LAND FXの法人口座のメリット・デメリット

LAND FXは無制限のレバレッジが使え、ゼロカットシステムも完備されている海外FX口座です。

LAND FXは、なんと無制限のレバレッジが使え、基本的なスペックが非常に高いことから、多くのトレーダーが利益を出している海外FX口座になります。また、LAND FXは、海外FXの中では数少ない法人口座の利用ができる業者です。

法人口座には、様々なメリットがあり、非常に利用価値の高い口座になります。そこで今回は、LAND FXの法人口座のメリットやデメリットについて説明をします。わかりやすく説明をしますのでぜひ参考にしてください。

LAND FXのスペック

LAND FXの基本情報についてまとめておきました。海外FX業者で取引する際には基本情報については必ず確認するようにしましょう。

FX業者 Land Prime Ltd.
住所 Plaza Level,4 1 Shortland Street, Auckland,1010 New Zealand
金融ライセンス セントビンセント金融サービス機構(FSA)

(ライセンス番号:23627 IBC 2016)

資金の管理方法 分別管理
最大レバレッジ 無制限
スプレッド USD/JPY…1.0pips

EUR/USD…0.8pips

EUR/JPY…1.8pips

ボーナス 100%入金ボーナス
注文方式 NDD方式
対応している取引プラットフォーム MT5

MT4

スキャルピング OK
両建て OK(ただし同一口座間のみ)

LAND FXは、金融ライセンスを取得しており、分別管理を徹底されていますので、安心して取引できる業者といえるでしょう。

LAND FXの法人口座のメリットは4つ!

LAND FXの法人口座には様々なメリットがありますが、主なメリットは4つに集約されます。

Land FXのメリット
  • 個人口座よりも税金が低くなる可能性がある
  • 経費の幅が広がる
  • 損益通算の幅が広がる
  • 繰越損失ができる

    LAND FXの法人口座のメリットについてわかりやすく説明をします。

    個人口座よりも税金が低くなる可能性がある

    法人口座を利用する最大のメリットは、個人口座よりも税金が低くなる可能性があることです。

    まずは、個人口座と法人口座の違いについて表にまとめましたので参考にしてください。

    個人口座 法人口座
    設立費用 なし 株式会社の場合…約20万円

    合同会社の場合…約6万円

    税率 累進課税(最高55%) 利益800万円以下…15%

    利益が800万円超…23.20%

    経費の範囲 狭い 広い
    損失繰越 不可 10年間
    損益通算 狭い(仮想通貨・海外FX・アフェリエイトなど) 広い(事業所得全般)
    含み損益の計上 なし あり
    税金の申告のしやすさ 簡単 複雑
    赤字が出た場合の申告 課税なし 法人住民税7万円~が徴収

    (決算申告の必要あり)

    いかがでしょうか?かなり法人口座の方が経費や損益通算などの幅が広いのがわかります。また税率も、利益によっては法人口座の方が有利になる場合があるのです。

    まずは、個人口座の税金を見ていきましょう。

    個人口座にかかる税金は、所得税と住民税です。住民税は一律10%ですが、所得税は、所得によって税率が異なる累進課税制度が適用されています。

    ・所得税の累進課税

    課税される所得金額 税率 控除額
    1,000円 から 1,949,000円まで 5% 0円
    1,950,000円 から 3,299,000円まで 10% 97,500円
    3,300,000円 から 6,949,000円まで 20% 427,500円
    6,950,000円 から 8,999,000円まで 23% 636,000円
    9,000,000円 から 17,999,000円まで 33% 1,536,000円
    18,000,000円 から 39,999,000円まで 40% 2,796,000円
    40,000,000円 以上 45% 4,796,000円

    いかがでしょうか、所得税の場合は、利益が大きくなればなるほど税率が高くなります。

    一方、法人税の場合は、利益が800万円が1つの境目になります。800万円以下の利益については15%の税率で800万円超の税率は23.2%です。

    このように、利益が大きければ大きいほど法人税の方が有利になる可能性がありますので、利益が大きい方は法人口座の検討をした方が良いでしょう。

    経費の幅が広がる

    法人口座の場合、個人口座に比べて経費の幅がかなり広いです。個人口座の場合に利用できる経費は以下のようなものになります。

    個人口座で認められる経費
    • パソコン代
    • パソコンやスマートフォンの通信費
    • トレードに使う机・いす・ソファなどの備品
    • 書籍代・セミナー代

      法人口座の場合はさらに以下のようなものも経費として認められる可能性があります。

      法人口座で認められる経費
      • 接待交際費
      • 住居を役員社宅として経費計上
      • 出張(海外旅行含む)の経費
      • 交通費
      • 生命保険の保険料
      • 退職金

        要は、法人口座の場合は事業として利用する経費については大方認められることになります。

        住居費についても、個人口座の場合はFXに利用している分を按分しなければなりませんが、法人口座の場合は仕事で家を利用していれば、家賃全額が経費に認められる可能性があります。

        もちろん、税理士に事前に相談したほうがよろしいかと思いますが、経費の幅がかなり広いのは大きなメリットになるのではないでしょうか。

        損益通算の幅が広がる

        法人口座の場合は、損益通算の幅も非常に広いです。

        個人口座の場合、海外FXに認められる損益通算は、海外FX投資、仮想通貨、アフィリエイトくらいしかありません。国内FXとの損益通算が認められないのも大きなデメリットでしょう。

        一方、法人口座の場合は、事業全般が損益通算の対象として認められます。例えば、FXではなく他の事業で損益がある場合、FXの損益と相殺できますので非常に大きなメリットになるでしょう。

        様々な事業をしている方は、FXも法人化した方が良いかもしれません。もちろんFXで稼ぐ利益にもよりますのでしっかり確認するようにしましょう。

        繰越損失ができる

        海外FXの個人口座の場合は、繰越損失ができません。一方、法人口座では最大10年間の繰越損失が可能です。

        国内FXの個人口座でも最大3年間しか繰越損失はできません。10年間も繰越損失ができるので、かなり大きな損失を出したとしても、使いきれる可能性は充分あるでしょう。繰越損失が出来るのもLand FXの法人口座の大きなメリットになります。

        LAND FXの法人口座のデメリットは4つ!

        LAND FXの法人口座には様々なメリットがありますが、デメリットもあります。LAND FXの法人口座の主なデメリットは4つです。

        Land FXの法人口座のデメリット
        • 個人口座に比べ税率が高くなる場合がある
        • 設立に費用がかかる
        • 申告が難しいので税理士を雇う必要がある
        • 含み益にも課税される

          LAND FXの法人口座のデメリットについてわかりやすく説明をします。

          個人口座に比べ税率が高くなる場合がある

          個人口座の所得税の最高税率は55% (住民税含む)ですが、法人税の800万円以上の税率は23.20%です。

          これだけ見ると、法人口座の方がお得に見えますが、個人口座の最低税率は15%です。このように稼ぐ金額によっては個人口座の方がお得になる可能性があります。

          また、法人口座は法人税だけではなく法人事業税などがかかり、法人に係る実効税率は30.62%です。

          このように、決して法人口座の方が税率が安くなるわけではないということはしっかり覚えておきましょう。

          とはいっても、経費の範囲、損益通算、繰越損失のことを考えると法人口座の方がメリットが大きいですし、利益が1000万円を超えると法人口座の方がメリットが大きくなるケースが多いので法人口座のメリットはやはり大きいといえるでしょう。

          設立に費用がかかる

          法人を設立するためには、お金がかかります。株式会社の場合は約20万円かかりますし、合同会社の場合でも、約6万円かかります。

          このように、設立に費用がかかるのは法人口座を利用する上でのデメリットでしょう。ただし、そんなに大きな金額ではないのでそこまで大きなデメリットではないはずです。

          申告が難しいので税理士を雇う必要がある

          個人口座の場合の確定申告は、比較的簡単にできます。もちろん経費の領収書の管理は必要ですが、難しいポイントはそれくらいでしょう。

          一方、法人の場合、本格的な決算書を作成する必要があります。もちろん税務の知識があればご自身で行うこともできますが、一般的には税理士を雇います。

          税理士を雇うには当然費用がかかるのでデメリットになるでしょう。ただし、税理士を雇うことによって経費の判断基準などの相談相手ができることになりますので、大きなメリットにもなります。

          含み益にも課税される

          個人口座の場合は、含み益には課税されません。確定した利益のみに課税がされます。

          しかし、法人口座の場合は含み益にも課税されてしまいます。決算の月をずらすなどの対策もありますが、含み益にも課税されてしまうのは大きなデメリットになるでしょう。

          LAND FXの法人口座の開設方法

          法人口座の開設方法の主な流れは5つです。

          Land-FXの口座開設方法
          1. 必要書類を揃えておく
          2. LAND FX公式サイトにアクセスする
          3. 「口座開設」をクリック
          4. 「法人or個人の選択」で「法人」を選ぶ
          5. 必要書類をアップロードする

            LAND FXの法人口座の開設で必要な書類は以下の通りです。

            • 事業免許証(登記簿謄本)
            • 法人の住所証明書

            非常に簡単にLAND FXの口座開設は可能です。

            法人口座開設のタイミングは800万円!

            個人口座から法人口座に切り替える際のタイミングは、利益が800万円上がったタイミングが1つの目安になるでしょう。

            なぜなら税率が法人口座の方が低くなるからです。

            ただし法人の実効税率は、先ほど説明した通り30.62%になりますので、経費や損益通算などのメリットがない場合は、1000万円以上の利益が出た後に法人口座に切り替えた方が良いでしょう。

            利益が1500万円、出たときの個人口座と法人口座の税金について具体的にまとめましたので参考にしてください。

            海外FXの所得…1500万円の場合

            個人口座の場合
            • 所得税=1500万円×33%–1,536,000円=3,414,000円
            • 住民税=1500万円×10%+5,000円(均等割)=1,505,000円
            • 復興特別所得税=3,414,000円×2.1%=71,694円
            • 合計:4,990,694円
              法人口座の場合
              • 1500万円×30.62%=4,593,000円
              • 合計4,593,000円

              この様に海外FXの所得が1500万円の場合、法人口座のほうが約40万円ほどお得です。

              LAND FX以外におすすめの海外FXの法人口座3選

              LAND FX以外におすすめの海外FXの法人口座の基本スペックについてまとめておきました。

              おすすめの海外FXの法人口座
              • BigBoss
              • AXIORY
              • TitanFX

                法人口座を開く際の参考にしてください。

                BigBoss

                BigBossは、最大999倍のレバレッジが使え、ゼロカットシステムが完備されています。スプレッドも基本的に狭く、スキャルピングに非常に適した海外FX業者であるといえるでしょう。

                 

                FX業者 Prime Point LLC
                住所 1/F, First St Vincent Bank Ltd Building James Street Kingstown St. Vincent and the Grenadines
                金融ライセンス SVG FSA:セントビンセント・グレナディーン金融庁

                (登録番号:380 LLC 2020)

                資金の管理方法 分別管理
                最大レバレッジ 999倍
                スプレッド
                • USD/JPY…1.3pips
                • EUR/USD…1.2pips
                • EUR/JPY…1.3pips
                ボーナス
                • MT5で新規取引で$50プレゼント(2022年5月23日〜7月8日)
                • BBPポイントプログラム
                注文方式 NDD方式
                対応している取引プラットフォーム
                • BigBoss QuickOrder
                • MT5
                • MT4
                スキャルピング OK
                両建て OK(ただし同一口座間のみ)

                 

                AXIORY

                AXIORYの最大の特徴は、完全信託保全が採用されていることです。完全信託保全が採用されているので、AXIORYに万が一のことがあっても顧客の資産は全額保証されます。安心して取引できるのはAXIORYの大きなメリットになるでしょう。

                FX業者 Axiory Global Ltd.
                住所 No. 1 Corner of Hutson Street and

                Marine Parade Belize City, Belize

                金融ライセンス IFSC:ベリーズ国際金融サービス委員会

                (登録番号:000122/15)

                資金の管理方法 完全信託保全
                最大レバレッジ 400倍
                スプレッド
                • USD/JPY…0.9pips
                • EUR/USD…0.9pips
                • EUR/JPY…1.1pips
                ボーナス 入金ボーナス(基本、年1回)
                注文方式 NDD方式
                対応している取引プラットフォーム MT4、MT5、cTrader
                スキャルピング OK
                両建て OK(制限なし)

                 

                Titan FX

                TitanFXは、最大500倍のレバレッジが使えしかも証拠金残高によるレバレッジ制限がない海外FX業者です。約定力も非常に高くスキャルピングの利用も可能になります。全般的な基本スペックが非常に優れている海外FX業者であるといえるでしょう。

                FX業者 Titan FX Limited (Titan FX)
                住所 1st Floor, Govant Building, Kumul Highway Port Vila, Vanuatu
                金融ライセンス バヌアツ金融サービス委員会(VFSC)

                ライセンス番号「40313」

                資金の管理方法 分別管理
                最大レバレッジ 500倍
                スプレッド
                • USD/JPY…1.1pips
                • EUR/USD…0.9pips
                • EUR/JPY…0.9pips
                ボーナス なし
                注文方式 NDD方式
                対応している取引プラットフォーム MT4,MT5、ウェブトレーダー
                スキャルピング OK
                両建て OK(ただし同一口座間のみ)

                まとめ

                今回は、LAND FXの法人口座について説明をしました。法人口座には様々なメリットがあります。特に節税につながりやすいのは法人口座の大きなメリットになるでしょう。

                ぜひ、海外FX業者の中でも珍しい無制限のレバレッジの利用ができるLAND FXの法人口座で大きな利益を狙っていただければ幸いです。

                おすすめの記事