AXIORYの入出金や入出金拒否について徹底解説!

AXIORYは、海外FX業者の中では、珍しく信託保全が採用されているなど、非常に安全性の高い業者として有名です。

また、AXIORYは、信託保全だけではなく、入出金の方法が非常に豊富でかつ出金拒否もない業者として有名になります。FX業者、特に海外FX業者を選ぶ際、安全性や、入出金方法の豊富さは非常に重要です。

いくら、レバレッジなどのスペックが高くても、安心して入出金ができなければ、何の意味もないでしょう。

今回は、安心して利用でき、入出金方法も豊富なAXIORYについて説明します。わかりやすく説明をしますのでぜひ参考にしてください。

AXIORYの入金方法・出金方法は5つ!

AXIORYの入金方法は、8つです。

  • 国内銀行送金
  • 国内銀行送金 by Curfex
  • 海外銀行送金
  • クレジット/デビットカード(VISA・JCB・Mastercard・UnionPay/銀聯)
  • STICPAY
  • PayRedeem
  • NETELLER
  • Skrill

AXIORYの入金は、2万円以下の場合、一律1000円の手数料がかかりますが、2万円以上の入金は無料です。

入金スピードは、以下の通りになります。

  • 国内銀行送金・・・約30分
  • 国内銀行送金 by Curfex・・・約1日
  • 海外銀行送金・・・3~20営業日
  • クレジット/デビットカード(VISA・JCB・Mastercard・UnionPay/銀聯)・・・即時
  • STICPAY・・・即時
  • PayRedeem・・・即時
  • NETELLER・・・即時
  • Skrill・・・即時

 

AXIORYの出金方法は入金方法と同じく8つです。

  • 国内銀行送金
  • 国内銀行送金 by Curfex
  • 海外銀行送金
  • クレジット/デビットカード(VISA・JCB・Mastercard・UnionPay/銀聯)
  • STICPAY
  • PayRedeem
  • NETELLER
  • Skrill

出金手数料ですが、2万円以下の出金の場合は1000円の手数料がかかります(海外銀行送金の場合のみ1500円)。

2万円以上の出金の場合、国内銀行送金、クレジットカード・デビットカードは無料ですが、海外銀行送金の場合は、3000円から8000円前後の手数料、STICPAYは600円+2.5%の手数料がかかります。クレジットカードへの出金は入金額が上限です。

着金のスピードは、以下の通りになります。

  • 国内銀行送金・・・1~2営業日
  • 国内銀行送金 by Curfex・・・1~2営業日
  • 海外銀行送金・・・3~20営業日
  • クレジット/デビットカード(VISA・JCB・Mastercard・UnionPay/銀聯)・・・3~20営業日
  • STICPAY・・・1日
  • PayRedeem・・・1日
  • NETELLER・・・1日
  • Skrill・・・1日

国内銀行送金の特徴は主に2つ!

国内銀行送金には様々な特徴がありますが、主な特徴は2つです。

  • 手数料が安い
  • 着金が早い

国内銀行送金の特徴についてわかりやすく説明していきます。

手数料が安い

国内銀行送金は、数ある海外FX業者の入出金の方法の中でも、手数料が非常に安いです。

国際銀行送金の場合は、一般的に3,000円から5,000円程度の手数料がかかりますが、国内銀行送金の場合は、無料もしくは数百円で済むケースが多くなります。

AXIORYの入出金の手数料はどの方法も非常に安いので、あまり気にならないかもしれませんが、手数料が安いのは国内銀行送金の大きな特徴といえるでしょう。

着金が早い

国内銀行送金は、着金が非常に早いです。AXIORYの場合、国内銀行送金の着金は原則24時間以内となっています。

国際銀行送金の場合は、3日から20日程度、クレジットカードの場合は、ケースによっては20日以上かかることもありますので、国内銀行送金の着金の早さが際立っているといえるでしょう。

着金スピードが早ければ早いほど、資金を効率的に利用できますので、国内銀行送金を利用するメリットが非常に大きいのです。

AXIORY以外の国内銀行送金を利用できる主な海外FX業者!

AXIORY以外の海外FX業者で国内銀行送金の利用ができる主な海外FX業者についてまとめましたので、ぜひ参考にしてください。

業者名 手数料 最低送金額 着金スピード
AXIORY 無料 30分以内
XM 無料 1万円~ 1~2時間程度(最大24時間)
LAND-FX 無料(5万円以上)/1,000円(5万円未満) 1~2時間以内
IFCMAKETS 無料(1万円以上)/1070円(1万円以下) 24時間以内
GEMFOREX 無料 即時反映

 

国内銀行送金と他の入出金方法を比較説明!

国内銀行送金は、他の入出金方法に比べ非常に優れている入出金方法です。

特に、国際銀行送金とクレジットカードに比べて非常に有利な入出金方法になりますので、国際銀行送金とクレジットカードの入出金と比較してみました。

国内銀行送金と国際銀行送金

国内銀行送金と国際銀行送金では、圧倒的に国内銀行送金の方が優れています。

手数料も国内銀行送金の方が安いですし、着金スピードも国内銀行送金のが早いです。

AXIORYのように国内銀行送金が選択できるのであれば、迷うことなく国内銀行送金を使った方がメリットがあります。

国内銀行送金とクレジットカード

国内銀行送金とクレジットカードでは、着金スピードで比べると国内銀行送金のほうに圧倒的に分があります。

国内銀行送金は、一般的に即日入出金になるケースが多いですが、クレジットカードの場合は、ケースによっては20日以上の時間がかかります。

また、入出金金額ですが、国内銀行送金は、自由に入出金できますが、クレジットカードの場合は、クレジットカードの限度額内の金額しか入金できませんし、出金もクレジットカードで入金した分しか引き出すことができません。

このように、国内銀行送金と、クレジットカードを比較してもやはり国内銀行送金にメリットがあるといえるでしょう。

AXIORYは、出金拒否がない優良海外FX業者!

AXIORYは、出金拒否のない優良な海外FX業者です。

しかし、インターネットを見ると、AXIORYが出金拒否をしたという記事をちらほら見かけます。

このような情報があると、これからAXIORYを利用しようと思っている方は、不安に思うのではないでしょうか?

結論から言うと、AXIORYは規約に違反せず正当に使っていればまず間違いなく問題のない業者です。

インターネット上に載っている、AXIORYが出金拒否を起こしたという事例は、使い方を間違っているか、規約に違反しているかのどちらかになります。

AXIORYは、業者をまたいでのアービトラージは禁止されている!

AXIORYは、多くの業者が禁止しているスキャルピングや両建てなども公認している、非常に自由度が高い海外FX業者です。

しかし、自由度の高いAXIORYでも業者をまたいでのアービトラージなどは禁止されています。

このように、AXIORYが規約で違反していることをしてしまうと、当然ですが、出金拒否になってしまうので注意するようにしましょう。

AXIORYの出金ルールを確認!

規約違反以外にも、出金ルールをしっかりしておかないと、出金できない事態に出くわす可能性があります。

勘違いしやすい、AXIORYの出金ルールについてまとめましたのでぜひ参考にしてください。

AXIORYの出金ルールは主に5つです。

  • クレジットカードへの出金は、クレジットカードで入金した金額までしかできない
  • 国際銀行送金は10,000円以上ないとできない
  • ポジションを保有中に口座残高が少ない場合
  • ビットコインでの出金は1日100万円まで
  • 口座名義人が異なると出金できない

 

AXIORYの出金ルールについてわかりやすく説明します。

クレジットカードへの出金は、クレジットカードで入金した金額までしかできない

海外FXの中では常識ですが、クレジットカードへの出金は、クレジットカードで入金した金額までしかできません。

しかし、海外FX業者に慣れていないトレーダーなどを中心に、このルールを忘れ、クレジットカードへの出金ができないと思い込み、出金拒否だと思ってしまうトレーダーもいるようです。

クレジットカードへの出金は、クレジットカードで入金した金額までしかできないのは、海外FXの基本中の基本になりますので、しっかり確認するようにしましょう。

国際銀行送金は10,000円以上ないとできない

国際銀行送金は、AXIORYの場合、あまり利用する機会はないかもしれませんが、もし利用する場合、出金額に注意しましょう。

基本的に10,000円以上ないと国際銀行送金はできませんので注意してください。

こちらも、基準金額未満で手続きしているのにも関わらず出金ができないとインターネットに書き込むトレーダーが一定数いるようです。

ポジションを保有中に口座残高が少ない場合

ポジションを保有中に口座残高が少ない場合も、出金できないケースがあります。

なぜなら、ポジション保有中に出金をしてしまうと、あっという間にロスカットに引っかかってしまう可能性があるからです。

ある意味、AXIORYは、非常に良心的な会社であるといえますよね?

トレーダーの資金を心配し、出金を止めているにもかかわらず、一定数のトレーダーは、出金拒否だとインターネットに書き込むケースがありますので注意してください。

ビットコインでの出金は1日100万円まで

ビットコインでの出金は、1日100万円までしか行えません。

こちらも、しっかり規定に載っていますのでよく確認すればわかることですが確認せず、出金拒否だと書き込むトレーダーがいますので、注意してください。

ちなみに国内銀行送金の場合は、出金限度額はありませんので、やはり国内銀行送金は非常に便利だといえるでしょう。

口座名義人が異なると出金できない

AXIORYに限らず、ほとんどの海外FX業者では、口座名義人が異なると出金できません。

これは当たり前だと思う方が多いのではないでしょうか?口座名義人が異なっても出金できてしまったらある意味大変です。

しかし、トレーダーの中には、結婚をして苗字が変わったなどしているにもかかわらず気づかず、出金拒否だと騒ぎたてるトレーダーもいますので注意してください。

AXIORYは、ルール通り行えば出金拒否を起こすような海外FX業者ではない!

AXIORYは、ルール通り行い、規約に違反しなければ決して出金拒否を起こすような海外FX業者ではありません。

AXIORYは、冒頭でも説明しましたが、海外FX業者の中では数少ない信託保全を行っている業者でもあります。

またトレードルールについても、ほとんど制約がなく、非常にトレーダー思いの海外FX業者です。取引するメリットが非常に多いので、出金拒否にまつわる変な噂に惑わされないようにしてください。

インターネットで書かれているほぼすべての出金拒否にまつわる情報は、トレーダーの不注意もしくは規約違反に起因するものになります。

まとめ

今回は、AXIORYの入出金方法や、出金拒否に関する情報についてまとめました。

AXIORYは、入出金方法が非常に豊富でかつ国内銀行送金の利用ができる非常に優秀な会社FX業者になります。

また、一部インターネットの記事には、AXIORYは、出金拒否を起こす海外FX業者であるかのような記事がありますが、決してそんな事はありません。

信託保全が採用されており、基本スペックも非常に高いAXIORYは、利用価値が非常に高い海外FX業者です。

今回の記事を参考にAXIORYについての理解を深めていだければ幸いです。

おすすめの記事