【超おすすめ】LAND FXのスキャルピングについて徹底解説!

LAND FXは、無制限のレバレッジが使える数少ない海外FX業者です。無制限のレバレッジが使えるので、少ない金額からでも大きな利益が狙えます。

しかし、FXで利益を上げるためには自分に合ったトレード手法を身に付けなければなりません。これは何もLAND FXに限ったことではなく、FXで勝つための大原則になります。

トレード手法は様々な種類がありますが、FX初心者の方の場合、最も利益を出しやすいのはズバリ、スキャルピングです。そこで今回は、LAND FXを使ったスキャルピングについて説明をします。わかりやすく説明しますのでぜひ参考にしてください。

スキャルピングとは

スキャルピングとは、1回あたりに狙う利益は少なく、数pipsの利益を何度も積み重ねていく取引手法です。1回あたりに取る利益が少ないので、何度も何度も取引する必要があります。しかし、1回あたりのポジションを保有時間は数秒から数分程度です。つまり、極めて短い取引時間でトレードを完結することができます。

ポジションの保有時間が短いので当然、相場急変などに出会う確率も低くなります。なので、スキャルピングによって大きな損失を負う可能性は少ないのです。

一方、代表的なトレード手法であるデイトレードやスイングトレードの場合、ポジションの保有時間が長いため、相場急変に出くわす可能性は十分あります。

もちろん、FX上級者であればチャートの様子などから相場急変をある程度、察知することができるでしょう。

しかし、FX経験が少ない初心者の方ではなかなか難しいはずです。そのような点で、スキャルピングはFX初心者の方でも利益が出しやすく、おすすめの取引手法といえます。

では、スキャルピングのメリットやデメリットについて詳しく見ていきましょう。

スキャルピングの主なメリットは4つ!

スキャルピングには様々なメリットがありますが主なメリットは4つです。

スキャルピングのメリット
  • 利益が出しやすい
  • 大きな損失になりにくい
  • レンジ相場でも利益が取れる
  • 高いレバレッジをフルに生かせる

    スキャルピングの主なメリットについてわかりやすく説明します。

    利益が出しやすい

    スキャルピングは、数あるトレード手法の中でも利益が出しやすいです。なぜなら、難しいテクニカル分析やファンダメンタルズ分析が必要ないからです。スキャルピングは数pipsの利益を積み重ねていく取引手法なので、超短期間で取引が完結します。

    テクニカル分析については、できた方が良いかもしれませんが、必須ではありません。後ほど説明するレンジ相場であれば特にテクニカル分析は必要ないからです。

    また、ファンダメンタルズ分析についてもチャートを重視する取引手法になりますので、特に必要はありません。もちろん、経済金融などの基礎的な知識についてはあるに越したことは無いので、徐々に身に付けていきましょう。

     

    大きな損失になりにくい

    スキャルピングは、ポジションの保有期間が極めて短いため、大きな損失になりにくいです特に経済危機が起きたときにポジションを保有しないでいられる確率が高いのは大きなメリットになるでしょう。過去に経済危機がたくさん起きています。代表的な経済危機についてまとめました。

    代表的な経済危機
    • 1987年:ブラックマンデー
    • 2008年:リーマン・ショック
    • 2010年:フラッシュクラッシュ
    • 2020年:OPECクラッシュ
    • 2020年:新型コロナクラッシュ

      これ以外にも、2013年に起きたバーナンキショックや2015年に起きたスイスフランショック、2017年に起きたフラッシュクラッシュ、2018年に起きたトルコリラショックなど様々な経済危機があります。

      このように、経済危機は頻繁に起こるので、ポジションの保有時間が長ければ長いほど、大きな損失を被ってしまう可能性があるのです。

      一方、スキャルピングであれば、ポジションの保有期間が極めて短いため安心して取引ができるでしょう。また万が一、経済危機にぶち当たってしまったとしても、ゼロカットシステムがLAND FXにはありますので追証が発生する可能性もありません。

      Land FXでは、安心して取引できるのも大きなメリットになるでしょう。

      レンジ相場でも利益が取れる

      為替相場のほとんどはレンジ相場であるといわれています。トレンドが出るのは1日の中でわずかです。しかし、FXの本などを見ると、トレンドに乗った運用をした方が良いと書いてあることが多いのではないでしょうか?。

      しかし、そもそもトレンドが発生する回数が少ないので難しいのが実態です。つまり、利益を安定的に稼ぐためには1日の大部分を占めるレンジ相場で利益を取る必要があるのです。

      その点、スキャルピングであれば、1回あたりに狙う利益が数pipsなので、レンジ相場にまさに適しています。FXであれば「買い」からもエントリーできますし、「売り」からもエントリーができます。

      つまりレンジ相場で利益が取りやすいのです。レンジ相場に合っている取引手法であることも、スキャルピング の大きなメリットになるでしょう。

      高いレバレッジをフルに生かせる

      スキャルピングは利益の出しやすい取引手法ですが、少ない金額で取引をすると1回あたりに取れる利益は微々たるものです。

      もちろん利益を積み重ねていけば大きな利益になりますが、高いレバレッジがあれば手っ取り早く大きな金額を稼げます。

      その点、海外FXであれば国内FXとは段違いのレバレッジが使えますので、まさにスキャルピングにぴったりであるといえます。大きなレバレッジをフルに生かせるのもスキャルピングの大きなメリットになるでしょう。

      LAND FXがスキャルピングに向いている4つの理由!

      スキャルピングのメリットについては、十分ご理解いただけたと思いますが、LAND FXがスキャルピングに向いている主な理由について説明をします。Land FXがスキャルピングに向いている主な理由は4つです。

      Land FXがスキャルピングに向いている4つの理由
      • レバレッジが無制限
      • ロスカット水準が証拠金維持率0%
      • 高い約定力でスリッページが少ない
      • スプレッドは狭い

        LAND FXがスキャルピングに向いている理由について説明をします。

        レバレッジが無制限

        LAND FXは、海外FX業者の中でも珍しい無制限のレバレッジが使えます。スキャルピングは1回あたりに狙う利幅が非常に小さいため、高いレバレッジが利用できるのは大きなメリットになるでしょう。

        主要FX業者のレバレッジをまとめてみました。

        海外FX業者 最大レバレッジ ロスカット水準
        LAND FX 無制限 0%
        exness 無制限 0%
        FBS 3000倍 20%
        FXBeyond 1111倍 50%
        GEMFOREX 1000倍 20%
        XM 1000倍 20%
        HotForex 1000倍 20%
        IS6FX 1000倍 50%
        GENETRADE 1000倍 20%
        Milton Markets 1000倍 50%
        IronFX 1000倍 20%
        BigBoss 999倍 20%
        TitanFX 500倍 20%
        TradersTrust 500倍 20%
        FXPro 500倍 20%
        FXDD 500倍 50%
        TradeView 500倍 100%
        AXIORY 400倍 20%
        MYFXMarketes 400倍 20%
        easy Markets 400倍 30%
        IFC Markets 400倍 10%

        スキャルピングを行うにあたってレバレッジが高いのは大きなメリットになりますので、LAND FXの大きなメリットになります。

        ロスカット水準が証拠金維持率0%

        先程の表でロスカット水準についても載せましたが、LAND FXのロスカット水準は証拠金維持率の0%です。

        高いレバレッジを使っていると、やはりロスカットに引っかかってしまう可能性は高くなります。ロスカット水準が低ければ低いほど、ロスカットに引っかかる可能性が低くなり、スキャルピングがやりやすくなるでしょう。その点、LAND FXのロスカット水準は脅威の証拠金維持率の0%なので極めて効率の高い取引ができるでしょう。

        高い約定力でスリッページが少ない

        LAND FXは世界最高水準の金融機関と提携しており、為替レートの供給先が多いです。また、リクイディティプロバイダーと流動性締結協定を結ぶことにより、高い約定力を実現しています。

        これは、スキャルピングを行う上で非常に大きなメリットです。なぜなら、スキャルピングは数pipsの利益しか取らないので約定力が低いと利益の積み上げができないからです。約定力が高いのは非常に大きなメリットになるでしょう。

        スプレッドが狭い

        LAND FXは、スプレッドも狭いです。スキャルピングを行う上で約定力とともにスプレッドも非常に重要です。なぜならスプレッドが広いとなかなか利益の積み上げができないからです。

        主要FX会社とのスプレッド比較表をつくりました。

        ・取引手数料がゼロの口座

        LAND FX XM FXGT Exness MYFX
        Std Prm Std Std Std Std
        USD/JPY 1.1 0.9 1.6 1.5 1.1 1.2
        EUR/USD 1 0.6 1.7 1.4 1 1.3
        EUR/JPY 1.8 1.5 2.3 2.1 1.9 2.2
        AUD/USD 1.4 1 1.8 1.5 1.5 1.6
        GBP/USD 1.5 1.1 2.1 1.6 1.2 2
        XAU/USD(金) 3.3 2.3 3.5 4.2 3 2.1

        ・取引手数料がかかるがスプレッドが狭い口座

        LAND FX XM FXGT Exness MYFX
        USD/JPY 0.4

        1.0

        0.1

        1.1

        0.3

        0.9

        0.0

        0.7

        0.2

        0.9

        EUR/USD 0.2

        0.8

        0.1

        1.1

        0.3

        0.9

        0.0

        0.7

        0.5

        1.2

        EUR/JPY 1.2

        1.8

        0.6

        1.6

        0.8

        1.4

        0.4

        1.1

        1.0

        1.7

        AUD/USD 0.6

        1.2

        0.4

        1.4

        0.5

        1.1

        0.3

        1.0

        0.7

        1.4

        GBP/USD 0.7

        1.3

        0.3

        1.3

        0.5

        1.1

        0.2

        0.9

        1.1

        1.8

        XAU/USD(金) 2.3

        2.9

        2.0

        3.0

        2.5

        3.1

        1.5

        2.2

        1.1

        1.8

        いかがでしょうか?LAND FXのスプレッドが非常に狭いです。スプレッドが狭いのもLAND FXでスキャルピングを行う大きなメリットでしょう。

        まとめ

        今回は、スキャルピングについて説明をしました。

        また、LAND FXがいかにスキャルピングに向いているかどうかについても説明しています。

        スキャルピングは数ある取引手法の中でも、FX初心者の方にとっては最も利益を出しやすい取引手法です。

        その中でも、LAND FXでスキャルピングを行うメリットは非常に大きくなります。ぜひ今回の記事を参考にしていただき、LAND FXでのスキャルピングを試してみてはいかがでしょうか。

        おすすめの記事