XMと仮想通貨業者の比較②

今回は前回に引き続き仮想通貨のおすすめの取引所についていくつか紹介します。また短期で利益を上げる金融商品の代表格であるXMのスペックについても前回同様基本スペックについて載せておきますのでぜひ参考にしてください。

目次

HuobiJapanとは

Huobi Japanは、中国の大手仮想通貨取引所Huobi グループの日本法人です。

Huobiグループは世界でトップ3に入るくらいの取引高を誇っている仮想通貨取引所になります。Huobi Japanは2016年から運営しています。まずは、Huobi Japanの基本スペックについてみていきましょう。

取引所名 フォビジャパン株式会社
取り扱い銘柄数 13種類
取引手数料

※BTCを購入した場合

0%
入出金手数料 入金:無料 出金:330円
送金手数料 BTC 0.0005
最低取引額 0.0001BTC
レバレッジ倍率 最大2倍

 

Huobi Japanの主なメリットは3つ!

Huobi Japanには様々なメリットがありますが、主なメリットは3つです。

Huobi Japan
  • 少額取引ができる
  • フォビトークンがあると手数料が安くなる
  • セキュリティが高い

    Huobi Japanのそれぞれのメリットについてわかりやすく説明します。

    少額取引ができる

    Huobi Japanは少額から取引ができます。2円程度から取引ができるので、仮想通貨の少額取引をしたいトレーダーにぴったりといえるでしょう。

    仮想通貨は値動きが激しいので、特に初心者の方にとって少ない金額から投資できるのは大きなメリットになるのではないでしょうか?

    フォビトークンがあると手数料が安くなる

    フォビトークンとは、Huobi Japanが発行しているオリジナルの通貨です。フォビトークンは、売却差益が狙えるだけでなくフォビトークンの保有量によって取引手数料が安くなります。

    Huobi Japanの取引手数料割引ランクはレベル1から8までに分かれており最大92%の手数料が割引になります。

    セキュリティが高い

    Huobi Japanはセキュリティが非常に高いです

    セキュリティの高さは暗号通貨の取引所を選ぶうえで非常に重要になりますので安全性が高いのは Huobi Japanの大きなメリットでしょう。

    Huobi Japanのデメリット

    Huobi Japanのデメリットは、知名度がまだまだ低いことです。しかし、基本スペックは非常に高いのでおすすめの仮想通貨の取引所になります。

    口座開設手順

    この章ではHuobi Japanの口座開設手順を見ていきます。まずはHuobi Japanのホームページに行きましょう。

    「口座開設」をクリックする

    Huobi Japanのホームページの最初の画面に「口座開設」とあるのでこちらをクリックします。

    メールアドレスとパスワードを登録する

    メールアドレスとパスワードを設定します。メールアドレスは「Yahoo!メール」「Gmail」などのフリーメールでも問題ありません。Huobi Japanからのお知らせは基本的にメールで来ますので普段よく利用するメールアドレスを登録するようにしましょう。パスワードの条件は、数字/英大文字/英小文字をすべて含む8-20文字となります。

    認証コードを入力

    メールアドレスとパスワードを設定すると登録したメールアドレスに以下のようなメールが来ます。認証コードを入力しましょう。万が一届かない場合は迷惑メールに入っている場合がありますので確認してみてください。

    本人確認

    Huobi Japanの本人確認はオンラインでの確認方法である「かんたん本人確認」と郵送での確認方法の「本人認証(ハガキ受取)」があります。今回はおすすめの「かんたん本人確認」で行います。

    Huobi Japanで利用できる本人確認書類
    • 運転免許証
    • 個人番号カード(表面)
    • 健康保険証
    • 日本国パスポート

      ただし「かんたん本人確認」の場合は、運転免許証もしくは個人番号カードのどちらかが必要です。(在留カードでも可能)

      かんたん本人確認を行うには、スマホが必要ですのでスマホを用意しましょう。下の画面の用にQRコードが出てくるのでQRコードを読み取ります。

      「個人情報の入力」

      スマホで個人情報を入力していきましょう。

      入力する個人情報
      • 氏名
      • 性別
      • 生年月日
      • 住所
      • 電話番号

        「確認事項」を確認し次へ進みます。

         

         

        次に以下の取引情報に関する項目を入力しましょう。

        入力する取引情報
        • 職業
        • 税込年収
        • 金融資産合計
        • 取引の目的
        • 取引経験
        • 証拠金取引の経験

           

           

          免許証の提出

          続いて免許証の提出をします。免許証は表面、斜め、裏側の3つの撮影をします。

           

           

          続いて顔写真の撮影をします。顔写真の撮影は「正面からの写真」「首振り」「右をゆっくり向く」の3パターンの撮影を行います。

          もし、「かんたん本人認証」が難しい場合は、「本人認証 (ハガキ受取)」で本人確認を行います。下記書類から2点が必要です。

          本人認証(ハガキ受取)で必要な書類
          • 運転免許証 
          • 個人番号カード(表面のみ) 
          • 健康保険証
          • 日本国パスポート 
          • 在留カード(外国籍の方) 
          • 特別永住者証明書(外国籍の方)

            「本人認証 (ハガキ受取)」はアップロードで行いますが、以下の注意点を守りましょう。

            本人認証 (ハガキ受取)の注意点
            • ぼやけ、反射等で見えない箇所はないか 
            • 登録内容と書類の情報が一致しているか 
            • 有効期限が切れていないか 

               

              二段階認証

              セキュリティを上げるために必ず二段階認証をしてください。今回はSMS認証の二段階認証のやり方を説明します。

              • マイページへアクセスして「SMS認証」を選択する
              • 携帯電話番号を入力し認証コードを送信する
              • セキュリティ認証をする

              まずはマイページに入り「SMS認証」をクリックします。

              電話番号を入力して「コードを入手」をクリックします。

               

               

              入力した電話番号にSMSで認証コードが送られてきます。

              この認証コードを先ほどのページで入力して「送信する」を選択してSMSでの二段階認証は完了です。

              入出金方法

              Huobi Japanの入出金方法について見ていきましょう。まずは入金方法ですがHuobi Japanの入金方法は4つです。手数料と合わせて見ていきましょう。

               

              振込入金 各金融機関の払込手数料
              クイック入金 無料
              クイック入金

              (ペイジー入金)

              30,000円未満:695円

              30,000円〜49,194円:805円

              49,195円以上:1,005円

              コンビニ入金 30,000円未満:695円

              30,000円〜49,194円:805円

              49,195円以上:1,005円

               

              銀行振込

              まず、画面右上にある「資産管理」をクリックします。次に、画面左側の「入金」を選択し、「振込入金」をクリックしてください。

              画面に「お客様専用振込口座情報」が表示されるので、振込を行いましょう。

              振込での入金は利用する銀行によっては手数料はかかりませんし、入金額に制限ありません。ただし土日や平日の15時以降の手続きだと翌営業日まで反映されない可能性があります。

              クイック入金(ペイジー以外)

              画面右上にある「資産管理」をクリックします。次に、画面左側の「入金」を選択し、「クイック入金」をクリックしてください。

              「金融機関・サービス」「入金額」を選択して「入金する」をクリックします。

              クリックすると選択した金融機関のページに飛びますので手続きしてください。クイック入金は手数料が無料で即時反映されます。入金額の制限も1000円から入金できて上限金額はありません。最もおすすめの入金方法といえるでしょう。

              クイック入金(ペイジー入金)

              画面右上にある「資産管理」をクリックします。次に、画面左側の「入金」を選択し、「振込入金」をクリックしてください。そして「ペイジー」を選んで入金額を入力して「入金する」をクリックします。

              ATMやインターネットバンキングで支払い手続きを行い、完了です。ペイジーは1000円から9999999円の入金ができます。ペイジーは基本的に即時反映されます。

              コンビニ入金

              画面右上にある「資産管理」をクリックします。次に、画面左側の「入金」を選択し、「コンビニ入金」をクリックしてください。利用したいコンビニを選択し、入金額を入力後、「入金する」をクリックします。あとは、選択したコンビニで支払い手続きを行い、完了です。コンビニ入金は1000円から30万円まで入金できます。基本的に即時反映されます。

              出金方法

              Huobi Japanの出金手数料は金額にかかわらず一律330円ですが出金金額によって着金するまでの日数が異なります。

               

              出金申請金額 振込日(銀行営業日朝9時までに申請) 振込日(銀行営業日朝9時以降に申請)
              200万円未満 当日 翌銀行営業日
              200~1,000万円 翌銀行営業日 翌々銀行営業日
              1,000万円以上 翌々銀行営業日 3銀行営業日後

              まずは銀行口座の登録をしてください。Huobi Japan公式サイトへログインして、画面右上の「資産管理」を選択し、JPYの出金を選択します。「銀行口座の登録」をクリックして口座を登録しましょう。口座の登録が終わったら出金ができます。

              仮想通貨の購入方法・入金方法・出金方法

              仮想通貨の購入方法・出金方法について見ていきましょう。ビットコインを例にして説明します。

              仮想通貨の購入方法

              まずはログインしたホーム画面から「販売所」をクリックします。ビットコインを選択し。購入数量を入力し「買う」をクリックします。手数料は無料です。(スプレッドはかかります。)確認画面が出てくるので確定しましょう。

               

              仮想通貨での入金方法

              まずはホーム画面から「資産管理」→「資産管理」の順にクリックします。サイドメニューから「入金」を選択し、入金したい通貨(ビットコイン)を選択します。入金用アドレスをコピーまたはQRコードをスキャンして、送金元サービスの手続き画面で、アドレス宛に送付してください。

              仮想通貨の出金

              まずはホーム画面から「資産管理」→「資産管理」の順にクリックします。サイドメニューから「出金」を選択し、出金したい通貨(ビットコイン)を選択します。

              以下①〜③のどれかで出金先アドレスを指定します。

              • 直接出金アドレスを貼る
              • 登録出金アドレスの選択
              • 新規登録

              出金先アドレスを指定した後、出金数量を入力します。入力内容を確認し「確認」ボタンを選択します。 セキュリティ認証を解除すると注文が送信されます。 

              ザイフとは

              ザイフは2016年から運営している仮想通貨取引所です。ザイフは取扱銘柄が多いなど様々な特徴があります。まずはザイフの基本スペックについて確認しましょう。

              取引所名 Zaif
              取り扱い銘柄数 12種類
              入金手数料 ■日本円入金

              ・銀行振込:振込者負担

              ・ペイジー入金、コンビニ入金:3万円未満495円、3万円以上605円

              ■日本円出金

              3万円未満385円、3万円以上770円

              出金手数料 ■日本円入金

              ・銀行振込:振込者負担

              ・ペイジー入金、コンビニ入金:3万円未満495円、3万円以上605円

              ■日本円出金

              3万円未満385円、3万円以上770円

              取引手数料

              ※BTCを購入した場合

              ・取引所:無料

              ・販売所:スプレッド

              送金手数料 ビットコイン:0.0001~0.01BTC
              最低取引額 ビットコイン(BTC) 0.0001BTC
              レバレッジ倍率 4倍

               

              ザイフの主なメリットは4つ

              ザイフには様々なメリットがありますが、主なメリットは4つに集約されます。

              ザイフのメリット
              • 取扱銘柄が豊富
              • 手数料が安い
              • 積立投資ができる
              • ネム(XEM)の取引量が多い

                ザイフのそれぞれのメリットについてわかりやすく説明します。

                取扱銘柄が豊富

                ザイフの取扱銘柄は13種類と豊富です。ビットコイン以外にも様々なアルトコインの取扱があるので、様々なアルトコインで運用したい方には特にメリットが大きいでしょう。

                手数料が安い

                Zaifの取引所形式の手数料は「買い」が0%、「売り」が0.1〜0.3%です。

                手数料は、運用実績に直結する非常に重要なものになりますので、手数料が安いのはザイフの大きなメリットです。

                積立投資ができる(現在休止中)

                ザイフは仮想通貨の積立投資ができます。 投資信託などで積立投資ができるのは珍しくありませんが、仮想通貨で積立投資ができるのはかなり珍しいです。

                積立投資は長期間行えば行うほど利益の出しやすい投資手法になりますので、積立投資の利用ができるのは大きなメリットになるでしょう。

                ネム(XEM)の取引量が多い

                ネムは値動きが多く、今、 注目されているアルトコインですが、ザイフはネムの取引量が非常に多いです。取引量が多いとその分、希望価格で購入できる可能性があるのでネムの取引をしたい方には特に大きなメリットでしょう。

                ザイフのデメリット

                ザイフはユーザー数が少ないです。ユーザー数が少ないと取引所形式の売買の取引成立に時間がかかります。またほかの取引所に比べスプレッドが広いのもザイフのデメリットでしょう。

                口座開設手順

                こちらではザイフの口座開設手順を説明します。

                「口座開設はこちらから」をクリックする

                ザイフのホームページに行くと、最初のページに「口座開設はこちらから」とあるのでクリックします。

                 

                 

                メールアドレスの登録

                メールアドレスを入力し、「登録」をクリックします。登録するメールアドレスは「Yahoo!メール」「Gmail」などフリーメールでも問題ありません。ザイフからの連絡は基本的に登録したメールアドレスに来ますので普段からよく使うメールアドレスを登録しましょう。

                 

                 

                メールに届いたURLをクリックする

                メールアドレスの登録をすると以下のようなメールが届きますので文面にあるURLをクリックしましょう。基本的にメールアドレスを登録するとすぐに届きますが、万が一届かない場合は迷惑メールに入っている場合もありますので確認しましょう。

                 

                 

                規約などを確認しパスワードを設定する

                「利用規約」「かんたん売買及びOrderbook tradingに関するご説明(契約締結前交付書面)」の内容を確認し、問題なければチェックします。

                パスポートですが強度が50%以上にならないと利用できません。ちなみに、「数字7ケタ+英字11ケタ」のパスワードで、強度は84%です。忘れづらく他人に類推されないパスワードを設定しましょう。

                個人情報の入力

                氏名や住所などの個人情報を入力しましょう。入力項目は以下の通りです。

                入力する個人情報
                • 個人・法人区分
                • 国名(在住国)
                • 名前(ふりがな)
                • 生年月日
                • 郵便番号・住所
                • 電話番号
                • 使用言語
                • 職業
                • 取引目的
                • 外国PEPs
                • 二段階認証トークン

                  二段階認証トークンとは、セキュリティを上げるために必要です。二段階認証トークンの設定をしないとセキュリティ面で不安が残るので必ず設定するようにしましょう。

                  二段階認証トークンは、以下のアプリを使って行います。

                  • IIJ SmartKey
                  • Google
                  • AUTHY

                  今回はGoogleのアプリを使ってみましょう。Googleのアプリを選択すると以下のような画面が出てきます。

                   

                   

                  QRコードを読み取りましょう。Googleのアプリに6桁の番号が出ますので入力すれば二段階認証トークンの設定は完了です。

                  本人確認手続きを行う

                  ザイフで必要な書類は下記「A」「B」「C」の中から2つです。ただし、「C」の書類2つは認められていません。

                  ■OK例

                  運転免許証 + 健康保険証(A群+B群)

                  パスポート + 住民票(A群+C群)

                  運転免許証+パスポート(A群+A群)

                  健康保険証+年金手帳(B群+B群)

                  ■NG例

                  運転免許証のみ(2種類の本人確認書類が必要です)

                  住民票 + 公共料金の領収証書(C群の書類の組み合わせは承認できません)

                  注意点

                  「臓器提供意思表示欄」「マイナンバー」「基礎年金番号」「保険者番号」「被保険者記号・番号・枝番」などは取得が制限されているため、本人確認書類に当該情報が載っている場合は該当箇所をマスキングする必要があります。

                  それでは、本人確認書類の提出についてみていきましょう。ザイフの本人確認書類の提出方法は2つです。

                  • オンライン
                  • 郵送

                  郵送での本人確認書類の提出は、口座開設完了までに2週間程度かかることもあるようなのでオンラインでの提出がおすすめです。

                  それでは、「本人確認手続きの開始」をクリックしましょう。

                  「オンライン確認」を選択します。

                  まずは免許証などの本人確認書類をアップロードしましょう。ファイルを選択する形になりますのであらかじめスマホやパソコンに免許証などファイルを入れておきましょう。

                  本人確認書類の提出が終わったら今度も顔写真の撮影です。

                  各種注意事項を確認の上、「続ける」をタップしてください。カメラへのアクセスを求めるメッセージが表示されますので、「許可」してください。

                  顔写真の撮影ができたら本人確認は完了です。以下の画面が出てきますので確認してください。

                   

                   

                  電話番号認証

                  本人確認が終わったら電話番号認証をしましょう。まずは電話番号の入力をしましょう。

                  電話番号の入力をするとSMSが届きます。「電話番号認証コードはこちら」をクリックしましょう。認証コードを入力して電話番号認証は完了です。

                  入出金方法

                  ザイフの入出金方法を見ていきましょう。まずは入金方から説明します。ザイフの入金方法は3つです。

                  ザイフの入金方法
                  • 銀行振込
                  • 即時入金(ペイジー)
                  • コンビニ決済

                    それぞれの入金方法の手数料は以下の通りです。

                    入金手数料
                    • 銀行振込…利用する銀行によって異なる
                    • 即時入金…3万円未満は495円、3万円以上は605円
                    • コンビニ決済…3万円未満は495円、3万円以上は605円(5万円以上の入金は別途収入印紙代)

                    それぞれの入金方法を見ていきましょう。

                     

                    銀行振込

                    銀行振込は最もシンプルな入金方法です。ネットバンキングを使えば手数料が無料の銀行もあるので最もおすすめの入金方法になります。

                    入金開始というボタンが下のほうに出てくるのでこちらをクリックしましょう。入金開始をクリックすると振込先が出てきます。

                    振込先を間違ってしまうと、取り戻すための手続きはかなり大変です。また最悪の場合、戻ってこないこともありますのでしっかり確認してから手続きしましょう。

                    コンビニ入金

                    コンビニ入金は入金の反映時間が1時間程度と早いですが、高額な入金になると収入印紙代が高くなるので注意してください。

                    「コンビニ入金」をクリックしましょう。利用するコンビニなどの必要事項を入力してください。「受付番号」をメモしておきましょう。「完了」をクリックしたらコンビニに行って入金手続きをしてください。

                    コンビニでの操作は、ローソンのLoppi、ファミマのFamiポートなどの店舗端末で、先に払込票を出力します。払込票をもってレジに行って手続きしましょう。

                    即時入金(ペイジー)

                    ペイジーでの入金も簡単です。入金までの反映時間は1時間程度です。まずはペイジー入金を選択し入金金額を入力しましょう。そして「ペイジーによる入金手続きを開始する」をクリックします。

                    「ペイジーによる入金手続きを開始する」をクリックすると、ペイジー決済で使用する収納機関番号・お客様番号・確認番号・手数料込みの決済金額が表示されますのでメモをしましょう。

                    そしてペイジーの手続きです。ペイジーの手続きはインターネットバンキングもしくはATMで可能です。簡単にできるインターネットバンキングで行うのが良いでしょう。

                    出金

                    ザイフの出金手数料は以下の通りです。

                    ザイフの出金手数料
                    • 50万円未満…385円
                    • 50万円以上…770円

                    当日23時59分締切、翌営業日または翌々営業日処理が行われます。ザイフで出金するためにはまずは出金口座の登録をしましょう。

                    入出金と履歴の画面から「出金先口座の登録/変更はこちら」をクリックします。出金口座の銀行名や口座番号などを入力します。

                    口座の登録ができると先ほどの画面に口座の内容が出ますので出金額を入力しましょう。そして出金申請をクリックすれば出金は完了です。

                    仮想通貨の購入方法・入金方法・出金方法

                    仮想通貨の購入方法・出金方法について見ていきましょう。ビットコインを例にして説明します。

                    仮想通貨の購入方法

                    販売所でのビットコインの購入手数料は無料です。※スプレッドはあります。まずはログインしたホーム画面から「かんたん売買(販売所)」をクリックします。購入金額を入力し購入するをクリックします。確認画面が出てくるので問題なければ購入を確定させましょう。

                    仮想通貨での入金方法

                    まずはホーム画面から「入出金」、「ビットコイン」、「入金」を選択します。ザイフの仮想通貨の入金手数料は無料です。入金先のアドレスが出てくるのでメモをとっておきましょう。あとはザイフに移したいウォレットなどから送金するだけです。

                    仮想通貨の出金

                    今回はビットコインを例にして説明します。ビットコインを選択し、出金をクリックします。ビットコインの出金手数料は0.0001BTC~0.01BTCです。

                    出金アドレスや出金金額の入力をします。日本円の出金と違い、「送金の優先度に関する注意書き」が出てきます。「送金の優先度」とは手数料を多く支払うことで、ネットワークが混んでいても優先的に処理をしてくれることになります。

                    XMの基本スペック

                    XMの基本スペックについてまとめました。

                    スタンダード口座

                    (STP)

                    マイクロ口座

                    (STP)

                    ZERO口座

                    (ECN)

                    最低入金額 5$ 5$ 100$
                    最大レバレッジ 888倍 888倍 500倍
                    ゼロカットシステム
                    ボーナスやキャンペーン 口座開設3,000円ボーナス

                    入金100%ボーナス

                    取引キャッシュバック

                    口座開設3,000円ボーナス

                    入金100%ボーナス

                    取引キャッシュバック

                    口座開設3,000円ボーナス
                    マージンコール 50% 50% 50%
                    ロスカットレベル(強制ロスカット水準) 20% 20% 20%
                    ストップレベル 4.0pips 4.0pips 4.0pips
                    ロット単位 100,000通貨 1000通貨 100,000通貨
                    最小取引量 1,000通貨

                    (0.01ロット)

                    10通貨

                    (0.01ロット)

                    10,000通貨

                    (0.01ロット)

                    最大取引量 500万通貨

                    (50ロット)

                    10万通貨

                    (100ロット)

                    500万通貨

                    (50ロット)

                    取引手数料 無料 無料 1.0pips
                    取引方式(DD方式とNDD方式) NDD方式 NDD方式 NDD方式
                    スプレッド

                    (ドル円)

                    2.0pips 2.0pips 0.1pips
                    取引ツール(取引プラットフォーム) MT4・MT5 MT4・MT5 MT4・MT5
                    取引銘柄 57種類 56種類
                    登録方法 日本語可能 日本語可能 日本語可能
                    信頼性(安全性)の高さ 高い 高い 高い
                    入出金の方法 豊富 豊富 豊富
                    税金 総合課税 総合課税 総合課税
                    日本語対応 十分 十分 十分

                    XMは非常にスペックが高く、決して仮想通貨に劣る金融商品ではありません。

                    むしろ、仮想通貨よりも歴史があり、安心して取引できる分XMの方が多くの投資家に向いているといえるでしょう。

                    またXMの最大の特徴は最大レバレッジが888倍と非常に高いことです。これは仮想通貨にはない大きな特徴になりますのでぜひ最大限に生かすようにしましょう。

                    まとめ

                     

                     

                    今回は、HUOBI JAPANとザイフとXMについて説明をしました。仮想通貨の将来性はかなり有望です。そして、今回紹介した、取引所はかなりおすすめです。

                    しかし、XMも決して仮想通貨に負けていません。負けていないどころかレバレッジやスワップポイントなど仮想通貨にはない様々な特徴があります、是非今回の記事を参考にしていただき、仮想通貨のメリットとXMの良さにについて再認識していただければ幸いです。

                    おすすめの記事