古参海外FX業者「iFOREX」情報まとめ|読んだら取引したくなる!

iFOREXとは、1996年に設立されて世界中の多くのファンに愛されてきている海外FX業者です。
いち早く日本でのサービス展開にも力を入れ始めており、日本でも「アイフォ戦士」という熱烈なファンを多く抱えています。

取引環境も魅力的で、豊富な銘柄の中から自分が利用したいものを選択し、一攫千金を狙える環境があります。
そんなiFOREXは多くの噂がSNSで飛び交っていますが、実際にどのような取引環境なのか詳しく知らないという方もいるのではないでしょうか?

そこで今回は、iFOREXのトレード環境に関する情報を徹底的に調査してまとめてみました。
魅力的な部分はもちろん、取引の際に注意した方がよい点等も詳しく解説しているので、ぜひ参考にして口座開設を検討してみてくださいね。

目次

iFOREXとはどんなFX業者?

iFOREXとは、1996年からサービスを開始している海外FX業者です。
現在日本でサービスを提供する海外FX業者はたくさんありますが、その中でもかなり老舗の方だと言えるでしょう。

日本でのサービス提供をスタートしたのはかなり早く、今も手厚いサポートや日本人が好む取引環境を整えているため、利用しやすいと感じているユーザーは多くいます。

情報詳細
運営会社Formula Investment House Ltd
設立1996年
登録住所英領バージン諸島
金融ライセンスBVI FSC:英領バージン諸島金融サービス委員会

 

iFOREXはいくつかの企業に分かれてサービス提供を行っていますが、その中で日本でのサービス運営を行っている企業は「英領バージン諸島金融サービス委員会」で金融ライセンスを取得しています。
ただ、英領バージン諸島以外にも拠点を構えており、グループ会社はキプロスやハンガリーの拠点もあるようです。

英領バージン諸島の金融ライセンス自体はマイナーでそこまで信頼度があるとは言えませんが、系列会社は厳しい審査基準が定められており、信頼度が高いと言われているキプロス証券取引委員会の金融ライセンスを保有していることから見ても、一定の信頼性はある企業と判断することができます。

また、これだけ長い歴史の間、多くのユーザーに愛されてきているからこそ、今でも会社が残っていると考えられます。
さまざまな魅力的なサービスを展開しているので、一度気に入ったら離れられないトレーダーも多くいるようです。

 

iFOREXの特徴・メリット

ではここからは、iFOREXの特徴や利用するメリットについて詳しく見ていきましょう。

iFOREXの特徴・メリット
・400倍のレバレッジを使うことができる
・ロスカット水準が0%なのでギリギリまで粘って取引が可能
・高額出金ができているという報告がたくさんあって安心
・全体的にスプレッドが狭くなっており、取引コストが抑えられる
・豪華なボーナスキャンペーンが多く実施されている
・取扱銘柄は750銘柄以上とかなり豊富
・仮想通貨の取引銘柄が海外FX業者の中でもトップクラス
・アイフォ戦士が多くてさまざまな情報を簡単にゲットすることができる
・トルコリラ関連のスワップポイントが高い
・日本語サポートのクオリティが高い
・市場の情報が豊富に掲載されている

他社とは異なるサービスもたくさん用意されているので、しっかりとチェックして自分が行いたい取引ができるのかどうか判断することをおすすめします。

 

400倍のレバレッジを使うことができる

国内のFX業者の場合、日本の金融庁の規制によって最大レバレッジは25倍と設定されています。
しかし、海外FX業者はそのような縛りがないので、より大きなレバレッジを使って取引をすることができる点が魅力的だと感じるユーザーは多くいるようです。

iFOREXも海外FX業者の特徴通り、国内FX業者とは一線を画す400倍というレバレッジ設定を行っています。
このようなハイレバレッジを使うことによって、少額でも大きな利益を狙うことができるので、魅力的だと感じるユーザーは多いようです。

 

海外FXのiforexでは、最大レバレッジ400倍、追証なしのゼロカットに加え、スプレッドもドル円とユーロドルで最狭0.7pipsと、海外業者最安値レベルです。こちらのリンクから口座開設で100%の初回入金ボーナスも貰えます。

数か月もズーッと悩んでた海外口座 ここ最近のコロナ感染拡大が深刻化で仕事が瀕死寸前にまで追い込まれ、さすがに補填金を埋めてた持続化給付金も年明けには尽きる だからレバレッジ重視で開設 現時点では添付ファイル確認かな? 週明けデビューしたい 【iforex】通称【アイフォ】

 

口座残高に関わらず400倍のレバレッジが使える

400倍のレバレッジは、他の海外FX業者と比べると少ないと感じる方もいるでしょう。
実際、昨今の海外FX業者はより高くて目を引くレバレッジを設定することにより、多くのユーザーを獲得しようという動きが主流となっています。

他社のレバレッジを見てみると、1000倍や2000倍といったレバレッジに加えて、無制限という設定を行っているところもあります。
しかし、そのような業者の多くが、口座残高によるレバレッジ制限を実施しています。

例えば、最大レバレッジが1000倍だったとしても、口座残高が200万円以上となると200倍に引き下げられるというものです。
最小50倍というレバレッジまで下げられてしまうこともあり、ハイレバレッジを使って大きな利益を出すと思ったような取引環境が使えないと感じている方も多いようです。

その点、iFOREXはレバレッジ制限を設けていません。
つまり、口座残高がいくらであっても、
400倍のレバレッジを利用して取引をすることができるのです。

一見、400倍というレバレッジは物足りないと感じる方もいると思いますが、証拠金の額が大きくなればなるほど、よりよい環境になると言えるでしょう。
また、レバレッジは魅力的な要素の1つでもありますが、使い方を間違えると一気に損失を招くツールでもあります。

3000倍のレバレッジを使えるというと聞こえがよいですが、まとまった資金がないのに3000倍のレバレッジを使うと、一気に損失を出してしまう可能性も高くなります。
その上、3000倍のレバレッジを使える業者であってもそのレバレッジが使えるのは10万円までと制限が定められていることが多いので、実際にはうまく活用できていない方の方が多いでしょう。
レバレッジのリスクも考えると、400倍でも十分に効率のよい取引を行うことができると言えます。

自分が過去最高益を叩き出せたのは5日間で5万→150万。このときはXMではなくてiforexだった。つまりレバレッジ400倍が最高。アイフォ時代は10万→30万を1日で、とかを頻繁にやれてた気がする。XMで888倍だと逆行に耐えられない。アイフォ400倍だと倍の猶予がある。この差がポイントなんじゃないか。

本当に夢つかむなら、資金が増えても高いレバレッジで出来るアイフォじゃないですかね。XMは資金が一定以上増えるとレバが下がるので夢向きではない。(稼げればの話ですが)

 

ロスカット水準が0%なのでギリギリまで粘って取引が可能

海外FX業者の平均ロスカット水準は、20%となっています。
この数値でも国内FX業者の50%と比べると、かなり低い数値になっていると言えます。

しかし、iFOREXでは脅威の0%という水準設定となっています。
これだけ低いロスカット水準が定められているということは、自分の資産がなくなってしまうギリギリまで取引を行うことができるということです。

FXの相場は常に変動しており、自分の予想と逆に動いている時でも時間が経つと価格が回復し出すということは多くあります。
ただ、途中でロスカットにあってしまうと、強制的にポジションが決済されてしまって、含み損分の損失が確定されることになってしまうのです。

iFOREXの0%というロスカット水準であれば、資産がなくなってしまうギリギリまで取引を行うことができるので、相場の反転を待ってプラスになる可能性も十分に期待できるでしょう。
iFOREXの400倍というレバレッジを最大限に活かして、利益を狙うことができる環境だと言えます。

 

週明けでロスカット食らうかと思ったらまさかの利益www
これだからアイフォ戦士はやめられねえwwww

アイフォ 昨日は序盤のアマゾン下げでロスカットも複数入ったがなんとか上げに着いて行き+20000円

3日前にアイフォに入金した8万 あと1700円でゼロカットされるところだったけど2倍まで復活

 

ゼロカットシステムも採用されているので安心

iFOREXでも、海外FX業者が多く採用している「ゼロカットシステム」が採用されています。
つまり、万が一ロスカットになってしまった場合に口座残高以上の損失が出てしまった場合でも、追証が発生することはないので、安心して取引を行うことができます。

元々ロスカットは顧客の資金を守るために作られているものです。
例えば、50%のロスカット水準と20%のロスカット水準の口座で同様の取引をした場合には、50%の水準の業者の方がロスカット後に手元に残る資金は多くなる可能性が高いです。

しかし、iFOREXでは0%という低いロスカット水準を設定しています。
このロスカット水準はギリギリまで取引を行うことができるという魅力的な点もありますが、ロスカットされた後に資産が残らない、もしくは大きなマイナス金額が発生する可能性が高いというデメリットもあります。

ただ、iFOREXではゼロカットシステムが用意されているので、できるだけ損失額を最低限に抑えることができます。
このような環境が整っているからこそ、高いレバレッジと低いロスカット水準を活用した積極的な取引を行うことができると言えるでしょう。

 

金相場は今かなりのゴールドラッシュ相場らしい
確かに今が乗り時。短期間で百万長者のチャンスはあるかもですね
リスクヘッジ的に、行うなら追証なし、ゼロカット制度あり、ボーナスありの業者、そんなものあるわけない…

ありました
久々にアイフォ戦士になろうかな

維持率0%OKの限界トレードができるiforexを愛用している

 

高額出金ができているという報告がたくさんあって安心

iFOREXでは、高いレバレッジと0%という驚異のロスカット水準を活用して、一攫千金を狙うユーザーが多くいます。
そのため、数十万の資金が数千万円に増えたというユーザーも多数見受けられます。

このような特徴をもった海外FX業者を利用する場合、本当に出金できるのは不安を感じる方もいるようです。
実際に海外FX業者の中には、せっかく取引で稼いだのに高額出金がうまくいかずに、稼いだ分が無意味になってしまったという方もいます。
このような状態になるのであれば、取引をしたいとは思いませんよね。

しかし、iFOREXでは多くの高額出金の報告が行われています。
老舗業者でこれまで20年以上の実績を持っており、たくさんの方が高額出金を行っていることから考えても、安心して取引ができると感じられるでしょう。

より大きな資金を狙った取引を行いたいという方は、iFOREXを使うことをおすすめします。

てか
3週間で10万円を2,000万にした(1,100万は出金済)
しかもアイフォで!

まじ伝説やろこれ!

アイフォ120万くらい出金したんご 一撃死用の口座

何百万だろうが、何千万だろうが即日出金のアイフォ どこよりも安心できる 電話対応も丁寧で、担当もついてくれる 俺はアイフォレックスにしてから勝てるようになった

アイフォで取引やりきったから出金かけます( ¨̮ )300円⇒111万円で終了

 

全体的にスプレッドが狭くなっており、取引コストが抑えられる

iFOREXは、元々固定スプレッドを採用していました。
固定スプレッドの場合、常に同じスプレッドを利用することができるというメリットもありますが、変動スプレッド制に比べるとスプレッドが広くなる傾向があります。
そのため、より狭いスプレッドを使いたいと考えているユーザーからすれば、利用しづらいという方もいたようです。

レンジ相場。アイフォはスプレッド広いから参加できない。この相場で参入しようとは思わないので昼飯買いにいってくる。
―2013年

アイフォ鬼のロスカが102.7ぐらいらしいけど、アイフォってスプレッド広いから 102.4ぐらいまで下がらないと死なないっぽいわ 最低でも今日中にそこまで下がってほしい
─2014年

 

しかし、iFOREXは2018年にサービスをリニューアルして、変動スプレッド制に変更しています。
この変更によって、スプレッドはかなり狭くなり、利用しやすくなったという意見が多く見られます。

為替だけでなくて貴金属や商品系も落ちまくり!!アイフォ戦士なら商品系スプレッドは国内海外問わず最狭だからまだまだチャンスあるぞ( ゚Д゚)

これで証拠金0円までポジション持ててゼロカットでSHUNから1万円プレゼント貰えてデビューできるんだぜ!

アイフォのスプレッド0.7pipsに縮小してるよ! ちなみに20万通貨エントリーする時0.7pipsだとスプレッド代は1400JPYっす 値動きは0.1pipsで200JPY変動します。

全財産飛ばしてしまった後、失業保険で生活費を除いたラスト一万で勝負するしかない時に、iforexからボーナスがあったので1万入金。 とりあえず2日で33000まで増やした。MT4が使えないけど、スプレッドとか優秀。維持率0まで勝負できるアイフォ戦士になって俺もコツコツ増やそう。勝負。

 

実際に人気な銘柄の固定スプレッド時代の数値と、変動スプレッド制になってからの数値を比べてみると、その差は一目瞭然です。

 

通過ペア固定スプレッド(過去)変動スプレッド(現在)スプレッドの差
ドル円1.8pips0.90pips-0.9pips
ユーロ円1.8pips1.70pips-0.1pips
ポンド円5.0pips2.50pips-2.5pips
豪ドル円5.0pips3.50pips-1.5pips
ユーロドル1.8pips0.80pips-1pips
ポンドドル3.0pips1.50pips-1.5pips
豪ドル米ドル3.0pips1.0pips-2pips

 

特にドル関連の銘柄は、海外FX業者の中でもトップクラスの狭さとなっているので、利用しやすいと言えるでしょう。
現在のスプレッドに関しては、のちほど詳しく解説させていただきます。

 

豪華なボーナスキャンペーンが多く実施されている

海外FX業者といえば、豪華なボーナスキャンペーンが魅力的だと感じている方もいるでしょう。
iFOREXでも、初めて口座開設をした方はもちろん、既存のユーザーにもさまざまなボーナスキャンペーンを実施しています。

iFOREXのボーナスキャンペーン
・初回100%入金+2回目25%ボーナス
・最大100%キャッシュバック
・年利3%利息キャッシュバック

このようなボーナスキャンペーンを活用することによって、より効率よく資産を稼ぐことができます。
上記のボーナス以外にも、不定期で豪華なボーナスが付与されることもあるようです。

自分の資産以上の金額を狙いたいと考えている方は、iFOREXでボーナスを活用した取引を行いましょう。

 

アイフォから100%ボーナスのオファー来たぞ!
待ってました!
次はカモ扱いされない様に頑張る!

アイフォ入金完了。ビットウォレット経由なので25万のうち100円手数料とられて249.900円入金。端数3円はずっと残ってた残りカス。入金額と同じ分のボーナスついてる勝負や!去年アイフォに取られた500万円取り返そうではないか

ボーナス入るのでちょっとだけ使ってアイフォ戦士になってみました まだ好きな相場が来ないので遊んでます 利益少ないですが、、とりあえず負け無し! いまはひたすら待ちです

取扱銘柄は800銘柄以上とかなり豊富

iFOREXは、取扱銘柄数の豊富さも人気の理由の1つです。
特にCFD銘柄には力を入れており、他社の海外FX業者と比べても、圧倒的な量を扱っています

 

銘柄銘柄数
FX通貨ペア86種類
株式指数35種類
株式611種類
ETF46種類
仮想通貨44種類
合計822種類

 

このような多くの銘柄から、自分が取引を行うものを選択することができます。
その上、すべての銘柄を1つの画面に表示して取引をすることができるので、やりやすいと感じるユーザーも多くいるようです。

報告ですが、iforex、個別株CFDのみで1ヶ月経たずに口座資金2倍になりました。
主に $MNSO と $LMND のぶち上げのお陰ですが、スプレッド込みでも全然戦える事分かったので、来年はもっと増やせるかなーと。

高いレバレッジでCFD取引をするなら、iFOREXがおすすめ。 取引銘柄が700種類以上あり、好きなポートフォリオを組みやすい。

 

仮想通貨の取引銘柄が海外FX業者の中でもトップクラス

近年、海外FX業者の中では仮想通貨の取り扱いに力を入れる業者が増えてきています。
しかし、それでもまだまだ取引銘柄が少ないところが多くなっています。

その中でも、iFOREXでは豊富な仮想通貨の銘柄を取り扱っており、ビットコインやイーサリアムといった人気の高い業者だけではなく、あまり知られていないマイナ-なアルトコインの取引を行うことができるのが魅力となっています。

FX業者銘柄数
iFOREX44銘柄
XMTrading30銘柄
Hotforex18銘柄
FXDD4銘柄
easyMarkets19銘柄
BIGBOSS30銘柄

 

仮想通貨の取引環境に力を入れているBIGBOSSよりも圧倒的に多い数値となっているので、どの海外FX業者よりも自由に銘柄を選択できる環境だと言えます。

 

50倍のレバレッジが使える

仮想通貨は元々ボラティリティが高いので、FX通貨ペアではハイレバレッジを設定している業者でもレバレッジを大きく制限する業者が多いです。
実際にiFOREXでもレバレッジの制限は行っているのですが、4倍~10倍程度となっている他社と比べると高い「50倍」のレバレッジ設定となっています。

これだけ高いレバレッジと本来のボラティリティを活用すれば、大きく稼ぐことも可能です。
その上、iFOREXでは取引量がそこまで多くないマイナー銘柄も多く扱っているため、より高いボラティリティで利益を出すこともできます。

CFD取引であれば、価格が上がっている時だけではなく、価格が下落している時の取引で利益を出すことができるので、まだ価格が安定していない仮想通貨の取引には最適な環境だと言えるでしょう。

 

アイフォ戦士が多くてさまざまな情報を簡単にゲットすることができる

アイフォ戦士とは、iFOREXを使って少額から一攫千金を狙った取引を行う方のことを指します。

アイフォ戦士の特徴
・1~10万円程度の資金を入金して、入金ボーナスを活用して取引を行う
・400倍のハイレバレッジを最大限に使って短期間で数百万円から数千万の利益を狙った取引をする
・ロスカット0%を活かして、ギリギリまでポジションを保有して相場が反転するのを待つ
・何度負けても再度ボーナスを活用して何度でも取引を行う

日本には、上記のような取引を積極的に行うアイフォ戦士がたくさんいます。

2週間前ぐらいから実はアイフォ戦士デビューして、25万入金してトレード中。こちらでは海外の株やダウをまあまあなハイレバで挑戦中。ヴァレオとNIOの押し目を拾う形で、今のところ原資3倍の75万あたり進んできた。勝ち負けあるけど、2週間後には100万は突破目指してる。

仕事の給料は全部家に渡してFX利益だけで愛人まで囲ってた30代前半 形あるモノから、見えないモノに至るまで全て失った後半 俺の30代はアイフォとともにあった… 人生の分岐点を引き寄せるハイレバFXなら断然アイフォレックス

原油始めたての2年前、アイフォで5万バレルx5ポジとかできてラッキーパンチで10万→900万まで爆益したのが懐かしい

とりあえず2万円でやってみたアイフォ戦士の結果。ポンド円の戻り売りショートのみ、1日計4トレードでまさかの320%増の無敗パーフェクト(汗 ハイレバは怖いな…wwww

 

ただ、もちろんハイレバレッジの取引にはリスクがあり、損失を出してしまうこともあるようです。
しかし、iFOREXは豪華なボーナスキャンペーンが用意されているので、再度効率よく利益を狙うことができると考えられています。

アイフォで5万→200万→ロスカ、再トライで5万→150万→ロスカ、再々トライで5万→60万(今)です。というわけで、何度でもやり直せますよ!

鬼底でアイフォ、ロスカされた。カジノでクレジットカードでチップ買って負けるのに似てる。

いつも、25万のMAXボーナスを クレカでやってたから、またミス。 もう、かれこれ5、6回は出金ならず ロスカで25万入金を繰り返してる。

 

このように積極的なトレードを行っている方が多いので、利益が狙いやすい銘柄の情報もより簡単に得ることができます。

FX初心者の方の場合、最初はなかなか取引がうまくいかずに心が折れそうになることもあるでしょう。
上級者の方でも、スランプに陥ってしまって利益が出せない期間があるという方もいます。

そんな時でも多くのアイフォ戦士が積極的に取引をしているのを見れば、自分も頑張って利確しようという気持ちになれるでしょう。
一攫千金を狙ってFXの取引を行いたい方は、ぜひiFOREXを使ってみてくださいね。

 

トルコリラ関連のスワップポイントが高い

海外FX業者は、マイナススワップが多いと言われています。
しかし、iFOREXは比較的プラススワップの方が多く見られています。

その中でもトルコリラ関連の銘柄は、よりスワップのプラス分が大きいと考えられています。
iFOREXはロスカット0%という環境があるので、長期的な目線で保有して大きな利益を狙いやすくなっています

長期保有を行う場合、スワップポイントはプラスの方がお得に取引をすることができるため、魅力的だと言えるでしょう。

 

日本語サポートのクオリティが高い

iFOREXでは、より早い時期から日本でのサービスを展開しています。
その際から日本語のサポートには力を入れており、国内のFX業者と大差ない環境で取引を行うことが可能となっています。

日本語でのサポートは、以下の内容となっています。

お問い合わせ方法受付時間
電話平日24時間
メール平日24時間
チャット平日24時間

 

この時間帯であれば、自由に問い合わせを行うことができるので、何かトラブルがあった時や分からないことがある時には問い合わせるといいでしょう。

iFOREXで、1.5倍レバ半導体ETF(SMH)の含み益を利用して、米ドル建てイーサリアムを0.2LOT買ってみました
iFOREXは手厚いボーナス+日本語サポートがある上に品揃えも豊富なのでメインで使ってます!

有効証拠金の3%もの利息が付くため、半導体ETFのマイナススワップを大きく軽減できます

iFOREXは、とにかく手厚い日本語サポートと入金ボーナスがあるので、初心者が安心して利用できる

海外ブローカーで信用してるのは 「Exness」「 Gemforex」「 XM」「 iforex」 だよ。 ちなみにサポートが一番良いのはiforex

 

市場の情報が豊富に掲載されている

FXは、世界情勢に影響を受けて、さまざまな変動を見せます。
そのため、世界のニュースをチェックして、どのように相場が動くのか考えなければいけません。

しかし、兼業でFXを行っている方の場合、いつもこまめにニュースをチェックして、情報を網羅するのは難しいと感じるでしょう。
そのような方のために、iFOREXは市場の動きをまとめたコラムや、相場が大きく動く可能性の高い経済指標発表のスケジュールなどを、公式サイトに掲載しています。

忙しい方でもそのページを見れば簡単に今の情報を見ることができるので、かなり魅力的だと言えるでしょう。

 

iFOREXを利用する上での注意点

iFOREXにはさまざまな魅力がありますが、その反面デメリットとなってしまう部分もあります。
しかし、そのような点も使い方や考え方によっては、そこまで気にならないこともあるでしょう。
ただ、知らずに口座開設をしてしまうと、驚いてしまうこともあるので、事前に理解して対策をすることが重要です。

iFOREXを利用する上での注意点
・口座タイプが1種類しか用意されていない
・注文方式はDD方式と見ている方が多い
・MT4やMT5といったよく利用されているプラットフォームを利用することができない
・信託保全は行われておらず、分別管理での保管となっている
・スキャルピングを行うことはできない
・約定が低いという評判が多く見られる
・レバレッジを変更することができない

そこでここからは、iFOREXを利用する上で注意すべきことについて見ていきましょう。

 

口座タイプが1種類しか用意されていない

海外FX業者の多くは、複数の特徴の異なる口座タイプを用意しています。
そのため、それぞれの特徴と自分が行いたい取引スタイルを照らし合わせて、自分に合ったものを選択することができます。

しかし、iFOREXには口座タイプが1種類しか用意されていません。
海外FX業者の多くは、オールマイティな口座以外にスプレッドがより狭いECN方式の口座タイプがありますが、それがない点はデメリットと言えるでしょう。

 

口座タイプの項目取引条件
1ロットの通貨量10万通貨
最低入金額1万円~
最大レバレッジ400倍
最小注文数1,000通貨
最大注文数500万通貨
スキャルピング不可
自動売買不可
ロスカット0%
取引ツール独自プラットフォーム

 

今後、ECN方式の口座タイプが登場すると、よりiFOREX人気が高まるかもしれません。

#iforex はブレンド原油とかのロールオーバーめっちゃ安い。
そんで、FXとかがECNだと最強のブローカーなんだけどなぁ
プラットフォームも直感的ですぐに慣れたし、使いやすい。

 

FX初心者にとっては使いやすい環境

たくさんの口座タイプがあるというのは、選択肢が豊富で魅力的に感じます。
しかし、異なる口座タイプが用意されていると、どの口座を使ったらいいのか迷ってしまう方もいるでしょう。

特にスプレッドが狭い口座は、ハイレバレッジが使えなかったり、ボーナスが受け取れないなどの制限がかけられていることも多く、FX初心者の方には難しい環境となっているケースも多いです。
iFOREXの口座は1つしかありませんが、ある程度スプレッドも狭い上に高いレバレッジを使うこともできるので、問題ないと言えるでしょう。

 

注文方式はDD方式と見ている方が多い

FXの注文方式には、DD方式とNDD方式の2つがあります。

DD方式とNDD方式の違い
・DD方式:トレーダーから受けた注文を一度FX業者が仲介し、カバー注文をとってからインターバンクに流す方法。カバー注文によって入れ器を出しており、スプレッドに取引手数料を乗せる必要がないので、より狭いスプレッドを使うことができる
・NDD方式:トレーダーからの注文はそのままインターバンクに流されるので、透明性の高い取引ができる。ただ、スプレッドに利益を乗せていたり、別途取引手数料がかかるので取引コストが高くなる。

海外FX業者の多くは、NDD方式を採用しています。
中には、昔はDD方式を採用している海外FX業者が悪質な操作をしているということもあったので、iFOREXがDD方式を採用していることに不安を抱く方もいるでしょう。

透明性という点で見れば、NDD方式の方が高いと言えます。

 

これまでの実績から信頼度を獲得している

DD方式で不安を抱えている方もいると思いますが、実際にiFOREXを使っている方からすればそこまで問題視していないようです。
その理由は、やはりiFOREX独自のサービスが魅力的な点と、常に高額な出金ができていることに裏付けされていると言えます。

先ほども解説したように、iFOREXにあhアイフォ戦士と呼ばれる高いレバレッジを使った取引を積極的に行うユーザーがたくさんいます。
このような方は、数万円という少額の資金で、数千万円の利益を出していることもあります。

それでも問題なく出金ができているため、安心して利用できると判断されていると考えられるでしょう。

 

iforex(アイフォレックス)が、設立25周年キャンペーンをやるみたいです。初回入金ボーナス125%(約20万円まで)。ここはDD業者ですが、スプは低めで、ネガティブスリッページもあまりなくオススメです。

もともとdd謳ってるからいんちきレート操作も許せちゃうみたいなところあるよな(ない)w (でも、ndd謳っていんちきレート操作してる他取引所考えるとね、、、) (なんだかんだ最強は、dd謳ってるけど出金だけは絶対してくれるアイフォ)

iforexとまんぼうの信頼関係その② まんぼうは人に公開してない不可逆的な確信している事がある。 海外FXは危険、DD業者は危険を覆す材料を持っている。 iforexに至っては万が一裏切られてもまんぼうは納得できる。

 

 

MT4やMT5といったよく利用されているプラットフォームを利用することができない

国内FX業者は、それぞれ独自のプラットフォームを用意していますが、海外FX業者はMT4やMT5といった共有のプラットフォームを使用できるようにしています。
しかし、iFOREXではMT4やMT5を使用することはできず、独自のプラットフォームを使って取引をすることになっています。

海外FX業者を長く利用している方は、MT4やMT5の使い勝手になれているため、急にプラットフォームが変わるのはやりづらいと感じることもあるようです。

HASTとHOTは入金100%は魅力的だけどクッション無しか。IFOREXはプラットフォームがMT4じゃないのがなあ。。

今月からトレード真剣頑張るんだ 100%ボーナス欲しくて、Iforexの口座開設したけど、mt4,mt5が使えないんだって 超絶やりにくい でもこれでやるしかない

 

日本語表記で初心者でも使いやすいという声もある

MT4はよく使われているプラットフォームですが、英語表記が多くてさまざまなコンテンツが用意されているので、視覚的に操作しづらいという方もいます。
それに対して、iFOREXは日本語表記があり、誰でも使いやすい見た目になっているので、初心者でも取引しやすい環境となっています。

実際に、他社から乗り換えた方の中にも、iFOREXのプラットフォームの方が使いやすいと感じている方もいます。
どちらがよいのかは使ってみないと分からないので、一度口座開設をしてチェックしてみるといいでしょう。

 

hot forexとかexnessも個別株CFDはあるにはある
他にも個別株CFDを扱ってるブローカーはたくさんあるけどMT4で触ってる人はほとんどいないと思う

なので独自プラットフォームで日本語表示があるiforexが強い

2日でプラス4本。ビットコインあざーす! 朝上がったとこで売って、下がったら買いスタイル。 要はテキトー。 iforexのプラットフォームに慣れた、とゆうかmt4より使いやすいかも。 ※個人の意見です ちなみbitwallet 着金しました。

IFOREXってプラットフォームいいよね 少額でもやりたくなるプラットフォーム

 

 

信託保全は行われておらず、分別管理での保管となっている

FX業者の資産管理方法には、「信託保全」と「分別管理」の2つがあります。

分別管理と信託保全の違い
・分別管理:顧客が証拠金として預けた資産は会社の運営費とは別に分けられて、管理するという方法
・信託保全:顧客が預けた証拠金は第三者機関である信託銀行に預けて管理される。会社が倒産したら信託銀行が保証する仕組み。

信託保全を行っている場合、iFOREXの資金繰りが厳しくなったり倒産してしまった場合でも、自分が預けた資産は信託銀行から返金されます。
しかし、分別管理の場合はその時の会社の状態によっては戻ってこないことも考えられます。

iFOREXでは分別管理のみしか行わていないので、万が一何かあった時のことが不安になるという方もいるでしょう。
ただ、iFOREXは1996年から世界中でサービスを提供してきている企業です。

これだけ長い期間運営できるというのは、やはり健全な経営をしているからだと言えます。
実際に悪徳な海外FX業者もこれまで多数登場してきていますが、悪い噂が流れて利用者が減り、会社が倒産してしまうということが多くありました。

FX業者は顧客の取引による収益で成り立っているので、これだけの方が取引している以上倒産という心配もないでしょう。

 

スキャルピングを行うことはできない

iFOREXはDD業者となっているので、他社よりもスプレッドが狭い銘柄もあり、短期間で決済を行うスキャルピングのような取引を行いたいという方もいるでしょう。
しかし、iFOREXは利用規約の中でスキャルピングの取引を禁止しています。

スキャルピングの取引を繰り返していると、利用規約違反として出金ができなくなってしまったり、口座が凍結されてしまうリスクもあるので、注意しておいた方がよいでしょう。
SNSを見てみると、スキャルピングの取引を行っている方もいますが、リスクがあるのでやめておいた方が無難です。

iFOREXは【短期取引禁止&規制の注意書き】が出てますのでスキャはあまりやらない方が良いですと言うかやらないように。

さっきギリシャから着信あって、どこの取引所やったかなー? って考えてたら、アイフォから100%ボーナスのメールきたw これの案内やったんか アイフォ好きやったけど スキャだめやしなぁ

ちなみに僕も、iFOREXから100%ボーナス貰った時『だけ』海外FXパチンコしてます! ゼロカとハイレバ駆使して、海外からお金チューチューしてる。何ならゴールドでスキャも。ごめんねアイフォさん。 ただ、出金リスクあるので、皆さんはやるとしても出金できなくても困らない額でやってください。

 

約定が低いという評判が多く見られる

iFOREXの口コミを見てみると、そこまで約定力は高くないという意見も見られます。
FXの取引において約定力が低いと、自分が行いたいタイミングで注文を通すことができず、損失に繋がってしまうことも考えらえます。

特にアプリで取引している方の場合、思ったように約定できないと感じているようです。
約定力を重視したいという方の場合、他の業者の方がよいかもしれません。

アイフォ重い!
約定しない!
こらっ

iFOREX使いようによっては中々いいね ボラ大きいポンド絡みの通貨ペアなら良い感じで使えそう ただアプリだと約定までの時間がすごく遅いw

ちゃんと約定してれば+50万のはずが…かなり後引くなぁ。たぶん、逆差しが近かったんだと思う。完全に自分のせい。アイフォは悪くない…と思う。123.78L200枚押したのに… orz…

 

一括約定が便利という声も

約定力という部分で見ると、他社の方が有利という声もあります。
しかし、iFOREXではポジションをまとめて一括約定を行うことができます。
この機能が便利で使いやすいというユーザーもいるようです。

その上、iFOREXではスキャルピングのような短期間で決済する取引は禁止しています。
ある程度長期的な取引が必要とされている分、他社に比べると問題なく取引ができるかもしれません。

デビューがアイフォでした。結論から言うと、慣れるとアイフォの方が全然使い勝手良いですよ。週末でも指値を入れたり削除出来ますし、一括約定出来るので凄く便利ですよ

海外FXも色々試してみたけど、ロットを部分決済出来るFBSか、ポジを纏めて約定出来るIFOREXがワイ的に使い安い感(

 

レバレッジを変更することができない

iFOREXの最大レバレッジは、400倍となっています。
このレバレッジを使うことによって、より効率のよい取引を行うことができる点が魅力と言えます。

しかし、iFOREXは自分でレバレッジを変更することができません。
他社の場合、400倍と設定されていても自分で小さなレバレッジを設定して取引を行うことができますが、それができないということです。

リスクヘッジをした取引を行う場合、自分で計算してポジションを持つ必要があるので、初心者の方からすれば、難しく感じる部分もあるかもしれません。
ただ、iFOREXのレバレッジは最大400倍と他社に比べると少なくなっているので、問題なく取引できると言えるでしょう。

 

iFOREXのボーナスキャンペーンまとめ

iFOREXではさまざまなボーナスキャンペーンが実施されています。
これを活用することによって、自分の資産以上の額で取引を行うことができ、効率的な取引ができると言われています。

それぞれのボーナスの特徴は、以下の通りです。

 

ボーナスの種類ボーナス金額付与タイミング
100%+25%ボーナス入金額の100%・25%新規口座開設+初回入金
利息3%キャッシュバック口座残高の3%新規口座開設者の取引毎
最大100%キャッシュバック入金額の最大100%オファーが来たタイミング※
トライアル口座25ドルオファーがきたタイミング※
お友達紹介ボーナス最大500ドル紹介者の取引毎

 

最大100%キャッシュバックとトライアル口座は、現在は実施されていません。

ではここからは、iFOREXが実施しているボーナスキャンペーンの特徴について、詳しく見ていきましょう。

 

iFOREXのボーナス1:100%+25%ボーナス

100%+25%ボーナスとは、初めてiFOREXで口座開設を行った方を対象に用意されている入金ボーナスです。

100%+25%ボーナスの特徴
・初めての入金が対象
・入金額に応じて2段階のボーナスを受け取ることができる
・Bitwalletを使って入金すると50ドルがプラスされる
・トレーディングチケットとして付与される
・出金することはできない
・出金額によって全額もしくは一部が消滅する
・7週間以上取引がなければボーナスがなくなる

ではここからは、100%+25%ボーナスの特徴について詳しく見ていきましょう。

 

初めて入金する方が対象

100%+25%ボーナスは、口座開設をして初回入金する方が対象なっています。
初めて口座開設をして入金する場合、どの程度入金してもいいのか不安に感じる方もいるでしょう。

そのようなタイミングで大きなボーナスを受け取ることができれば、安心して取引を行うことができます。

 

入金額に応じて2段階のボーナスを受け取ることができる

100%+25%ボーナスは、2段階の入金ボーナスとなっています。
自分の入金額によってボーナス額が異なるので、事前に確認して入金額を決めることが大切です。

入金額ボーナスパーセンテージ
~1000ドル100%
1000~5000ドル25%

それぞれの限度額は、以下の通りです。

ボーナスの限度額
・100%ボーナス:1000ドル
・25%ボーナス:1000ドル

自分の入金額によって、最大2000ドルを受け取ることができます。
入金額によってもらえるボーナスの額は、以下の通りです。

 

入金額ボーナス額証拠金額
500ドル(約5万円)500ドル(約5万円)1000ドル(約10万円)
1000ドル(約10万円)1000ドル(約10万円)2000ドル(約20万円)
3000ドル(約30万円)1500ドル(約15万円)4500ドル(約45万円)
5000ドル(約50万円)2000ドル(20万円)7000ドル(約70万円)

 

初回100%+25%ボーナスは大きいので、ここでまとまった資金を入れておく方がよいでしょう。

 

Bitwalletを使って入金すると50ドルがプラスされる

iFOREXでは、複数の入出金方法が用意されています。
その中で
初回入金時にBitwalletを利用すると、追加で50ドル(約5000円)のボーナスがもらえます。

Bitwalletはさまざまあるボーナスキャンペーンの中でも、より便利でお得な手段です。
そのため、初回から利用することをおすすめします。

 

トレーディングチケットとして付与される

海外FX業者の入金ボーナスは、入金を行った時点でボーナスクレジットとして口座に反映される仕組みになっていることが多いです。
しかしiFOREXではトレーディングチケットとして付与されます。

トレーディングチケットは、iFOREXのマイページからチェックすることができるので、自分が使いたい時に使用して取引を行いましょう。
また、トレーディングチケットは出金することはできません。

ただ、ボーナスを使って出した利益は出金することができるので、ボーナスをもらった時にはより積極的に取引を行った方がよいでしょう。

 

出金額によって全額もしくは一部が消滅する

トレーディングチケットを保有している状態で出金を行ってしまうと、ボーナスが消滅してしまいます。
ただ、必ず全額が出金されてしまうというわけではなく、出金額に応じてボーナスが消滅するという仕組みになっています。

例えば、有効証拠金が10万円、トレーディングチケットが5万円という状態だったとします。
出金額によるボーナスの消滅額をチェックしてみましょう。

 

有効証拠金トレーディングチケット額出金額ボーナス消滅額
10万円5万円10万円(100%)5万円(100%)
10万円5万円5万円(50%)2万5000円(50%)
10万円5万円2万円(20%)1万円(20%)

 

このように、自分が有効証拠金から出金した分のパーセンテージによって、消滅するボーナスの額が決まるということにあります。
多くのボーナスが消滅してしまうと、取引しづらい環境になってしまうので、出金には注意しておきましょう。

 

7週間以上取引がなければボーナスがなくなる

iFOREXで口座開設をして入金ボーナスを受け取った後、7週間以上取引を行わないと自動的にボーナスは消滅してしまいます。
ここでいう取引とは、入金・新規ポジション獲得・未決済ポジションの保持ということを指しています。

ボーナスを使うためにも、口座開設後は早めに取引を行うようにした方がよいでしょう。

 

iFOREXのボーナス2:利息3%キャッシュバック

iFOREXの利息3%キャッシュバックとは、口座残高に対して年利3%をキャッシュバックするというキャンペーンのことを指します。

利息3%キャッシュバックの特徴
・新規口座開設者が対象・毎月口座残高の3%がもらえる
・口座残高10万円以上を維持する必要がある
・毎月5日に自動的に付与される
・30日以上取引を行っていないと権利が消滅する

ではここからは、利息3%キャッシュバックの特徴について詳しく見ていきましょう。

 

新規口座開設者が対象

利息3%キャッシュバックをもらうことができるのは、新規で口座開設を行った方です。
これから新たに開設をした方は、受け取ることができます。

申請の必要はないので、口座開設後は積極的に取引を行った方がよいでしょう。

 

毎月口座残高の3%がもらえる

利息3%キャッシュバックとは、毎月口座残高の3%分の利息が付与されるという仕組みです。
つまり、口座残高が多ければ多いほど、より多くのボーナスをもらうことができるということです。

証拠金別に、1日に付与される金額を見ていくと以下の通りです。

証拠金額1日あたりの利息分1か月あたりの利息分
10万円8円248円
50万円41円1271円
100万円82円2542円
500万円410円12710円
1500万円1232円38192円

このように、証拠金の額が大きくなればなるほど、もらえる利息が大きくなるということが分かります。
毎月5日にこの額が自動的に付与される仕組みとなっています。

自分の口座残高によってボーナスがもらえるのは、大きな魅力と言えるでしょう。

口座残高10万円以上を維持する必要がある

利息3%キャッシュバックを受け取る条件の1つに、口座残高が10万円以上というものがあります。
初回の入金時に10万円以下しか入金しなければ、対象外となってしまうので、注意しておきましょう。

また、取引を行う中で口座残高が10万円以下になってしまうと、利息が受け取れなくなってしまいます。
常に口座残高には注意しておいた方がよいでしょう。

 

30日以上取引を行っていないと権利が消滅する

利息3%ボーナスは、30日以上取引を行っていないと、受け取る権利が消滅してしまいます。
この条件は、未決済のポジションを保有していればOKとなっています。

口座開設を行った際には、早めに取引を始めた方がよいでしょう。

 

iFOREXのボーナス3:お友達紹介ボーナス

お友達紹介ボーナスとは、お友達をiFOREXに紹介するとボーナスをもらうことができるという仕組みです。

お友達紹介ボーナスの特徴
・最大500ドルのボーナスがもらえる
・紹介者もボーナスがもらえる
・お友達の初回入金額と両者の取引量によって変わる
iFOREXへの連絡が必要

ではここからは、お友達紹介ボーナスの特徴について見ていきましょう。

 

それぞれの入金額や取引量でボーナス金額が変わる

iFOREXのお友達紹介ボーナスは、最大500ドルのボーナスがもらえる仕組みとなっています。
その上、紹介した方も250ドルのボーナスをもらうことができる点が特徴です。

ボーナスの額は、紹介者の入金額・自分の取引量・紹介者の取引量の3つの項目によって決まります。

紹介者の入金額自分の必要取引量紹介者の必要取引量自分のボーナス額お友達のボーナス額
250〜500ドル
(約2.5~5万円)
10ロット10ロット50ドル
(約5000円)
50ドル
(約5000円)
501〜1,000ドル
(約5~10万円)
20ロット20ロット100ドル
(約1万円)
50ドル
(約5000円)
1,001〜2,000ドル
(約10~20万円)
30ロット30ロット200ドル
(約2万円)
100ドル
(約1万円)
2,001〜3,000ドル
(約20~30万円)
50ロット50ロット300ドル
(約3万円)
150ドル
(約1万5000円)
3,001〜4,000ドル
(約30~40万円)
70ロット70ロット400ドル
(約4万円)
200ドル
(約2万円)
4,001〜5,000ドル
(約40~50万円)
90ロット90ロット500ドル
(約5万円)
250ドル
(約2万5000円)

 

入金額が大きくなると、その分多くの取引をしないとボーナスが受け取れなくなります。
その代わりに、ボーナスの額も大きくなるので、チェックして取引を始めるようにしておきましょう。

 

ボーナスの受け取りには運営への連絡が必要

お友達ボーナスを受け取るためには、条件を達成した後にiFOREXの運営側に連絡をする必要があります。
サポートに連絡すると、1週間以内にボーナスが付与されます。

両者の達成が必要となるので、紹介者にも確認しておくようにしましょう。

 

iFOREXの入出金方法

iFOREXの入出金方法は、以下の3つです。

iFOREXの入出金方法
・クレジットカード
・Bitwallet
・国際電信銀行

この入出金方法には、それぞれ特徴があります。
入金の条件は、以下の通りです。

 

入出金方法反映時間手数料最低金額
クレジットカード即時無料1万円
Bitwallet即時無料1万円
国際電信銀行3~5営業日無料1万円

 

次は、出金の条件について見てみましょう。

入出金方法反映時間手数料最低金額
クレジットカード即時~数か月無料なし
Bitwallet3~5営業日無料なし
国際電信銀行3~5営業日2000円なし

 

ではここからは、それぞれの入出金の特徴について見ていきましょう。

 

iFOREXの入出金方法1:クレジットカード

クレジットカード入金とは、自分が持っているクレジットカードのショッピング枠で資金を入金する方法です。

クレジットカード入出金の特徴
・日本円で入金可能なのはVISAのみ
・手元に資金がなくても入金することができる
・手数料は無料で即時に反映される
・出金には時間がかかることがある

ではここからは、クレジットカード入出金の特徴・注意点について見ていきましょう。

 

クレジットカード入出金の特徴

クレジットカード入金の1番のメリットは、手元に資金がないタイミングでもまとまった資金を入金できる点です。
クレジットカードのショッピング枠を利用することができ、即座に反映させられるため、急に証拠金が必要となった時でも安心して取り組むことができます。

iFOREXでは、VISA」「Mastercard」「Dinnerの3種類の銘柄で入金することができますが、日本円での入金に対応しているのはVISAのみです。
持っていない方は早めに作っておくと便利でしょう。

相場が急変することもあるので、他の方法で入出金をしたいと考えている方も、クレジットカードだけ用意しておくことをおすすめします。

 

クレジットカード入出金の注意点

クレジットカードでの入出金の際に注意すべきことは、出金時の方法を選択することができないという点です。
クレジットカードでの入金は、ショッピング枠を使っているので、返金対応という形で出金となります。

マネーロンダリングを防ぐためにも、クレジットカードで入金した額と同額はクレジットカードで出金しなければいけません。
利益の出金は、Bitwalletか海外送金で行われます。
この手続きが面倒に感じる方は多くいるようです。

また、クレジットカード会社によっては、出金の違法性がないか審査が行われるため、実際に着金するまでに数か月の時間がかかることがあります。
より早く出金したいと考えている方は、他の方法を選んだ方がよいでしょう。

 

iFOREXの入出金方法2:Bitwallet

Bitwalletとは、日本人によく使われているオンラインウォレットです。

Bitwalletでの入出金の特徴
・国内銀行送金やクレジットカードでもお得に使える
・即時に入金を反映させられる
・手数料を抑えることができる

ではここからは、Bitwalletの特徴・注意点について見ていきましょう。

 

Bitwalletでの入出金の特徴

Bitwalletの1番のメリットは、国内銀行送金を利用することができる点です。
現在、iFOREXでは国内銀行送金で資金を入金することができません。
直接銀行から送金できた方が便利だと感じている方からすれば、利用しづらいと感じるでしょう。

しかし、Bitwalletでは国内銀行送金で入金することができます。
その上、手数料もかなり抑えられるので、取り組みやすいと言えるでしょう。

 

入出金方法入金手数料入金反映出金手数料出金反映
国内銀行送金0.5%
(無料キャンペーン中)
最短50分824円
(777円割引キャンペーン)
3営業日
クレジットカード入金額の8%即時

 

クレジットカードでの入金は手数料がかからないので、それと比べると負担があると感じるかもしれませんが、直接入金してしまうと着金までに時間がかかることが多いです。
Bitwalletを経由すれば、そのスピードを速くすることができるので、使いやすいでしょう。
iFOREXの入出金方法の中で、最も使いやすいのがBitwalletだと言えるので、ぜひ使ってみてください。

 

Bitwalletでの入出金の注意点

Bitwalletを利用するためには、入出金を行う前にBitwalletのアカウントを開設しておく必要があります。
その後、Bitwalletに入金をして、その金額をiFOREXに移行することとなります。

Bitwalletの口座開設には、本人確認書類や住所証明書類が必要となるので準備しておきましょう。

 

iFOREXの入出金方法3:国際銀行送金

国際銀行送金とは、iFOREXが用意している海外銀行に直接送金するという方法です。

国際銀行送金の特徴
・手元にある資金を使って投資を行うことができる
・名義が同一の銀行口座しか使えない
・銀行から連絡が入ることがある
iFOREXへの手数料と銀行の手数料がかかる

ではここからは、iFOREXの国際銀行送金の入出金方法について見ていきましょう。

 

国際銀行送金の入出金の特徴

海外銀行送金の1番のメリットは、手元にある資産を使って取引を行うことができる点です。
iFOREXはレバレッジも高いので、クレジットカードで入金するとリスクが高いと感じる方もいます。

しかし、国際銀行送金の場合は自分の持っている銀行から直接入金するので、資金を使いすぎてしまう心配がありません。
その上、Bitwalletのように事前に登録する必要もありません。

より安全に取引を行いたい方は、国際銀行送金の方がよいでしょう。

 

国際銀行送金での入出金の注意点

国際銀行送金の場合、外為法の遵守のために銀行から連絡が入ることがあります。
この際には、『iFOREX.com』 または『FIH』からの入金であることを確認して、「投資のキャピタルゲインによる入金」である旨を伝えるようにしましょう。

また、最も注意が必要なのが手数料です。
iFOREX側に支払う手数料は、出金の方が無料となっています。

しかし、別途銀行側に送金手数料の支払いが必要となります。
この金額を合算すると、かなり利益が目減りしてしまう可能性があるでしょう。

手数料を抑えたい方は、Bitwalletやクレジットカード入金を利用することをおすすめします。

iFOREXのスプレッド

iFOREXは、DD業者となっているのでスプレッドが狭くなっている傾向があります。
そのため、事前に自分が使いたい銘柄をチェックしたいと考える方もいるでしょう。

そこでここからは、iFOREXのスプレッドについて他社と比較してみていきましょう。

 

メジャー通貨ペア|他社比較

ではここからは、まずメジャー通貨ペアについて見ていきましょう。
今回は、日本人人気の高い「XMTrading」と、豊富な通貨ペアを取り揃えている「Hotforex」の2社と比較していきます。

それぞれ、XMTradingは「スタンダード口座」、Hotforexも「スタンダード口座」とします。

 

取引銘柄日本語名iFOREXXMTradingHotforex
USD/JPY米ドル/円0.8pips1.6pips2pips
EUR/USDユーロ/米ドル0.7pips2pips1.3pips
GBP/USD豪ドル/米ドル0.8pips2pips1.9pips
USD/CHF米ドル/スイス1.5pips2pips2.4pips
EUR/JPYユーロ/円1.2pips2.3pips2.1pips
GBP/JPYポンド/円3pips3.6pips3.4pips
AUD/JPY豪ドル/円3pips3.3pips2.6pips

このように比較してみると、他社に比べてメジャー通貨ペアはかなりスプレッドが狭いことが分かります。
よりスプレッドが狭い環境で取引をしたいと考えている方は、iFOREXを選ぶといいでしょう。

マイナー通貨ペア|他社比較

では次に、マイナー通貨ペアのスプレッドについて見ていきましょう。

 

取引銘柄日本語名iFOREXXMTradingHotforex
CAD/HUFカナダドル/Hフォリント40pips
CAD/ILSカナダドル/Iシェケル30pips
CAD/JPYカナダドル/円2pips3.4pips3pips
CHF/CADスイス/カナダドル4pips
CHF/HUFスイス/Hフォリント50pips
CHF/ILSスイス/Iシェケル30pips
CHF/JPYスイス/円2pips3.3pips3.8pips
CHF/NOKスイス/Nクローネ26pips
CHF/PLNスイス/Pズウォティ26pips
CHF/TRYスイス/トルコリラ80pips
CHF/ZARスイス/南アランド200pips
DKK/JPYDクローネ/円50pips
EUR/AUDユーロ/豪ドル3pips3pips2.8pips
EUR/CADユーロ/カナダドル4pips3pips2.8pips
EUR/CHFユーロ/スイス2pips2pips2.4pips
EUR/CNYユーロ/オフショア人民元45pips
EUR/DKKユーロ/Dクローネ18pips3.9pips
EUR/GBPユーロ/ポンド1.1pips2pips1.9pips
EUR/HUFユーロ/Hフォリント40pips76.2pips
EUR/ILSユーロ/Iシェケル40pips
EUR/INRユーロ/インドルピー12pips
EUR/JPYユーロ/円1.2pips2.3pips2.1pips
EUR/NOKユーロ/Nクローネ28pips146pips71.9pips
EUR/NZDユーロ/NZドル4pips4pips3.7pips
EUR/PLNユーロPズウォティ24pips6.5pips61.6pips
EUR/SEKユーロ/Sクローネ28pips9.9pips
EUR/TRYユーロ/トルコリラ90pips430pips
EUR/ZARユーロ/南アランド100pips241pips159.9pips
GBP/AUDポンド/豪ドル8pips4pips3.4pips
GBP/CADポンド/カナダドル4.5pips5pips3.5pips
GBP/CAD豪ドル/カナダドル5pips5pips2.7pips
GBP/CHFポンド/スイス3pips120pips
GBP/CHF豪ドル/スイス4pips
GBP/DKKポンド/Dクローネ26pips
GBP/HUFポンド/Hフォリント70pips216pips
GBP/HUF豪ドル/Hフォリント40pips7pips4.8pips
GBP/ILSポンド/Iシェケル60pips
GBP/ILS豪ドル/Iシェケル30pips134pips
GBP/NOK英ポンド/ノルウェークローネ35pips
GBP/NZDポンド/NZドル11pips
GBP/NZD豪ドル/NZドル11pips2pips262.3pips
GBP/PLNポンド/Pズウォティ32pips
GBP/SEK英ポンド/スウェーデンクローナ35pips
GBP/TRYポンド/トルコリラ250pips
GBP/USDポンド/米ドル1pips3.7pips
GBP/USD豪ドル/米ドル0.8pips4pips3.2pips
GBP/ZARポンド/南アランド300pips4pips2.3pips
HKD/JPY香港ドル/円40pips3pips2.2pips
NOK / JPYNクローネ/円40pips2pips
NOK / SEKNクローネ/Sクローナ3pips
NZD/CADNZドル/カナダドル4pips
NZD/CHFNZドル/スイス4pips
NZD/JPYNZドル/円3pips
NZD/USDNZドル/米ドル2pips
NZD/ZARNZドル/南アランド200pips
PLN / SEKポーランドズウォティ/スウェーデンクローナ9pips3.9pips
PLN/DKKポーランドズウォティ/デンマーククローネ7pips2pips──
PLN/HUFPズウォティ/Hフォリント14pips
PLN/NOKポーランドズウォティ/ノルウェークローネ9pips2.1pips
SEK / DKKスウェーデンクローナ/デンマーククローネ2.8pips2pips2pips
SEK/JPYSクローナ/円45pips2pips
SGD/JPYSGドル/円2.5pips20.1pips
TRY/HUFトルコリラ/Hフォリント3600pips3.6pips8.8pips
TRY/JPYトルコリラ/円700pips2.8pips
USD/CAD米ドル/カナダドル2pips5.1pips
USD/CHF米ドル/スイス1.5pips
USD/CNY米ドル/オフショア人民元40pips70.4pips
USD/DKK米ドル/Dクローネ20pips236pips67.1pips
USD/HKD米ドル/香港ドル25pips170pips53.6pips
USD/HUF米ドル/Hフォリント35pips5.2pips6.2pips
USD/ILS米ドル/Iシェケル30pips2.1pips42.7pips
USD/INR米ドル/インドルピー8pips8.2pips203.9pips
USD/MXN米ドル/メキシコペソ81pips250pips133.6pips
USD/NOK米ドル/Nクローネ26pips15.8pips4.1pips
USD/PLN米ドル/Pズウォティ14pips
USD/SDG米ドル/SGドル4pips
USD/SEK米ドル/Sクローネ25pips
USD/TRY米ドル/トルコリラ65pips
USD/ZAR米ドル/南アランド90pips
ZAR/JPY南アランド/円90pips

 

このように取引銘柄を比較してみると、かなりスプレッドが狭くなっているところも多く見られます。
特にあまり他社では扱われていないマイナーな銘柄こそ、スプレッドがかなり狭くなっているのは大きな魅力でしょう。

銘柄も他社では扱っていないものが多くあるので、自分で選択して取引を行うことが可能です。

 

商品

では次は、さまざまなCFD商品のスプレッドを見ていきましょう。

 

取引銘柄日本語名iFOREX
WTI原油WTI原油4
gasガソリン50
cocoaココア400
coffeeコーヒー20
cornコーン60
palladiumパラジウム1506
Heating oilヒーティングオイル40
ブレント原油ブレント原油4
soy大豆100
Natural gas天然ガス68
wheat小麦40
platinum白金303
sugar砂糖1.5
cotton綿8
GOLD39
XAU/EUR金 (EUR)30
GAU/TRY金 (グラム, トルコリラ)8
Silver2.7
copper30

 

 

株式指数

次は、株式指数です。
これだけ豊富な銘柄がそろっているところはほとんどないので、魅力的でしょう。

 

取引銘柄日本語名iFOREX
FANG+FANG+229
NIFTY BankNIFTY Bank7.54
USDXUSDX3.5
VIXVIX27
FTSE100イギリス100241
FTMIBイタリア4010.1
INDIA50インド503.36
NL25オランダ2510
AUS200オーストラリア200307
G20ギリシャ20710
SASEIDX:INDサウジ全株指数1321
SING30シンガポール 2512
SWI20スイス203.45
IBEX35スペイン35182
MSCI100トルコ100237
DAX30ドイツ401.8
DFMGIドバイ指数330
FRA40フランス40199
BVSP60ブラジル 6044
MEX35メキシコ 3532.1
EU50ヨーロッパ50230
CHINA A50中国A505.8
SSE50中国SSE137
China SZSE中国SZSE4.91
invsaf40南アフリカ4023
JP100日本10047
JP225日本225円10.5
JP225USA日本225米ドルA22.3
JP400日本4004.7
US2000米国200088
US30米国304.5
US500米国50075
NASDAQ100米国テック1002.31
KOSPI200韓国 20010
HK50香港507.4

仮想通貨

最後に、仮想通貨のスプレッドです。
他社ではない銘柄も豊富にありますし、あまり知られていないマイナーなアルトコインも豊富にあるのが魅力です。

 

取引銘柄日本語名iFOREX
EOSEOS76
FTXトークンFTXトークン48.3
UNUS SED LEOUNUS SED LEO822
Wrapped BitcoinWrapped Bitcoin390.91
CRO‎クロノス22.5
IOTAアイオタ16.3
AXSアクシーインフィニティ25.2
AVAXアバランチ34.6
ALGOアルゴランド52
Aaveアーベ70
ICPインターネットコンピューター5.5
ETHイーサリアム3.36
ETCイーサリアムクラシック20.8
EGLDエルロンド95.3
ADAカルダノ22
KSMクサマ89
ATOMコスモス26.4
SANDサンドボックス128
THETAシータ66
XLMステラ9.9
SOLソラナ16.7
DASHダッシュ27.5
LINKチェーンリンク5.1
XTZテゾス116
MANAディセントラランド106
TRXトロン3.3
DOGEドージコイン3
NEOネオ4.8
BNBバイナンスコイン255
CAKEパンケーキスワップ9.8
BTCビットコイン39.06
BTC/ETHビットコイン/イーサリアム13.1
BTC/LTCビットコイン/ライトコイン328.7
BSVビットコインSV99.9
BCHビットコインキャッシュ86
FILファイルコイン3
DOTポルカドット4.2
MKRメイカー14.67
XMRモネロ103.1
UNIユニスワップ4.9
LTCライトコイン21.4
XRPリップル35.1
VETヴィチェーン2
SHIB柴犬コイン (1000)1.7

 

まとめ

いかがでしたか?iFOREXは1996年に設立されて、20年以上多くの方に愛されてきているFX業者です。
日本での人気も高く、多くのアイフォ戦士と呼ばれるトレーダーがいます。

海外FX業者の中で比べると、400倍というレバレッジはそこまで高くないように感じますが、0%という脅威のロスカット水準が用意されているので、ギリギリまでポジションを持って取引を行うことができます。
そのため、他社に比べて少額の利益で大きな収益を狙うことも可能です。

その上、豊富な銘柄が用意されており、自分で自由に好きな銘柄を選択できるのもメリットでしょう。
スプレッドも他社に比べて狭い所も多いので、十分に利益を出すことができます。

iFOREXは他社とは違う独自のサービスをたくさん出しており、一度iFOREXを使ってしまうとなかなか離れることができないという方も多くいます。
海外FX業者で取引をするのであれば、一度は取引をしておきたい内容なので、ぜひチェックしてみてくださいね。

おすすめの記事