XMのログインの仕方について徹底解説!

この記事では、多くのFXトレーダーから人気のあるXMの「ログイン」について説明します。一口にログインといっても、自分の口座状況を確認するためのログインやMT4MT5を使うためのログインなど様々なログイン方法があります。

海外FX会社は、レバレッジが数百倍から数千倍効き、またゼロカットを採用していることから多くのFXトレーダーに人気があります。

特にXMは海外FX会社の中でも最大888倍のレバレッジが効くことや豪華なキャンペーンで特に人気のあるFX会社です。FXトレーダーの中には、XMで取引をしてみたいと思っている方も多いでしょう。

しかし、海外FX会社を利用したことがない方の中には、海外FXの使い方に不安も持っている方も多いと思います。そこで今回は、多くのFXトレーダーに支持をされているXMのログインについて詳しく説明します。画像付きで説明しますので、この記事を読めば誰でも簡単にXMのログインについて理解することができると思います。是非最後までお付き合いください。

自分のログイン情報の確認方法

この章では、XMの自分のログイン情報の確認方法について説明します。XMにログインするためには、「会員ID」と「パスワード」が必要になります。またXMにログインするためには当たり前ですが、会員IDとパスワードを入力するページにいかなければいけません。

会員IDとログインページのURLは、口座開設完了後にXMから送られてくるメールに記載されています。パスワードは、口座開設をする際に自分で設定をしたパスワードになります。XMのログインページに行って、会員IDとパスワードを入力すればXMの口座にログインすることができます。

しかし、会員IDやパスワード・URLを忘れてしまうこともあるでしょう。そんなときの対処法について説明します。

 

①会員IDを忘れてしまった場合

会員IDは先ほども述べましたが、口座を開設した時にXMから送られてくるメールに記載されています。しかし何らかの理由でそのメールを紛失しまうこともあるでしょう。そんな時はXMサポートセンターというものがあるのでXMサポートセンターに問い合わせするようにしましょう。

➁パスワードを忘れてしまった場合

パスワードは自分で設定をするものですが、忘れてしまうこともあるでしょう。パスワードを忘れてしまった時は、ログイン画面の下に「パスワードをお忘れですか?」という項目がありますので、そちらをクリックしてください。会員IDと登録メールアドレスを入力すると、登録メールアドレスにパスワードの再設定のメールが届きますので、そのリンクをクリックして新しいパスワードを設定することができます。

パスワードは比較的簡単に再設定することができることが分かります。会員IDを忘れると少し手続きが面倒くさくなってしまうので、口座開設の際にXMから送られてくるメールは大切に保管するようにしましょう。

③URLが分からなくなってしまった場合

URLが分からなくなってしまうこともあるでしょう。URLについてはインターネットで調べればすぐにわかるので問題ないと思っている方もいるかもしれません。しかしURLにも注意点があります。それは、XMは世界各国でFX業務などの金融業を行っているので様々なURLが存在することです。特に間違えやすいのが、

https://www.xmtrading.com/jp/

https://my.xm.com/jp/member/login

です。「my.xm.com/jp/」は、XMグループの非日本居住者向けの別ブランドです。「my.xm.com/jp/」ではログインをすることができませんので注意してください。

MT4 / MT5へログインする方法

この章では、MT4/MT5へログインする方法について説明します。MT4やMT5を利用したくてXMに口座を開設したい方も多いでしょう。XMでは簡単にMT4やMT5を使うことができますので、この章でしっかり理解するようにしましょう。

ちなみに、MT4/MT5とは、メタトレーダー4・メタトレーダー5の略です。MT4(メタトレーダー4)・MT5(メタトレーダー5)はロシアの会社が開発した世界的に使用されている高性能で使いやすいチャートソフトのことをいいます。

MT4MT5FXの取引を行うことができます。使用料は特にかからないので無料で利用できるFXトレーダーに超おすすめのシステムです。しかしこのMT4/MT5ですが、国内FX業者の場合、利用できないFX業者が多いです。XMは問題なくMT4/MT5を使うことができます。

パソコン版のMT4・MT5へログイン

MT4やMT5を利用する場合は、まずはMT4/MT5をインストールする必要があります。そもそもXMMT4MT5をインストールしないと取引することができません。

XMのホームページに入り、上の方にあるプラットフォームをクリックしてください。MT4やMT5をインストールしたらいよいよログインです。MT4やMT5をダウンロードすると自動的に「取引口座にログイン」画面が表示されます。

表示されない場合は、左上に「ファイル」という項目があるのでそれをクリックします。クリックすると「取引口座にログイン」という項目が出るのでそちらをクリックしましょう。

ログインIDとパスワード、サーバー名を選択するとログインすることができます。

スマートフォン版のMT4MT5へログイン

スマートフォン版のMT4/MT5へログインするためには、まずはスマートフォンにアプリをダウンロードしましょう。iPhoneの場合はappleストアでダウンロードすることができますしandroidの場合は、Google Playからダウンロードすることができます。

スマートフォンアプリを起動させるとログイン画面が現れます。下の方にログインボタンが出てきます。ログインを押すと「本ウェブサイトはクッキーを利用します」と出てきますので「続行する」を押しましょう。

ちなみにクッキーとは、ログイン情報などをWEB上に保存しておく機能の事をいいます。あまりにインターネットに慣れていないと戸惑ってしまうかもしれませんが怪しいものではないので安心してください。

ログインボタンをクリックして次のページで「会員ページ」をクリックするとXMにログインすることができます。非常に簡単にログインすることができるので是非試してみてください。

XM会員ページのログイン

XM会員ページにログインをすると様々な情報を見ることができます。この章では、XM会員ページにログインするとできることについて詳しく説明します。

XM会員ページでできること

XM会員ページでできることについて説明します。XMの会員ページでは、取引環境を自分好みにカスタマイズすることができます。

例えば、レバレッジの変更や口座の基本通貨の変更・追加口座の開設・口座間の資金移動などをすることができます。FXではいかにストレスなく日々のトレードを行うかということは非常に重要です。

取引環境が使いづらいと最初のうちは我慢できるかもしれませんが、取引を続けていくにつれてものすごいストレスになります。自分好みの取引環境を作ってストレスのないFXトレードを行うようにしましょう。

それではXMの会員ページでできることを1つずつ説明します。XMの会員ページでできることの1つ目は、レバレッジの変更です。

XMではマイクロ口座とスタンダード口座の場合の最大レバレッジは888倍で、XM Zero口座の場合の最大レバレッジは500倍です。最大レバレッジで取引をしなければいけないというわけではなく、レバレッジを変更することもできます。XMのレバレッジは1倍,2倍,3倍,5倍,10倍,15倍,20倍,25倍,50倍,66倍,100倍,200倍,300倍,400倍,500倍(マイクロ口座・スタンダード口座は888倍も選べます。)から選ぶことができます。自分に合ったレバレッジでFXを楽しむことができるのです。

XMはハイレバレッジが魅力ではありますが、初心者の方はまずは低レバレッジでFXの経験を積んで徐々にレバレッジを上げていくのが良いでしょう。

XMの会員ページでできることの2つ目は、基本通貨の変更です。XMの基本通貨は、日本円・米ドル・ユーロから選ぶことができます。国内FX業者にはない項目なので戸惑う方も多いと思いますが特別な理由がない限り、日本円を選ぶことをおすすめします。

XMは基本通貨の変更を行うことはできません。しかし口座を追加することはできますので、新しい口座で違う通貨を選ぶことはできます。追加口座の通貨の選択は以下のように行います。

①会員ページの「追加口座作成ボタン」をクリックします。

➁追加口座の条件設定画面で、基本通貨を選ぶことができます。

基本通貨の選択が完了したら、メールで登録アドレスにお知らせが来ます。非常に簡単に行うことができることが分かります。

会員ページでできることの3つ目は、追加口座を作成することができることです。XMでは、1名義当たり8つまで口座を作成することができます。マイクロ口座やスタンダード口座・XM Zero口座をそれぞれの口座で変えることもできますし、基本通貨もそれぞれの口座で設定することができます。

もちろんレバレッジなども口座によって選択することができるので非常に便利だと思います。

会員ページでできることの4つ目は口座間で資金移動をすることができることです。XMは口座を最大8口座まで作成できるのでトレードによって口座を使い分けることはよくあることです。

例えば、低レバレッジで新興国通貨に投資したい場合もありますし基本通貨を米ドルでトレードしたい場合もあるかもしれません。その際、口座間の資金移動をスムーズに行うことができなければ、スムーズにトレードをすることはできません。口座間の資金移動の方法は以下のように行います。

①会員ページの「資金振替」をクリックする。

②資金を移動させたい口座と金額を入力する。

③「リクエスト送金」をクリックする。

以上で口座間の資金移動を行うことができます。資金移動が完了したら、メールで登録アドレスにお知らせが来ます。資金移動の注意点は同一名義の口座には資金を移動させることはできますが、他名義の口座には資金を移動させることはできません。投資資金は自分のお金で行うことが大原則です。

もし他人間の資金移動を認めてしまうと「贈与」や「マネーロンダリング」などのややっこしい問題が出てくるからです。

XMの会員ページでできることの4つ目は、入出金です。FX取引をするうえで入出金は非常に重要な要素です。入出金なんてできて当たり前と思う方もいると思いますが、FX業者の中にはスムーズに入出金ができない業者も残念ながら存在します。

その点、XMはスムーズに入出金を行うことができるFX業者なので安心して利用することができます。

以上が、XMの会員ページでできる主なことになります。XMの会員ページでは自分好みにカスタマイズすることができることや入出金など基本的なことができることがお分かりいただいたと思います。今までのところでXMに興味を持った方は是非口座の開設を検討してみてください。

まとめ

今回は、XMの「ログイン」に注目をして説明してきました。一口にログインといっても、海外FX口座に慣れていない方やMT4/MT5に慣れていない方には、戸惑う部分もあると思います。

XMのログイン方法は、最初はとっつきにくいかもしれませんが慣れると非常に便利に利用することができます。またパソコンだけでなくXMはスマホアプリの機能も非常に優れているので、この記事を参考に是非ダウンロードしてみてください。XMの会員ページに入ると様々なことができます。

XMは国内FX業者と違い1人当たり最大8口座持つことができるFX業者です。口座の種類(マイクロ口座・スタンダード口座・XM Zero口座)やレバレッジの選択・基本通貨の選択などを行い口座ごとに使い分けることができればFXの勝率を上げることにつながります。この記事がXMのログインへの理解を深めることに役に立てば幸いです。

おすすめの記事