LAND FXで長期投資を行う際のポイントとは

この記事では、LAND FXで長期投資を行う際のポイントについて紹介します

長期投資とは何か?メリット&デメリット、長期投資を有利に進めるポイントなどについて細かく見ていきますので、長期投資を検討している方は、ぜひご一読ください!

FXの長期投資とは?

まず、FXの長期投資とは何か?について解説します。FXの長期投資とは、その名の通り、「長期間、通貨を決済せずに保有する」ことです。FXの長期運用で通貨を保有する期間は、一般的に数週間~数年単位といわれています。単発で通貨を決裁せずに、長い期間を経て利益獲得を目指す投資方法です。また長期投資は、「長期保有」とも言われています。

FXで長期投資を行うメリット

FXの長期投資とは何か?という点を押さえた次は、FXを長期運用するメリットについて紹介します。FXを長期運用するメリットは、主に3つです。

FXで長期投資をする主なメリットは3つ
  • 手間がかからない
  • 取引コストが小さい
  • 時間の余裕を作れる

    上記3つのメリットを見ると分かるように、長期投資は、誰でもスタートしやすいといえます。3つのメリットについて詳しく見ていきましょう。

    手間をかける必要がない

    長期投資の大きなメリットは、やはり必要以上の手間がかからない点です。一例を挙げると、スキャピングような短期取引では、取引期間がわずか数十秒から数分程度であり、1日あたり100回前後の売買を行います。

    そのため短期取引は、1日の中でも長い時間を取引に充てなければなりません。しかし、長期投資は名の通り「長期」ですので、一日に何度も取引する必要がなく、必要以上の手間をかける必要がありません。毎日チャートを見る必要もないので、必要以上の手間ひまをかけたくない人にもおすすめの投資方法です。

    取引コストを小さくできる

    2つ目の長期投資におけるメリットとして、「取引コストが小さい」点が挙げられます。

    その理由はシンプルで、そもそもの取引回数自体が少ないからです。FXにおける取引コストとは「スプレッド」を指しており、通貨ペアの買値と売値の差のことを表します。そのため、スプレッドの値は取引回数に比例し、そこに準じたコストが発生します。しかし、長期投資であればそもそも取引回数が少ないため、スプレッドがほとんどかかりません。

    このことから、取引コストを極力抑えたい方にとって、長期投資は非常におすすめの投資方法です。

    時間の余裕をもって取引できる

    FXの取引で時間を長く費やすことがなく、時間の余裕を作ることができる。これも長期投資のメリットです。前述した通り、長期投資は毎日トレードのために時間を割く必要がありません。そのため、自分の生活に支障をきたすことなく、取引を行うことができます。時間の余裕を保ちながら、長期投資で利益を生み出すことができれば、生活をより豊かにすることも夢ではないでしょう。

    FXで長期投資を行うデメリット

    これまで、FXで長期投資を行うメリットについて解説しました。非常に魅力的なメリットだらけの投資方法ですが、物事は表裏一体。もちろん、デメリットが存在しないわけではありません。メリットに加えてデメリットも知っておくことで、FXでの長期投資に対する理解はより深まるでしょう。そこで、次にFXで長期投資を行うデメリットについて解説します!

    FXで長期投資をする主なデメリットは3つ
    • マイナススワップポイントが発生する可能性が上がる
    • 為替の変動により、損益がマイナスにある恐れがある
    • 単発的な結果は出ないため、長期的に見る必要がある

      上記のデメリットを知っておくことで、FXで長期投資を行うことは、自分に合った取引方法なのか否かを判断することができます。では、具体的にどのようなデメリットが存在するのか?デメリット別に、より具体的に見ていきましょう。

      マイナススワップポイントが発生する可能性が上がる

      FXの長期運用は、マイナスのスワップポイントが発生する可能性があります。長期運用におけるマイナスのスワップポイントとは、「損失が毎日発生すること」を指します。

      FXでスワップポイントがマイナスになる理由
      • 為替レートが急激に変動した場合
      • 取引中の通貨ペア国の政策金利が変動した場合

        主に、上記の2つが挙げられます。このようなケースを避けるためにも、分散取引の実施や、ボラティリティが低い通貨の選択など、あらかじめリスクヘッジを取っておくことが懸命です。

        ※ボラティリティとは?
        FX取引における、価格の変動度合いを表す言葉です。FXでは、ボラティリティが低い=変動が小さい、ボラティリティが高い=変動が大きいと定義付けされています。

        為替の変動により、損益がマイナスにある恐れがある

        FXで長期的に投資を行うと、為替が変動する可能性があります。為替が変動すれば、損益がマイナスになり、取引に失敗してしまうこともあります。

        実際に、2008年のリーマンショックでは、為替の急激な変動によって、FX業界も大きな影響を受けました。そのため、FXの長期投資では、急な為替の変動が起こる可能性があることを前提に、政治や経済情報を定期的にチェックしておきましょう。

        単発的な結果は出ないため、長期的に見る必要がある

        FXの長期投資は、中長期的に腰を据えて行う投資方法です。そのため、「スキャルピング」や「デイトレード」のような数日で結果が出る短期取引のように、すぐに結果が出るわけではありません。

        なぜならFXの長期投資は、数週間〜数年間単位の運用期間が必要だからです。そのため、長い目で結果を見ていくのは嫌だ、早く結果を出したいという方には、長期投資はおすすめできません。

        押さえておきたい長期投資のコツ

        これまでの解説を通して、長期投資を行うメリット・デメリットはお判りいただけたかと思います。続いて、長期投資を行う際のコツについて詳しく解説します。

        長期投資を行う際のコツ
        • 少額取引からスタートさせる
        • ある程度余裕のある資金を準備する
        • 世界の経済状況をチェックしておく

          これから紹介するコツを押さえておけば、長期投資を初めて行う方も、長期投資において必要となる基盤を整えておくことができますので、実践編として必ず目を通しておいてくださいね。

          少額取引からスタートさせる

          たとえ長期運用であっても、焦りは禁物。「なる早で稼ぎたい!」という気持ちをグッと抑えて、まずは少額からの取引からスタートすることをおすすめします。

          もちろん、たくさんの資金を運用すれば、比例してリターンは大きくなります。しかし、もし取引に失敗してしまえば、その分だけ損失も大きくなるというリスクがついて回ります。また、レバレッジをかけすぎてしまうと、ロスカットで強制終了になってしまう可能性もあります。そのため、まずは少額取引からスタートをした上で、徐々にFXに慣れていきましょう。

          ある程度余裕のある資金を準備する

          FXの長期投資は、ある程度余裕のある資金でスタートするようにしましょう。損失が出てしまっても困らない資金から取引を始めることが望ましいです。なぜなら、余剰金はロスカットを防ぐために役立つからです。そのため、FX取引において、余剰金を準備することは非常に重要です。

          世界の経済状況をチェックしておく

          世界の経済状況をチェックしておくことは、長期投資にかかわらず、FXの取引において重要なポイントです。なぜなら、世界の景気・金利、国際情勢などの経済状況はレートの変動を決定する動きだからです。そのため、FXの取引を有利に進めていく上で、世界経済の状況を把握しておくことは必須条件として把握しておきましょう。

          FXの長期投資で稼ぐ方法

          これまで、FXの長期投資におけるメリット・デメリット・コツについて紹介しました。では、具体的にFXの長期運用で稼ぐためには、どのような方法を取ることが望ましいのか?について、詳しく見ていきましょう。おすすめの稼ぎ方として、主に2つが挙げられます。

          FXの長期運用で稼ぐ方法
          • スワップポイントを受け取る
          • 為替差益によって利益を得る

            いずれも長期投資における稼ぎ方として適切な方法ですが、特徴と利益の出し方は全く異なります。続いて、それぞれの具体的な稼ぎ方について紹介します。

            スワップポイントを受け取る

            FXの長期投資は、「スワップポイント」というFXの仕組みによって、利益獲得を目指すことができます。スワップポイントとは、2つの通貨の金利差によって発生する利益を指します。スワップポイントは、ポジションを翌日まで意図的に保有する「オーバーナイト」によって、毎日受け取ることができます。

            そのため、FXの長期投資のように日をまたぐ投資方法は、スワップポイントによって稼ぎやすい特徴があります。ただし、各国の政策金利の動きによってスワップポイントが変動する点には、注意しておきましょう。

            為替差益で利益を受け取る

            FXの長期投資における稼ぎ方の2つ目として、為替差益で利益を得る方法があります。為替差益とは、為替の値動きの変動によって利益獲得を目指す方法のことです。

            <一例>

            過去に1ドル=100円の時に、1,000円分の米ドル購入

            ※1ヶ月後・・・

            為替レートの変動によって1ドル=120円へアップ

            10ドルを日本円へ変換→利益が1,200-1,000=200円へアップ!

            このように、FXの長期投資では、「為替差益」と呼ばれる仕組みで、利益を獲得することができます。

            虎視眈々と、じっくりと価格が上昇(下落)するのを待ちながら、タイミングを狙って決済すれば、利益を獲得することができます。為替差益は、中長期的に見て値動きがプラスに働くことを想定した取引方法なので、取引をする通貨ペアの市場の動きなどを分析しておいた上で、市場の流れを仮説立てておく必要があります。

            まとめ

            この記事では、長期投資を行う際のメリット・デメリット・コツについて詳しく解説しました。長期投資は、コツさえしっかりと掴んでおけば、短期取引よりも時間と心の余裕を持ちながら行うことができる投資方法です。

            ここで、長期投資を行う際のFX業者として、LAND FXをおすすめいたします。LAND FXは、数ある海外FX業者の中でも、無制限のレバレッジが使えることに長けている海外FX業者です。

            高いレバレッジが使えるので、少ない金額からの投資をスタートすることができます。また、LAND FXはスマートフォンにも対応しているので、日頃の生活に長期投資のためのプラットフォームを自然に当てはめることができます。

            LAND FXは、「MT4」という専用のアプリが対応しています。LAND FXの公式サイトへ飛び、ログインするだけで5分ほどでダウンロードが完了します。

            少額取引からスタートできる点、スマートフォンにも対応している利便性の高さを始めとして、LAND FXは非常に長期投資に向いているFX業者の一つです。ぜひ、今回の解説内容をふまえて、LAND FXでの長期投資にチャレンジし、より有利なFX取引を目指してみてくださいね。

            最後にLAND FXの口座スペックを載せておきますね。

            口座タイプ スタンダード口座 プライム口座 ECN口座
            スプレッド 0.9pips~ 0.5pips~ 0.0pips~
            レバレッジ 無制限 無制限 1000
            商品 FX、CFD FX、CFD FX、CFD
            取引プラットフォーム MT4/MT5 MT4/MT5 MT4/MT5
            最低入金額 1,000円 30,000円 100,000円
            スキャルピング 可能 可能 可能
            両建て取引 同一口座内での両建ては可能 同一口座内での両建ては可能 同一口座内での両建ては可能
            最低取引量 0.01Lot(1,000通貨) 0.01Lot(1,000通貨) 0.1Lot(10,000通貨)
            ロスカット水準 0% 0% 30%
            マージンコール 30% 30% 50%
            口座の通貨 日本円、米ドル 日本円、米ドル 日本円、米ドル
            1ポジションの最大保有数 30Lot 30Lot 30Lot
            最大保有数 100Lot 100Lot 100Lot
            取引手数料 なし なし 1Lot往復0.6pips
            日本語対応
            取引方式(DD方式とNDD方式) NDD方式 NDD方式 NDD方式
            取引銘柄 67種類 67種類 67種類
            登録方法 日本語可能 日本語可能 日本語可能
            信頼性(安全性)の高さ 高い 高い 高い
            入出金の方法 豊富 豊富 豊富
            税金 総合課税 総合課税 総合課税
            おすすめの記事