LAND FXで運用する前に!FXの基礎知識を完全解説!

LAND FXは、無制限のレバレッジが使えるなど非常に人気がある海外FX業者です。

非常に高いレバレッジが利用できるため、多くのトレーダーが巨額の利益を得ています。しかし、LAND FX利益を出すためには、FXの基礎知識についてしっかり理解がないといけません。

そこで今回は、FXの基礎知識について紹介します。わかりやすく説明をしますのでぜひ参考にしてください。

FXって何?始める前に絶対覚える8ポイントをかんたん解説!

FXとは外国為替証拠金取引のことです。要は米ドルやユーロなどの為替を使って利益を出す金融商品になります。

FXは投資資金が少なくても大きな利益を出すことができる投資商品なので、若者から高齢の方まで幅広い層に人気がある投資商品です。

初期投資資金30万円程度から1億円以上の利益を出しているトレーダーも決して珍しくありません。

しかし、FXで利益を出すためには絶対に覚えるべきポイントがいくつかあります。FXを始める前に覚えるべきポイントはたくさんありますが、絶対に覚えるべきポイントは8つに集約されます。

FXを始める前に覚えるべき8つのポイント
  • そもそも為替とは 
  • FXは円高になっても利益を出せる
  • レバレッジとは
  • ロスカットとは
  • スプレッドとは
  • スワップポイントとは
  • FXの取引時間とは
  • FXの税金とは

それぞれのポイントについてわかりやすく説明をしますね。

そもそも為替とは

FXは、冒頭でも説明しましたが、米ドルやユーロなどの為替を使って利益を得る金融商品です。

ではそもそも為替とは一体何なのでしょうか?みなさん、このようなチャートを見たことはありませんか?

為替とは2カ国間の通貨の価格を表すものです。テレビやインターネットを見るとよく1ドル135円など出ていますよね?

まさしくこれが為替になります。為替レートは日々刻々と変わりますので、この為替レートの変動を利用して利益を得るのがFXです。本来の為替の意味は、もっと難しく複雑ですがFXでは、今回説明した内容が理解できれば問題ありません。

FXは円高になっても利益を出せる

外貨預金の場合、為替が円安にならないと利益をだすことはできません。しかし、FXの場合、為替が円高になっても利益を出すことができます。

なぜなら、FXは「売り」から取引をすることができるからです。売りからの取引を詳しく説明するとややっこしくなるので、要は為替が円高になったら利益がでる取引形態だと思ってください。

円高のスピードは円安の約4倍といわれているので円高になっても利益が狙えるのはFXの大きなメリットですね。

レバレッジとは

レバレッジとは、てこの原理のことです。てこの原理は学校で習った通り小さな力で大きな力を動かすことができる仕組みになります。

FXでいうレバレッジは小さな投資金額で大きな取引をすることができることです。国内FX会社を使って取引した場合、レバレッジは最大25倍までかけることが可能になります。LAND FXにいたっては最大無制限のレバレッジがかけられます。

当然、取引金額が大きくなるので利益も大きくなります。このレバレッジの仕組みがあるのでFXは投資資金が少なくても大きな利益を狙うことができるのです。

ロスカットとは

ロスカットとは、投資家の資金を最低限守ってくれる仕組みのことです。FXでは、損失が一定ラインまで到達するとロスカットという強制決済システムが発動します。

ロスカットラインはFX会社によって異なりますが、一般的には50%程度に設定されていることが多いです。つまり、ロスカットがあることによって投資家の資金は一定金額守られることになります。

ただし、ロスカットは万能ではありません。相場変動時など急激に為替レートが動いたときは、ロスカットの発動が間に合わずロスカットラインの遥か下で強制決済されてしまうこともありますので注意してくださいね。

その点、LAND FXが採用しているゼロカットシステムの場合、追証(追加証拠金)が発生することはないので、入金金額以上の損失はありません。安心して取引できるのもLAND FXの大きなメリットです。

スプレッドとは

スプレッドとは、わかりやすくいうとFXにかかる手数料です。厳密にはスプレッドの意味は違いますが、手数料と覚えておいて問題ありません。スプレッドはFX業者によって異なりますので各FX会社のスプレッドについてはよくチェックするようにしてくださいね。

スワップポイントとは

スワップポイントとはわかりやすく説明すると金利収入のことです。銀行預金をしていると金利がつきますよね?スワップポイントも金利のイメージで覚えていただいて結構です。

海外通貨は日本円に比べて金利が高いことが多いので、日本円では考えられないくらいの金利がつくこともあります。またスワップポイントは毎日受け取ることができることもありがたいですね。

参考までにLAND FXのスワップポイントを載せておきますね。LAND FXのスワップポイントはかなり優秀です。

通貨ペア 買いポイント 円換算 売りポイント 円換算
USD/JPY(米ドル/円) -0.69 -69 -0.88 -88
EUR/JPY(ユーロ/円) -0.98 -98 -0.78 -78
GBP/JPY(英ポンド/円) -1.05 -105 -1.06 -106
AUD/JPY(豪ドル/円) -0.68 -68 -0.63 -63
NZD/JPY(ニュージーランドドル/円) -0.46 -46 -0.63 -63
CAD/JPY(カナダドル/円) -0.55 -55 -0.7 -70
AUD/CAD(豪ドル/カナダドル) -0.72 -71 -0.72 -71
AUD/CHF(豪ドル/スイスフラン) -0.38 -51 -0.68 -91
AUD/NZD(豪ドル/ニュージーランドドル) -0.91 -78 -0.92 -79
AUD/USD(豪ドル/米ドル) -0.51 -64 -0.51 -64
CAD/CHF(カナダドル/スイスフラン) -0.41 -55 -0.74 -94
CHF/JPY(スイスフラン/円) -1.01 -101 -0.66 -66
EUR/AUD(ユーロ/豪ドル) -1.53 -143 -1.36 -127
EUR/CAD(ユーロ/カナダドル) -1.35 -134 -0.86 -85
EUR/CHF(ユーロ/スイスフラン) -0.83 -112 -0.85 -114
EUR/CZK(ユーロ/チェココルナ) -2.61 -145 -1.58 -88
EUR/DKK(ユーロ/デンマーククローネ) -5.11 -94 -5.01 -92
EUR/GBP(ユーロ/英ポンド) -0.8 -131 -0.53 -87
EUR/HKD(ユーロ/香港ドル) -9.98 -160 -5.95 -95
EUR/HUF(ユーロ/ハンガリーフォリント) -4.1 -147 -1.29 -46
EUR/MXN(ユーロ/メキシコペソ) -82.02 -518 14.92 94
EUR/NOK(ユーロ/ノルウェークローネ) -8.46 -121 -6.45 -92
EUR/NZD(ユーロ/ニュージーランドドル) -1.75 -150 -0.94 -81
EUR/PLN(ユーロ/ポーランドズウォティ) -4.81 -141 -1.77 -52
EUR/RUB(ユーロ/ロシアルーブル) -360.01 -5,348 -91.01 -1,352
EUR/SEK(ユーロ/スウェーデンクローナ) -9 -119 -7.06 -93
EUR/SGD(ユーロ/シンガポールドル) -1.52 -140 -1.12 -103
EUR/TRY(ユーロ/トルコリラ) -90.89 / -50.89 -778 / -438 -71.39 / -21.39 -611 / -184
EUR/USD(ユーロ/米ドル) -0.97 -122 -0.72 -90
EUR/ZAR(ユーロ/南アフリカランド) -60.66 -523 -4.26 -37
GBP/AUD(英ポンド/豪ドル) -1.41 -132 -1.35 -126
GBP/CAD(英ポンド/カナダドル) -1.29 -128 -1.26 -125
GBP/CHF(英ポンド/スイスフラン) -0.62 -83 -1.15 -155
GBP/CZK(英ポンド/チェココルナ) -2.67 -149 -2.63 -146
GBP/DKK(英ポンド/デンマーククローネ) -4.46 -82 -6.96 -127
GBP/HKD(英ポンド/香港ドル) -13.18 -211 -9.13 -146
GBP/HUF(英ポンド/ハンガリーフォリント) -4.36 -157 -2.62 -94
GBP/MXN(英ポンド/メキシコペソ) -87.94 -555 16.66 105
GBP/NOK(英ポンド/ノルウェークローネ) -7.44 -106 -11.16 -159
GBP/NZD(英ポンド/ニュージーランドドル) -1.63 -140 -1.38 -118
GBP/PLN(英ポンド/ポーランドズウォティ) -4.65 -136 -3.01 -88
GBP/SEK(英ポンド/スウェーデンクローナ) -8 -105 -9.2 -121
GBP/SGD(英ポンド/シンガポールドル) -1.75 -161 -1.67 -153
GBP/TRY(英ポンド/トルコリラ) -92.99 / -62.99 -796 / -542 -62.33 / -32.33 -533 / -278
GBP/USD(英ポンド/米ドル) -0.89 -112 -0.84 -105
GBP/ZAR(英ポンド/南アフリカランド) -64.44 -555 -6.94 -60
NOK/SEK(ノルウェークローネ/スウェーデンクローナ) -0.42 -6 -1.06 -14
NZD/CAD(ニュージーランドドル/カナダドル) -0.64 -64 -0.74 -73
NZD/CHF(ニュージーランドドル/スイスフラン) -0.33 -44 -0.67 -90
NZD/SGD(ニュージーランドドル/シンガポールドル) -0.68 -63 -0.79 -73
NZD/USD(ニュージーランドドル/米ドル) -0.46 -58 -0.51 -64
USD/CAD(米ドル/カナダドル) -0.99 -98 -0.99 -98
USD/CHF(米ドル/スイスフラン) -0.47 -63 -1.19 -160
USD/CNH(米ドル/人民元) -13.73 -2,699 -8.83 -1,736
USD/CZK(米ドルチェココルナ) -2.7 -150 -1.5 -84
USD/DKK(米ドル/デンマーククローネ) -3.35 -61 -5.85 -107
USD/HKD(米ドル/香港ドル) -8.7 -139 -3.76 -60
USD/HUF(米ドル/ハンガリーフォリント) -3.41 -113 -2.11 -76
USD/ILS(米ドル/イスラエルシェケル) -0.56 -218 -0.7 -273
USD/MXN(米ドル/メキシコペソ) -74.81 -472 9.19 58
USD/NOK(米ドル/ノルウェークローネ) -5.76 -82 -7.4 -106
USD/PLN(米ドル/ポーランドズウォティ) -3.62 -106 -2.43 -71
USD/RUB(米ドル/ロシアルーブル) -45.41 -675 -15.07 -224
USD/SEK(米ドル/スウェーデンクローナ) -6.47 -85 -7.96 -105
USD/SGD(米ドル/シンガポールドル) -1.08 -99 -1.19 -109
USD/TRY(米ドル/トルコリラ) -87.71 / -47.71 -751 / -411 -71.71 / -21.71 -614 / -187
USD/ZAR(米ドル/南アフリカランド) -53.63 -462 -14.75 -127

 

FXの取引時間とは

代表的な金融商品である株式取引の場合、月曜日から金曜日までの午前9時から午後3時までしか取引することができません。

また午前11時半から午後12時半までは昼休みになりますので、この時間帯は取引することはできないです。専業の投資家であれば問題ないかもしれませんが、平日仕事をしている一般のサラリーマンの場合なかなか取引することが難しいでしょう。

しかし、FXの場合、平日であればほぼ24時間取引することができます。日本時間の深夜でも取引することができますのでライフスタイルに合わせた時間に取引することが可能です。平日であれば24時間ほぼ取引することができる事はFXの大きなメリットですね。

FXの税金とは

FXなどの投資商品で利益が出た場合、利益に対して税金がかかります。投資商品によって適用される税金の種類は様々で、FXの場合は雑所得が適用されます。

国内FXの場合は、利益額に対して一律20.315%の税金です。

LAND FXなどの海外FXは累進課税が適用されます。所得税の累進課税をまとめました。

課税される所得金額 税率 控除額
1,000円 から 1,949,000円まで 5% 0円
1,950,000円 から 3,299,000円まで 10% 97,500円
3,300,000円 から 6,949,000円まで 20% 427,500円
6,950,000円 から 8,999,000円まで 23% 636,000円
9,000,000円 から 17,999,000円まで 33% 1,536,000円
18,000,000円 から 39,999,000円まで 40% 2,796,000円
40,000,000円 以上 45% 4,796,000円

住民税は一律10%なので最大55%の税金がかかります。しかし利益が少ない場合は海外FXのほうが有利ですし、利益が大きくなった場合、法人口座を使えば節税できるので、海外FXの税制のほうが有利だと考えます。

FXで利益を出す仕組み

FXの基本用語についてご理解いただけたでしょうか?この章ではFXで利益を出す仕組みについて説明をします。

FXで得ることができる利益は2種類です。

FXで得ることができる利益は2種類
  • キャピタルゲイン
  • インカムゲイン

    FXで得ることができる利益についてわかりやすく説明をしますね。

    キャピタルゲイン

    FXの最大の魅力はキャピタルゲインです。

    このキャピタルゲインを得ることができるからこそ投資資金が少額でも大きな利益を得ることができます。なぜFXで得ることができるキャピタルゲインが大きいかというと先ほど説明したレバレッジがあるからです。

    例えば投資資金10万円で1ドル100円の時に「買い」の取引をしたとしましょう。

    買いの取引とは、米ドル円の場合、為替が円安になれば利益が出る取引です。円安とは、1ドル100円が101円102円のようになっていくことをいいます。

    今回の取引の場合、1ドル100円から1ドル101円になったとするといくら利益が出るでしょうか?

    10万円÷100円=1000ドルになります。そして、1000ドルを101円のときに円に戻すと1000ドル×101円=101,000円になります。

    つまり、1000円の利益が出たことになりますね?

    もしこのケースの場合でレバレッジを25倍かけていた場合、どうなるでしょうか?

    取引金額は、10万円×25倍になるので250万円になります。

    250万円で換えることができる米ドルは、250万円÷100円=2万5000ドルです。

    この2万5000ドルを101円の時に円に戻すと、2万5000ドル×101円=2,525,000円となります。

    つまり、10万円の投資で2万5000円の利益を得たことになるのです。

    このレバレッジを使ったキャピタルゲインこそFXの最大の魅力といえるでしょう。

    もし。LAND FXで1000倍のレバレッジを使った場合、100万円の利益です。このようにLAND FXを使うことによって大きな利益が得られるのがわかります。

    インカムゲイン

    インカムゲインとは、配当収入のことです。代表的なインカムゲインは、株式の配当や銀行預金の利息などが該当します。

    FXで得ることができるインカムゲインとは、先程説明したスワップポイントです。

    最近は、軒並みに各国の政策金利は低くなっていてスワップポイントも以前に比べて低くなっていますが、高金利通貨であるトルコリラやメキシコペソの金利はまだまだ高くなっています。

    FXの主なメリットは8つ

    FXには様々なメリットがありますが主なメリットは8つになります。

    FXの主な8つのメリット
    1. 手元資金が少額でも大きな利益を出すことができる
    2. 下げ相場の時も利益を出すことができできる
    3. 24時間いつでも取引をすることができる
    4. スワップポイントが高い
    5. 手数料が安い
    6. スマホでも取引することができる
    7. 経済の勉強になる
    8. 外貨現金で下すことができる

      それぞれのメリットについてこれから詳しく説明していきます。

      手元資金が少額でも大きな利益を出すことができる

      FXのメリットの1つ目は手元資金が少額でも大きな利益を出すことができることです。これがFXの最大のメリットになります。

      先ほど説明しましたが、FXにはレバレッジという機能があります。レバレッジとは「てこの原理」の意味です。つまり手元資金の〇〇倍の取引をすることができるという意味です。

      国内FX会社の最大レバレッジは25倍です。つまり100万円資金があれば2,500万円の取引をすることができます。

      例えば1ドル100円の時に100万円をドルに変えると100,000米ドルになります。為替が1円動くと1万円の利益になります。レバレッジ25倍かけた場合、2,500万円の取引ができることになりますので250万米ドルの取引ができることになります。

      予想した方向に為替が1円動けばなんと25万円の利益になります。FXはこのように手元資金が少なくても大きな利益を出すことができるのです。

      LAND FXは無制限のレバレッジが使えるのでさらに巨大な利益が狙えます。

      このレバレッジ機能があるのでFXでは1億円以上の利益を出している「億り人」と呼ばれる人が続出しています。FXトレーダーの中には30万円の手元資金から10億円以上の利益を出している人もいるのでとても夢がある取引なのです。

      下げ相場の時も利益を出すことができる

      FXのメリットの2つ目は下げ相場の時も利益が出すことができることです。日本の証券会社や銀行で扱っているほとんどの金融商品は上げ相場にならないと利益を出すことができません。

      しかし、上げ相場よりも下げ相場の方が4倍スピードが速いというふうにいわれています。リーマンショックやコロナショックで大きく相場を下げた事は皆さん記憶に新しいでしょう。

      証券会社や銀行の商品ではこのような下げ相場になってしまうと大きく損失を出してしまうことになります。

       

      しかし、FXは違います。FXは「売り」から取引をすることができるので例えば米ドル円の取引の場合、売りから取引をすることによって円高に相場が動けば利益を取ることができます。

      下げ相場は一度来ると大きくものすごい勢いで下がることが多いのでFXで利益を出している人の多くはこの下げ相場を利用して利益を出しているのです。上げ相場だけでなく下げ相場でも利益を取ることができる事はFXの大きなメリットといえます。

      24時間いつでも取引をすることができる

      FXのメリットの3つ目は24時間いつでも取引することができることです。株式取引の場合午前9時から3時までしか取引することができません。また外貨預金も取引できない時間帯が多いです。しかしFXの場合土日以外24時間取引することができるので株のように日中取引することができない人でも取引することができます。

      特に最近は仕事の時間が不規則な方も多いので24時間いつでも取引することができるというのは大きなメリットになると思います。

      しかも土日以外、祝日もお正月休みも為替は動いているので休みの時も取引することができる事は大きなメリットといえるでしょう。

      スワップポイントが高い

      FXのメリットの4つ目はスワップポイントが高いことです。スワップポイントとは外貨預金でいう金利のことをいいます。

      ブラジルレアル・トルコリラ・メキシコペソなど金利が高い通貨もFXでは取引することができるのでこのような通貨を取引した場合、大きな金利を得ることができます。

      また外貨預金の場合は年に2回金利がつくことが多いですが、FXのスワップポイントは基本的に毎日つきます。またいつでも出金することができますしスワップポイントだけの出金が可能なFX会社もあるので非常に実感しやすいと思います。

      手数料が安い

      FXのメリットの5つ目は手数料が安いことです。大手都市銀行の場合、円からドルに替える時、1ドル当たり1円の手数料がかかりますしドルから円に戻す時も1円手数料がかかります。

      もし1ドル100円の時に円からドル・ドルから円の取引をした場合、往復2円の手数料がかかりますので2%の手数料がかかってしまうことになります。

      また大手都市銀行の場合、ブラジルレアルやトルコリラなどマイナー通貨の場合20%以上の手数料が取られることも珍しくありません。

      これではなかなか利益を取ることができません。しかしFXの場合大手都市銀行に比べて手数料がものすごく安いです。

      例えば米ドル円の場合片道0.03銭で取引することができるFX会社もあります。比べ物にならない位、手数料が安いのでFXで外貨取引をすることのメリットは非常に大きいと思います。

      スマホでも取引することができる

      FXのメリットの6つ目はスマホでも取引することができることです。以前はパソコンでしか取引することができなかったですが、最近スマホの性能が非常に進歩しているため今ではパソコン並みの取引をスマホですることができます。

      スマホで取引することができるので移動中や仕事の合間にFXの取引をすることが可能なので非常に便利だと思います。

      経済の勉強になる

      FXのメリットの7つ目は経済の勉強になることです。FXを始めると為替の動きが気になってくるので自然と経済・金融に興味を持ち始めます。

      経済金融の動きを知らなければ為替の動きを読む事は不可能です。今まで興味のなかった経済ニュースにも興味が出てくる方が非常に多いので日常生活にも役に立つといえます。

      FXの主な勉強法は5つあります。

      FXの勉強方法
      • デモトレードを使う
      • 本で勉強する
      • インターネットで勉強する
      • SNSで勉強する
      • YouTubeなどの動画で勉強する
      • セミナーや勉強会に参加して勉強する

        それぞれの勉強法を組み合わせてFXの勉強をしっかり行うようにしましょう。

        外貨現金で下ろすことができる

        FXのメリットの8つ目は外貨で現金で下ろすことができることです。すべてのFX会社が対応しているわけではありませんが外貨をそのまま現金で下ろすことができますので海外旅行などに行く際に非常にメリットがあります。

        銀行で外貨現金を下ろそうと思うと手数料が非常に高いので海外旅行に興味ある方もFX取引にはメリットがあるのです。

        FXのデメリットは4つ

        FXの主なデメリットは4つです。

        FXの主なデメリット
        • 大損してしまう可能性がある
        • 生活の中心がFXになってしまう可能性がある
        • 金遣いが荒くなる可能性がある
        • 犯罪を犯してしまう人がいる

          それぞれのデメリットについて詳しく説明していきます。

          大損してしまう可能性がある

          FXのデメリットの1つ目は大損してしまう可能性があることです。先程のメリットのところで手元資金が少なくても大きな利益が取れる可能性があると説明しましたが逆にいうと大きく損をしてしまう可能性もあります。

          先ほど100万円の手元資金で2500万円の取引をすることができるとお話ししました。為替が自分の予想通りに1ドル100円の時であれば1円動けば25万円の利益を取ることができます。

          しかし、自分の予想外の方向に1円動いてしまうと25万円の損失を被ってしまうことになります。

          為替が1円動いただけで100万円の4分の1の25万円もの損失を被ってしまうことになりますので、リスクが高い取引ということもできます。

          またコロナショックやトルコリラショックのような短時間に為替が急激に動くことがあると手元資金では足りずマイナス残高になってしまうこともあります。

          マイナス残高とは借金の意味です。FX会社に返済をしなければいけなくなりますので経済的に大きなダメージを受けることになってしまいます。

          生活の中心がFXになってしまう可能性がある

          FXのデメリットの2つ目は生活の中心がFXになってしまう可能性があることです。FXは土日以外24時間取引することができます。

          いつでも取引できる事は大きなメリットにもなりますが、逆にいうと寝ている時間も取引することができてしまうので、ポジションを持っていると為替の動きが気になって眠ることができなくなってしまう方が続出しています。

          また仕事中も為替は常に動いているので為替の値動きが気になって仕事に集中できなくなってしまうケースもあるようです。このように日常生活に多大な影響を与えてしまう可能性がありますのでFXとはほどほどに付き合うことが重要になります。

          金遣いが荒くなる可能性がある

          FXのデメリットの3つ目は、金遣いが荒くなる可能性があることです。FXで取ることのできる利益は非常に大きいです。

          うまくいけば1日で1ヵ月分の給料を稼ぐことも可能です。このように大きな利益を出すと金銭感覚が狂ってしまい、金遣いが荒くなってしまう方が非常に多いです。

          FXで常に勝つことができれば問題ないのかもしれませんがそんなに甘い取引ではありません。必ず負ける時もあります。FXでいくら大勝しても金銭感覚を狂わないようにしておくことが非常に大切だと思います。

           

          犯罪を犯してしまう人がいる

          FXのデメリットの4つ目は犯罪を犯してしまう人がいることです。過去にFXで大きな損をしてしまい大手商社の会社員や大手都市銀行の銀行員が横領をしてしまったという事例があります。

          その他、世の中には出ていませんが、FXをきっかけに横領をしてしまう方は非常に多いようです。

          横領のリスクがあるので多くの銀行では銀行員がFX取引をすることを禁止しています。それほどまでに大きな利益や損失が出る取引なので、注意して行わないと知らず知らずのうちに犯罪者になってしまう可能性も決してゼロではないのです。

          FXで大切なのは資金管理と損切り

          FXにはデメリットもありますが、資金管理と損切りをしっかり行うことができれば、利益の出しやすい取引といえます。

          FXで負けが続くと、負けを取り戻そうと借金をしてFX取引をする人がいます。大きな金額で取引をすることによって一気に負けを取り戻そうとするのです。しかしこのように取引をしてしまうとまず間違いなく負けることになります。

          なぜなら、借金をして取引をすると冷静な判断をすることができなくなってしまうからです。自分のお金で勝てない人が、より冷静に判断することができなくなる借金をしての取引で勝てるはずはありません。

          またFXでは損切りが非常に重要です。損切りとは、その名の通り損失を確定させることです。損切りを適切に行うことによって負けた時の損失を最小限に抑えることができます。

          FX取引において100発100中で勝てることはまずありません。負ける時にいかに損失を最小限にして負けるかが、トータルで勝つためには非常に重要です。

           

          この損切りですが簡単そうにみえますが非常に難しいです。なぜなら損切りは、人間の本能で嫌がるからです。損を確定させることを本能で嫌がっているので、しっかりとした損切りのルールを作らなければいざ損切りが必要な局面がきても損切りを実行させることはできません。損切りは人間の本能に逆らった行為なのです。

          FXで勝つためには、冷静な資金管理と損切りが何よりも大切になります。

          LAND FXは初心者におすすめの海外FX業者

          LAND FXは、FX初心者の方に非常に向いている業者であるといえます。なぜなら、ゼロカットシステムが採用されており、非常に信頼性が高い業者だからです。

          ゼロカットシステムとは、追証(追加証拠金)が発生しない強制決済システムになります。

          FX会社に借金をすることがないので、安心して取引が可能です。

          国内FXの場合は、このゼロカットシステムが採用されていませんので、相場が急変すると、入金金額以上の喪失をする場合があります。

          相場急変が早すぎて、あらかじめ決められたロスカット水準に到達してもロスカットが間に合わず、その遥か下で強制決済されることがあるからです。

          このような状態になってしまうと、FX会社に莫大な借金を負ってしまう可能性があります。

          投資で負った借金に関しては、基本的に自己破産はできません。つまり、一生をかけて形成する必要があるのです。実際に2015年1月に起きたスイスフランショックなどのときには、相場が急激に動いたせいで、多くの投資家が莫大な追証を負いました。

          今、現在も、返済している方はたくさんいらっしゃるはずです。

          その点、LAND FXであれば追証が発生しないので安心して取引ができます。また、口座スペックも非常に高いので、FX初心者の方にまさにおすすめの海外FX業者であるといえるでしょう。

          口座タイプ スタンダード口座 プライム口座 ECN口座
          スプレッド 0.9pips~ 0.5pips~ 0.0pips~
          レバレッジ 無制限 無制限 1000
          商品 FX、CFD FX、CFD FX、CFD
          取引プラットフォーム MT4/MT5 MT4/MT5 MT4/MT5
          最低入金額 1,000円 30,000円 100,000円
          スキャルピング 可能 可能 可能
          両建て取引 同一口座内での両建ては可能 同一口座内での両建ては可能 同一口座内での両建ては可能
          最低取引量 0.01Lot(1,000通貨) 0.01Lot(1,000通貨) 0.1Lot(10,000通貨)
          ロスカット水準 0% 0% 30%
          マージンコール 30% 30% 50%
          口座の通貨 日本円、米ドル 日本円、米ドル 日本円、米ドル
          1ポジションの最大保有数 30Lot 30Lot 30Lot
          最大保有数 100Lot 100Lot 100Lot
          取引手数料 なし なし 1Lot往復0.6pips
          日本語対応
          取引方式(DD方式とNDD方式) NDD方式 NDD方式 NDD方式
          取引銘柄 67種類 67種類 67種類
          登録方法 日本語可能 日本語可能 日本語可能
          信頼性(安全性)の高さ 高い 高い 高い
          入出金の方法 豊富 豊富 豊富
          税金 総合課税 総合課税 総合課税

          まとめ

          今回は、FXを始める前に覚えておくべきことについてまとめました。FXは少ない投資資金でも大きな利益を出せる金融商品です。しかし、FXで継続的に勝つためには、一定の知識が必要です。今回、まとめた内容については最低限、必要な知識になります。とりあえず今回の内容がわかっていればトレードするのに困らないでしょう。

          FXには国内FXと海外FXがありますが、おすすめはLAND FXが属する海外FXです。なぜなら、海外FXはハイレバレッジが使え、ゼロカットシステムが採用されているからです。特にゼロカットシステムは投資家の人生を守る最後の砦です。最大損失額が入金金額までなのは大きなメリットです。

          最後に、国内FXと海外FXの違いについてまとめました。海外FXはわかりやすいようにLAND FXのスペックと比べました。ぜひ今回の記事を参考にしていただき、LAND FXで大きな利益を狙いましょう。

          国内FX 海外FX(LAND FX)
          レバレッジ 最大25倍 数百倍〜数千倍
          注文方式 DD方式 NDD方式
          ボーナス なし あり
          スプレッド 固定制のため狭め 若干広い
          入出金のスピード 早い 遅い
          追証(ゼロカット) あり なし
          ロスカットされる証拠金維持率 50%~100% 30%
          税率(所得税+住民税) 20.315% 15%~55%(累進課税)
          入出金方法 クイック入金

          銀行入金

          クレジットカード

          オンラインウォレット

          銀行送金

          海外送金

           

          おすすめの記事