【海外FX】口座開設ボーナス&入金ボーナス&豪華キャンペーン比較!

 

海外FXの魅力の一つとして、ボーナスの豊富さ・豪華さが挙げられます。

国内FXにはない大盤振る舞いなボーナスを利用すれば、実質自己資金なしでFXを始められてしまうのがすごいところです。

もしも、海外FXで口座を作ることを迷っているのであれば、ボーナスについて各会社のサービスをまとめますので、この記事を見てどの業者で口座を作るか検討してみてはいかがでしょう?

昨今はコロナウイルスの蔓延で、在宅勤務している方、副業を探している方が多くなっていることと思いますが、FXトレードはやり方を間違えなければ十分に副業として稼げます。

海外FX業者が用意しているボーナスを上手に利用すれば、稼げる金額も大きく変わってきますのでこの記事をじっくり読んでみてくださいね!

 

さて、海外FX業者が実施しているボーナスは以下の3種類に分かれます。

 

海外FXのボーナス種類
  • 口座開設ボーナス(未入金ボーナス)
  • 入金ボーナス
  • その他ボーナス

 

この記事では、上記3種類のボーナス全てについて徹底的に紹介していきます!

ボーナスをしっかり貰って取引するのが間違いなく一番賢く、資金効率のいいトレード方法だと思います。

お得なボーナスを提供している業者を数多く紹介していきますので、是非参考にしてくださいね!

 

結論!!

現在最も激熱なボーナスを提供しているのは「GEMFOREX」です。

2021年10月15日現在実施しているボーナスにて「20,000円」の口座開設ボーナスがプレゼントされるキャンペーンが行われています。

他にもGEMFOREXでは様々なキャンペーンボーナスが常時行われていることから海外FX業者の中で非常に有名で、口座開設数を伸ばしている優良業者です。

FX初心者からベテラントレーダーまで幅広いユーザーから評価されている業者なので、安心して取引することが可能です!

 

それではここから「海外FXのボーナス」についてまとめていきます。

目次

海外FXと国内FXの口座開設ボーナスのちがい

国内FXでも口座開設ボーナスはあるのですが、条件付きでボーナスをもらえるというところが多いです。

例えば、「10万円以上の入金」あるいは「10万通貨以上のトレード」などという条件をクリアした時のみ、そのボーナスを受け取ることができるものなどがあります。

 

一方で海外FXの場合は、口座開設するだけでボーナスがもらえます!

しかも、そのボーナスだけでトレードできちゃうというメリットまであるわけです…。

 

なぜ、国内と海外でここまでちがうかというと、一番は収入源の違いが考えられます。

国内の場合は、トレーダーの損益の分FX会社が儲けるという仕組みなので、トレーダーがしっかりお金を落としてくれないと会社が続かないのですが、海外の場合は手数料やスワップポイントが収入源となっています。

 

 

つまり、トレーダーの損得に関係なく取引量が多ければ利益を上げることができるわけです。

この場合、会社を利用するトレーダーが増えれば増えるほど、利益を上げることができますよね。

ボーナスを設けることによって、自社を宣伝し収入源を確保しているため、国内にはない豪華な口座開設ボーナスが実現しているのです。

ボーナスは出金できないので注意!

とはいえ、通常ボーナス分でもらった金額分は出金できないので注意してください。

例えば5,000円分のボーナスをもらって、それを使ってトレードし、最終的に50,000円となった場合、5,000円分はボーナスなので、出金できるのは45,000円分ということになります。

会社によっては、このトレードに使ったボーナスポイントは決済した後消滅する場合がありますので、気を付けてくださいね。

 

 

ボーナスくん

まぁそもそも貰った資金ですから、フルレバレッジで一気に勝負に出るといった大勝負が出来るわけです。

もしこれが見事にハマったら、貰ったボーナスだけで数百万円を稼ぐなんてことも決して夢ではありません!

 

口座開設ボーナスと入金ボーナスを併用してしっかり稼ごう!

さて、ここからは各会社のボーナスについて詳しく紹介していきます。

下記の表は海外FX業者22社の現在行われている口座開設ボーナスと入金ボーナスの比較表になります。

口座開設ボーナスに加えて、豪華な入金ボーナスを実施している会社もあるため、より有利な取引条件でトレードにチャレンジしたいという方は、ぜひ参考にしてみてください!

※ボーナス内容は突然変更される可能性もあります。最新のボーナス情報は各FX業者のホームページで確認するようにしましょう。

 

口座開設ボーナス 入金ボーナス 公式サイト
XM 3,000円 入金額の100%
(500ドルまで)
入金額の20%
(4,500ドルまで)
公式
Gem Forex 20,000円 入金額の2~1,000% 公式
DealFX
運営休止中 運営休止中
IS6FX 5,000円 なし 公式
HotForex なし 「50%ウェルカムボーナス」、「100%スーパーチャージボーナス」、「100%クレジットボーナス」 公式
fxgt 3,000円 初回入金額の100%
(70,000円相当まで)
入金額の30%
(200万円相当まで)
公式
FBS 10,000円 入金額の100% 公式
Treders Trust 10,000円 入金額の200% 公式
easy Markets なし 初回入金額の100%
(500ドルまで)
公式
IronFX なし 最大入金額の100% 公式
Bigboss なし なし 公式
iFOREX なし 入金額の100%(1,000ドルまで)、25%(5,000ドルまで) 公式
MYFX Markets なし 200%(5万円まで)、100%(50万円まで) 公式
TITANFX なし なし 公式
Fxpro なし なし
MGK なし 入金額の100%
SvoFX なし なし 公式
TRADE VIEW なし なし 公式
Virtue Forex なし 入金額の100% 公式
exness なし なし 公式
FXDD なし 10%ボーナス(~10/31まで) 公式
AXIORY なし なし 公式
LAND-FX なし 初回入金額30,000円($300)以上の入金に対し100% 公式

ここでは日本人に人気の海外FX業者のボーナスを一覧にしてみました。

ボーナスを上手く利用すれば、自己資金の倍以上の金額で取引することも可能!ゆとりを持ったトレードができるようになります。

たとえば、自己資金5万円を入金した場合に100%入金ボーナスが適用されれば、ボーナス分で5万円がゲットでき、合計で10万円分のトレードが行えます。これなら少ない資金でFXを始めたい方や海外FX初心者でも、ボーナスを利用して資金を着実に増やせる期待が広がります。

特にGEMFOREXは、口座開設ボーナス20,000円に加えて入金ボーナスが2~1,000%と、他の業者に比べると豪華かつ遊び心満載なボーナスが魅力となっています。

ただしこれらのボーナスについては注意点も。ボーナス受け取りのために条件をクリアしなければならないものもありますので、しっかり確認しておきましょう。

 

口座開設ボーナスの受取方法と注意点

1.XMの口座開設ボーナス

XMの口座開設ボーナスは2021年10月15日現在「3,000円」です。

「FXを始めるなら最初にまとまった資金を用意しなければならない」と考えているFX初心者の方は多いかも知れませんが、XMならば自己資金を口座に入金することなしにトレードを楽しむことができるのは非常に嬉しいところ。ローリスクでFXトレードが始められるなら、口座開設するハードルもグッと下がりますね。

ただしXMでボーナスを受け取るためには、口座開設時に「身分証明書」および「現住所証明書」を提出し、有効化を完了させることが必要です。このプロセスを踏んだ後に、会員ページからボーナス請求をしなければ5,000円ボーナスの受け取りは出来ませんので注意しておきましょう。

さらに

・口座開設より30日以内にボーナス申請しなければボーナス獲得権利は消滅する
・ボーナスのみの出金は不可(ボーナスを利用した取引で得た利益の出金は可能)
・過去にXMで口座を開設したことがある方はボーナスの受け取り不可

といった注意点があります。特に30日以内にボーナス申請しなければボーナスを受け取ることができず、せっかくのチャンスが無駄になってしまいます。ボーナス目的でXMにて口座開設をする方は忘れずに申請するようにしましょう!

このキャンペーンの対象者はXMのリアル口座を初めて開設するすべてのトレーダーとなりますが、地域によっては別のプロモーションが優位なケースもあり、あくまでも日本でXMの口座開設を行う場合、と考えておきましょう。

現在のXMは口座開設ボーナスの付与金額が3,000円と、他の海外FX業者に比べると突出したボーナスとは言えませんが、キャンペーンは常時開催であるほか、季節の特別ボ-ナスやインセンティブ、ロイヤルティプログラムなど多様なプロモーションが魅力!トレーダーを飽きさせないための様々な仕組みが随所に施されています。

また入金ボーナス特典もあり、複数のボーナスやキャンペーンを組み合わせることでハイリターンを得ることも可能です!

【要注目】XMボーナス獲得の条件
  • ボーナス獲得条件…リアル口座開設←他口座だとボーナスはないです!!
  • ボーナス出金条件…出金不可
  • ボーナス消滅条件…Zero口座に資金を振替した場合は全額消滅するので注意。
  • 利益出金条件…出金額に応じた相応額のボーナスが消失。
  • その他情報…第三者を通じたキャッシュバックやリベートプログラムに登録されている口座はボーナス付与対象外。

 

XMの基本情報についてはこちらにまとめてあります。

 

2.GEMFOREX(ゲムフォレックス)の口座開設ボーナス

筆者のイチオシはGEMFOREXです!!ボーナスが一番豪華ですし、会社としての信頼性も抜群です!

メジャーな海外FX業者と言えばXMですが、それに次ぐのがGEMFOREXです。

GEMFOREXは2021年10月15日現在「20,000円」がゲットできる新規口座開設ボーナスを実施中!

入金不要で20,000円の証拠金を手に入れることができるだけでなく、もらったボーナスを利用してすぐに取引開始できるノーリスクでハイリターンのボーナス。実際にボーナス20,000円のみで、利益を10倍の200,000円に増やしたトレーダーもいるとか。

ボーナスはキャンペーン期間中のみの適用となっていますが、GEMFOREXでは常に何らかの新規口座開設キャンペーンを実施しており、せっかく海外FXをスタートするのであればこのお得なボーナスを利用しない手はありません!

 

またGEMFOREXのレバレッジは業界でも高水準の最大1,000倍!

海外FXの最大の魅力ともいえるハイレバレッジのもとトレードを楽しむことができます。

 

ただしGEMFOREXでは、キャンペーン期間中に必要書類を提出し、正常に承認が完了した場合にのみボーナスが付与されることになっています。もし書類に不備があった場合には再提出が必要となり、承認完了時に開催中のキャンペーン内容が適用されることになるため気を付けておきましょう。

GEMFOREXは入金ボーナスも非常に充実しているので、FX初心者の方から熟練トレーダーまであらゆるトレーダーにオススメの海外業者の1つと言えますね。

 

ボーナスくん

GEMFOREXでは口座開設するだけでボーナスが20,000円貰えます!XMの約4倍のボーナス金額です。

GEMFOREXの最大レバレッジは1,000倍なので、貰った20,000円で2,000万円分の取引が可能になります。

海外FXには、ゼロカット機能があるので、万が一多額の損失が出てしまったとしても、投資金額以上の追証は求められません。

トレーダーの最大リスクは、入金金額が上限になります。

 

国内FXの場合、急な相場変動で入金金額以上の損失が出てしまった場合、FX会社は追証を要求してきます。

国内FXでは、ロスカットが発動せずに多額の借金が発生してしまうリスクがあるのです。

 

しかし海外FXの場合はそのリスクが無いので、思いっきりフルレバレッジで勝負できます!

口座開設ボーナスで貰った資金でそれをやるのであれば、本当にノーリスクで一攫千金を目指せます。

下手に宝くじを買うよりも、こちらの方が億万長者になれる確率は高いでしょう。

 

このようにGEMFOREXでは、ボーナス受け取りに際して書類を準備したり有効期限を考慮したりする必要はあるものの、豪華なボーナスに加えて業界高水準である最大1,000のレバレッジが用意されており、海外FXの最大の魅力ともいえるハイレバレッジのもとトレードを楽しむことができます。GEMFOREXでは入金ボーナスも非常に充実しているので、FX初心者の方から熟練トレーダーまであらゆるトレーダーにオススメの海外業者の1つと言えるのでないでしょうか。

【要注目】GEMFOREXボーナス獲得の条件
  • ボーナス獲得条件…オールインワン口座開設(※ノースプレッド口座は対象外)
  • ボーナス出金条件…出金不可
  • ボーナス消滅条件…利益/損失に関係なく、口座残高の一部を出金した場合、保有する全口座からボーナス消滅。
  • 利益出金条件…ポジション保有中は出金不可。
  • その他情報…口座を長期間利用していない場合は口座凍結となりボーナスも失効。

3.DealFXの口座開設ボーナス

 

2021年10月15日現在、DealFXは新規口座開設やトレードなど全てのサービスを停止しています。

サービスを停止している理由は、トレーディングシステム全般のメンテナンスだそうです。

公式アナウンスでは、ホームページ上に2020年4月時点でのお知らせ(停止期間の大幅延長に関する報告)が掲載されたまま、更新自体が止まっている状態です。再開は2020年8~9月になる予定とされていましたが、すでに1年以上が経過しているものの、今のところ具体的な取引の再開日に関しては公開されておらず未定です。

サービスが停止されている理由としてはシステム全般のメンテナンスとされているものの、これだけ運営の実態が不透明だと再び顧客が戻ってくるのは難しいかもしれません。

口座開設ボーナスが豊富な海外FX業者だったので、非常に残念です。

 

ボーナス子ちゃん

2020年3月2日からサービスを停止しているので、1年半もの間休業していることになります。

さすがにここまでの失態を犯してしまうと、仮にサービスを開始したとしても顧客は戻ってこないでしょうね。

口座開設ボーナスが豪華な業者だっただけに、非常に残念です。

 

仮にDealFXがサービスを開始したとしても、取引するのは口座開設ボーナスで貰った資金だけにしておいた方が賢明です。

間違っても自己資金は入れないようにして下さい!!

 

DealFXの公式ホームページへ

下記は、DealFXにて過去に実施されていた口座開設ボーナスをGETするための条件です。

【要注目】DealFXボーナス獲得の条件
  • ボーナス獲得条件…リアル口座開設。
  • ボーナス出金条件…出金不可。
  • その他情報…追加入金可。

 

4.IS6FX(旧is6com)の口座開設ボーナス

運営会社が変更されました
2020年10月12日に、is6comは、GMOグループ・GMOグローバルサインのイギリスCS元副社長「ヌーノ・アマラル」引き入いる、ITコンサルティング企業「TECWrold」グループに買収されました。
それにより、サービス名は変更され「IS6FX」に変わっています。
サービス内容自体に大幅な変更はありませんが、取扱い銘柄の増加や約定率の向上など、サービスは日に日に改善されています。

 

そんなIS6FXですが、キャンペーンはGEMFOREXXMに引けを取らないほど豪華なものとなっていますが、2021年10月15日現在行われている新規口座開設ボーナスの額は5,000円」

IS6FXの新規口座開設ボーナス額は5,000円~60,000円とかなり幅があるほか、不定期開催のため時期によっては開催されていない場合もあります。口座開設ボーナスを利用すれば自己資金ゼロからでも取引が始められるので、なるべく口座開設ボーナスが開催されているタイミングを狙って口座開設をしたいものです。

またIS6FXでは最大レバレッジ1,000倍と海外FX業界でも最高水準のレバレッジを誇るほか、入金ボーナスなどのキャンペーンも行っているため(不定期)、口座開設ボーナスのタイミングと併せて利用すれば、更なるハイリターンを目指すことも夢ではありません。

実はこのIS6FX(旧is6com)について筆者は個人的に注目しています。

2021年10月現在実施されているボーナスはすさまじいです。

その時のボーナス内容は以下のようなものです。

IS6FXが実施している凄まじいボーナスキャンペーン
  1. ロレックスデイトナ人気No1ホワイト文字盤(資産価値440万円相当)
  2. 最大レバレッジ6,000倍
  3. IOST暗号資産プレゼント
  4. 公式LINE登録で3,000円ボーナス

 

このキャンペーン、とても凄くないですか?

現在このキャンペーンは期間限定で行われています。

ぜひこれを機会にIF6FXを利用してみませんか?

IS6FX(旧is6com)が素晴らしいと思うのは、新規口座開設ボーナスを豪華にして新規顧客を集めようとするだけではなく、既存会員用にも同程度のボーナスを用意していることです。

普通は新規顧客が欲しいので、既存会員向けのキャンペーンなんて大した内容ではありませんが、IS6FX(旧is6com)は既存会員も大事にしてくれているということがよく分かるものでした。

結論としてIS6FX(旧is6com)の口座は、超豪華なキャンペーンを実施したタイミングで開設し、きっちりボーナスを貰うというスタンスにしておくのが賢明です。

中には「様々なキャンペーン情報をいちいちホームページなどで確認するのが面倒くさい」と思う方もいるかもしれませんが、一度口座開設してしまえば、登録したメールアドレス宛にIS6FX(旧is6com)から随時キャンペーン情報が送られてくるため、大事なニュースを見逃すことはありません。時々ヤバいくらい豪華なボーナスを実施する可能性があるので、ボーナスを利用してローリスクでハイリターンを狙いたいならIS6FX(旧is6com)の口座開設は行っておくべきでしょう。

一度口座開設してしまえば、メールアドレスを登録するので、キャンペーン実施時には必ずIS6FX(旧is6com)から連絡が来ます。

口座開設しないと会員にはなれないので、定期的にホームページをチェックするなど面倒なことをしなければなりません。

ヤバいくらい豪華なボーナスを実施するIS6FX(旧is6com)の口座開設は行っておくべきでしょう。

 

【要注目】IS6FX(旧is6com)ボーナス獲得の条件(一例) ※過去口座開設ボーナスの情報となります
  • ボーナス獲得条件…スタンダード口座開設
  • ボーナス出金条件…出金不可
  • ボーナス消滅条件…一部出金すると全額消滅。
  • 利益出金条件…ポジション保有中は出金不可。
  • その他情報…過去に一度でもボーナスを受け取ったことがある人、身分証明書等の提示がない人にはボーナスは付与対象外。またMAM口座を同時に開設した場合にはボーナス額は10,000円に減額となるため注意が必要。

 

IS6FX(旧is6com)の基本情報についてはこちらにまとめてあります。

 

5.HotForexの口座開設ボーナス

アジアで人気を誇るHotForex、過去には、口座開設後、未入金でももらえるボーナスが不定期で開催されていたこともありますが、口座開設ボーナスは2021年10月15日現在行っておりません。今後もいつ行われるかはわからないので、口座開設ボーナスを期待してHotForexに口座を開設するのは必ずしも得策とは言えません。

 

しかしその分、入金ボーナスにおいては「50%ウェルカムボーナス」、「100%スーパーチャージボーナス」と「100%クレジットボーナス」の3つがあり、いずれも非常に充実した内容となっていますので、口座開設後に入金を行った際に多大な恩恵を得られることは間違いありません!

 

過去に行っていたHotForexの口座開設キャンペーンでは、「累計金額が3万ドルに達するまで、100ドル以上を入金するたびに入金額に対する100%ボーナス適用」となります。つまり口座を開設するたびに何度でも利用することができるほか(HotForexでは1人につき最大5口座まで保有可能)、入金100ドルごとに100%のボーナスが毎回適用されるわけです。

 

ボーナス子ちゃん

世界的に有名なモーターレーシングのスポンサーをしていたり、金融ライセンスを複数所有していたりするなど、安全性に関しては申し分のない海外FX業者です。
現在口座開設ボーナスはないものの、入金ボーナスは豪華のようなので、検討してみる価値は大いにありそうです。

 

しかも一定の要件を満たせばボーナスの出金も可能!

このボーナスが引き出せる条件は、

 

HotForexボーナス出金条件
  • 引き出したい金額÷2ロットの取引が必要
  • 新規決済から3pips以上離れているポジションのみカウントされる
  • 条件達成から3か月以上経過したボーナスは出金の権利なし

 

のたった3つのみ。キャッシュバック的な側面も持っているようなので、これを利用しない手はありません!

 

ただしボーナスに関する注意点としては、

 

注意点
  • 上記3つの条件を達成したら、ボーナスを引き出す際にサポートセンターへ出金依頼を行う必要あり
  • 残高を出金すると同額のボーナスが消滅
  • 口座残高がゼロになると入金ボーナスが消滅

 

といったもの。一見すると非常に魅力的なHotForexのキャンペーンですが、細かい利用規約・条件などは全て英語にてホームページ上に掲載されているため、初心者日本人トレーダーにとってはキャンペーンの全容や内容を掴みにくいのがネックと言わざるを得ません。

とはいえ、以下3つある口座から自分のトレード手法にマッチした口座で新規口座開設を行いましょう。

【HotForexの口座種類】
1.海外FX初心者・HotForexをお試しで使ってみたい方
マイクロ口座
2.デイトレード中心でボーナスを使った取引をしたい方
プレミアム口座
3.とにかくスプレッド重視でスキャルピングトレード中心で取引したい方
ゼロスプレッド口座(HotForexは無料で最大5つまで複数口座開設可能なので、他に気になった口座があれば都度開設していけばいいです。口座間の資金移動も無料でできます。)
【要注目】HotForexボーナス獲得の条件
  • ボーナス獲得条件…MT4のプレミアム口座、マイクロ口座のみ
  • ボーナス出金条件…一定の条件を満たせば可能
  • ボーナス消滅条件…現金残高がゼロになったタイミングで消失。
  • その他情報…特になし

 

HotForexの基本情報についてはこちらにまとめてあります。

 

6.FXGTの口座開設ボーナス

2021年10月15日現在、FXGTは期間限定という名目で「3,000円の口座開設ボーナス」がもらえるキャンペーンが継続実施中です。

対象者は、FXGTに新規登録したユーザーまたはすでに登録しているもののアカウント認証が完了していないユーザーとなっており、キャンペーン期間中にアカウント認証を完了させることが条件。対象口座は「スタンダード口座」および「ミニ口座」の2つです。

条件としては、キャンペーン期間中にアカウント認証完了していること。

その場合に、3,000円相当のボーナス(クレジット)が付与されます。

FXGTは、2019/12にサービスを開始したばかりの業者ですが、金融ライセンスはセーシェルFSAで取得済みで約定力が非常に高い業者であるとかなり勢いのある業者です。仮想通貨トレーダーにも人気の業者で、業者名は覚えておいて損はないでしょう。
FXGTの口座種類
FXGTの口座は、「セント口座」「ミニ口座」「スタンダード口座」「ECN口座」の4つがあります。
最大レバレッジは500倍で、ゼロカットを採用しています。
【要注目】FXGTボーナス獲得の条件
  • ボーナス獲得条件…スタンダード口座またはミニ口座の開設
  • ボーナス出金条件…出金不可
  • ボーナス消滅条件…1ヶ月以上、取引・入金がない場合は保有ボーナス消滅。未入金の場合は300ドル未満の出金ができない。

 

FXGTの基本情報についてはこちらにまとめてあります。

 

7.FBSの口座開設ボーナス

FBSは海外FX業者の中でも特に豊富なボーナスが魅力です。

FBSのキャンペーンは基本的には「口座開設ボーナス(クイックスタートボーナス)」と「100%入金ボーナス」の2本が主軸となっていますが、キャッシュバックキャンペーンも頻繁に行われています。

口座開設時のみならず、実際に取引を始めてからも頻繁にキャンペーン内容を確認しておきたいものです。

ここでは口座開設ボーナスに絞って詳しく説明します。

FBSでは2021年10月15日現在、無料で$100のボーナス口座を開設することが可能。ボーナスを受け取るためには『FBS Trader』というFBS独自の取引プラットフォームアプリをダウンロードする必要がありますが、口座へ1円も入金することなくボーナスだけでトレードがスタートできるとあって、投資家の間で人気となっている海外FX業者の1つ。

 

このFBSは3,000倍という非常に高いレバレッジで取引できる魅力を持っていることもあり、少ない自己資金で大きな利益を上げたトレーダーは少なくないという噂も。

それ以外にも、1ロットあたり最大15ドルがもらえる「キャッシュバックボーナス」FBSのスマートフォンアプリ限定の「クイックスタートボーナス」グレードに応じて様々な特典が手に入る「FBSロイヤルティプログラム」など、かなりキャンペーン内容が充実しているのもFBSの魅力となっています。

 

注意点
  • FBSの最大レバレッジは3,000倍であるものの、ボーナス適用口座だとレバレッジが500倍になる場合がある
  • ボーナスはロスカットに含まれない
  • 口座残高が30%を切った場合、ボーナス消滅する可能性がある

 

といったことがあります。せっかく獲得したボーナスを無駄にしないためにも、取引条件はよく確認しておきたいものです。

ボーナス利用条件は以下の通りです。

  • ボーナスはMT5プラットフォームのみで利用可能
  • 注文量は0.01Lot
  • 引き出し可能額は$100~
  • アクティブな取引日数30日でボーナスが消滅(アクティブな取引日とは注文発注日または決済日)
  • 同時に開ける最大のポジションは5つまで
  • 30日以内に5Lot以上のトレードが必要

 

口座開設ボーナスは30日で自動閉鎖されるため、条件を満たしかつ利益が出ていれば他口座へ移動させることが必要となります。

海外FXFBSで気軽に始めてみたいという人が、その使用感を試すのにぴったりのボーナスです。

【要注目】FBSボーナス獲得の条件
  • ボーナス獲得条件…スタンダード口座開設
  • ボーナス出金条件…出金不可
  • ボーナス消滅条件…1ヶ月以上、取引・入金がない場合は保有ボーナス消滅。未入金の場合は300ドル未満の出金ができない。

 

FBSの口座種類
  • セント口座…海外FX初心者が実践を積むためにスタートするのに適している口座
  • マイクロ口座…セント口座の上位版
  • スタンダード口座一番人気のある口座(迷ったらコレ!)
  • ゼロスプレッド口座…スプレッドが0.0pipsに固定されているが取引手数料が取られるため、お得とは言えません!
  • ECN口座…0.1pips~とスプレッドが非常に狭く、スキャルピングを行うトレーダーに人気

 

FBSの口座の種類は「セント口座」「マイクロ口座」「スタンダード口座」「ゼロスプレッド口座」「ECN口座」5つがあります。

各口座の特徴を一覧にまとめたので口座開設時の参考にしてください!

 

FBSの各口座の種類

主要項目 セント口座 マイクロ口座 スタンダード口座 ゼロスプレッド口座 ECN口座
初回最低入金額 $1 $5 $100 $500 $1000
スプレッド口座 1pipsから変動スプレッド 3pipsから変動スプレッド 0.5pipsから変動スプレッド 固定スプレッド 0 pips 0.1 pipsから、変動スプレッド
取引手数料 0 0 0 20 6
レバレッジ 最大1,000 最大1,000 最大1,000 最大3,000 最大500
予約注文を含む最大ポジション数 200Lot 200 Lot 200 Lot 200 Lot 無制限
注文可能ロット 0,01から1000 セントLotまで
(0,01
ステップで)
0,01から500Lotまで
(0,01
ステップで)
0,01から500Lotまで
(0,01
ステップで)
0,01から500Lotまで
(0,01
ステップで)
0,01から500Lotまで
(0,01
ステップで)
注文実行環境 STP方式、最短0.3秒で実行 STP方式、最短0.3秒で実行 方式 STP方式、最短0.3秒で実行 ECN方式

各口座の特徴について詳しく見ていきましょう。

 

セント口座

セント口座は$1から取引が行えるのが特徴です。

1Lotの通貨量は1,000通貨、最小取引単位が10通貨と非常にミニマムな口座であり、海外FX初心者が実践を積むためにスタートするのに適している口座と言えます。

ただし、セント口座ではレバレッジ3,000倍を利用できません。

スプレッドもスタンダード口座に比べて広く設定されています。

この口座で取引を継続しても、通貨取引量自体が小さいと得られる利益も少ないので、ある程度FXに慣れた他の口座への移行を検討するのがよいでしょう。

 

マイクロ口座

マイクロ口座はセント口座の上位口座の位置づけとなっています。

初回入金は$5から可能で、1Lot当たりの通貨量は10万通貨、最小取引単位は1,000通貨となっています。

このマイクロ口座ではレバレッジ3,000倍が利用できます!

わずか$55$15,000相当の取引が行えるのが最大の魅力となっています。

 

スタンダード口座

FBSの口座の中でも一番おすすめなのが、スタンダード口座です。

特徴としては、スプレッドが0.5pips~と極狭であり、かつ3,000倍のレバレッジが利用できること(※3,000倍のレバレッジは口座残高が$200以下の場合にのみ利用可)。

ただし、頭金(初期預託金)が$100~と、セント口座やマイクロ口座に比べると少々高めになっています。

それでも3,000倍レバレッジが利用できることを考えると、それほどの障壁にはならないでしょう。

 

ゼロスプレッド口座

ゼロスプレッド口座は、スプレッドが0.0pipsに固定されています。スプレッドの狭さにつられて口座開設する人もいるようですが、取引手数料が徴収されるので注意が必要です。
通常FX業者というのは、スプレッドの幅で利益を獲得するような仕組みになっていますが、スプレッドが0では利益を出すことができないため、その代わりとして取引手数料をトレーダーから徴収しています。

しかもFBSでは、この金額が20$~/1Lotとなっており非常に高額です。

頭金についても$500~と高めに設定されているので、元手をあまりかけたくないトレーダーにとって、ゼロスプレッド口座を利用するメリットはほとんどありません。

こちらの口座でも3,000倍のレバレッジを利用することは可能ですが、頭金が$500~なので最初からレバレッジ3,000倍の取引はできないでしょう。

 

ECN口座

ECN方式による取引とは、トレーダーによる売買注文が海外FX業者を介さずにインターバンク(電子商取引所)に流れる取引方法のことです。

ディーラーが直接取引に介入しない方式のため透明性が高い取引と言われており、NDD方式とも言われます。このECN口座は0.1pips~とスプレッドが非常に狭く、スキャルピングを行うトレーダーに人気です。

しかし、ECN口座にはデメリットも多く存在します。例えば、頭金は$1,000~と非常に高いこと、最大レバレッジが500倍に設定されていること、取引手数料が片道で$6、往復で$12もかかること、ボーナスが受けられないなどです。

FBSでは様々な口座タイプが用意され、特徴もそれぞれに異なるので、自分のトレードスタイルに合った口座をチョイスすることが必要です。

とは言え、やはりおすすめは「スタンダード口座」と言えるでしょう。

FBSの基本情報についてはこちらにまとめてあります。

 

8.TradersTrustの口座開設ボーナス

2021年10月15日現在、Traders Trustでは、口座開設時に10,000円のボーナスがもらえるキャンペーンが開催されています。

ただしボーナス適用される条件が多く、口座開設ボーナス自体がTraders Trustで口座開設をするメリットになるとは言い難いです。

TradersTrustの口座開設ボーナス利用条件
  • 口座開設ボーナスがもらえるのは「ボーナス専用口座」
  • ボーナス専用口座は最大レバレッジが100倍、同時保有ポジションが5つまで、といった制限がある
  • 口座開設から90日後に保有決済はすべて強制的に決済される(残高は自動消滅)
  • ボーナスそのものの出金は不可、
  • 出金できる利益は10,000円まで
TradersTrustの口座開設ボーナスは、色々な条件がありわざわざこの海外FX業者を目当てに口座開設する人は少ないと思います。
ただ、TradersTrustは入金ボーナスやクレジットボーナスなどのボーナスが比較的豪華です。そのため口座開設ボーナスよりも入金ボーナスやクレジットボーナスを目当てに口座開設するトレーダーが多いように感じます。
【要注目】Traders Trustボーナス獲得の条件
ボーナス獲得条件…ボーナス専用口座の開設
ボーナス出金条件…出金不可
ボーナス消滅条件…口座開設から90日後に強制決済、消滅。
その他情報…利益の出金手続きはキャンペーン期間中に10pips以上の取引が10Lot以上必要となる。

TradersTrustの口座種類

TradersTrustの口座種類は、「クラシック」、「プロ」、「VIP」の3種類です。

ボーナスをもらうためには、「クラシック」か「プロ」を選択して口座開設する必要がありますので注意してください。

クラシック プロ VIP
 

初回最低入金額

5,000円 20,000円 2,000,000円
最大レバレッジ 3,000倍 3,000倍 3,000倍
取扱銘柄 外国為替
貴金属
仮想通貨
エネルギー
株価指数
外国為替
貴金属
仮想通貨
エネルギー
株価指数
外国為替
貴金属
仮想通貨
エネルギー
株価指数
取引手数料 無料 片道3ドル 片道1.5ドル
ストップレベル 0.0pips 0.0pips 0.0pips
スキャルピング 可能 可能 可能
自動売買 可能 可能 可能
両建て 可能 可能 可能
マージンコール 50% 50% 80%
ロスカット 20% 20% 50%
口座通貨 JPY
USD
EUR
JPY
USD
EUR
JPY
USD
EUR
GBP
CHF
キャンペーン 対象 対象 対象外

 

9.easyMarketsの口座開設ボーナス

easyMarketsでは、2021年10月15日現在口座開設時にもらえるキャンペーンやボーナスは存在しておりません。

以前は口座開設するだけで3,500円のボーナスが付与されるという特典があったようです。今後キャンペーンが復活することはあるのでしょうか?

 

ここでは過去に開催されていたeasyMarketsの口座開設ボーナスの内容をお伝えします。

easyMarketsボーナスの獲得条件
  • ボーナス獲得条件…新規口座開設者であること
  • ボーナス出金条件…出金不可
  • ボーナス消滅条件…口座開設から30日内に最低1件以上の取引がなければ消滅
  • その他情報…取引証拠金が引き出された時点でボーナス額が減額、利益出金の際は本人確認書類必須

 

口座開設ボーナスを活用して利益を出した場合、その利益分を引き出すことはいつでも可能となります。

ただし、ボーナスを受領後、30日以内に最低でも1件以上の取引を完了しない場合にはボーナスが取消となるので注意が必要です。

さらに取引完了前に取引証拠金が引き出された際にはボーナスが減額となります。

 

easyMarketsに関するプチ情報です。
・easyMarketsは最近「BVI英国領ブリティッシュヴァージン諸島」の金融ライセンスを追加取得しました。
・2021/3に日本人社員を増員したようなので日本語サポートが更に充実します。
・入出金に関して、2021/2からBitwalletを導入しました。出金は必ず1営業日以内に完了すると断言しています。今後も更なるサービス向上が期待できそうな業者ですよ!

 

easyMarketsの口座開設ボーナスは、携帯電話認証することで獲得できます。

口座開設時に電話番号を登録→認証すると3,500円の口座開設ボーナスが付与されます。

手順は簡単で3分程度で口座に3,500円のボーナスが反映されます。

口座開設ボーナス自体は出金することはできませんが、利益分は出金することが可能です。

ボーナス獲得は非常に簡単なので嬉しいサービスですね。

 

easyMarkets口座開設ボーナスの注意点
  • 本人確認書類の提出は不要(出金時には必要)
  • ボーナスの有効期限は1か月
  • 利益を出金する際は、本人確認書類の提出が必要

 

口座開設ボーナスで取引するには、以下の手順を踏んでください。

  1. easyMarketsに口座開設
  2. 電話番号の認証 → 口座開設ボーナスを獲得
  3. 個人情報の入力 → 取引が可能になります

現在easyMarketsでは、口座開設ボーナスキャンペーンは行われていないものの、初回証拠金入金ボーナスパートナーシッププログラム友人紹介報酬などのプロモーションは実施中です。初回証拠金入金ボーナスでは、最低入金額が10,000円以上となっていますが、100%の入金ボーナスがゲットできるため取引を優位に進めることができます(上限50,000円)。

入金ボーナスについては後述していますので、easyMarketesで口座開設を検討してる方は、ぜひそちらもチェックしてみましょう!

 

easyMarketsに関してもっと詳しくまとめているページがあるので参考にしてください!

10.IronFXの口座開設ボーナス

IronFXでは、2021年10月15日現在、口座開設ボーナスは実施されていません

ただし入金ボーナスキャンペーンとして「100%無制限シェアリングボーナス」というものが「2020年1月1日~2021年12月31日まで」の期間で開催されています。

2021年6月23日に情報が更新されており、2021年の現在も引き続き利用できるようになっています。

とはいえ口座開設ボーナスを期待している初心者トレーダーにとって、「口座開設ボーナスが1円ももらえない・・」というのはかなり残念に感じてしまうのではないでしょうか。もし口座開設ボーナスを利用して自己資金ゼロから海外FXを始めたいと思うのであれば、他の海外FX業者を検討してみても良いかもしれません。

もしIronFXのボーナスを期待して新規口座開設をするのであれば、必ず事前にカスタマーサポート等に確認することをおすすめします。

 

【要注目】IronFXボーナス獲得の条件(※過去のボーナス情報)
  • ボーナス獲得条件…STP/ECN口座、ゼロスプレッド口座、バンテージ口座、特権口座以外のIronFX口座を使用すること。過去に同様のオファーを取得していないこと。取引口座に500ドル以上を預けているトレーダーであること。
  • ボーナス出金条件…出金不可
  • ボーナス消滅条件…口座開設から30日以内
  • その他情報…紹介ブローカーを通じて口座開設したトレーダーにはボーナス適用無し。

 

IronFXの基本情報についてはこちらにまとめてあります。

 

11.Bigbossの口座開設ボーナス

Bigbossの公式サイトによると、2021年10月15日現在、行われている口座開設ボーナスはありません。

しかし一部のタイアップサイト等においては、入金不要で5,000円がもらえる新規口座開設ボーナスを行っているのが見受けられます。

タイアップサイトの口座開設ボーナスの特徴
  • スタンダード口座、プロスプレッド口座、MASSスタンダード口座のいずれかの新規口座開設が対象
  • レバレッジが999倍
  • ボーナスはクレジットとして配布され、取引のみに利用できる

 

といった点が挙げられます。

口座開設ボーナス5,000円というのは他社の海外FX業者と比べて突出して高いわけではありませんが、Bigbossのレバレッジ999倍を最大限に活用すれば、自己資金ゼロからでも十分にリターンを狙うことが可能です。

注意点としては、こうした非公式サイトで行われるタイアップキャンペーンは突然終了する可能性があるということ。また公式サイトのキャンペーンではないため、確実性や安全性にやや欠けるのもネックです。

そのため初心者トレーダーの中には「非公式サイトから申し込みをするのは不安」「非公式サイトのボーナスって本当にちゃんともらえるの?」と思う方もいることでしょう。上記キャンペーンのような「ボーナス額5,000円、レバレッジ999倍」を上回る好条件かつ公式サイトでボーナスを提供する海外FX業者は複数存在しますので、あえてBigbossを選んで開設する理由はないかもしれません。

【要注目】Bigbossボーナス獲得の条件(※一部のタイアップサイト)
  • ボーナス獲得条件…新規口座開設者であること
  • ボーナス出金条件…出金不可
  • ボーナス消滅条件…出金または資金移動でボーナス消滅
  • その他情報…特になし

 

Bigbossの基本情報についてはこちらにまとめてあります。

 

12.iFOREXの口座開設ボーナス

ハイリターン狙いのトレーダーから支持されているiFOREXですが、2021年10月15日現在、行われている口座開設ボーナスはありません。

iFOREXはロスカット水準が0%であることから「海外FX業者の中で最も損失を出しにくい」とも言われており、別のFX業者において「強制ロスカットで痛い思いをしたことがある」というトレーダーにはオススメなFX業者の1つ。

 

しかし、上記のように口座開設ボーナスがないため、自己資金ゼロに加えて完全ノーリスクでトレードを始めることは難しいと言えます。

ただしその分「100%+25%ウェルカムボーナス」という入金ボーナスが充実しておりiFOREXに自己資金を投じてトレードをしていく意思のある人は利用してみるのも良いでしょう。「100%+25%ウェルカムボーナス」に関しては、入金ボーナスの項目にて詳しく解説しています。

 

iFOREXの基本情報についてはこちらにまとめてあります。

13.MYFX Marketsの口座開設ボーナス

MYFX Marketsは、スプレッドが狭く約定率が高いことからトレーダーの間で人気の海外FX業者の1つ。問い合わせ手段の1つとしてLINEが導入されていることやホームページが日本語対応したことなどをきっかけに、日本人トレーダーも増加傾向にあります。

 

しかしMYFX Marketsでは定期的な口座開設ボーナスキャンペーンは実施されておらず、不定期で開催されることがほとんどのようです。ちなみに2021年10月15日現在、口座開設キャンペーンは開催されておらず、その代わりに新規ユーザー・既存ユーザーかかわらず応募できる「期間限定入金ボーナスキャンペーン」が実施されています。

 

時々開催される口座開設ボーナスは、スタンダード口座とプロ口座のどちらも対象となるケースが多く、口座タイプによる制限はないケースがほとんどですが、エントリーや出金の条件、キャンペーン適用期間などはその都度異なります。あらかじめ確認した上で利用しましょう。

 

MYFX Marketsの基本情報についてはこちらにまとめてあります。

 

14.TITANFXの口座開設ボーナス

TITANFXでは、2021年10月15日現在公式サイト内で行われている口座開設ボーナスはありません。しかし、タイアップサイト内で行われている新規口座開設ボーナスやキャッシュバックキャンペーンなどはあるようです。

ただしタイアップサイト内のキャンペーンは突然終了したり、サイトごとに条件や規約が異なったりします。それらのサイトから口座開設ボーナスを得てTITANFXでのトレードを考えているのであれば、事前にしっかり確認したうえで利用するようにしましょう。

 

TITANFXの基本情報についてはこちらにまとめてあります。

 

15.FXproの口座開設ボーナス

 

FXproは英国の金融ライセンスを取得しており、信頼性や安全性に長けた海外FX業者の1つですが、ボーナスやキャンペーンなどはまったく実施されていません。

 

一説によると「ボーナスキャンペーンは一切行わない」というのが創業当初からのポリシーのようですので、今後もプロモーションが実施される可能性はかなり低いと言えます。

 

さらに加えて、ほかのFX業者に比べるとスプレッドが広いことや日本語でのサポートが弱いといったデメリットも多く、あえてFXproで新規口座開設をするメリットは少ないです。そのためボーナス狙いで口座開設を検討するなら、豪華なキャンペーンで知られるGEMFOREXXMの利用がオススメです。

 

FXproの基本情報についてはこちらにまとめてあります。

16.MGK Internationalの口座開設ボーナス

 

高い約定率を誇ることで知られるMGK Internationalですが、2021年10月15日現在、キャンペーンは実施されていないようです。しかし現在は入金100%ボーナスキャンペーン(最大10万円)が期間限定で開催されています。

 

MGK Internationalは2012年に創業され、すでに9年の実績(途中MGK GLOBALからMGK internationalに社名を変更)があるものの、日本での知名度は低くユーザーの口コミすらほとんど拾えません。

 

そんなMGK Internationalのボーナスですが、過去にはタイアップサイト内では「キャッシュバックキャンペーン」や「入金ボーナス」が行われていたこともあったようです。

もしMGK Internationalで口座開設を検討している場合には、定期的にタイアップサイト内の情報を確認しておくとよいでしょう。

 

MGK Internationalの基本情報についてはこちらにまとめてあります。

17.SvoFXの口座開設ボーナス

透明性の高いNDD方式を採用するSvoFXですが、2021年10月15日現在、口座開設ボーナスは実施されていません。

しかし、入金ボーナスについては最大総額5,000ドルでかつ2段階でボーナスが付与されるなど、豪華なキャンペーンを行っているようです(入金ボーナスについては別途参照)

 

SvoFXは2019年にスタートした新興海外FX業者であり、日本での知名度はまだそれほどではありませんが、コピートレードが可能、活用の仕方によってはローリスクでハイリターンを狙うことも十分可能です。そのため「コピートレードをやってみたい」、「新興FX業者の使い勝手を試してみたい」というトレーダーは、一度利用してみても良いかもしれませんね。

 

SvoFXの基本情報についてはこちらにまとめてあります。

 

18.TRADEVIEWの口座開設ボーナス

2004年に設立され17年近い運営実績を持つTRADEVIEWは、近年公式ホームページが日本語対応となるなど、徐々に日本人トレーダーの間でも認知される存在となってきました。

 

このTRADEVIEWは、高い約定率や低スプレッドなどトレーダーにとって使い勝手の良いサービスが豊富に用意されているほか、日本語での問い合わせが平日24時間対応と、知る人ぞ知る優良ブローカー。

 

しかしTRADEVIEWでは2021年10月15日現在、キャンペーン類が一切実施されていません。その理由は「スプレッドを極限まで削って顧客に還元しているため」。

 

そのため自己資金ゼロでトレードを始めることはできませんが、信頼できるFX業者のもとでトレードに臨みたいという方にはTRADEVIEWは向いていると言えるかもしれません。

 

TRADEVIEWの基本情報についてはこちらにまとめてあります。

 

19.VirtueForexの口座開設ボーナス

VirtueForexでは2021年10月15日現在口座開設ボーナスは実施されていませんが、入金額に応じて100%のボーナスが付与される豪華な入金ボーナスキャンペーンは実施中です。ボーナスの付与額が最大1,000万円とかなり大きく、まとまった入金ができるトレーダーにとってはチャンスと言えるでしょう。

 

キャンペーンの詳細については入金ボーナスのトピックにて詳しく説明していますので、そちらをご確認ください。

 

VirtueForexの基本情報についてはこちらにまとめてあります。

 

20.Exnessの口座開設ボーナス

Exnessはレバレッジの上限設定がなく、ロスカットレベル0%という水準を誇る、何とも魅力的な海外FX業者。そのため少ない資金でダイナミックにトレードを楽しみたいというトレーダーにとっては絶好の取引環境が整っていると言って過言ではないでしょう。

 

標準仕様のスタンダード口座からプロ口座まで、あらゆるトレーダーのニーズに答えてくれるExnessですが、2021年10月15日現在ボーナスやキャンペーンが一切ありません

 

これには「ボーナス目的のユーザーではなく、本当にExnessを選んでトレードをしたい投資家だけを集めたい」というExnessの強い意思が隠されているようです。

 

それだけ自社のトレード環境に自信を持っていることの表れでもありますが、ボーナス目的で海外FXをスタートするのであれば、ほかの業者を検討したほうが良いでしょう。

 

Exnessの基本情報についてはこちらにまとめてあります。

 

21.FXDDの口座開設ボーナス

FXDDでは2021年10月15日現在、口座開設ボーナスは実施されていません。

 

昨年はニューヨーク時間202031日から731日までの間で「FXトレードグランプリ2020」というランキングに応じたボーナスが実施されていたことはあったようですが、2021年は行われていません。

 

ただし中上級者がひしめくコンテストで初心者トレーダーが上位に輝くような結果を出すことは難しく、今後同様のキャンペーンがあったとしても、ビギナートレーダーが恩恵に預かることはほとんどないと言っていいでしょう。

 

FXDDの基本情報についてはこちらにまとめてあります。

 

22.AXIORYの口座開設ボーナス

AXIORYはスプレッドが狭く、多様なEA(自動売買ソフト)が利用できるといった理由から、初心者から上級者まで幅広い層に人気の海外FX業者。「スキャルピングで有利に取引したい」「自動売買機能を使って短期で大きく稼ぎたい」といった人にオススメなAXIORYではありますが、ボーナスキャンペーンについては基本的に実施しない方針を取っています。

とはいえ不定期開催でスケジュールが読めないことを考えると、AXIORYはトレード環境を重視したい人にはいいかもしれませんが、ボーナス目的のトレーダーには不向きです。ボーナスを利用してお得に取引をしたいと考えるなら、XMやGEMFOREXといったブローカーを利用するのが賢明です。

 

AXIORYの基本情報についてはこちらにまとめてあります。

23.LAND-FXの口座開設ボーナス

高い約定率や最狭スプレッド、多様な言語サポートなどが特徴のLANDFXですが、残念ながら2021年10月15日現在、口座開設ボーナスは用意されていません。

ただし入金ボーナスは用意されていますので、まとまった入金額が用意できるトレーダーであれば、その恩恵を十分に受けることができるかもしれません。

 

LAND-FXの基本情報についてはこちらにまとめてあります。

 

入金ボーナスの受取方法と注意点

ここからは入金ボーナスについて紹介していきます。

入金ボーナスとは基本的に、口座に入金した金額に応じてボーナスがつくという仕組みです。

 

例えば、100%入金ボーナスの時は10万円入金すれば、10万円分のボーナスがつきます。

つまり、20万円分の証拠金として利用することができるのです。

 

こちらも、ボーナス分は出金できないという会社が多いですが、一部の会社では特定の条件を満たすことによってボーナスを出金できることもあります。

 

また、会社によってそれぞれのスタイルがありますので、ボーナスの割合や上限額、ボーナスの継続などが異なります。

ボーナスの割合は想像がつくと思いますが、上限と継続についてご説明しておきます。

 

入金ボーナスの「上限」と「継続」の違い

上限とは、例えば100万円分の上限がついた場合、10万円の入金を10回すれば100万円分となり、この後の入金分にはボーナスがつかなくなります。

継続は、一定期間の入金に際して何度もボーナスを受け取ることができるということです。

 

細かいところは会社によって違いますから、入金ボーナスをうまく活用したいと思っている場合は、各社のキャンペーンについてもしっかり情報収集が必要ですね。

ここからは入金ボーナスについてしっかりまとめていきますので是非参考にしてください!

各社の入金ボーナス比較

入金ボーナスに絞って比較してみました(※2021年10月15日現在の情報)。

入金ボーナス額 入金ボーナス上限 入金ボーナス継続 公式
XM 入金額の100%
(500ドルまで)
入金額の20%
(最大4,500ドルまで)
50万円 あり
(ボーナス上限まで)
公式
HotForex 入金額の100%
※100%入金ボーナスの場合
80万円 あり
(ボーナス上限まで)
公式
iFOREX 入金額の100%
(1,000ドルまで)
入金額の25%
(5,000ドルまで)
20万円 なし 公式
IS6FX なし なし なし 公式
FBS 入金額の100% 上限なし 上限なし 公式
Gem Forex 入金額の2~1,000% 100万円 あり
(ボーナス上限まで)
公式
IronFX 入金額の100% 無制限 2021年12月31日まで 公式
fxgt 入金額の100%
(7万円まで)
入金額の30%
(200万円まで)
207万円 期間限定(終了日2日前告知) 公式
Traders Trust 入金額の100%
(最大1,000万円)
または
入金額の200%
(最大2,000万円)
2,000万円 未定 公式
easy Markets 入金額の100%
(500ドルまで)
入金額の75%
(50,001円以上)
入金額の70%
(100,001円以上)
20万円 なし 公式
Bigboss なし なし なし 公式
MYFX Markets 入金額の200%
(5万円まで)

入金額の100%
(5万円以上50万円まで)
50万円 2021年10月30日まで 公式
TAITANFX なし なし なし 公式
FxPro なし なし なし
MGK 入金額の100% 30万円 2021年10月31日まで
SvoFX なし なし なし 公式
TRADE VIEW なし なし なし 公式
Virtue Forex 入金額の100% US$ 100,000 なし 公式
exness なし なし なし 公式
FXDD 入金額の10% なし 2021年10月15日まで 公式
AXIORY なし なし なし 公式
LAND-FX 入金額の10% 30万円 あり
(ボーナス上限まで)
公式

 

この入金ボーナスをしっかり受け取るためには会社によって注意点やルールが存在します。これについてしっかり説明していきますので、参考にしてみてください!

1.XMの入金ボーナス

2021年10月15日現在、XM(XMTrading)では2段階の入金ボーナスが提供されています。

このボーナスプログラムは最大500ドルまで100%($5~の入金が対象)+それ以上の入金に関しては20%(最大$4,500総額付与)といった形で2段階にて付与されていきます。

第1段階では、入金額の100%相当額がボーナスとして貰える太っ腹なボーナスです。

入金額が$500分までなら、入金額と同額のボーナスが100%証拠金として付与されるので、トレーダーはより大きな証拠金で取引が始められます。

入金ボーナス対象者は取引口座に資金を入金する全てのトレーダーとはなっているものの、XMTrading Zero口座は入金ボーナスの受取対象外となっているためボーナスを受け取りたいトレーダーは注意が必要です。

まずは少額からスタートしたいと考える初心者トレーダーでも安心して利用できます。

 

第2段階では、入金ボーナスの額が100%から20%に変更となります。

これは5万円を超える入金が対象となるもので、こちらも上限(最大総額$5,000)に達するまでボーナスが付与されます。

しかも初回入金に限らず2度目以降の入金時にもボーナス上限までボーナスを貰えるため、本当にお得!
つまり日本円にして最大約50万円の入金まで、20%ボーナスの対象になるということであり、第1段階のボーナスと同様に少額入金を繰り返すことも可能です。

何とも豪華なXMの入金ボーナスですが、ボーナスの受け取りに様々な手続きが必要な他の海外FX業者とは異なり、入金すれば自動的に付与される仕組みとなっているので、煩わしい申請作業などが必要ない点も嬉しいポイントです。

またXMでは不定期で「入金ボーナスのリセット」も行われているため、すでに入金ボーナス枠を使い切ったトレーダーの方でも、入金ボーナス枠が復活し、再度ボーナス利用ができる可能性もあります。入金ボーナスがリセットされた場合にはXMから通知メールが届くことになっていますので、既存ユーザーでもたっぷり恩恵を受けられるはずです!

ただし新規口座開設ボーナスと同様に、ボーナスのみの出金はできませんので注意しておきましょう。

下記に入金ボーナスの付与例を表にまとめました。

こうして見ると、入金ボーナスがいかにお得なキャンペーンなのかが一目瞭然ですね!!

 

入金額 適用ボーナス トレーダーに付与される

ボーナス

取引証拠金残高

(入金額+ボーナス額の合計)

$5 5に対して100 $5 $10
$500 $500に対して 100 $500 $1,000
$1,000 500に対して100

500に対して20

$500 + $100 = $600 $1,600
$2,000 500に対して100

1,500に対して20

$500 + $300 = $800 $2,800
$5,000 500に対して100

4,500に対して20

$500 + $900 = $1,400 $6,400
$10,000 500に対して100

9,500に対して20

$500 + $1900 = $2,400 $12,400

 

XMの基本情報についてはこちらにまとめてあります。

2.HotForexの入金ボーナス

HotForexの入金ボーナスは2021年10月15日現在「100%スーパーチャージボーナス」と「100%クレジットボーナス」、「50%ウェルカムボーナス」の3つ。

 

まず「100%スーパーチャージボーナス」ですが、こちらは入金ボーナスに取引キャッシュバック(リベート)が組み合わさったダブルボーナスとなっています。MT4のプレミアム口座のみ対象となるボーナスであり、利用できるのは1回限り。

1回の入金額が250ドルを上回った場合に、累計入金額が5万ドルに達するまで口座へ入金するたびに入金額に応じた100%のボーナスが適用される(最大累計キャッシュバック金額$8,000)ほか、1Lotごとに2ドルのキャッシュバック(リベート)も行われるため、かなりのお得感を得られます。

 

また、キャッシュバックについては、ボーナス扱いではなくリアルマネーとして扱われるところも見逃せません!なぜなら「リアルマネー=出金対象」となっているから。取引の証拠金として使わずそのまま引き出すことが可能な点はとても魅力と言えますね。
ただし入金ボーナスのほうはキャッシュバックとは異なり、単体では出金できませんので気を付けましょう。

 

「100%スーパーチャージボーナス」の注意点
  • 残高を出金した段階で同額の入金ボーナスが消滅
  • 口座残高がゼロになると入金ボーナスもなくなる
  • 新規発注から1分以内に決済されたポジションはリベート対象外
  • 新規注文から2分以内に決済されたポジションはリベートが半減する

 

次の「100%クレジットボーナス」の内容はやや特殊で、「累計金額が3万ドルに達するまで、100ドル以上を入金するたびに入金額に対する100%ボーナス適用」となっています。つまり口座を開設するたびに何度でも利用することができるほか(HotForexでは1人につき最大5口座まで保有可能)、入金100ドルごとに100%のボーナスが毎回適用されるわけです。

 

しかも一定の要件を満たせばボーナスの出金も可能!

ボーナス引き出し条件
  • 引き出したい金額÷2ロットの取引が必要
  • 新規決済から3pips以上離れているポジションのみカウントされる
  • 条件達成から3か月以上経過したボーナスは出金の権利なし

 

「100%クレジットボーナス」の注意点
  • 上記3つの条件を達成したら、ボーナスを引き出す際にサポートセンターへ出金依頼を行う必要あり
  • 残高を出金すると同額のボーナスが消滅
  • 口座残高がゼロになると入金ボーナスが消滅

 

3つ目の「50%ウェルカムボーナス」は、マイクロ口座が対象であり、50ドル以上の入金を行えば入金額の50%のボーナスを獲得することができます。複雑な申請は必要なく、口座へ入金するだけで自動適用となる点も嬉しいポイント。こちらのボーナスは、MT4取引プラットフォームにて利用が可能です。

 

このHotForexの入金キャンペーンですが、「100%スーパーチャージボーナス」と「100%クレジットボーナス」については常時開催されているようですが(突然終了したりボーナス額が変更となる可能性もあります)、「50%ウェルカムボーナス」については開催されていない時期もあるため、入金ボーナスを目当てに口座へ入金する場合には注意が必要です。

 

100%スーパーチャージボーナス

100%チャージボーナスとは、$250以上の入金に対し、累計入金額が$50,000になるまで毎回100%の入金ボーナスと1Lotごとに$2のキャッシュバック(最大上限$8,000)が受け取れるという内容になっています。対象はプレミアム口座(MT4)のみであり、その他の口座では適用できません。

注意点としては、出金した場合は出金額と同額のボーナスが消滅すること、自己資金残高が0になると入金ボーナスが消滅するという点です。

ボーナスのみを使ったトレードでは継続できませんので気をつけましょう。

また、キャッシュバックの適用条件は以下のようになっています。

  • キャッシュバックは0.2Lot以上のFX通貨の全取引が対象
  • 1分以内にクローズされたポジションはキャッシュバックの対象外
  • 2分以内にクローズされたポジションは50%キャッシュバックのみの適用
  • キャッシュバック額が$5未満の場合、$5以上になるまで繰り越される仕組み
  • キャッシュバックの出金は可能

このように一定の条件はあるものの、100%の入金ボーナスだけでなく、高額のキャッシュバックがある点は見逃せません。

キャッシュバックが証拠金としても使え、出金もできるという点はトレーダーにとって嬉しいポイントです。

 

100%クレジットボーナス

100%クレジットボーナスとは、100ドル以上の各入金額に対して累計$30,000になるまで毎回ボーナスが貰え、ある一定の条件を満たせばボーナス分の出金も可能というボーナスです。

対象口座は、プレミアム口座(MT4)とマイクロ口座(MT4)のみで、それ以外の口座ではボーナスをゲットすることはできません。

こちらのボーナスは、複数口座に利用可で、最低入金額は$100以上となっています。

ボーナスを貰う上での注意点や適用条件には、

  • 出金をすると、出金額と同額のボーナスが消滅してしまう
  • 口座残高0になると入金ボーナスも消滅する
  • ボーナス出金のためには、受け取ったボーナスを2で割ったLot以上の取引が必要(例えば、$100のボーナスを引き出したい場合$100÷2=50となり、50Lot以上の取引が必要)
  • 注文時と決済時の価格差が3pips~のトレードのみ対象

といったものがあります。

また、出金条件を満たして出金する場合、トレーダー自身がサポートに電話をしなければなりません。

3か月連絡しなかった場合には出金の権利がなくなるので注意が必要です。

ボーナスの出金についてはかなり条件が厳しいので、ここまでしてボーナスだけの出金をするトレーダーはほとんどいないと思われます。

 

一見すると非常に魅力的なHotForexのキャンペーンですが、細かい利用規約・条件などは全て英語にてホームページ上に掲載されているため、初心者日本人トレーダーにとってはキャンペーンの全容や内容を掴みにくいのがネックと言わざるを得ません。

とはいえ、キャッシュバックが出金できることや、単純計算で2倍のボーナスが付与されるといったトレーダーに有利なボーナスが多数用意されていることからも、HotForexの利用を検討する価値は大いにあると言えるでしょう。

 

 

HotForexの基本情報についてはこちらにまとめてあります。

 

3.iFOREXの入金ボーナス

iFOREXは、老舗の海外FX業者として日本人トレーダーに人気のFX業者です。
誰が命名したのかは分かりませんが、iFOREXでトレードをする人のことを「アイフォ戦士」とも言ったりします。

iFOREXでは、2021年10月15日現在「100%+25%ウェルカムボーナス」「3%利息ボーナス」というボーナスが行われています。

これは初回入金1,000ドルまでは、100%のウェルカムボーナスがもらえるほか、残り5,000ドルまでには25%の追加ボーナスが付与されるキャンペーンです。

最大で2,000ドルものトレーディングチケット(ボーナス)を獲得できるチャンスでもありますので、iFOREXを利用してFXトレードを考えている人はこの機会に利用しない手はありません!

各ボーナスの詳細は以下の通りです。

100%+25%ウェルカムボーナス

iFOREXの100%+25%ウェルカムボーナスですが、まずは初回入金1,000ドルまでに100%ウェルカムボーナス、残り5,000ドルまでには25%のボーナスとなります。

初回入金後、100%トレーディングチケットという形で貰えます。これは、他社で言う100%入金ボーナスにあたるものです。


ボーナス付与例

トレーダーの入金額 付与されるボーナス額 取引資金の合計
500ドル 500ドル 1,000ドル
1,000ドル 1,000ドル 2,000ドル
3,000ドル 1,500ドル 4,500ドル
5,000ドル 2,000ドル 7,000ドル

※最大ボーナス額は2,000ドルとなっています。

 

この例のように、トレーダーの入金額と同額が付与されるので、非常に資金効率を高められます。

また有効保有額が1,000150,000ドルであれば、有効保有額全額に対して3%の固定利息をもらうことも可能。口座へ入金し取引をするだけで、自動的に資金が増えていく仕組みになっています。

ただし、いずれのキャンペーンもこれまでiFOREXを利用したことのない新規のトレーダーに限定されるほか、付与されたボーナスは証拠金としてのみ利用できるだけで出金はできません。また出金後、トレーディングチケットは消滅します。

どういうことなのか詳しく説明すると、例えば10万円の口座残高とトレーディングチケットが10万円分ある場合、口座から残高の10万円を全て出金するとトレーディングチケットがすべて消滅します。

一方、同じ条件下で口座から5万円を出金した場合には、口座に5万円残高がある状態なので、その半分の25,000円分のトレーディングチケットが残ります(75,000円分が消滅)。

せっかくもらったボーナスが消滅してしまうのは非常にもったいないので、出金の際には注意が必要です。

 

3%利息ボーナス

3%利息ボーナスは初回入金後の口座の有効保有額(自分の保有口座にある資金総額のこと)1,000ドルを下回らないこと(最大150,000円まで)と、その後の有効保有額が常に10万円以上であれば、有効保有額の3%となる固定利息を受け取れるものとなっています。

つまり、口座残高10万円以上を常にキープしておけば、保有額に対して3%の利息が日割り計算され毎月口座に振り込まれ、資金を有効に活用できます。

入金されたボーナスは現金キャッシュバックと同様、出金も可能ですからかなりお得なボーナスと言えるでしょう。

iFOREXユーザーの中にはこの利息目当てに口座残高を高めに設定している人もいるようです。

ただし、30日以上取引がない場合にはキャッシュバックが消滅してしまう点には気を付けなければなりません。

ただ、30日に1回以上取引ができるトレーダーにとっては非常においしいボーナスです。

またこちらのキャンペーンは、新規口座開設をしたユーザーにのみ適用されます。しかし公式サイトでは、「既存ユーザーでこのキャンペーンに興味のある方は問い合わせください」となっているため、気になる方は問い合わせてみると良いかもしれませんね。

 

その他現在は行っていませんが、過去に行われていたキャンペーンには下記のようなものがあります。

100%キャッシュバック

100%キャッシュバックは、2回目以降の入金に対し、一定の取引条件をクリアすれば最大で入金額の100%キャッシュバックが行われるキャンペーンのことです。

これは必要取引量によって受け取れる額が異なり、取引をすればするほど受け取れるキャッシュバックが増えていきます。

口座に「キャッシュバックボーナス」が表示されている期間内に行われた取引のすべてが対象であり、勝った場合だけでなく負けてしまった場合にも適用されるのが嬉しいポイントです。

さらに、このボーナスも3%利息ボーナスと同様、出金可能となっています。

※100%キャッシュバックは現在行っておりません。

 

iFOREXの基本情報についてはこちらにまとめてあります。

 

4.IS6FX(旧is6com)の入金ボーナス

IS6FX(旧is6com)の入金ボーナスは、不定期で開催されています。2021年10月15日現在、入金ボーナスは実施されていません。ただしタイアップサイトでは、期間限定で「100%入金ボーナスキャンペーン」などが行われている場合もありますので、気になる方はチェックしてみるのもアリです!

昨年実施されたキャンペーンでは、口座開設ボーナスとは別に、抽選で最大200%の入金ボーナスが当たるキャンペーンが実施されています。

このボーナスを利用することで、資金効率を上げてトレードが可能になります。

最大200%なので、当選内容によって貰えるボーナス額は異なりますが、仮に最大200%を貰ったとすると入金額が50,000円の場合、ボーナスで100,000円獲得できる計算となり、取引資金は入金額とボーナス合計で150,000円となります。

IS6FXはキャンペーン内容が目まぐるしく変わる海外FX業者とも言われており、頻繁にキャンペーン内容が変わるようなので、「せっかく口座開設したのにキャンペーンの恩恵を受けられなかった」ということがないよう、実施期間やボーナス内容・条件などは公式ホームページを確認、常に最新情報をチェックするようにしておきましょう。

公式ホームページはこちら。

 

ボーナスに関する注意点

豊富な特典が魅力のボーナスですが、いくつか注意点があります。

まず、チケットの対象はスタンダード口座とマイクロ口座となっていますが、マイクロ口座はキャンペーンの対象から外れるケースもあります。

また、キャッシュバックサイト経由で開設された口座については付与の対象外となるので注意しましょう。

入金ボーナスの場合、入金方法はクレジットカード・銀行振込のどちらでも付与対象ですが、キャンペーン期間中に着金確認が取れた場合のみボーナス適用されるので、入金は余裕をもって行うことをおすすめします。

また、キャンペーンは初回入金に限ること、1口座当たりの上限は100万円と決められています。口座開設キャンペーンと同様、付与されたボーナスのみの出金はできません。

 

IS6FX(旧is6com)の基本情報についてはこちらにまとめてあります。

 

5.FBSの入金ボーナス

2021年10月15日時点において、FBSでは100%入金ボーナスが用意されています。

この100%入金ボーナスは、たとえば100万円を入金すれば100万円分のボーナスが適用となり、合計で200万円分の証拠金が手に入るというわけなんです。

FBSの100%入金ボーナスでは、利用期限やキャッシュバック額、実施期間はすべて無期限となっており、入金額の2倍の金額を獲得できるだけでなく、利益を生み出しやすい環境が用意されています。しかも100%入金ボーナスでは追加入金もOKですので、初回にまとめて多額の資金を入金しなくても問題ありません。

ただしECN口座・スタンダードMT5口座・セントMT5口座は対象外となることや、ボーナスそのものは出金できないこと、ボーナスの有効期限や消滅条件が複雑であり、仕組みをしっかり理解したうえでボーナスを活用するようにしましょう。

 

100%入金ボーナス

100%入金ボーナスは、ボーナス上限20,000ドル(200万円相当)という、他では類を見ない破格の内容です。

つまり、200万円の口座入金を行うと、400万円分の取引を証拠金として利用できるものです。

 

初回入金だけでなく、追加入金に対しても適用され、最初に50万、その後150万と入金した場合にも100%入金ボーナスが受け取れます。

ただし、この100%入金ボーナスを受けられる口座は「スタンダード口座」「セント口座」「マイクロ口座」「ゼロスプレッド口座」の4つに限定されています。

口座開設する場合は、はボーナス対象の口座かどうか確認してから始めましょう。

この入金ボーナスで得た利益は問題なく出金できますし、さらに条件を満たせばボーナスそのものの出金も可能です。

 

キャッシュバックキャンペーン

またFBSではキャッシュバックキャンペーンも行われています。

キャンペーンの内容は、1Lotあたり最大$15のキャッシュバックが受けられるというものです。

キャッシュバックはボーナスとは異なり、実際のお金と同じ扱いとなるため、簡単に出金できる点もトレーダーにとってはかなり魅力的です。通常の取引をしているだけで最大$15を貰えるだけでなく、特に制限もなく出金が可能とは、なんとも太っ腹なキャンペーンですよね。もし1か月の取引でどれくらい稼げるかが気になるという方は、FBSの公式サイトに計算機がありますので、そこで計算してみてください!

ボーナス利用期限やキャッシュバック額、実施期間は、現在のところ無期限となっています。

キャッシュバックは実際のお金と同じ扱いなので、制限なく迅速に出金可能です。

FBSの基本情報についてはこちらにまとめてあります。

 

6.GEMFOREX(ゲムフォレックス)の入金ボーナス

GEMFOREXの入金ボーナスキャンペーンですが、現在開催されているものとして、2021年10月15日現在、1月18日から開催されている「1,000%入金ボーナスジャックポット」が毎日実施されています。

1,000%入金ボーナスジャックポットの特徴
  • 最大1,000%の入金ボーナスがある
  • 2~1,000%の間で抽選が行われる
  • 全てが当選となり、ハズレは一切ない
  • 365日年中無休で開催

 

となっています。

しかしながら、GEMFOREXの入金キャンペーンは「オールインワン口座」のみ対象で、それ以外の口座はキャンペーン対象外となっているので開設口座には注意が必要なこと、またGEMFOREXのホームページには「余儀なく変更・終了する場合がある」と記載されているため、突然終了する可能性もあることも知っておきましょう。

 

抽選権利については「24時間に以内にMT4時間0時~23時59分59秒の間で、決済済み取引を5LOT以上行ったトレーダー」のみが得ることができますが、この条件も「権利獲得条件となるLOT数は余儀なく変更される場合がある」との明記があるため気を付けておきましょう。

 

また5Lot以上の取引をしても、口座開設に伴う必要書類の提出および承認が完了していない方は、ボーナスの対象外となるため、GEMFOREXで入金ボーナスをしっかりゲットしたいなら、早めに書類提出を行うことをオススメします。

なお入金ボーナスジャックポットにはボーナス取引分は含まれません。あくまでも残高の金額分に対するLot数にて計算されますので、自分でボーナス額を計算する際には間違えないように気を付けましょう。
たとえば「口座残高10,000円・ボーナス10,000円」の口座状態で1LOTを取引した場合には、決済時に0.5LotがLot数の集計数となります。

GEMFOREXの入金ボーナスジャックポットは、いろいろと条件が細かく難しく感じる方もいるかもしれませんが、参加手順は非常に簡単で、複雑な操作は一切なく、初心者トレーダーでも難なくチャレンジすることができます。

 

ただし24時間を経過すると抽選ボタンは自動的に消滅してしまうため、口座に入金額が反映されたら忘れずに抽選ボタンを押すようにしましょう。

抽選権利の付与は取引条件をクリアした翌日に付与されることになっているものの、金曜日の取引では翌月曜日となる点にも注意が必要です。

 

ちなみにボーナス付与は、権利取得日の初回入金分(10万円分まで)が対象。10万入金した場合に1,000%のボーナスに当選すると100万円のボーナスが付与され、その際の証拠金は110万円となります。

 

抽選結果に関する公式なデータはありませんが、もしも1,000%のボーナスに当選すればかなり大きなトレードにもチャレンジすることができるため、積極的に活用したいボーナスと言えるでしょう。ただしボーナスのみの出金はできませんのでご注意を。

 

GEMFOREXの基本情報についてはこちらにまとめてあります。

 

7.IronFX(アイアンFX)の入金ボーナス

IronFX(アイアンFX)では、2021年10月15月現在「100%無制限シェアリングボーナス」「40%パワーボーナス($4,000まで)」「20%Ironボーナス($2,000まで)」といった入金ボーナスキャンペーンが開催されており、入金額に応じて該当のボーナスが付与されます。

それぞれのボーナスは「実施期間が2020年1月1日~2021年12月31日まで」と規約に明記があり、202112月末までは継続してボーナスの恩恵を受けることが可能ですが、常時開催が確約されているボーナスキャンペーンではありませんので注意が必要です。

注意点としては、他の多くの入金ボーナス同様、ボーナス自体の出金はできませんので気を付けておきましょう。

現在行われている3つのボーナスの内容については、以下に詳しくまとめていますので是非参考にしてください。

1.100%シェアリングボーナス

シェアリングボーナスの場合、入金した金額の100%分がボーナスとして反映されます。多くの海外FX業者がこの100%入金ボーナスを採用していますが、基本的には限度額が5~10万円と定められている場合が多いです。

しかし、IronFXではボーナスの上限はないので、100万円入金すれば100万円、1000万円入金すれば1000万円分のボーナスがつきます。

最低入金額は500ドル(約5万円)となっているため、ある程度資金に余裕がある方におすすめのボーナスです。

このシェアリングボーナスと通常の100%入金ボーナスの違いは、トレーダーとIronFXで口座残高をシェアするという点です。
例えば、100万円を入金した場合は口座には200万円の証拠金が表示されます。そして50万円の利益が出た場合にはその半分の25万円がトレーダーの利益、残りの25万円がIronFXの利益、という風に分配される形となります。反対に、50万円の損失が出てしまった場合には、25万円分はIronFXが補填してくれます。

この方法だと利益が少ないようにも見えますが、その分損失額を抑えることができるので、プラスを出しやすい環境での運用が可能となっています。

そのため、シェアリングボーナスは、できるだけリスクを抑えながら安定した取引をしたいという初心者の方におすすめのボーナスです。

 

2.パワーボーナス

パワーボーナスは40%ボーナス、つまり入金した額の40%がボーナスとして口座に反映されるようになっています。

ボーナスの上限は1600ドル(約16万円)となっているので、最大のボーナスを受け取ろうと思った場合は40万円を入金する必要があります。
最低入金額は500ドル(約5万円)となっているので、シェアリングボーナスと同額となります。

パワーボーナスは通常の入金ボーナスと同じ仕様で、自分が入金した資金とそこで発生した利益はすべて出金することができます。

パワーボーナスの特徴としては、万が一ロスカットにあってしまった場合でも、次回入金時にも40%ボーナスがもらえるという点です。もう一度利益を取り戻すために、運用資金をボーナスで増やして利益が出しやすい環境を作ることができるので、大きなメリットといえます。自分が出した利益をしっかりと出金できるボーナスを使いたいという方はこちらをおすすめします。

 

3.アイアンボーナス

こちらの20%入金ボーナスですが、ボーナスの上限は400ドル(約4万円)、20万円を入金すれば満額のボーナスを受け取ることができるものです。

アイアンボーナスもパワーボーナスと同じように、入金した資金と発生した利益はすべて出金することができ、ロスカットにあった時にも次回同じ20%ボーナスを受けることができました。

アイアンボーナスの特徴としては、最低入金額が100ドル(約1万円)となっている点。

アイアンボーナスは、少額の投資資金から運用を始めたいという方におすすめのボーナスです。

 

IronFXの基本情報についてはこちらにまとめてあります。

 

8.FXGTの入金ボーナス

FXGTでは2021年10月15月現在「初回入金100%&通常入金30%ボーナス」を実施しています。

その内容ですが

  •  セント口座、ミニ口座、スタンダード口座(MT5口座)の開設であること
  •  初回入金で120%ボーナス(ボーナス受取上限30,000円相当)が付与
  •  それ以降の入金も30%ボーナスあり(ボーナス受取上限:全期間を通じて200万円相当)
  •  対象通貨は、JPY/USD/EUR/BTC/ETH/USDT
  •  ボーナスのみの出金不可
  •  アカウントに1か月以上アクティビティがない、または額にかかわらず資金移動を行った場合にはボーナスが消滅
  •  期間限定(終了日の2日前までに告知致します)

こちらのボーナスは終了期間が明示されていません。先日までは9月30日まで、とあったのですが、その後もサイト上に告知されているようなのと期日記載がなくなったのでいつ終了するかわかりません。

 

初回入金で100%ボーナス(ボーナス受取上限:70,000円 相当額)を利用した場合のボーナス付与例は以下のようになります。

 

例1)
5万円を入金をすると、100%のボーナスとして5万円相当額を受け取ることができ、トータル10万円で取引が可能

例2)
10万円を入金すると、10万×100%ボーナス=10万となるが、上限額の設定がある為、7万円相当額のボーナスを受け取ることができ、トータル17万円で取引が可能

また初回入金に続いて通常入金(2回目以降)を行うと、 30%ボーナス(ボーナス受取上限:全期間2,000,000円 相当額)を受け取れるため、非常に効率的にトレードに臨むことができます。

 

いずれの入金ボーナスも、通貨ごとの上限額はボーナス発生時のレートにより決定されます(MT5に自動で付与)。ただしプライスフィーダーより受け取るレートを採用しているため、FXGTで提供している金額とは異なる場合があるので注意が必要です。また資金移動をした時点でボーナスは消滅するので気を付けておきましょう。

 

FXGTの入金ボーナスはほかの海外FX業者と比べてもかなり豪華です。FXGTの最大レバレッジは500倍と海外FX業者の中で突出しているわけではありませんが、約定率の高さやキャンペーンが充実している点などを見ると、近年トレーダーの間で人気が高まっているのも頷けます。

 

1つ目は、「高額入金で最大30万円のボーナス」が付与されるキャンペーン。

これは、期間中にMT5口座へ10万円相当額以上の資金移動を行った際に、最大30万円相当のボーナスが付与されるというもの。入金額に対して約60%相当のボーナスがもらえる仕組みであり、例えば20万円の入金では12万相当のボーナスが受け取れるため、合計で32万円の証拠金とすることが可能です。

この入金キャンペーンはFXGTの全ユーザーが対象となっているほか、通常高額入金ボーナスは1回のみの受け取りのところ、過去に高額入金を行ったトレーダーも受け取ることが可能となっている点も見逃せません。

2つ目は、「初回120%&2回目以降30%ボーナス」というキャンペーンです。

その内容については、

  • スタンダード口座(MT5口座)の開設であること
  • 初回入金で120%ボーナス(ボーナス受取上限30,000円相当)が付与
  • それ以降の入金も30%ボーナスあり(ボーナス受取上限:全期間を通じて200万円相当)
  • 対象通貨は、JPY/USD/EUR/BTC/ETH/USDT
  • ボーナスのみの出金不可
  • アカウントに1か月以上アクティビティがない、または額にかかわらず資金移動を行った場合にはボーナスが消滅

 

いずれの入金ボーナスも、通貨ごとの上限額はボーナス発生時のレートにより決定されます。ただしプライスフィーダーより受け取るレートを採用しているため、FXGTで提供している金額とは異なる場合があるので注意が必要です。

 

また、800,000JPY以上の入金や資金移動を行ったトレーダーには、スプレッド分の10%キャッシュバックが1か月以上行われるキャンペーンも行われています(為替メジャー通貨ペア、株式以外)。

ゴールデンウイーク期間のみのキャンペーンのため、限定的ですが、FXGTのボーナスはほかの海外FX業者と比べてもかなり豪華です。FXGTの最大レバレッジは500倍と海外FX業者の中で突出しているわけではありませんが、約定率の高さやキャンペーンが充実している点などを見ると、近年トレーダーの間で人気が高まっているのも頷けます。

 

FXGTの基本情報についてはこちらにまとめてあります。

 

9.Traders Trustの入金ボーナス

Traders Trustの入金ボーナスは、2021年10月15日現在「100%」と「200%」の2つのボーナスが実施されています。これらは201912月のTraders Trust設立10周年を記念し、202011月より行われているキャンペーンとして現在も継続中です。

100%入金ボーナスキャンペーンでは、

・Traders Trustで新たにクラッシック口座またはプロ口座を開設するトレーダー
・すでにクラッシック口座・プロ口座を持っている方で、プロモーション期間中に100,000円以上を入金したトレーダー

が対象となっています。

入金額に応じて最大10,000,000円相当というビックリするほど豪華な入金ボーナスを受け取ることができるので、Traders Trustのユーザーであれば是非とも利用したいところです。

 

また200%ボーナスキャンペーンは、

・Traders Trustで新たにクラッシック口座またはプロ口座を開設するトレーダー
・すでにクラッシック口座・プロ口座を持っている方で、プロモーション期間中に200,000円以上を入金したトレーダー

が対象です。

100%入金ボーナスの「最大10,000,000円相当」というのもかなり驚きですが、200%ボーナスではそれを上回る「20,000,000円相当」のボーナスが付与され、他の海外FXの入金ボーナスとは比べ物にならないほどの豪華さ!Traders Trustでトレードをするなら、利用しない手はありませんね!!

 

ただしこの入金ボーナスを受け取るためには、資金移動後にホームページ上にあるフォームより「ボーナス申請」を行わなければなりません。資金移動前に申請フォームを提出した場合には、ボーナスを付与されなくなってしまうため気を付けましょう。

またクレジットボーナスを出金する際には、クレジットボーナスが付与された日から90日以内に出金可能取引量(500Lot以上)を完了する必要がありますので、覚えておきましょう。

なお100%ボーナスキャンペーンは、現在のところ終了期間が定められていませんが(突然終了する可能性はあります)、200%ボーナスキャンペーンは2021年9月30日までとなっていました。ただし、その後サイトから告知が消えている訳ではないため継続しているものと思われます。入金ボーナスを目的に口座開設を検討している方は早めに申し込みをしておくことをオススメします。

 

このほかTraders Trustでは「VIPキャッシュバック報酬キャンペーン」なども実施されており、取引量に応じてお得になるプロモーションが用意されているので要チェックです。

 

Traders Trustの基本情報についてはこちらにまとめてあります。

 

10.easyMarketsの入金ボーナス

easyMarketsでは口座開設ボーナスはないものの、入金ボーナスは有名どころの海外FX業者とも引けを取らない充実度。2021年10月15日時点で行われている「初回証拠金入金ボーナス」では、初回入金額に応じたボーナス額が付与、最大で20万円または$2,000相当のボーナスを貰うことができますものとなっています。

このボーナス付与条件ですが、初回の入金のみが対象となっているほか、ボーナスをゲットするためには10,000円以上の入金が必要となります。

 

また50,001円以上~650,000円までは25%が獲得の対象に。最大で150,000円の受取が可能となります。

この「50,000円までは100%」「50,001650,000円までは25%」の2種類のボーナスは組み合わせOKのため、最大で50,000円+150,000円の、合わせて200,000円(または2,000ドル相当)をボーナスとして得ることができ、証拠金としてトレードに利用可能となります。

ただしこの入金ボーナスは、初めて証拠金を入金する場合にしか適用されないので、既存トレーダーには意味のないキャンペーンです。

 

easyMarketsの基本情報についてはこちらにまとめてあります。

 

11.Bigbossの入金ボーナス

2021年10月15日現在、Bigbossでは「入金ボーナスキャンペーン」という名前のキャンペーンは存在しません。

直近では2021年7月19日~2021年8月31日までの期間で、「入金した時点で獲得できる100%ボーナスキャンペーン」が開催されていましたが、現在は終了しています。

しかしながら、1Lotごとの取引で4ドル相当のボーナスがもらえるキャンペーン「Bigboss TRADING BONUS」については継続して実施されており、合計ロット数に応じた取引ボーナスを貰うことが可能です。

この「Bigboss TRADING BONUS」においては、各週で取引額の合計Lot数が算出され、1Lotの取引ごとに4ドルのボーナスが付与されます。取引ボーナスはクレジット扱いとなるため、取引のみに使用可能でボーナス単体での出金はできません。

なお取引ボーナスの対象となる口座は、「スタンダード口座」と「プロスプレッド口座」2つ。

通貨ペアの対象は、Forexのみで、下記の商品は対象外となっています。

 

対象外通貨ペア
XAUUSD, XAGUSD, BTCUSD, ETHUSD, XRPUSD, BCHUSD, LTCUSD,NEOUSD, EOSUSD, BTCJPY, ETHJPY, HSI, N225, NDX, UK100, SPX,WS30, UKBrent, USCrude

 

もし口座から出金や資金移動があった場合、全てのボーナスが取り消されますので注意しましょう。

 

Bigbossの基本情報についてはこちらにまとめてあります。

 

12.MYFX Marketsの入金ボーナス

MYFX Marketsでは、2021年10月15日現在「200%+100%の入金ボーナスキャンペーン」が行われています。

その内容ですが

  • キャンペーン期間中であれば何度入金してもボーナス対象になる
  • 新規ユーザーだけでなく、既存ユーザーも含めて全員に最大200%の入金ボーナスが付与される
  • 対象口座は「スタンダード口座」と「プロ口座」
  • 口座への入金合計が5万円までは200%ボーナスが適用となり、口座への入金合計が5万円以上~50万円までは100%ボーナスが適用される
  • ボーナスのみの出金は不可(利益分は全額出金可能)

となっています。

ただしMYFX Marketsの入金ボーナスは自動的に付与されるのではなく、入金ボーナス申請フォームを提出しなければ受け取ることができないため注意しておきましょう。

現在行われているこちらのキャンペーン期間は2021年7月1日2021年10月30日までとなっており、それ以降にまた同じような入金ボーナスキャンペーンが開催されるとは限りません。そのためMYFX Marketsで口座開設や口座への入金を考えている方はこの機会を見逃さないようにしましょう!

 

MYFX Marketsの基本情報についてはこちらにまとめてあります。

 

13.TITANFXの入金ボーナス

TITANFXでは、2021年10月15日現在、公式サイト内で行われている入金ボーナスは存在しません。

一部のタイアップサイトでは新規口座開設ボーナスやキャッシュバックキャンペーンといった新規ユーザーに対するオファーが用意されていますが、確認する限り、入金後に付与されるボーナスプロモーションに関してはタイアップサイトでも行われていないようです。

海外FX業者の中には新規口座開設に加えて入金ボーナスキャンペーンを実施しているブローカーも複数存在します。そのため、ボーナス狙いで海外FXを始めるのであれば、「豪華なボーナスがゲットできる」と話題のGEMFOREXXMを選ぶと良いでしょう。

 

TITANFXの基本情報についてはこちらにまとめてあります。

 

14.FXproの入金ボーナス

信頼性の高い海外FX業者として知られるFXproですが、口座開設ボーナスのところでも記載したように「ボーナスキャンペーンは一切行わない」という創業当初からの取り決めがあり、2021年10月15日現在、入金ボーナスキャンペーンは一切行われていません。

今後もキャンペーンが行われる可能性は著しく低いため、ボーナス狙いで海外FXを始めようと考えているならば、ほかの海外FX業者を検討するほうが良いでしょう。

 

中でも特にオススメなのは、キャンペーンやボーナスが手厚いGEMFOREXXMGEMFOREXXMではタイミングによっては大変豪華なキャンペーンを実施してくれるので、自己資金がゼロでもハイリターンを十分に狙うことが可能です。いつも何かしらのキャンペーンは行われているようですが、ゴールデンウイークや年末年始などはボーナス額が上乗せされるケースもあるので、ぜひ活用してみてください!

 

FXproの基本情報についてはこちらにまとめてあります。

 

15.MGK Internationalの入金ボーナス

高い約定率を誇ることで知られるMGK Internationalですが、日本での知名度はイマイチで、大々的なキャンペーンなども行っていないため、それほど日本のマーケットに力を入れていないように感じていましたが、2021年10月15日現在100%ボーナスキャンペーンが開催されています。

こちらは10万円以上の入金で最大30万円相当のボーナスが付与されます。上限額までは複数回の入金でもOKということもあり、ボーナスを獲得するチャンスは増大!

ただしキャンペーン期間は2021年10月31日までとなっておりますのでお急ぎの方はお早めに!

 

MGK Internationalの基本情報についてはこちらにまとめてあります。

 

16.SvoFXの入金ボーナス

SvoFXでは2021年8月31日まで「100%(最大$500)+20%(最大$4,500)の入金ボーナスキャンペーン」が開催されていましたが、在このキャンペーンは終了しています。

この入金ボーナスは、最大500ドルまで100%ボーナスがもらえ、その後最大総額4,500ドルまで20%のボーナスが付与される二段階形式となっていましたが、なんと新規ユーザーだけでなく既存ユーザーも含めた全SvoFXユーザーが対象(対象口座はMT4)。また入金回数にも制限がありませんでした。

仮に5,000ドルを入金した場合には、「100%ボーナスで500ドル」かつ「20%ボーナスで900ドル」付与されるため、合計で6,400ドルの証拠金を獲得することが可能。これはトレーダーにとってかなり嬉しいものだったのです。ボーナス自体の出金は不可となっていますが、ボーナスで獲得した利益についてはいつでも出金することができていました。

 

2021年10月15日現在、SvoFXの入金ボーナスキャンペーンは行われていません。SvoFXでは不定期で入金ボーナスキャンペーンを実施しているようなので、SvoFXでお得にトレード楽しみたいという方は、入金ボーナスキャンペーンが始まるタイミングまで待ってから口座開設をしても良いかもしれません。

 

 

SvoFXの基本情報についてはこちらにまとめてあります。

 

17.TRADEVIEWの入金ボーナス

TRADEVIEWではスプレッドを極限まで削って顧客に還元するため、2021年10月15日現在、入金ボーナスおよびキャンペーンは一切行われていません。

もし「自己資金ナシでトレードを始めたい」「なるべくノーリスクでハイリターンを狙いたい」と考えるのであれば、GEMFOREXXMなどボーナスが豪華な海外FX業者を利用することをオススメします。

 

TRADEVIEWの基本情報についてはこちらにまとめてあります。

 

18.VirtueForexの入金ボーナス

2021年10月15日現在、VirtueForexでは100%入金ボーナスを実施しています。

このキャンペーンは、MT4口座への入金額に応じて100%のボーナスを受け取れるほか、最大レバレッジ777倍で取引することが可能。ボーナスのみの出金はできませんが、ボーナスの付与上限額は1,000万円までとなっているので、かなり豪華なキャンペーンだと言えるでしょう。ただし、ボーナスは一部を出金した段階で「0」となりますので注意が必要です。

 

またビットコインやイーサリアムへの換金を防ぐために、入金日から14日間は出金ができない決まりとなっていますので気を付けましょう。

 

VirtueForexの基本情報についてはこちらにまとめてあります。

 

19.Exnessの入金ボーナス

無制限のレバレッジかつロスカットレベル0%で、特に中上級のトレーダーから熱狂的な支持を集めるExnessですが、2021年10月15日現在、口座開設だけでなく入金に関するボーナスやキャンペーンも一切行われていません。

ボーナス目的ではなく、本当にExnessでトレードをしたいトレーダーのみを集めたいという一貫した方針があるため、今後も入金ボーナスが行われる可能性は極めて低いでしょう。

 

Exnessの基本情報についてはこちらにまとめてあります。

 

20.FXDDの入金ボーナス

2021年10月15日現在、FXDDでは「秋の10%ボーナスキャンペーン」が行われているものの、10月31日まで延長されました。

キャンペーン期間中に取引口座に入金すると、入金額に対し10%ボーナスが自動的にもらえます。
このキャンペーンはFXDD Trading口座を持っている全てのトレーダーが対象です。

入金方法に関わらず全ての入金がボーナスキャンペーン対象となりますので、この機会に是非10%入金ボーナスキャンペーンをもらいましょう!

 

FXDDの基本情報についてはこちらにまとめてあります。

 

21.AXIORYの入金ボーナス

AXIORYでは2021年10月15日現在、口座開設ボーナスはおろか入金ボーナスすらありません。

2021年はAXIORYの設立10周年ということで、既存ユーザーを対象とした「入金ボーナスキャンペーン」は時々行われていたようですが、最新の入金キャンペーンは2021年9月3日に終了しています。この入金ボーナスは、アルファ口座以外の口座タイプが対象であり、「入金するだけでボーナスが貰えるSTEP1ボーナス」と「一定のロット数ごとに設定されたチェックポイントを達成することでSTEP1で獲得したボーナスを出金可能な残高に移動できるSTEP2」の2段階制となっているのが特徴でした。

 

AXIORYでは、基本的にスプレッドの狭さでユーザーに利益を還元する方針のため、今後もボーナスキャンペーンにはあまり期待が持てないでしょう。

ただし「ボーナスキャンペーンは一切行わない」という方針ではなく、上記のように稀にキャンペーンが実施されることもあるため、AXIORYで口座開設を検討しているまたは口座を持っているという人は、公式ホームページで最新情報を定期的にキャッチアップすることをオススメします。

 

AXIORYの基本情報についてはこちらにまとめてあります。

 

22.LAND-FXの入金ボーナス

2021年10月15日現在、LAND-FXでは2つの入金ボーナスが実施されています。

1つ目は「初回入金時30,000円または300ドル以上の入金に対し入金ボーナス10%が適用される」というものです。適用のためには一定の条件を満たす必要があり、たとえば300ドルでは6Lot以上、1,000ドルでは20Lot以上といった取引が必要です。

こちらのボーナスは、ボーナス口座およびECN口座では対象外となっています。

また入金ボーナスと併せて、ロスカット時に初回入金額の5%がキャッシュバックされる「リカバリーボーナスキャンペーン」も実施中です。 30,000/$300以上の入金から適用の対象となりますが、「残高が3,000円/$30以下の場合に支給」「一定量の取引き条件を満たす必要がある」「リカバリーボーナス分5%を使用したロスカットには適用されない」など様々な条件があるため、利用の際には注意しておきましょう。

 

なお、LAND-FXの入金ボーナスは出金することが可能ですが、リカバリーボーナスについては出金不可となっていますので、この点にも気を付けておく必要があります。

いずれのボーナスも自動で適用とはならず、LAND-FX宛(apan.supportland-fx.com)にメールで申請する必要がありますので、ボーナスをリクエストしたい方は忘れずにメールをするようにしてくださいね!

 

続いて2つ目は「Restart LPボーナス口座開設で最大500,000円の入金ボーナスが適用される」というキャンペーン。

対象はボーナス口座およびECN口座以外の口座となっており、初回入金および追加入金が100ドル/10,000円以上で入金額の100%が支給されるものです。

 

こちらのボーナスについては、特に申請などは不要で、限度額に到達するまでMT4/MT5に自動支給されます。

ボーナスは証拠金として使用できますが出金は不可です。こちらのスペシャルプロモーションは、突然変更または終了する可能性があると公式サイト上に明記されているため、LAND-FXでボーナスを活用したトレードを検討しているトレーダーは早めに申し込みを済ませておくと良いでしょう。

 

LAND-FXの基本情報についてはこちらにまとめてあります。

 

ボーナスの有効利用法

海外FXでボーナスが充実していることはこれまでの内容で理解いただけたかと思いますが、このボーナスはどのように活用すべきなのでしょうか?ただ豪華なボーナスをもらっただけで、満足していたら意味がありません。持っているだけでは宝の持ち癖れとなってしまうのです。

そこで、ここからはボーナスの有効利用法について考えていくことにしましょう。

 

口座開設ボーナス、入金ボーナスの効果的な活用方法について

まずは、口座開設ボーナスと入金ボーナスの有効活用についてです。これらは有効方法が少々異なるのでそれぞれ見ていきます。

 

口座開設ボーナス活用法その1:ボーナスを使って口座の使用感を確かめる

入金ボーナスと違って口座開設ボーナスであれば、入金を一切せずにボーナスがもらえるため、リスクなくトレードを体験することができます。ということは、これまで「海外FXは怖い」「国内FXしかやったことがない」という方も海外FXデビューを簡単に果たせるわけです。それもリアル口座で試せる点が大きなポイント!

 

海外FX業者の中には「デモ口座」を持っているところも多いので「海外FXの使用感はデモ口座でも十分なのでは?」と思う方もいることでしょう。しかし、デモ口座とリアル口座ではトレードに対する心意気が違います。デモ口座はあくまでバーチャル通貨を使った模擬トレードですから、緊張感もありませんし、いくら大きな勝負を行って負けたとしても失うものは何もありませんし。さらに大勝ちしたとしても一銭も得ることが出来ません。そんな環境ですから精神面を鍛えることも難しいでしょう。

 

とはいえ、いきなりリアル口座でのトレードには不安がある方には、ボーナスを利用したリアル口座のトレードはおススメ。裁量トレードだけでなく自動売買ソフト(EA)やミラートレードの利用が可能な海外FX業者であれば、いろいろなトレード手法を実際の環境で試してみることができるので、より深く気になるFX業者を知ることができるようになります。

口座開設ボーナス活用法その2:一発勝負をかける

口座開設ボーナスはFX業者によってボーナス額はまちまちです。口座開設ボーナスを設定している海外FX業者では、10,000円~20,000円の口座開設ボーナスを設定しているところが多く、そのため手にしたボーナスを失ってもいい覚悟で一攫千金を目指してハイレバトレードに挑戦してみるのも手です。

 

やはり「自己資金を利用して」となるとハイレバトレードを行うには勇気が要るもの。レバレッジが高くなれば当然強制ロスカットになる確率は高くなりますが、運を天に任せてボーナスで一発勝負してみるいい機会です。なんせ海外FX業者のほとんどは追証なしのゼロカットシステムを採用。どんなにトレードでマイナスが生じても証拠金がゼロ以下となることはありません。

入金ボーナス活用法その1:上限額いっぱいを目指した入金を行う

入金ボーナスは入金額に応じてボーナスを一定の割合でもらえるものですが、こちらは100%というところが多いです。とはいえ、1,000万円の入金をしたら1,000万円分のボーナスがもらえるかというと、概ね上限額が決められておりそこまでにはなりません。一般的な海外FX業者の入金ボーナスは数十万~数百万が上限となっているようですが、もらえるボーナスから逆算して入金額を決めるというのがベストでしょう。

 

たとえば、上限額が200万円となっている100%入金ボーナスがあるとします。こちらは入金上限額に達するまで何度でも入金が可能なものなので、1度に全て入金する必要はありませんが、もし上限額いっぱいの200万円以上の資金があってトレードに回せるのであれば、200万円を入金すれば+500万円(入金額の100%)をもらえ、合計400万円のトレードが可能になります。

 

そこまでの資金がないという方で100万円の入金は可能という方であれば+100万円(入金額の100%)をもらうことはできますが、合計で200万円のトレードは可能なものの、先ほどのケースと比べると証拠金は1/2となり、トレードの幅が狭まってしまいます。

 

このように入金ボーナスは口座開設ボーナスと異なり、資金力によってもらえる金額に差が出てしまうものとなりますが、できるだけ入金可能な資金を用意することができればそれだけ持てるポジション量が増え、トレードを優位に進めることができます。特に海外FXはハイレバレッジが魅力。1,000倍の最大レバレッジがかけられるFX業者ならその威力は計り知れません。ぜひ覚えておきましょう。

入金ボーナス活用法その2:ロスカット水準を割りにくくする

入金ボーナスを証拠金に組み込めることで、証拠金残高を増やすことができるだけでなく、ロスカット水準を下回りにくくすることもできます。その結果強制ロスカットがされにくくなるため、市場からの退場を余儀なくされることも格段に減ることとなります。

 

口座開設ボーナス、入金ボーナス以外のボーナスにはどんなものがあるの?

海外FXには口座開設ボーナス、入金ボーナス以外にも様々な魅力的なボーナスがあります。
他にはどんなボーナスがあるのかについてここからは見ていくことにしましょう。

 

他社から乗り換えボーナスキャンペーン

他者から乗り換えボーナスキャンペーンとは、その名の通り他のFX業者を利用していた方が乗り換えてくれた場合に、損失があったものについて補填してくれるといった形態のボーナスです。

 

トレーダーの中には損失が発生している口座を塩漬け状態としている方もいると思いますが、そのような口座から資金を移動し決済する際に、損失分をボーナスという形で相殺してくれます。
その際は審査が行われ、受け入れ可能かどうかを審議した後、受け入れ可能ということになれば、移動元の口座から出金、新しい海外FX業者側へ入金するといった流れです。

 

この他社から乗り換えボーナスを行っている海外FX業者は非常に少なく、「GEMFOREX」では100口座限定となっていることから、検討されている方はサポートセンターにお問い合わせしてみましょう。

 

損失補填ボーナス

損失補填ボーナスとは、証拠金がなくなった際に、初期入金額に対し一定の割合で付与されるボーナスのことです。損失補填という名の通り、資金が0にならないと発動しません。

 

このような損失補填型のボーナスをおこなっているところは数社しかありませんがその一つが「LAND FX」。ロスカット時に初回入金額の5%をキャッシュバックしてくれるというものとなります。初回入金額が30,000円($300)以上という条件がありますが、残高が3,000円($30)以下になるとボーナス補填となります。たとえば、30,000円を入金した場合には5%となる1,500円が補填されるといった具合です。

 

このボーナスは1回のみであること、ボーナス出金ができません。またこのボーナスを申請するには自分でサポート宛にメールにてリカバリーボーナス申請のメールを出す必要があります。

 

また「FBS」には「リスクフリー投資」という名で同様の損失補填が行われるものがあります。
こちらは3人の異なるトレーダーのコピートレードにおいてリスクフリー投資が行えます。各投資の最大額は$100、すべてで10%の自動ストップロス機能が設定されているため、10%以上の損失はありません。

 

利息ボーナスキャンペーン

利息ボーナスキャンペーンとは、FX口座に証拠金を入金した際に利息がもらえるといったボーナスです。ボーナス額は有効保有額の3%~7%程度(平均5%ほど)に設定されていることが多く、口座に資金を置いているだけでキャッシュバックが受けられるという優れモノ。とはいえ一定の条件を満たさないと受けられないといった制限(初回入金額が〇〇以上など)はあります。

 

このように利息ボーナスを行っている海外FX業者はいくつかありますが、こちらもそれほど多くはありません。

代表的な業者を挙げると、

 

利息ボーナス取扱い業者
iFOREX:3%の利息
条件:口座残高が1,000ドル~150,000ドルであること。最終利用から30日未満LANDFX:0.3%~2.5%の利息
条件:口座利用期間7日~12か月、預金限度額50,000ドルHOTFOREX:2~3%の利息
条件:月間の取引量と口座残高により利息が変動。
月間取引量が5~50Lotの場合、$1,000~$25,000までは2%、$25,000以上の場合は2.5%
月間取引量が50Lot以上の場合、$1,000~$25,000までは2.5%、$25,000以上の場合は3%

 

といったかたちで行っているようです。メガバンクの金利が0.001%といった超低金利である中、銀行に預けるよりも高金利である点だけ考えても、非常にお得感を感じます。この利息分は毎月もらえる上、いつでも引き出し可能。HOTFOREXのように月間取引量が最低5Lot以上といった条件があるところもありますので、トレード頻度に不安があるかたはHOTFOREX以外の利息ボーナス提供業者を利用してみるのがよいでしょう。

 

友達紹介キャンペーンボーナス

海外FX業者も過当競争が激化し、顧客獲得に向けた様々なキャンペーンを行っていることが見て取れますが、その一つに友達紹介キャンペーンがあります。これはすでに既存顧客となっているトレーダーに友達紹介を依頼することで、紹介者と紹介された双方にボーナスをプレゼントするといったものです。

 

こちらの友達紹介キャンペーンを行っているところとしては「GEMFOREX」が有名で、友達を1人紹介すると100%入金ボーナスチケットをもらえるというもの。ボーナス上限は10万円となっていますが、友達を紹介すれば最大入金額分10万円が証拠金として増えることになります。

 

この友達紹介キャンペーンは過去に口座開設を行っている場合には適用されませんが、新規口座開設であれば問題ありません。さらに友達が5万円($500)以上の入金をしていることが条件となっています。こちらの条件をクリアしていれば3日以内にボーナスが付与されるので、海外FXに興味がある知人がいる方ならGEMFOREXをおすすめするのがベストですね。

 

他にも「IS6FX」では友達紹介が1人に付き最大5,000円獲得できます。
このボーナスは証拠金としても利用できますが、現金支給のため出金可能なボーナスとなっています。

 

1~15名紹介 紹介1人ごとに3,000
16~30名紹介 紹介1人ごとに4,000
31名~ 紹介1人ごとに5,000円

 

こちらのボーナスを得るためにはいくつかの条件をクリアしなければなりません。

 

  • スタンダード口座で合計5Lot以上またはマイクロ口座で合計500Lot以上の入金または取引実績があること
  • 上記をクリアした上で友達を招待(招待メールが友達に届きます)、招待した友人が「20,000円以上の入金を行う」「スタンダード口座で合計5Lot以上またはマイクロ口座で合計500Lot以上の取引を行う」ことが必要です。

 

取引ごとにもらえるボーナス

海外FXの提供するボーナスの中には、取引の度にボーナスがもらえるといったものがあります。こちらは口座開設ボーナスや入金ボーナスと異なり、回数や金額に関係なくトレードし続けるだけでボーナスがもらえるというもの。

 

このようなボーナスを提供している海外FX業者はいくつかあります。

 

まずXMで提供している「XMロイヤルティプログラム」。このボーナスは証拠金としてもらえるボーナスではなく、XMPという名のポイントでもらい、溜まったポイントは証拠金に交換することができます。

 

ステータスによってもらえるポイントが変わるので上位ステータスにいるとポイントの溜まりも加速していきますが、最大で1Lotの取引で20ポイントが付与されます。

 

  • Executive(10XMP/Lot) = 初回取引終了後
  • Gold(13XMP/Lot) = Executive開始から30日後
  • Diamond(16XMP/Lot) = Executive開始から60日後
  • Elite(20XMP/Lot) = Executive開始から100日後

 

このXMPを証拠金と交換した場合、「XMP÷3ドル」、つまり3ポイントで1ドル相当となります。 こちらのポイントをもらうのに手続きは特に必要なく、口座開設をしてトレードをするだけでポイントは溜まっていきます。ただし、このロイヤルティプログラムはXMのマイクロ口座とスタンダード口座でのみ参加できますので、ZERO口座を利用している方は付与されません。

 

つぎにHotForexで提供している「100%スーパーチャージボーナス」もこちらのタイプのボーナスとなっており、キャッシュバックが口座に付与されるものです。1Lotごとに$2のキャッシュバックを手に入れることができますが、口座残高として$250以上があることが条件となっています。

 

資金を増やした人や勝者予想に勝利した際に与えられるトレードコンテスト

数いる海外FXトレーダーの中である期間中に資金を増やした人に与えられる「トレードコンテスト」的なイベントもボーナスの一種。開催時期は不定期でありますが、高額賞金であることが多く、通常トレードで利益を出した上さらにプラスの賞金までもらえるというものですので、参加しない手はありません。

 

また自分自身がトレードを行わなくても著名人によるバトルでの勝者を予想することで賞金を獲得するものもあります。

 

このようなトレードコンテストを行っているところは「IronFX」で開催中の「Ironワールドチャンピオンシップ(IWC)」であったり、つい先日まで「BigBoss」などでシナ・カリミアンVSボブ・サップによるFXトレードバトルも開催されていたりと要チェックです。

 

IronFXで開催中の「Ironワールドチャンピオンシップ(IWC)」ですが、予選大会の賞金だけでも

1位 10,000米ドル(=約100万円)
2位 6,000米ドル(=約60万円)
3位 4,000米ドル(=約40万円)
4位 3,000米ドル(=約30万円)
5位 2,000米ドル(=約20万円)

という高額賞金であり、セミファイナルでは

1位 50,000米ドル(=約500万円)
2位 30,000米ドル(=約300万円)
3位 20,000米ドル(=約200万円)

さらにファイナルでは

1位 500,000米ドル(=約5,000万円)
2位 300,000米ドル(=約3,000万円)
3位 200,000米ドル(=約2,000万円)

 

というビックな賞金が魅力。こちらのトレードは現在も開催中です。

 

商品がもらえるボーナス

商品ボーナスとは、トレードの条件をクリアした場合に車や時計、VSPの無料利用(期間限定)などといった現金化されない商品がもらえるものがこちらに該当します。

 

このようなボーナスを提供しているので有名なのが3,000倍のハイレバレッジで有名な「FBS」でしょう。現在はトーナメントが終了しており(2021年10月1日現在)次の機会を待たなければなりませんが、豪華な賞品ボーナスは他の類を見ません。たとえば$3,000ドル以外にもメルセデスベンツGクラスや金の延べ棒1kg、Macbookなどがトーナメントに参加し優秀な成績をたたき出した場合にもらえるといったチャンスはこのFBS以外にありません。

 

その他「HotForex」ではSNSのアカウントフォローをすることで、抽選でiPhoneやPlayStationがもらえるといったガジェットプレゼントといったものもあります(HotForexは毎月賞金3,000ドルのトレーダーアワードコンテストが行われており、最も利益を出したトレーダーには賞金のほかにクリスタルトロフィーがもらえるといったものも行われています)。

 

海外FXのボーナスに関する注意点

海外FXでは豪華なボーナスキャンペーンがもらえる反面、ボーナスキャンペーンを受け取る際の制約や条件など、利用上の注意ポイントをきちんと知っておかないと「受け取れるはずのボーナスが受け取れなかった」「ボーナスが満額もらえなかった」と、損してしまうことがあり得ます。
そうならないためにも、ボーナス受取に関しての注意点はしっかり把握しておきましょう。

 

ボーナス条件が該当しているかどうかを口座開設前に確認

海外FX業者によってボーナスをもらうための条件は異なります。

 

  • ボーナス期間が定められている
  • (入金ボーナスの場合)入金上限額がある
  • 最低取引量が決められている

 

などの条件をクリアしなければもらえないことがあります。
自分が利用しているFX業者ではどのような条件となっているか、口座開設の前に確認しておくと良いでしょう。

 

ボーナスキャンペーンには期限がある

一般的に、海外FX業者はボーナスキャンペーンを受け取ることができる期間を限定して展開していることが多いです。中には常時開催しているようなキャンペーンもありますが、金額が高いもの、還元率が高いものは特にそうです。入金ボーナスなどに至っては、3日間限定や当選者のみとなっている海外FX業者もあります。
またボーナスに参加できる期間だけでなく、ボーナスを受け取れる期間も定められています。
たとえば

 

  • キャンペーン期間内にボーナスを申請しなければならない
  • 口座開設してから○○日以内に申請しなければボーナスが消滅する

 

といった具合です。せっかくボーナスを受け取れるチャンスがあったのに「ボーナスが消滅してしまった」ということで損しないよう、事前にボーナス特性をきちんと把握しておくようにしましょう。

 

たとえば、GEMFOREXの「1,000%ボーナスジャックポット」の場合365日年中無休で行われているボーナスではありますが「24時間以内に5Lot以上の決済済取引」を行えば抽選権利を手に入れられます。そこで獲得した抽選権利は24時間以内に抽選ボタンを押さないと取り消しとなってしまいボタンが消えてしまいます。

 

このようなボーナスに関する情報がいつ開催され、いつ終わるかというのは自ら情報を取得しに行かないとわからないことも多いため、公式ホームページをチェックしたり、メルマガや口コミサイト、SNSで開催情報を拾ったりすることを書かさないようにしておきましょう。

 

海外FXボーナスを利用した両建てはNG

海外FX業者の多くのは他社との間での両建てや複数口座間での両建てを禁止しています。

 

ボーナスを利用した両建てトレードは悪用されやすいこともあり、特にFX業者側のチェックは厳しいと言われています。そのためボーナスをゲットした際には同一口座以外で両建てポジションを持たないように注意が必要です。

 

ボーナスによるクッション機能があるかどうか

海外FX業者が提供しているボーナスを利用する際、クッション機能の有り無しをチェックしておくことはとても重要です。ここでいう「クッション機能」とは、ボーナスが証拠金として利用できるかどうかということを意味します。このクッション機能があるかどうかによってトレードできる幅が大きく変わります。

 

クッション機能が意味を成すのは入金ボーナスの場合

クッション機能がある場合のボーナスは、「証拠金=残高+ボーナス」といった具合にボーナスがしっかりと証拠金に含まれますが、一方でクッション機能がないボーナスだと、「証拠金=残高」というように、ボーナスは証拠金としての役割を果たしていないことになります。

 

つまり、証拠金10万円+100%入金ボーナスが10万円といった場合に、クッション機能がある場合だと、10万円+10万円=20万円が証拠金として利用できます。
しかしクッション機能がない場合にはボーナスがあっても10万円の証拠金としかみなされず、10万円の損失がでた場合には証拠金残高が0となってしまいトレードが出来なくなります。

 

よって、クッション機能があるかどうかは口座開設の前にきちんと確認しておく必要はあります。
このクッション機能がある海外FX業者は「GEMFOREX」や「XM」「iFOREX」「IS6FX」といったところです。

 

とはいえ、クッション機能がない海外FX業者だから利用しない方がいい、というわけでもなく100%や200%の入金ボーナスがあれば、入金額の2倍以上の証拠金を用いてポジションを持つことができる利点はあります。一方でリスクも大きくなるため、強制ロスカットされやすくなる点も加味しておかなければなりません。

 

自身のステージにおける有効的なボーナスとは?

口座開設ボーナス、入金ボーナスをはじめとした各種ボーナスは、現在自分がいるステージによってもらえるものも違います。当然ながら口座開設ボーナスはまだ口座を作っていない人(または複数口座を作る予定の人)が、口座開設した際にしかもらえませんし、入金ボーナスは入金上限値に達するまでしかもらえない、といったことになります。

 

たとえば、自己資金が潤沢にあり、新規で口座開設するのであれば、口座開設ボーナスと入金ボーナスをしっかりゲットすることが可能となります。さらに自己資金をある程度証拠金に使える方であれば、取引量も増えますので、利息ボーナスや取引量や取引日数に応じたボーナスなどもゲットすることができるでしょう。

 

しかし、自己資金があまりない状態で新規口座開設するのであれば、口座開設ボーナスしか期待できません。

 

このようにもらえるボーナスを有効的に活用できる場所はある程度制限されていますので、ボーナスがもらえるタイミングをきちんと把握しておくことが重要です。

 

海外FXで得たボーナスは課税対象となるのか?

海外FXで得ることができるボーナスにはいくつかのタイプがあります。
まず1つ目は証拠金として利用可能なボーナス(出金不可のもの)、2つ目は現金をキャッシュバックしてくれるタイプのボーナスです。3つ目は商品として貰ったボーナスです。

 

このうち1つ目のボーナスには税金がかかりません。現金付与されないボーナスは課税対象とはなりませんので安心してください。しかしながら、ボーナスを使ってトレードを行い、利益が出た場合には当然ながら課税対象となります。海外FXの所得は「雑所得」に分類され、年間所得が20万円以上になった場合には確定申告が必要となります。

 

2つ目の現金キャッシュバック型のボーナスは税金がかかります。またポイントでもらったボーナスを現金化した場合にも課税対象となりますので注意が必要です。この場合現金化したボーナスは「一時所得」として扱います。一時所得の場合、所得から経費を差し引いた金額が50万円未満の場合には課税対象外となります。
また、ポイントボーナスを景品交換した場合にも同様に課税対象外となります。ただしこちらの場合には商品の内容にもよります。

 

3つ目が商品として貰ったボーナスについてです。
先ほど一時所得は50万円未満の場合には特別控除として課税対象から外れると言いましたが、もしも50万円を超えるような商品をもらった場合には当然ながら課税対象となってきます。例えば車をもらったといった場合は100万円単位の高額商品となりますが、このようなケースは非常に稀です。最新版のiPhoneを商品として貰ったとしても50万円を超えることはありませんし、Macbookだとしても同様です。そのため、よほどのことがない限り商品をもらった場合に課税されることはないと思われますが、もし不安な方は、税理士に相談してみるのがよいでしょう。

 

まとめ

今回は海外FX業者の口座開設ボーナス、入金ボーナス、その他ボーナスについて詳しくまとめてきました。

 

口座開設ボーナスは、開設するだけで証拠金として利用できるお金が貰えてしまうので、「自己資金ゼロ」で利益を出すことも可能となっており、トレーダーにとってともて有利なものです。

海外FX業者によっては口座開設ボーナスを期間限定で実施している場合があるので、口座開設をするのであれば必ず口座開設ボーナスキャンペーンを実施している時に手続きしましょう。

 

また、入金ボーナスは、自身の大切な投資金を自動的に増やしてくれる大変ありがたいボーナスです。

少しでも自己資金を少なくしつつ大きく稼ぐことが、最も賢いトレードですので、ぜひ入金ボーナスは有効に利用したいですね。

 

 

キャッシュバックキャンペーンやポイント還元など様々なサービスを打ち出してくれている海外FX業者は、本当に魅力的な会社が多いです。

この点は国内FX会社では味わえませんので、ぜひその魅力を存分に駆使して、しっかり稼ぎましょう!!

さいごに

このサイトでは全22社の海外FX業者を、ランキング形式で紹介しています。

国内FXしかやったことが無い、海外FXに興味はあるけどちょっと怖い、海外FXを既にやっているけど自分に合った業者が見つかっていない。

そんな方々にはぜひランキングページを見てほしいです。

 

正直に言うと海外FXは国内FXより安全です。日本語に対応している業者も沢山あります。

口座開設するだけで大きなボーナスを貰えたり、取引するために資金を入金するだけでボーナスを貰える業者も沢山あります。

国内FXだけでトレードをやっていては、はっきり言って損します。

ランキングページでは初心者でも分かりやすいように基本知識からまとめています。

自分に合う海外FX業者を見つけて、大きく稼ぎましょう!!

 

全22社海外FX業者ランキング(上位6位までを抜粋)

1GEMFOREX
信頼度
通貨ペア
レバレッジ
日本語サポート
入出金対応
プロモーション力
総合点
56点/60点

メリット
  • 口座開設ボーナスや100%入金ボーナスが充実
  • 0.78秒以内に99.79%の約定率
  • 日本語によるサポートが充実
  • リクオートや約定拒否がない
  • レバレッジは最高水準の1,000倍
150以上の自動売買ソフト(EA)やミラートレードが利用可能!
常時開催の破格ボーナスで有名な海外FX業者
GEMFOREXは2014年にサービスを開始した海外FX業者です。
現在の口座開設数は33万を突破、最大1,000倍のレバレッジを武器に利用者を増やしています。
GEMFORXの最大の特徴は、ボーナスキャンペーンの充実度と150以上のEAツールを無料でダウンロードできる点でしょう。口座開設ボーナスや入金ボーナスは内容を変更しながらほぼ常時開催されており、他社比較してもボーナス金額は群を抜いています。また口座開設した人なら自動売買ツールやミラートレードを無料で利用できるのも魅力です。
最大レバレッジ スキャルピング ゼロカットシステム 自動売買EA ロスカット
1,000倍 可能 あり 可能 20%
取引方式 取引ツール 日本語サポート ライセンス
DD方式 MT4 メール、ライブチャット ニュージーランド証券投資委員会金融ライセンス
ボーナスで2万円もゲットできた。一切入金しなくてもトレードできるのはありがたい
レバレッジ1,000倍を試してみたかったので口座開設してみた。口座開設ボーナスや入金ボーナスが貰えるのでGEMFOREXがどんなものか試してみるのに便利
ミラートレードが無料でできるのはお得に感じる
EAツールありすぎてどれ使ったらいいかよくわからないけど得した気分
DD方式が確定なので裏で操作されているか不安
去年(2019年)金融ライセンスやっと取得したようだけど、FSPのライセンスって大丈夫?
通貨ペアは他の業者に比べると34種類と少なめ。マイナー通貨で冒険しなければ大した問題ではないとは思う
90日以上トレードしていないと口座維持手数料(1,500円)がかかるから注意!

2XM
信頼度
通貨ペア
レバレッジ
日本語サポート
入出金対応
プロモーション力
総合点
54点/60点

メリット
  • 最大レバレッジは888倍
  • 100%入金ボーナスやポイント特典がいっぱい
  • 平均約定率は業界最高レベルの99.98%
  • 日本語サポートが充実
日本人に人気No.1の実績豊富な海外FX業者。
信頼抜群な安定感と豊富なボーナスが魅力
XM(エックスエム)は2009年からサービス開始、日本進出でも10年以上の実績がある、日本人投資家に絶大な人気を誇る海外FX業者です。
おすすめランキングでも必ず上位に選出されており、海外FXを始めるにあたって知らない人はいないほど圧倒的な知名度があります。海外FX口座を持つ利用者の70%以上がXMの口座を保有していると言われています。
XMはアジア向けに「XMTrading」というサービスを提供しており、日本在住者が利用できるのはこのXMTradingとなります。
最大レバレッジ スキャルピング ゼロカットシステム 自動売買EA ロスカット
888倍 可能 あり 可能 20%
取引方式 取引ツール 日本語サポート ライセンス
NDD方式 MT4/MT5 メール、ライブチャット セーシェル金融庁ライセンス
レバレッジ888倍は高すぎず低すぎずとても使いやすい
知名度が高いだけでなく、ボーナスが充実していることや他のFX業者と比べてみても使い勝手が良く、ビギナーから上級者までどんな人にもおすすめ
日本語サポートがしっかりしているので、まったく不安はない
どこの海外FX業者を選んでいいかよくわからなかったらとりあえずXMにしておけば問題ない
スプレッドが全般的に広めなので、スキャルピングトレードしようとする人には向いていない
Zero口座はレバレッジも500倍だし、ボーナスもないので開設するメリットがあまりない
出金する際にはかなり時間がかかるし手数料もかかる点がマイナスポイント
取引通貨ペアによってはスリッページが大きいものもあるので注意

3iFOREX
信頼度
通貨ペア
レバレッジ
日本語サポート
入出金対応
プロモーション力
総合点
52点/60点

メリット
  • 100%入金ボーナス
  • 最大100%のペンディングボーナス
  • 年利3%の利息キャンペーンあり
  • 独自の取引ツールFXnet
  • 通貨ペアが豊富(82種類)
  • 日本語対応がしっかりしている
  • 信託保全あり
運用実績は20年以上!
安心と信頼で人気を誇る、海外FXの歴史を物語る老舗FX業者。
iFOREXは 1996年創業、20年以上の運用実績があるFX業界でも歴史が古い海外FX業者です。長いこと日本人向けにサービスを提供してきており、日本人にも人気の高いFX業者の1つとして知られています。
最大レバレッジは400倍とあまり高くありませんが、出金拒否といったトラブルはなく、信頼性高いFX業者だと言えるでしょう。
またiFOREXはロスカット水準が0%なため、口座残高ぎりぎりまでポジションを保有できます。海外FXでは通常20~30%のロスカット水準となっているため、iFOREXの0%は他にあまり類を見ません。
最大レバレッジ スキャルピング ゼロカットシステム 自動売買EA ロスカット
400倍 不可 あり 不可 0%
取引方式 取引ツール 日本語サポート ライセンス
DD方式 FXnet(独自ツール) メール、電話、Fax 英領バージン諸島金融サービス委員会
やっぱり20年以上の実績は偉大。すべてにおいて安定した稼働を実現
ロスカット水準0%だからハイレバトレードを思う存分楽しめそう
通貨ペア82種類もあるので、メジャー通貨以外のマイナー通貨でトレードしたい人にはおすすめ
サーバーインフラが不安定なのか、よくサーバーが落ちる
FXnetなる独自プラットフォームもいいけど、MT4使えないのは残念
スキャルピング不可&EA使用できないので上級者には物足りない業者

4FBS
信頼度
通貨ペア
レバレッジ
日本語サポート
入出金対応
プロモーション力
総合点
50点/60点

メリット
  • 100%入金ボーナスや各種キャンペーンが魅力
  • 初回入金1ドルから(セント口座のみ)
  • 信託保全がされている
  • 取引量に応じたキャッシュバック
  • 最大レバレッジは3,000倍
他を圧倒する海外FXNo.1の3,000倍というハイレバレッジ。
スポーツカーが当たるといった豪華なキャンペーンも魅力
FBS は2009年に設立された海外FX業者です。これまでに190ヶ国以上1500万人のお客様にサービス提供し、海外FX初心者からFXトレード経験豊富な専用トレーダーまで、数多くのユーザーに利用されています。また、FCバルセロナがスポンサーといった話題性も豊かです。
口座開設ボーナスや100%入金ボーナス、さらにはスポーツカーがもらえるトレードコンテストなどお得なキャンペーンも見逃せません。
そんなFBSを有名にしたのはレバレッジ3,000倍と業界No.1のレバレッジの高さでしょう。マイクロ口座、スタンダード口座、ゼロスプレッド口座の3つの口座でレバレッジ3,000倍のトレードが行えます。
最大レバレッジ スキャルピング ゼロカットシステム 自動売買EA ロスカット
3,000倍 可能 あり 可能 20%
取引方式 取引ツール 日本語サポート ライセンス
NDD方式 MT4/MT5 LINE、メッセンジャー、電話、ライブチャット キプロス証券取引委員会、ベリーズ国際金融サービス委員会
レバレッジ3,000倍はやはりすごい。どんなものか試してみたくなる魅力を感じる
自動売買(EA)用にVPSサーバが無料で使えるのはかなりお得
取引のたびにキャッシュバックされるのってポイント還元みたいで得した気分になる
ボーナスはとっても魅力なのに出金時の条件が異様に厳しすぎて面倒くさい
公式ホームページが翻訳ソフトで訳しただけのような意味不明な日本語で、サポート部分はかなり不安
約定が滑りまくるのでスキャルピングには不向きな業者だと思う

5is6com
信頼度
通貨ペア
レバレッジ
日本語サポート
入出金対応
プロモーション力
総合点
48点/60点

メリット
  • 日本語対応が充実
  • ボーナスが魅力(最大200%の入金ボーナスも)
  • 最大レバレッジは1,000倍
海外FX最高水準1,000倍のハイレバレッジ。
口座開設ボーナスや入金ボーナスも充実
is6comは2016年12月に設立されたまだ新しい海外FX業者です。ボーナスキャンペーンが充実しており、不定期ながら入金ボーナスが200%であることもあります。
そんなis6comの魅力は海外FXの中でも最高水準のレバレッジ1,000倍。
これによりボーナスとハイレバレッジを利用してFXトレードを充分楽しむことが出来ます。また、海外FXでは一般的な追証なしゼロカットシステムが取り入れられているのでハイレバレッジな取引でも安心です。
しかしながら金融ライセンスが未取得ということもあり、is6comを利用する際の資金管理には自己責任が付きまといます。その点に不安がある人は利用しないほうがよいかもしれません。
最大レバレッジ スキャルピング ゼロカットシステム 自動売買EA ロスカット
1,000倍 可能 あり 可能 50%
取引方式 取引ツール 日本語サポート ライセンス
DD方式 MT4 メール、LINE、フォーム 未登録
問い合わせに対する回答の素早さは群を抜いている
入出金対応は他と比べても早いと感じるので急ぎの際には便利
小額投資でも1,000倍のレバレッジがかけられるis6comならFX最大の魅力を実感できる
口座開設したときちょうど入金ボーナスが200%だったのでラッキー
取引通貨ペアが33種類。他の海外FX業者と比べて半分ぐらいとかなり少ない
金融ライセンス未取得というのは正直不安に思う
感覚的にNDD方式でなくDD方式だと思う。気になる人は別の業者のほうがいいと思う
ロスカット水準50%と高めなので、思い切ったハイレバレッジがかけられない

6MYFX Markets
信頼度
通貨ペア
レバレッジ
日本語サポート
入出金対応
プロモーション力
総合点
46点/60点

メリット
  • ハイレバスキャルピングトレードができる
  • オーストラリア大手FX業者のホワイトラベルにて信頼性が高い
  • 豪ドル関連の通貨ペアのスプレッドは他と比べても狭い
豪ドルがらみの銘柄取引に注目。
オーストラリア生まれの中堅海外FXブローカー
MYFX Marketsは、2013年にオーストラリアで設立された海外FX業者。
広告を出さず、あまりキャンペーンも派手に行っていないこともあって、日本国内ではあまり知られてはいませんが、約定力や低スプレッドを武器に展開、堅実な運営を行っている業者の一つです。
そのため一部のコアなユーザーには人気で、海外FX初心者にはあまりおすすめできませんが、中・上級トレーダーの中でも特に短期トレードを目指すスキャルピングトレーダーには向いていると言えます。
最大レバレッジ スキャルピング ゼロカットシステム 自動売買EA ロスカット
400倍 可能 あり 可能 20%
取引方式 取引ツール 日本語サポート ライセンス
NDD方式 MT4 メール、電話、チャット、LINE セントビンセントグレナディーン
データセンターが東京にあるって聞いたのでスピードについては非常に期待できる
豪ドル関連の通貨ペアを使う時にはMYFXMarketsは最高
公式ホームページを見るとよさそうなんだけれど、日本でやっている人が少なく情報が少ない
プラットフォームでMT4以外が使えないのは少々残念
おすすめの記事