FX投資で稼ぎ続けたいならXM trading一択!

XM tradingは、セーシェルに本社をかまえるFX業者で、8ヶ国語に対応したサポート体制と未経験者でも始めやすい取引条件などから、日本での支持率・ユーザー数ともにNo.1を誇っています。

世界有数のFX会社としてXM tradingの名が世の中に知れ渡った理由は、単純に「品質の高さ」や「始めやすさ」だけではありません。

どうしてこんなにも世界各国から評価されているのか。それは過去の受賞履歴を見ていただければわかります。

過去の受賞歴
  • ワールドファイナンス100の産業選択賞
  • 2016ベスト・FXブローカー賞
  • 2017英国FXアワード ベストFX執行ブローカー賞
  • 2017ヨーロッパアワード ベストブローカー賞
  • 2017ロンドンウェルスマネジメントアワード
  • 2017ベストトレーディングサポート賞

 世界的に有名な名だたる賞を獲得したという事実が、XM tradingの絶大なる信頼の確固たる証拠だと言えます。

XM tradingを利用するメリット

以下に代表的なメリットを記載してみます。

1.約定率と約定スピード

XM tradingを利用するメリットの1つに、約定スピードと約定率の高さがあげられます。

約定とは、画面上の注文ボタンを押してその注文が確定されることです。FXの世界では外国通貨の価値が一瞬にして変動するので、コンマ一秒の差が勝敗を分けます。

なので、有能なトレーダーほど、約定スピードと約定率を優先的に考えFX業者を選びます。

XM tradingの約定スピードは99.35%が1秒以内に実行、執行率に関しては100%を誇っており、この速さはFX業界おいては非常に強力な武器になります。

FX業者によっては、注文ボタンを押してから数秒のタイムラグが発生したり(スリッページ)、エラーなどによって約定自体を拒否されてしまい大きなチャンスを逃してしまうこともあるので、約定率はとても重要な指標となります。 

2.レバレッジの高さ

XM tradingの取引では、最大1,000倍のレバレッジをかけることができます。

例えば、1万円で外国通貨を購入しレバレッジを1,000倍に設定すると、1,000万円で取引をした場合と同等の利益を得ることができます。

日本の場合では金融庁が25倍までのレバレッジしかかけられないと定めているので、国内FX業者では大きく勝負をかけることができません。

1万円の取引だとしても、1,000万円と同等の取引にできると考えればとても魅力的ですよね。

XM tradingを利用するうえでのデメリット

XMがいかに世界的に有名なFX業者とは言えど、デメリットは少なからずあります。

1.スプレッドの水準値が広い

スプレッドとは、買値と売値の差額のことを表します。トレードをするための実質上の手数料のようなものです。

この値はFX業者ごとに違いますし、その時々で変動するので注意してください。

たとえば、米ドルを1ドル分取引した時に、買う時の値が100.003、売る時の値が100.000だとすると、3銭分の手数料がかかっていることになるのです。

説明だけだとわかりづらいと思うので、国内のFX業者であるDMMFXと比較してみましょう。

 

会社名 XM trading DMM FX
EUR/USD 1.6pips 0.5 pips
USD/JPY 1.6 pips 0.3 pips
EUR/JPY 2.6 pips 0.5 pips
GBP/USD 2.3 pips 1.0 pips
GBP/JPY 3.5 pips 1.0 pips
AUD/USD 1.8 pips 0.9 pips
AUD/JPY 3.4 pips 0.7 pips
USD/CAD 2.1 pips 1.8 pips
USD/CHF 2.4 pips 1.6 pips
NZD/USD 3.0 pips 1.6 pips

このように表で比較すると一目瞭然ですが、XMはスプレッドの値が広いのでトレードの際にはそれだけ手数料を取られてしまうことになります。 

2.完全信託保全ではない

完全信託保全とは、取引をしていた会社が倒産した場合などに、利用者の財産を守ってくれる制度のことですが、XM tradingにはその制度がありません。なんらかの理由で会社が倒産・破産してしまった時には、資産を取り戻すことができなくなってしまいます。

一度にすべての財産を失ってしまわないように、しっかりと財産を分割して管理することが大事になります。

XM tradingの各種ボーナス制度

FX業者ではキャンペーンボーナスを提供しているところがあります。

XM tradingはこのキャンペーンボーナスにも定評があります。

トレードをするうえで利用者の大きな味方になってくれるものなので、しっかりと活用しましょう。

1.3,000円の新規口座開設ボーナス

このボーナスは、XM tradingでリアル口座を開設した方が、初回限定でもらうことができるボーナスで、口座の開設後に本人確認が完了した段階で申請することができます。

XM tradingのマイクロ口座の場合であれば、数円単位から取引を開始することもできるので、ボーナスとしては十分な額です。

口座開設するだけで3,000円が貰えるので、上手くやればボーナスで貰った3,000円で数万~数百万の利益を出すことだって不可能ではありません。

最大レバレッジ1,000倍を誇るXM tradingでは、十分に可能であるとも言えます。

はっきり言って、宝くじを買うよりもかなりの確率で億万長者になれる可能性を秘めているのがXM tradingでのFXトレードです。

2.100%+20%の入金ボーナス

この入金ボーナスは、XM tradingの口座に入金をすることでもらうことができるボーナスです。2つ合算して上限$5,000までのボーナスを受け取ることができます。

キャンペーンの詳細ついては、XM tradingの公式サイトのプロモーションから見ることができるので、興味がある方はぜひ一度見てみてください。

3.XMP(ロイヤルティプログラム)

XMPは、取引のたびに自動的にもらうことができるポイントのことで、XMポイントの略称になります。

XM tradingにはロイヤルティステータスという制度があって、それぞれランク分けされています。

・Executive
・Gold
・Diamond
・Elite

すべての人がExecutiveから始まり、Eliteが最高ランクになります。

それぞれのランクで獲得できるポイント量が異なり、ポイントが貯まるとトレード用の資金にするか現金化するかで選択することができるので、ご自身の使いたい方法で有効活用することができます。

このようにXM tradingはボーナス制度がとても充実しているので、上手に活用して有利にトレードをできるようにしましょう。

XM tradingのライセンスと信頼性

FX業者のライセンスと信頼性は、FXでトレードをするうえで利用者のみなさんが一番気にするポイントだと思います。

トレードで大勝ちしたのに出金ができなかったり、業者側と連絡が取れなくなったりするととても不安な気持ちになるでしょう。

XM本社の運営母体は「Trading Point of Financial Instruments Ltd.」です。グループとしてのライセンスは以下の通りです。

法人名 ライセンス
Trading Point Holdings Ltd 本社
(キプロス共和国)
キプロス証券取引委員会(Cusecs)
ライセンス番号:CySEC 120/10
Trading Point of Financial Instruments UK ltd
(イギリス)
英国金融行動監視機構(FCA)
ライセンス番号:705428
Trading Point of Financial Instruments Pty Ltd
U(オーストラリア)
オーストラリア証券投資委員会(ASIC)
ライセンス番号:443670
Trade fin Limited
(セーシェル共和国)
セーシェル金融庁ライセンス
ライセンス番号:SD010

 規則の厳しい各国の金融ライセンスを保持しているため、XMに対する資産家からの評価はとても高いです。

XM tradingが選ばれる理由

世界中のトレーダーに愛され、日本人からの支持率が1位を誇るXM tradingが、なぜこんなにもたくさんの人々に選ばれるのか。資産家の意見などからその理由をいくつか考えてみました。

1.レバレッジの高さ

XMの1,000倍というレバレッジの高さはとても魅力です。

日本国内のFX会社では25倍までしか賭けることができないのに、40倍もの巨大なレバレッジをかけられるなら、夢を見ずにはいられません。

しかし、レバレッジが高いとすぐにロスカットされて大きな借金を抱えてしまうのではないか?と不安に思う人もいるかと思いますが、レバレッジは賢く使えば大きな武器となり、アドバンテージになります。

詳しくまとめた記事があるので、興味がある方は参考にしてみてください。

2.追証なしのゼロカット

ゼロカットとは、取引をして賭けた額以上の損失が発生してしまった場合に、賭けた分以上のお金を失わない制度のことです。

ゼロカットのシステムがないと、とんでもない借金を背負ってしまうこともあるので、非常に重要なポイントです。

FXや株などの投資に関して、知識の少ない人たちが悪いイメージを持ってしまうのはこの部分だと思います。大きな損失が恐い場合には、このようにゼロカットのシステムを採用しているFX業者を選びましょう。

海外FX業者でゼロカットを採用していない業者はほとんどありません。逆に国内のFX業者はゼロカットを採用していないので大きな借金を抱えるリスクを背負う必要があることを認識しましょう。

要は海外FXの方が国内FXより安全に取引が出来るということです。

3.ボーナス制度の充実

なんと言ってもこの魅力的なボーナス制度。

うまく利用すれば、口座を開設することでもらえるボーナスだけで、資産を大きく増やすこともできるかもしれません。

口座開設と入金ボーナスを合わせれば、それなりに大きな勝負を仕掛けることもできるので、ぜひともフルに活用しましょう。

4.しっかりとしたサポート制度

XMでは、8か国語に対応したサポート体制や、迅速な対応を行っています。日本人への手厚いサポートもしっかりしています。なにか問題が発生して不安になった時でも、きちんと対応してくれます。

レスポンスの速さにも定評があるので、もやもやする時間を過ごすことがないと考えただけでも嬉しい限りです。

まとめ

XM tradingは確かな実績としっかりとした運営スタイルを維持し続けています。

FXトレードをしたことがない方でも気軽に始めることのできるキャンペーンボーナスもありますし、世界に名の知れたFX業者ですので、なにか問題が発生しても、既存の問題であればネットなどで検索するだけで解決できることも多いです。

FXの世界で資産を増やし続けることは簡単なことではありませんが、もしこれから海外のFX業者を利用してトレードをしてみたいという方は、ぜひXM tradingを利用してみてください。

関連記事

おすすめの記事