XMで入金が反映されない?XMの入金とおすすめの出金方法について説明!

XMは、日本で最も人気のある海外FX業者ですが、インターネットでXMについて調べてみると、入金が反映されないことがあるようです。

また、XMの出金について知りたい方も多いのではないでしょうか?

そこで今回は、入金できない原因と対処法について紹介します。また、おすすめの出金方法についても紹介しますので、ぜひ参考にしてください。

XMの入金方法

XMで利用できる入金方法は5つです。

  • 国内銀行送金(日本)
  • クレジットカード/デビットカード(VISA・JCB)
  • bitwallet(ビットウォレット)
  • STICPAY(スティックペイ)
  • BXONE(ビーエックスワン)

XMの入金方法の特徴は、すべての入金方法は手数料が無料なことです。(国内銀行送金は1万円未満の場合は980円から1500円の手数料がかかります。)すべての入金方法が無料なのはXMの大きな特徴です。

入金反映時間も早く、「クレジットカード・デビットカード」bitwallet」「STICPAY」「BXONE」で入金した場合、24時間365日即時取引口座へ資金が反映されるのも非常にありがたいメリットになります。

国内銀行送金の場合は、クレジットカードなどに比べ入金反映時間が遅く、30分から1時間かかりますし、15時以降や土日祝日の場合は営業時間の反映が翌営業日になりますので注意が必要です。

2022年2月現在、過去にJCBカードとSTICPAYから入金したことがない場合は、JCBカードとSTICPAYを使っての入金は出来ませんので注意が必要になります。

銀行振込で入金できない

銀行振込で入金できない主な理由は2つです。

  • XMの口座名義人と振り込み口座の口座名義人が相違している
  • XMが指定している振込先を間違って入力している

それぞれの理由と対処法について詳しく説明します。

XMの口座名義人と振り込み口座の口座名義人が相違している

銀行振込で入金できない理由の1つ目は、XMの口座名義人と振込口座の口座名義人が違っている場合です。

国内FX業者の場合もそうですが、口座名義人は同一人物でないと振込はできません。

もし、銀行振込で、入金できない場合は、口座名義人についてしっかり確認するようにしてください。

XMが指定している振込先を間違って入力している

XMが指定している振込先を間違って入力している場合も、当然ですが、銀行振込で入金できません。

1桁でも間違ってしまうと、別名義人の口座になってしまい、お金を戻すのが非常に大変になってしまう可能性がありますので、振込をする際は、細心の注意を払って行うようにしましょう。

クレジットカードで入金できない

クレジットカードで入金できない理由は主に2つです。

  • 利用限度額を超えている
  • XMに対応していないクレジットカードを使っている

それぞれの理由や対処法について説明していきます。

利用限度額を超えている

当然ですが、クレジットカードの利用限度額を超えていると、XMに入金できません。

利用限度額は、クレジット会社の都合で突如、変わっていることもありますので、もしクレジットカードで入金できない場合は、利用限度額についてしっかり確認するようにしてください。

XMに対応していないクレジットカードを使っている

XMの入金に使えるカードブランドは「VISA」「JCB」のクレジット/デビットカードのみです。

マスターカードや、アメックスなどは利用できません。

もし、XMに対応していないクレジットカードで手続きしている場合、いくら手続きをしても入金できませんのでクレジットカードのブランドについてしっかり確認するようにしましょう。

電子ウォレットで入金できない

電子ウォレットで入金できない主な理由は2つです。

  • XMが対応していない電子ウォレットで入金しようとしている
  • 口座残高がない

それぞれの理由や対処法について説明していきます。

XMが対応していない電子ウォレットで入金しようとしている

XMが対応している電子ウォレットは以下の通りです。

  • bitwallet : 円建て口座のみ対応
  • STICPAY : 円建て口座のみ対応
  • BXONE : 円、ドル、ユーロの口座に対応可能

上記以外の電子ウォレットではXMは対応していませんのでいくら手続きをしようと思ってもXMに入金することができません。

手続きしようとしている電子ウォレットについてしっかり確認するようにしましょう。

口座残高がない

単純な理由ですが、意外と多いのが口座残高がないのに入金しようとしているケースです。

当然ですが、口座残高がないと入金できませんので、口座残高についてもしっかり確認するようにしてください。

XMで入金したのに反映されていないときの原因

XMで入金したのに反映されていない原因は様々ですが、銀行振込の場合は、銀行の都合で入金が遅れている可能性があります。

また、入金方法によって、入金反映時間は異なりますので注意してください。

あと、意外にありがちなのが、複数口座持っている場合、自分が手続きをしたと思っている口座以外の口座に入金しているケースもありますので、しっかり確認するようにしましょう。

どうしても解決しない場合の対処

どうしても、解決しない場合は、XMのサポートセンターに問い合わせるようにしましょう。

XMのサポートセンターは、完全日本語で対応してくれますので安心して問い合わせができます。

日本語対応のコールセンターの営業時間は平日の9時から21時です。

XMの入出金をスムーズにする為には?

XMの入出金をスムーズにするためには、極力国内銀行振込を使うようにしましょう。

国内銀行振込は、利益額の出金ができる唯一の出金方法になります。

クレジットカードなどの場合は、入金した金額までしか出金できないなど様々な制約があるので、つい勘違いしがちです。

制約がほとんどない銀行振込を利用することによってXMの入出金をスムーズに行うことができるようになるでしょう。

XM入金に関するよくある質問

XMの入金に関するよくある質問についてQ&A方式にまとめましたので参考にしてください。

Q:口座を開設してすぐに入金したいのですが

A:現在XMでは、高坂有効化されないと入金できません。有効化されるまでしばらく待ちましょう。

 

Q:家族名義のクレジットカードで入金したいのですが

A:本人名義のクレジットカードでしか入金できませんので、本人名義のクレジットカードを用意するようにしましょう。使えるクレジットカードのブランドはVISA、JCBブランドのみなので注意しましょう。

XMの利益の出金は銀行送金だけ

XMの出金方法は5つです。

  • 国内銀行送金(日本)
  • クレジットカード/デビットカード(VISA)
  • bitwallet(ビットウォレット)
  • STICPAY(スティックペイ)
  • BXONE(ビーエックスワン)

すべての出金方法を手数料無料で利用できます。(ただし、国内銀行送金は、出金額が40万円未満の場合、2,500円の手数料がかかります。)すべての出金方法を無料で利用できるのはXMの大きな特徴ですね。

着金までにかかる時間は以下の通りです。

  • 国内銀行送金…1~2営業日程度
  • クレジットカード・デビットカード…1週間から1か月程度
  • bitwallet、STICPAY、BXONE…即時反映

このように、多様な出金方法があるXMですが利益の出金は、銀行送金でしかできないのを皆さんはご存知でしょうか?

利益が銀行送金でしかできないことを事前に知っておかないと、後々困ってしまう可能性がありますのでここでしっかり理解しておくようにしましょう。

高額だと出金時間がかかるの?

XMは、誠実に出金をしてくれる海外FX業者なので、基本的には、素早く出買った手続きをしてくれます。

しかし、1億円など出金金額が非常に高額の場合は時間がかかる可能性があるようです。

なぜなら、マネーロンダリングなど犯罪に使われている可能性をXMが疑い、調査をするからです。

もっとも、マネーロンダリングなどに使われていなければ、多少時間がかかってもしっかり出金されるようですので、XMは高額出金もしっかりと行うことができるといって良いでしょう。

XMの出金におすすめの銀行はソニー銀行!

XMの出金におすすめの銀行は、ズバリ、ソニー銀行です。

ソニー銀行がXMの出金におすすめな理由は主に3つになります。

  • 手数料が安い
  • 着金までが早い
  • 煩わしい電話確認がない

ソニー銀行がXMの出金におすすめな理由についてわかりやすく説明します。

手数料が安い

ソニー銀行は、手数料が安いです。他の銀行では5000円程度手数料がかかるところ、ソニー銀行では2500円程度のXMからのお金を受け取れます。

1回でも大きな違いですが、複数回出金するとなるとかなりその差は大きくなるでしょう。

手数料が安いのは、ソニー銀行がXMの出金におすすめな最大の理由になります。

着金までが早い

ソニー銀行は、着金までのスピードも速いです。

通常1営業日程度で着金になりますので、スピード重視する方にとって大きなメリットになるでしょう。

また、スピードを重視しなくても、初めて海外FX業者を使う方の多くは、しっかりと出買ったできるか不安に思っているのではないでしょうか?

すぐに着金できるのは安心感といった意味でも非常に大きなメリットになります。

煩わしい電話確認がない

通帳、海外送金を受け取る場合、着金した銀行から電話で何の目的で、海外送金を受け取るのか確認の電話が入るのが一般的です。

もし、電話に出れないと、着金してくれませんので、常に電話が気になる状態になってしまいます。

しかし、ソニー銀行では、着金確認の電話がなくすぐに入金してくれるので非常にありがたい仕組みになっているのです。

煩わしい電話確認がないのは、ソニー銀行を利用する大きなメリットになるでしょう。

XMの出金のおすすめの銀行ランキング

XMの出金でおすすめの銀行はズバリこの3行です

  • ソニー銀行
  • 住信SBIネット銀行
  • 楽天銀行

それぞれの銀行を利用するメリットについてわかりやすく説明します

1位:ソニー銀行

1位は、やはり先程紹介したソニー銀行です。ソニー銀行は先ほど説明した通り、手数料が安く、着金スピードも速い、そして煩わしい電話対応が必要ない、など非常にXMの出金に向いている銀行といえます。

もし、XMで頻繁に取引するのであれば、ソニー銀行の口座開設を検討した方が良いでしょう。

2位:住信SBIネット銀行

住信SBIネット銀行も、XMの出金に向いています。手数料が2500円とソニー銀行と同水準になります。

手数料が安いですし、操作も簡単なので住信SBIネット銀行もおすすめです。

3位:楽天銀行

楽天銀行は、手数料が2450円と格安です。出勤のスピードも速いとのことで、XMの出金に向いている銀行といえるでしょう。

ただし、事業用に楽天銀行の口座を使っている場合や、高額の出金の場合はあまりお勧めできないかもしれません。

XMで出金拒否された事例は一切無し

インターネットで検索すると、XMで出金拒否をされたという事例はたくさん出てきますが、どれもよく見ると規約違反などが原因です。

XMの都合で出金拒否をした事例は一切ありませんので安心してください。

もし、XMの都合で出金拒否したという事例があった場合、実際にXMに問い合わせてみるのも良いでしょう。

ほぼ100%、その書き込みが嘘であることがわかるはずです。

このようにXMは、出金拒否がない非常に優良な会社なので安心して取引が可能です。

まとめ

今回は、XMの入出金について説明しました。XMは日本人で最も利用されている海外FX業者です。

基本的なスペックも非常に高く、出金拒否も一切行わない業者になりますので、安心して取引ができるでしょう。

ぜひ今回の記事を参考にしていただき、おすすめの銀行でXMの取引を行っていただければ幸いです。

   

 

おすすめの記事