FXGTならスマホで取引可能!スマホアプリの使い方や登録方法を解説!

 

FXを始めたいけれども、パソコンを現在持っていないという方は案外多くいるようです。

FXの取引というと、パソコンを何台も並べてチャートを眺めているというイメージを抱いている方は多いと思いますが、最近はスマホアプリで簡単に取引を行うことができるというFX業者も増えてきています。

そんな便利なFX業者の1つが、FXGTです。

FXGTは2019年に設立された新興業者ですが、すでに多くの方からの注目を集めており、その人気度は歴史の長い大手の海外FX業者(XMやGEMFOREXなど)に劣りません。

大手と競り合うにはユーザーの利便性等で上を行かないとなかなか利用者が増えませんからね。

そこで今回は、FXGTでのスマホによる登録方法や使い方、使用感を徹底解説していきます。

 

FXGTの場合はMT5のアプリを使用する

FXGTはスマホで操作することができますが、公式のアプリを提供しているわけではありません。

スマホで取引を行う場合には、MT5というFXGTが採用しているプラットフォームを使用します。

以前はMT4というプラットフォームを利用しているという方が多かったと思いますが、MT5はその進化系とも言えるプラットフォームとなっており、より高速でさまざまな機能を利用することができるため、便利と言われています。

現在はまだMT5に対応できていない海外FX業者も多くいるので、その点はFXGTの優れている点と言えるでしょう。

ただ、MT5は共通のプラットフォームとなっているので、取引のみしか行うことができません。

口座開設等はスマホアプリで行う必要がありますので、その点は注意しておきましょう。

FXGTが採用しているMT5の魅力

 

ではここからは、MT5のプラットフォームを使うメリットについて見ていきます。

FXGTはMT5のみの採用となっているので、必然的にMT5を使用することになりますが、MT4よりも優れている面が多く、より手軽にスムーズな取引を行うことができると感じるでしょう。

1.動作が早い

MT5の1番の魅力は、その動作の速さです。

PC版はもちろんですが、スマホアプリでもその動作の速さには定評があり、MT4から変更した方の中にはその使用感を体感するともう元には戻れないと発言するトレーダーが大半です。

特にたくさんの通貨ペアを同時に見ようとする場合、MT4だと途中で動きが止まってしまいストレスを感じることが多くありますが、MT5の場合はそれがなくスムーズに動いてくれるので、安心して取引を行うことができるでしょう。

FX取引において動作の速さというのはもの凄く重要な要素です。一瞬で価格が変わっていくので、動作が遅いとせっかく利益が出せるタイミングなのに約定できなかった。。なんてことも十分に考えられます。

 

2.時間足が多い

これまで定番だったMT4では、9種類の時間足しか見ることができなかったのですが、MT5はより多くの時間足が追加されており、全部で21種類を使うことができます。

より詳細な時間軸で総合的に判断できるようになっているため、MT4よりも使い勝手がよいと感じるユーザーは多くいるようです。

 

時間足はトレーダーであればまず間違いなく見ると思います。詳細な分析を自身で行わなくても勝手にシステムが表示してくれるのですからかなりありがたい機能です。

長期トレンドを判断するには月足、週足、日足を中心に見て、短期トレンドを判断するには1分足~4時間足などを見るというのが一般的です。

時間足はトレーダー毎に見方が異なるので、21種類もあるというのはありがたい機能ですね。

 

3.チャートを分割してみることができる

MT5のアプリ版では、2つの画面を同時に表示することができるようになっています。

これまでのMT4の画面では1つのチャートしか表示することができなかったため、複数のチャートを見て判断して取引を行いづらいというトレーダーは多くいたでしょう。

2画面が分割して見れることによって、スマホでの取引の幅が大きく広がっています。

ただ、この機能はandroid版のアプリしか対応しておらず、iOS版ではまだ使うことができないので、スマホによっては利用することはできません。

MT5利用者の増加に伴って、iOS版でも利用可能になるのは時間が解決してくれるでしょう。

 

4.気配値ウィンドウが見やすくなった

MT5のアプリでは、MT4に比べて気配値で表示される項目が増えているので、より多くの情報を手軽にチェックすることができるようになったと言われています。

特に注目すべきなのは「プライスボード」がチェックできるようになったところです。

複数ペアのレートを簡単に見ることができ、そこから発注も行うことができるので、スマホでもスムーズな取引を行うことができます。

 

FXGTのスマホアプリ(MT5)の口座開設方法

 

ではここからは、FXGTでの取引をスマホで行うために必須となるMT5アプリを使用する方法をご説明していきます。

FXGTへの登録が完了していても、MT5の口座がなければ取引を行うことはできません。

そのため、まずはMT5の口座開設方法を見ていきましょう。

 

1.FXGTのマイページを開く

まずはFXGTのマイページにアクセスする必要があります。

すでに登録が終わっている方は、公式サイトに行ってマイページにログインしましょう。

2.MT5の口座開設を始める

 

FXGTのマイページに行くと、ダッシュボードの右上に「MT5というボタン」が表示されています。

この丸いボタンをクリックして、口座開設のところを選択しましょう。

 

3.口座の種類を選ぶ

次に開設する口座のタイプを選びます。
ライブ口座とデモ口座の2種類が用意されていますので、「ライブ口座」を選択しましょう。

 

4.入金する通貨を選択する

FXGTでは、さまざまな通貨で入金を行うことができます。

自分が証拠金として利用したい通貨を選択しましょう。

仮想通貨でも入金可能となっているのは素直に嬉しいですね。

FXGTで利用できる証拠金通貨
ビットコイン/イーサリアム/リップル/テザー/ユーロ/米ドル/日本円

 

5.最大レバレッジの設定

次は、最大レバレッジの設定を行います。

FXGTでは最大1,000倍という高いレバレッジ設定となっており、そこから自分で自由に選択できる仕様となっています。

レバレッジの設定は後から行うことができますので、迷った方は最大の1,000倍にしておくと無難でしょう。

ここまでで口座開設は完了となります。

 

6.パスワード設定

口座開設手続きが終わったら、パスワードの設定を行います。

事前にFXGT側から提示されたパスワードが表示されていますが、ここは変更することも可能です。

完了したら、右下の「進める」というボタンを押しましょう。

7.ログイン情報の表示

パスワード設定が完了すると、MT5のアプリにログインするための情報が表示されます。

この情報を使って、MT5のアプリにログインする必要があるので、覚えておきましょう。

 

FXGTのスマホアプリ(MT5)にログインする方法

 

ではここからは、MT5アプリにログインする方法について見ていきましょう。

 

1.MT5アプリをダウンロードする

まずはMT5のアプリをスマホにダウンロードする必要があります。
MT5のアプリ自体は無料で利用することができます。

MT5のアプリはiPhoneでもandroidでも利用することができますので、お使いのスマホでダウンロードをしましょう。

 

FXGTの公式サイトからダウンロードを行うことも可能です。

 

 

2.証券会社の入力を行う

MT5のアプリをダウンロードすると、このような画面が表示されます。

上にある「会社名またはサーバー名を入力」の欄に、「360 Degrees Markets Ltd」と入力します。

この名称がFXGTのことを指しています。

表示されたら、FXGTのところを選択しましょう。

 

もしこの画面が表示されていない場合には、右下にある設定のボタンをクリックしましょう。

 

設定画面の「新規口座」のボタンをクリックすると、証券会社を入力できるページが表示されます。

 

3.MT4アプリでログインする

FXGTを選択すると、以下の画面が表示されます。

先ほど開設したMT5アプリのログイン情報を入力して、サインインしましょう。

 

ログインできたら、以下のような画面が表示されます。

この時に自分の名前が表示されていたら成功です。

 

 

FXGTのスマホアプリ(MT5)の使い方

 

これからFXを始めるという方の場合、MT5のアプリを使ったことがないでしょう。

そのため、ここからはMT5アプリの利用方法を簡単にご紹介していきます。

自分で試していくうちに慣れてくると思いますので、ぜひダウンロードをしてチェックしてみてください。

 

1.気配値

気配値のページには、その通貨ペアの売値と買値が表示されています。


自分の見たい通貨ペアをクリックすると、さまざまな情報をチェックすることができます。

ここに表示されている通貨ペアはメジャー通貨ペアが多いので、マイナーな通貨ペアを見たいという時は上にある検索窓に入力して探しましょう。

 

2.チャート

チャートの画面では、自分が選択した通貨ペアが今どのような価格変動をしているのかが表示されます。

この画面で自由に時間足を変えたり、インジケーターをつけて相場の値動きを予測します。

MT5のアプリでは、スマホでもすべての機能を利用することができます。

一度は全てのチャートを表示してみて、自身に合ったものを探すというのもいいでしょう。

 

3.トレード

トレードの画面では、今自分が行っている取引が表示されます。

ポジションの決済もこの画面で行うことができます。

実際に取引を行っている最中はこの画面を見ることが多いです。

 

4.履歴

履歴の画面には、すでに決済が完了したポジションが表示されています。

右上の時計マークをクリックすれば、期間を変更することができるので、その期間の間にどれくらいの利益が出ていて損失はどれくらいなのかを簡単にチェックすることができます。

 

まとめ

 

いかがでしたか?FXGTでの取引はスマホでも手軽に行うことができるため、より簡単にFXの取引を始めることができます。

FXGTには公式アプリはありませんが、共通プラットフォームであるMT5を利用することができるので、他の海外FX業者を使っていたという方はこれまでとの相違なく始めることができるので便利でしょう。

MT5は機能も充実しており、スマホでもPCと変わらない操作性を体感することができます。

その上、FXGTはFXの通貨ペアだけではなく、仮想通貨の取引を行うこともできるので、仮想通貨を利用して利益を出したいと考えている方にも最適な取引所です。

 

FXGTは便利な使用感だけではなく、定期的に豪華なボーナス配布も実施しているため、少額しか投資できないという方でも大きな利益を狙うことができるFX業者となっています。

そのため、投資家の中でもFXGTの注目度は高まっています。

今どの業者にするか悩んでいるという方は、ぜひFXGTで口座開設をして取引を始めてみることをおすすめします。

おすすめの記事