FX Beyondでおすすめの口座タイプ|迷ったらコレを選ぼう

2021年に新たに日本に上陸したFX業者である「FX Beyond」
使ってみたいと思いながらも、複数の口座タイプがあるからどれを選べばいいか迷ってしまうという方も多いのではないでしょうか?

そこで今回は、FX Beyondの3つの口座タイプの特徴について解説しつつ、迷った時にどれを選べばいいのかについてご説明していきます。
ぜひ参考にして口座開設を進めてみてくださいね。

 

FX Beyondの3つの口座タイプ

 

FX Beyondには、「スタンダード口座」「ゼロスプレッド口座」「プロ口座」の3種類が用意されています。
まずはこの3つのタイプの特徴についてそれぞれ比較してみていきましょう。

概要 スタンダード口座 ゼロスプレッド口座 プロ口座
取引方式 STP ECN STP/ECN
最大レバレッジ 最大1,111倍 最大500倍 最大100倍
最低入金額 5,000円 5,000円 5,000円
スプレッド 1.5pips 0.1pips 0.0pips
取引手数料 なし あり なし
最小注文数 0.01ロット(1,000枚) 0.01ロット(1,000枚) 0.01ロット(1,000枚)
最大注文数 100ロット 100ロット 100ロット
ロスカット水準 50% 50% 50%
ゼロカット あり あり あり
プラットフォーム MT4 MT4 MT4
24時間スピード入出金 あり
トレード分析ツール あり あり あり
ボーナス あり なし なし

FX Beyondの口座タイプ1:スタンダード口座

FX Beyondの「スタンダード口座」とは、オールマイティな取引を行うことができる口座タイプとなっています。
FX Beyondが人気となったさまざまな取引環境が整っているため、スタンダード口座を使えば誰でも効率のよい取引を行うことができるでしょう。

概要 スタンダード口座
取引方式 STP
最大レバレッジ 最大1,111倍
最低入金額 5,000円
スプレッド 1.5pips
取引手数料 なし
最小注文数 0.01ロット(1,000枚)
最大注文数 100ロット
ロスカット水準 50%
ゼロカット あり
プラットフォーム MT4
24時間スピード入出金 あり
トレード分析ツール あり
ボーナス あり

 

スタンダード口座に向いている方
  • 高いレバレッジを使いたい方
  • 豪華なボーナスを使いたい方
  • 初めてFXの取引を行う方やまだ経験があまりない方
  • どのような取引をしたいかまだ決まっていない方

 

ではここからは、スタンダード口座の特徴について詳しく見ていきましょう。

 

ボーナスを受け取ることができる

FX Beyondの3つの口座タイプの中で、ボーナスの受け取りができるのは「スタンダード口座」のみとなっています。
FX Beyondでは常時開催しているボーナスはありませんが、不定期で豪華なボーナスキャンペーンを実施しているため、それを魅力に感じてFX Beyondを使いたいと考えている方も多くいるでしょう。

そのような方の場合、ボーナスの受け取りが可能となっているスタンダード口座を使うことをおすすめします。
今後も新たなボーナスキャンペーンが実施されると予想されているため、口座開設をして待ちましょう。

ではここからは、過去に行われたボーナスキャンペーンの詳細について見ていきましょう。

 

2万円口座開設ボーナス

FX Beyondでは、2021年8月~9月の間に初めて口座開設をした方を対象に2万円のボーナスを配布するキャンペーンを行っていました。
口座開設ボーナスを設定する海外FX業者は多数ありますが、2万円という高額設定は珍しいため、多くのユーザーが注目しました。

その上、1か月間という長い期間で実施されたボーナスだったため、口座開設をした方も多かったようです。
通常の口座開設ボーナスは口座開設後に本人確認書類が承認されてからしか付与されませんが、FX Beyondの場合はすぐに自動で口座に反映されていたため、すぐにボーナスを使った取引をすることができると人気がありました。

FX Beyondはまだ日本に上陸して間もない業者なので、今後もこのような豪華なボーナスを定期的に行って利用ユーザーを増やしていく動きをとる可能性は高いので、注意してチェックしておいた方がよいでしょう。

 

100%入金ボーナス

FX Beyondでは、100%入金ボーナスも不定期で開催しています。
100%入金ボーナスとは、自分が入金した金額と同等の金額が自動的に付与されるというもので、海外FX業者の中で採用しているところも多いキャンペーンです。

FX Beyondが2021年4月に行った100%入金ボーナスでは、上限を500万円として、ボーナス開催中の期間であれば何度でも利用することができるというものでした。
多くの海外FX業者がもっと少ない上限値を設定した上で、一度の入金のみしか該当しないキャンペーンとしていることが多いので、この点においてもFX Beyondのボーナスは有用だと人気が高まりました。

 

ほかの海外FX業者が実施しているボーナスをまとめたページもあるので是非参考にしてください。

最大1,111倍のレバレッジが使える

FX Beyondの魅力の1つとして、海外FX業者の中でも圧倒的に高い最大レバレッジ値があります。
海外FX業者は国内FX業者よりも高いレバレッジが使えることで知られていますが、それでも平均値は400~800倍程度です。

しかし、FX Beyondの場合は最大1,111倍のレバレッジを使うことができるので、少額の資産でもより効率よく資産を増やすことができると言われています。
そのため、より高いレバレッジを使った取引をしたいという方におすすめのFX業者と考えることができるでしょう。

ただ、この高い最大レバレッジはスタンダード口座でしか使えないので、レバレッジ目的の方はスタンダード口座を開設する必要があります。

取引手数料がかからない

FX Beyondのスタンダード口座は、NDD方式の中のSTP方式を採用しています。
STP方式とは、金融機関が出している価格情報の上にFX業者がスプレッドを乗せて価格を提示するという方法です。
そのため、FX業者に支払う手数料はありません。

しかし、その分スプレッド幅が広くなりがちです。
実際にFX Beyondのゼロスプレッド口座やプロ口座と比較してみると、スプレッドの広さは一目瞭然です。

ただ、他の海外FX業者と比べたら大きな違いはないので、安心して取引ができる口座といえます。

FX Beyondの口座タイプ2:ゼロスプレッド口座

FX Beyondの「ゼロスプレッド口座」とは、スプレッドが狭く設定されている口座です。
その差はスタンダード口座と比べても圧倒的なので、短期での取引をしたいと思っている方に最適な口座といえるでしょう。

 

概要 ゼロスプレッド口座
取引方式 ECN
最大レバレッジ 最大500倍
最低入金額 5,000円
スプレッド 0.1pips
取引手数料 あり
最小注文数 0.01ロット(1,000枚)
最大注文数 100ロット
ロスカット水準 50%
ゼロカット あり
プラットフォーム MT4
24時間スピード入出金
トレード分析ツール あり
ボーナス なし

 

ゼロスプレッド口座が向いている方
  • より狭いスプレッドで取引をしたい方
  • FXの取引に慣れている方
  • 高い約定力のある口座を使いたい方
  • 一定のレバレッジを使いたい方
  • スキャルピングなどの短期的な取引をしたい方

ではここからは、FX Beyondのプロスプレッド口座の特徴について詳しく見ていきましょう。

 

スプレッド幅が狭い

FX Beyondの「ゼロスプレッド口座」の1番の特徴は、その名の通りですがスプレッドが極狭の設定になっていことです。
FX Beyondのスタンダード口座の場合は1.5pips~となっていますが、ゼロスプレッド口座は0.1pips~となっています。
そのため、1回あたりの取引にかかる手数料を抑えることができます。

スタンダード口座の場合、スプレッド幅が広いので短期で決済を行うスキャルピングの取引を行うと十分な利益が出ないということも多くなりますが、ゼロスプレッド口座は利益が出しやすい取引環境になっていると言われています。

 

外付けの手数料がかかる

ゼロスプレッド口座はスプレッド幅が圧倒的に狭い設定となっていますが、その代わりに決済後にスタンダード口座と同じスプレッドが外部手数料として後から差し引かれます。
そのため、ユーザーの中にはあまり変わらないというイメージを持つ方も多くいます。

特にスプレッドの動きが激しい時に取引をしてしまうと、スタンダード口座よりも取引にかかるコストが高くなってしまうというケースもあるようなので、利用する時にはしっかりと手数料を計算して行う必要があるでしょう。

約定力が高い

FX Beyondのゼロスプレッド口座は、ECN方式という取引スタイルを採用しています。
ECN方式とは、私設の取引所に直接アクセスして取引をする発注方法のことを指しています。

ここには多くのLPがアクセスしているため、流動性が高く即座に注文が確定するので、約定力の高さに定評があります。
ECN方式を採用しているゼロスプレッド口座もやはり約定力が高く、スリッページが起こりづらいと言われています。

スキャルピングなどの取引を行う方の場合、価格がすべってしまうと大きな損失につながる可能性が高いので、ゼロスプレッド口座を使った方が安定した取引を行うことができるでしょう。

 

ボーナスは対象外となる

FX Beyondでは定期的に魅力的なボーナスキャンペーンを実施しています。
しかし、ゼロスプレッド口座ではそのボーナスを受け取ることはできません。

そのため、ボーナスがほしいと思っている方は「スタンダード口座」を選択しましょう。

 

レバレッジが500倍に制限

FX Beyondといえば、最大1,111倍という高いレバレッジ設定が人気です。
しかし、ゼロスプレッド口座の最大レバレッジは500倍となっています。

スタンダード口座のような高いレバレッジを使うことはできませんが、海外FX業者の最大レバレッジ値は400~800倍となっているので、十分な数値だといえます。
また、スタンダード口座よりも約定力も高くてスプレッドも狭いので、どの取引環境がよいかしっかりと考えて判断した方がよいでしょう。

 

FX Beyondの口座タイプ3:プロ口座

プロ口座とは、ゼロスプレッド口座以上のスプレッドの狭さを実現した口座となっています。
その名前の通りですが、FX Beyondの最もよい取引環境を実現した口座なので、FX上級者向けに作られており、自由な取引が可能です。

概要 プロ口座
取引方式 STP/ECN
最大レバレッジ 最大100倍
最低入金額 5,000円
スプレッド 0.0pips
取引手数料 なし
最小注文数 0.01ロット(1,000枚)
最大注文数 100ロット
ロスカット水準 50%
ゼロカット あり
プラットフォーム MT4
24時間スピード入出金
トレード分析ツール あり
ボーナス なし

 

プロ口座が向いている方
  • より高度な取引がしたい方
  • コストを抑えた取引をしたい方
  • 高い約定力のある口座を使いたい方

 

ではここからは、FX Beyondのプロ口座の特徴について詳しく見ていきましょう。

 

圧倒的に狭いスプレッド

FX Beyondのプロ口座の1番のメリットは、スプレッドの狭さです。
ゼロスプレッド口座もスプレッドが狭い設定となっていますが、プロ口座の方が低い数値となっています。

その理由としては、ECN方式とSTP方式の両方を取り入れているからだといえます。
ゼロスプレッド口座と比べていると、最小スプレッドの幅もプロ口座の方が狭い上に、プロ口座の場合は外付け手数料がかからないので、1回あたりの取引が少なくなっています。

そのため、よりコストを減らした取引が可能です。

 

レバレッジは100倍

FX Beyondのプロ口座とゼロスプレッド口座の違いは、レバレッジにもあります。
ゼロスプレッド口座の場合は500倍となっていますが、プロ口座は100倍となっています。
そのため、レバレッジに関して言えば、かなり制限されていると言えるでしょう。

しかし、国内のFX業者は25倍となっているのでそれよりは大きな数値となっていますし、それ以外の取引環境は整っているので、FX上級者の方はプロ口座を選ぶことが多いようです。

 

まとめ

いかがでしたか?Fxbeyondには異なる3つの口座タイプが用意されています。
それぞれに特徴があるので、自分がどのような取引をしたいかによって使う口座を選ぶことによって、よりよい環境で利益を出すことができるでしょう。

口座タイプは口座開設時に選ばなければいけないので、ぜひ参考にしてどの口座がいいのか考えてみてくださいね。

おすすめの記事