GEMFOREX(ゲムフォレックス)のメリットから口座開設方法まで0からすべて教えます!

GEMFOREXは初心者から上級者まで使いやすい取引環境と豪華なボーナスが魅力の海外FX業者で、日本での利用者もかなり多くいます。今後、新たに海外FX業者を使ってみたいと考えている方には、かなりおすすめのFX業者となっています。

そこで今回は、GEMFOREXのメリット・デメリットや魅力、口座開設方法まですべてを解説していきたいと思います。

目次

GEMFOREXとはどんなFX業者?

GEMFOREXは2010年に日本人が設立したGEM GROUP NZ LIMITEDという会社が運営している海外FX業者です。

設立当初はFX自動売買ツールやミラートレードを無料で提供している会社だったのですが、2014年から「すべては最高の投資環境をお届けするために」をモットーにFX業者の運営をスタートしました。

GEMFOREXは海外FX業者なので、日本だけではなく英語圏の国やアジアの国々にサービスを提供している業者です。しかし元々日本人が立ち上げたFX業者ですし、現在も経営陣・スタッフ共に半数以上が日本人で運営されているため、日本人のきめ細かなサポートが受けられます。

海外FX業者と言えども、国内FX業者に劣らない安心のサポートと、海外FX業者だからこそできるサービスの提供が魅力のFX業者と言えるでしょう。

 

GEMFOREXの5つの特徴

 

では、ここからはGEMFOREXの主な特徴について具体的にご紹介していきます。

金融ライセンス

GEMFOREXはこれまで、魅力的なサービス内容やボーナスで注目を集める業者だったのですが、金融ライセンスを取得していないことが懸念されてきました。金融ライセンスとは、FXの事業を行う業者に発行される営業許可証のようなものです。海外FX業者の中には悪徳な運営を行っている業者もあり、安心してお金を預けられる業者かどうか見極めないといけません。その際に使われるのが金融ライセンスです。

金融ライセンスを取得して保有し続けるためには、そのライセンスの審査基準を満たしておく必要があります。そのため、金融ライセンスを保有しているということは、ある一定水準の信頼度があると言えます。

 

GEMFOREXは2019年に金融ライセンスを取得

GEMFOREXは、2014年の運用スタート時から金融ライセンスを取得せずに運用を行っていたため、多くのトレーダーから信頼度に不安があるという声が寄せられていましたが、GEMFOREXは2019年にニュージーランドの金融ライセンスを取得しています。

ただ、これはニュージーランドの金融庁が発行している「FMA」ではなく、ニュージーランド証券投資委員会が発行している「FSPR」です。そのため、投資家の中にはまだ信頼性に不安があるとの声もあります。

しかし、GEMFOREXが取得している「FSPR」を取得するためには、ニュージーランドでの法人登録が必要とされていますし、実地でのコンプライアンス検査も行われているため、一定の信頼度は担保されていると見ることができます。

 

日本の金融庁からの認識

GEMFOREXは2015年に、日本の金融庁からの警告を受けています。そのため、GEMFOREXは危険な業者だと認識しているという人もいるでしょう。

しかし、海外FX業者で日本の金融庁からの警告を受けている業者は多くあります。その理由としては、海外FX業者は日本の金融ライセンスを取得していないので、日本人向けに営業を行ってはいけないという風に決められているからです。

日本の金融庁の認可を受けて営業をしているのであれば、国内FX業者と同じ仕様となってしまいます。それだと、海外FX業者特有の高いレバレッジや自由な取引はできなくなってしまうため、海外FX業者はあえて日本の金融庁からの金融ライセンスを取得していません。

つまり、警告を受けているのはGEMFOREXだけではありませんし、警告を受けているからといって法律違反になっているわけではありません。そのため、金融庁からの認可を受けていないから危険な業者というわけではないのです。

 

資金管理方法

GEMFOREXでは、トレーダーから預かった資金を信託保全という形で管理をしています。信託保全とは、GEMFOREXの運営会社が倒産してしまった場合でも顧客から預かった証拠金をきちんと返金できるように、会社の運用資金と顧客からの資金を分けて管理するという方法です。

これだけ聞くと当たり前のように感じますが、海外FX業者ではこの信託保全が行われていない業者もあるので、倒産してしまった場合に資金が戻ってこないということもあり得るのです。その点でいうと、GEMFOREXは信託保全を行っているので、安心して取引ができる業者だということができます。

取引方式

 

GEMFOREXの取引方式は、主に国内FX業者が使っているDD方式となっています。ほとんどの海外FX業者がNDD方式を採用しているので、珍しいと言えるでしょう。

DD方式とは、トレーダーが注文した取引を一度FX業者のディーラーがチェックしてインターバンクに流すという方法です。

反対に、NDD方式の場合はトレーダーとインターバンクの間にFX業者が介入せず、トレーダーの注文がそのまま流れる仕様となっています。

DD方式のメリットとデメリット

DD方式の場合、FX業者はトレーダーからの注文を受けたら、その注文と逆のポジションを持ちます。これをカバー注文と言います。そのため、DD方式を採用している会社はトレーダーが勝てば損失となり、トレーダーが負ければ利益が出せる仕組みとなっています。

この仕組みがあるので、トレーダー側からすると取引の不透明さを感じる方もいるようです。ただ、DD方式を採用するメリットとしては、スプレッドが狭い状態で固定されるという点があります。

DD方式の場合、カバー注文によって利益を出すことができる仕組みがあるので、スプレッドに手数料を乗せる必要がありません。そのため、取引ごとの手数料はかなり安くなるため、利益を出しやすい取引環境を実現することができるのです。実際にGEMFOREXは海外FX業者の中では他の業者と比べても圧倒的に狭いスプレッド幅を実現しているので、スプレッドでGEMFOREXを選んでいるというトレーダーも多いでしょう。

NDD方式のメリットとデメリット

NDD方式の場合、FX業者はトレーダーとインターバンクの間に介入することはありません。そのため、トレーダー側からすれば透明性の高い取引をより早いスピードで行うことができるので魅力的でしょう。

しかし、NDD方式の場合はFX業者が毎回取引をするごとに手数料をとる仕組みとなっており、DD方式に比べるとスプレッド幅が広くなっています。そのため、利益が出しづらいと感じる方もいるようです。

 

取引できる通貨ペア・銘柄

 

GEMFOREXでは、取引できる通貨ペアは33種類となっています。これは他の海外FX業者と比べると少し少ないように見えますが、主要通貨ペアはありますのでマイナーな通貨ペアを使いたいという人以外には特に問題なく使えるということができます。

また、GEMFOREXは元々通貨ペアと貴金属の金・銀しか扱っていなかったのですが、2020年からCFD銘柄やエネルギー・資源も取引可能となっています。そのため、さまざまな取引ができるようになり、より使いやすい業者になっていると言えます。

GEMFOREXを利用するメリット11選

 

ではここからは、GEMFOREXを使って取引をするメリットについてご紹介していきます。今GEMFOREXを使うかどうか検討しているという方は、ぜひチェックしてくださいね。

最大レバレッジがなんと1000倍という圧倒的高さ

GEMFOREXでは、最大レバレッジが1000倍というかなり高い数字となっています。国内FX業者は最大25倍までですが、海外FX業者でも平均400~800倍程度なので、GEMFOREXのこのレバレッジの高さは圧倒的な数字だということができます。

他にこのような大きなレバレッジ設定ができる海外FX業者は少ないので、少ない元手でも大きく稼ぎたいと思っている方にはおすすめの業者となります。

レバレッジが大きい方が資金効率はよい

レバレッジとは、日本語に訳すと「てこの原理」を指します。通常の投資をする場合、100万円分の取引をするためには、100万円の運用資金が必要となります。

ただ、FXはレバレッジという仕組みを使えるので、もっと少ない金額で100万円分の取引を行うことができるのです。例えば、100万円分の取引をする時に国内FX業者の25倍の場合は4万円の資金が必要となります。しかし、GEMFOREXの1000倍のレバレッジを使えば、たった100円で100万円分の取引を行うことができるのです。

そのため、より高いレバレッジを活用すれば少額でも大きな利益を生み出すことができるので、かなりメリットが大きいと言われています。

ハイレバレッジは注意も必要

とてもメリットの大きいハイレバレッジですが、その分相場が自分の予想と反対に動いた場合、大きな損失を出してしまうケースもあるので注意が必要です。しかし、GEMFOREXが最大1000倍のレバレッジとなっているからといって、必ず毎回1000倍で取引をしないといけないわけではありません。

あくまでも最大値が1000倍というだけなので、小さめのレバレッジでも取引をすることが可能です。大は小を兼ねるともいいますし、安定した取引と大きな利益を狙いにいく取引が同時にできるという意味でも、高いレバレッジ設定となっているGEMFOREXは魅力的なFX業者だと言えます。

ゼロカットシステムがあるから借金の心配がなくて安心

GEMFOREXには、海外FX業者が多く採用しているゼロカットシステムが用意されています。これは、急に相場が変動して大きな損失が出てしまった場合に、口座残高以上の損失分に関してはGEMFOREXが負担してくれるというシステムです。

FXで借金を抱えたという方の多くは、急に相場が変動したことにより、口座以上の損失を出してしまいその金額が払えなくなってしまうというパターンが多いです。この支払いがあることを追証といいます。

国内FX業者の場合は追証があるので、一晩でたくさん利益を出している状態から一気に負債を抱える状態まで転落してしまうこともあるのです。GEMFOREXには追証がないため、安心して取引ができます。

 

追証がないからハイレバでの取引も積極的にできる

GEMFOREXには最大1000倍というかなり高いレバレッジが用意されていますが、このハイレバでの取引を行った場合、100円を使って100万円分の取引を行うことができます。そのため、少しの値動きでも多額の損失を出してしまう可能性も充分に考えらえます。

しかし、GEMFOREXにはゼロカットシステムが用意されているので、どれだけ多くの損失を出してしまった場合でも自分が負担しないといけない金額は口座に入っていた金額のみです。そのため、安心して積極的にハイレバを活用して、利益を狙いに行く取引を行うことができる点も魅力です。

 

ロスカット水準も20%なのでギリギリまで取引できる

GEMFOREXのロスカット水準は、証拠金維持率が20%になった段階となっています。国内FX業者の場合は50%となっているので、それと比較してもかなり低い水準になっていることが分かります。

ロスカット水準が低いということは、含み損が大きくなっていても耐えれる時間が長くなるということなので、ギリギリまで自分のやりたい取引ができる点がメリットと言えるでしょう。海外FX業者のロスカット水準は平均20%となっていますが、他の業者と比べてもかなり高い1000倍というレバレッジとなっているため、掛け合わせるとかなり積極的な取引が可能となります。

 

海外FX業者の中でもトップクラスのボーナスの豪華さ

GEMFOREXの大きな魅力の1つとして、豪華なボーナスキャンペーンがあります。海外FX業者は比較的どの業者も豪華なボーナスを用意して新規口座開設者を増やそうとしていますが、GEMFOREXのボーナスはそんな海外FX業者の中でもトップクラスとなっています。

GEMFOREXのボーナスキャンペーンは常に変更されており、その時々によって異なりますが、どの期間にも豪華なキャンペーンが行われているため、いつ口座を開設してもより有利な状態で取引をスタートすることができると言えます。そのため、このボーナス目当てで口座を開設するという人も多いようです。

では、ここからは2021年3月現在、行われているボーナスキャンペーンについて記述していきます。タイミングによって行われているキャンペーンは異なりますが、似ているものも多いので参考にしてみてくださいね。

 

口座開設ボーナス2万円付与

 

GEMFOREXでは、口座を開設してくれた方すべての方を対象に、2万円分のクレジットを口座に付与するというキャンペーンを行っています。

GEMFOREXでは、口座開設手続きがすべて完了した後に入金の手続きを行うという流れになっているのですが、自分の資金を入金しなくてもボーナスが付与されるので、その2万円分を使ってすぐに取引をスタートすることが可能です。そのため、GEMFOREXを使ってみるか迷っているという方でも自分の資金を使わずに、GEMFOREXの使い心地を試すことができるので、かなりメリットは大きいと言えるでしょう。

このボーナス分に関しては出金をすることはできませんし、出金申請をした時点で消えてしまいます。ただ、この2万円を使って出した利益についてはすべて出金することが可能となっています。つまり、2万円を使って20万円の利益を出した場合、22万円の口座残高となっていると思いますが、20万円を出金したと同時に2万円は消えるということです。

GEMFOREXはハイレバレッジが使えるので、大きな利益を生み出すことも可能なので、このボーナスと2万円という豪華な金額はかなり魅力的でしょう。

毎日開催の1000%入金ボーナスジャックポット

 

GEMFOREXは、1000%入金ボーナスジャックポットというイベントを現在毎日開催しています。このイベントは、毎日抽選を行うことができ、2~1000%の中からランダムに当選するようになっています。

抽選をして当たったパーセンテージに合わせて、入金ボーナスが付与されるという仕組みです。入金ボーナスとは、入金した額に対するパーセンテージ分のボーナスが口座に付与されるという仕組みとなっています。例えば、50万円を入金して100%ボーナスが当たった場合、50万円分のクレジットが付与されるので、トータルの100万円での取引が可能ということになります。最大の1000%に当選した場合、50万円を入金するだけでなんと500万円のボーナスが付与されるということになります。

このボーナスは出金することはできませんが、より多くのボーナスをもらえばそれだけ多くの利益を出すことが可能となるので、有利な状態で取引を行うことができます。

この抽選の権利は、24時間の間に5Lotの取引を行うこととなっています。ハズレなしの抽選なので、大きなパーセンテージが当たれば、より効率よく取引を進めることができるでしょう。ただ、1000%の入金ボーナスキャンペーンはオールインワン口座のみ対象となるので、この抽選を行いたい方はオールインワン口座の開設をおすすめします。

スプレッド幅が狭く、利益を出しやすい環境が整っている

 

GEMFOREXは他の海外FX業者と比べても、かなりスプレッドが狭くなっています。GEMFOREXにはオールインワン口座ノースプレッド口座が用意されているのですが、オールインワン口座の平均スプレッドは1.5pipsからノースプレッド口座は0.0pipsからとなっています。スプレッド幅が狭いと、その分利益を出しやすくなるので、スプレッドの狭さからGEMFOREXを利用するという方も多くいます。

スプレッドとは売値と買値の差で手数料のこと

スプレッドとは、取引をする際の売値と買値のレートの差のことを指します。この差は取引をするたびに手数料としてかかってくるので、スプレッド幅は狭い方が手数料が安くなり、より有利な状態で取引をすることができます。

より手数料を抑えたいと考えている方は、0.0pipsから取引をすることができるノースプレッド口座を利用することをおすすめします。口座タイプに関しては、後ほど詳しく解説します。

 

約定スピードが早いので快適な取引が可能

GEMFOREXは、圧倒的な約定スピードを実現しています。GEMFOREXは99.79%の取引が発注されてから0.78秒で約定することができます。

これだけの約定率と約定スピードがあれば、どんな取引をするトレーダーでも、安心して利用することができるでしょう。約定スピードを上げるために、GEMFOREXはサーバー等にお金をかけており、その分他の業者とは圧倒的な差があると言うことができます。

デイトレードやスキャルピングには約定力が特に重要

デイトレードやスキャルピングなどの、短時間での取引を行う方にとっては、約定力はとても重要な要素となります。

約定力が低い業者だと、自分が発注したタイミングとは違う金額で取引をしてしまったり、取引をしたいタイミングで決済ができなかったりするので、取引の中でストレスを感じることが多くなってしまいます。

GEMFOREXではそのような心配がなく、自分がエントリーをしたらすぐに発注されるという感覚を味わうことができるので、快適な取引環境だと言えるでしょう。

 

国内FXと何の遜色のない日本語対応のサイトとサポート

GEMFOREXは日本人のスタッフが運営しているだけあって、日本語での公式ホームページも準備されていますし、サポートスタッフとして日本人が常駐しています。そのため、国内FXと何の遜色もなく、安心して使うことができるでしょう。

GEMFOREXでのお問い合わせ方法は、チャットサポートとメールの2つとなっています。営業時間は平日の10時から17時までとかなり短い時間にはなりますが、基本的には問い合わせをして24時間以内に返答をしてもらえますし、日本人が丁寧に対応してくれるので、海外FX業者とは感じさせない安心感があるでしょう。

 

口座内での両建てが可能なのでスワップポイントでも有利

スワップポイントとは、2つの通貨の金利差のことを言います。FXではその金利差によって利益にも損失にもなるので重要なポイントとなります。スワップポイントで利益を出すためには、低金利の通貨を売って高金利の通貨を買うという取引を行う必要があります。

スワップポイントはいつも一定なだけではなく、通貨国の金利の変動や相場の変動、FXの会社の方針によっても異なります。そのため、スワップポイントがより有利に働くFX業者や通貨ペアを選ぶことで、利益を出しやすい環境を作ることができます。

両建てでリスクなく取引ができる

GEMFOREXでは同一の口座内であれば、両建てでの取引が可能となっています。両建てとは、同じ通貨の売りポジションと買いポジションを同時に持っている状態のことを指します。

FX業者によっては禁止にしているところもあるのですが、GEMFOREXではこの取引ができるので、スワップポイントを使って有利な取引環境を作ることも可能です。

GEMFOREXでは、ドル円とユーロドルというメジャーな通貨ペアが売りも買いもプラススワップとなっています。そのため、この2つの通貨においては、両建てでの取引を行うだけで利益を上げることができるのです。

ただ、スワップポイントは突然変わってマイナスになってしまうこともありますので、日々スワップポイントが変わっていないか注意する必要があります。

自動売買システム(EA)とミラートレードが使い放題

GEMFOREXは、元々自動売買ツールやミラートレードを提供していた会社です。そのため、FX業者を運営し出してからも、その時からの技術力等を駆使してGEMFOREXユーザーに自動売買システムミラートレードを提供しています。

そのため、初心者でも上級者でも自分の思うような取引がより簡単にできるので、EAやミラートレードが目的でGEMFOREXを使うという人も多いようです。

自動売買システムとミラートレードの違い

自動売買売買システム(EA)とは、元から相場に合わせた取引手法がプログラミングされており、自分の口座に導入することによってトレーダーの代わりにシステムが取引をしてくれるという仕組みです。

それに対してミラートレードとは、FXのプロトレーダーが行っている取引を自分の口座にも反映させて行うことができます。ブラウザのみで利用することができるので、とても手軽に設定することができます。

どのシステムも無料で使える

GEMFOREXでは、すべてのEAとミラートレードのストラテジーが無料で提供されています。通常、自動売買システムは何十万という金額がかかってしまうことが多いですし、ミラートレードも高い手数料がかかってしまうケースが多いです。

しかし、GEMFOREXは元々すべてのシステムやストラテジーが無料となっているので、かなりお得感を感じることでしょう。

すべてのストラテジーをランキング形式で見ることができる

 

GEMFOREXでは、たくさんのシステムやミラートレードのストラテジーを使うことが用意されています。そのため、その中からどれを選んでいいのか迷ってしまうという人も多いと思います。

しかし、GEMFOREXではすべてのストラテジーをいろんな形式でおすすめしてくれます。準備されているのは、ピックアップ・ダウンロードランキング・成績ランキング・新着ラインナップの4つです。ランキングに関しては、7日と30日が用意されており、直近の人気度合をすべて見ることができます。

また、すべてのシステムとストラテジーの直近の成績や利益のグラフも確認することができるので、どれくらいの成績が出せるシステムなのかをチェックしてどれを使うかを決めることができます。そのため、初めてEAやミラートレードを使う人でも安心して選ぶことができるでしょう。

 

50万円以上の口座残高があれば、EAのVPSも無料

 

自動売買システム(EA)を使う場合、24時間システムを稼働させる必要があるので、VPSという仮想サーバーの導入が必要になります。VPSを使うことによって、常にパソコンをつけている必要がありませんし、取引の途中で不慮の事態でシステムが稼働しないということになってしまうリスクをなくすことができます。

このVPSは通常自分で契約する必要があるので、月々3000~4000円程度コストがかかってしまいます。しかし、GEMFOREXで自動売買システム(EA)を使う場合、口座に50万円以上の運用資金を入金していれば、無料でVPSを使うことができます。そのことにより費用を抑えることができるので、利益の出しやすい環境を作り出すことができます。

 

口座開設は数分で完了する簡単な手続き

GEMFOREXは、他のFX業者と比較すると口座開設の手続きがかなり簡単になっています。通常、FX業者の口座開設をする場合、必要な情報を入力して本人確認書類を提出し、すべての内容がFX業者に確認されてから口座開設が完了するという形になります。

しかし、GEMFOREXの場合は個人情報の入力をするだけですぐに口座開設ができるので、自分がやってみたいと思ったらすぐに取引をスタートすることができます。自分の熱量が高い時にスタートできるというのはとても大きなメリットでしょう。

ただ、その取引で出た利益を出金する場合には、本人確認書類の提出が必須となりますので、早めに本人確認を済ませておくことをおすすめします。

 

100円から取引がスタートできるし、ボーナスを使えばお試しが可能

GEMFOREXの初回の最低入金額は100円となっています。そのため、少額から取引を始めたいという方でも始めやすい環境ということができます。その上、GEMFOREXにはデモ口座も用意されていますし、豊富な口座開設ボーナスキャンペーンが行われていることが多いです。

デモ口座の場合は、約100万円分の仮想残高が付与されるので自分の資金を使うことなく、大きな金額での取引を試すことができます。また、2021年3月現在は口座開設ボーナスとして2万円のクレジットが付与されるキャンペーンが行われています。

このようなキャンペーンは不定期で開催されていますが、口座開設ボーナスは常に用意されていることが多いです。そのため、口座を開設するだけでボーナスを使って取引をスタートすることができますし、利益を増やせばそのボーナスを使って取引を始めることができるので、自己資金をほとんど使わずに取引をすることも可能でしょう。

入金方法が豊富で出金ルールも簡単で分かりやすい

GEMFOREXは豊富な入金方法を準備しています。そのため、その中から自分の使いやすい手段を選んで入金することができるので、かなり便利だと言えます。

また、通常FX業者を使う場合、入出金のルールが細かく決められており、難しいと感じる方もいるとは思いますが、GEMFOREXではより分かりやすいルール設定となっています。そのため、初めてFXをする方でも安心して使うことができます。

GEMFOREXの入金方法は13個と豊富

GEMFOREXは、入金方法を13個も用意してくれています。そのため、自分の使いやすい方法を選ぶことができます。ただ、2021年3月時点ではメンテナンス中のものもあるので、利用できるのは7個となっています。

主に利用する人が多い銀行送金、クレジット決済は使うことができるので、特に困ることはないでしょう。ビットコインやEthereumでの決済も可能なので、仮想通貨での取引を行っている方はより便利に使うことができます。

それぞれの最低入金額などは以下の通りです。

 

銀行送金 JPY 1000円 即時 利用可能
クレジット決済 USD,JPY 50ドル/5000円 即時 利用可能
ビットコイン BTC 0.01BTC 即時 利用可能
Ethereum  ETH 0.1ETH 即時 利用可能
PayPal  USD, JPY 100ドル/ 10000円 即時 メンテナンス中
PerfectMoney USD 100ドル 即時 利用可能
MegaTransfer  USD, JPY, CNY 100ドル / 10000円 即時 メンテナンス中
PAYEER USD 100ドル 即時 メンテナンス中
UnionPay CNY 500元 即時 メンテナンス中
bitwallet JPY 10000円 即時 メンテナンス中
MASTER/JCB USD,JPY,CNY 5000 円/50ドル 即時 利用可能
STICPAY JPY,USD 5000円/50ドル 即時 利用可能
中国国内銀行 JPY,USD 5000円/50ドル 即時 メンテナンス中

 

出金方法は定番の3つ

GEMFOREXの出金方法は、銀行送金・ビットコイン決済・Bitwallet決済の3つとなっています。ただ、2021年3月現在、ビットコインとBitwalletはメンテナンス中となっているため、銀行送金のみの対応となります。

銀行送金 JPY 1円 3営業日~5営業日 利用可能
ビットコイン bitcoin 0.1BTC 1営業日~3営業日 メンテナンス中
Bitwallet USD, JPY 1円 1営業日~3営業日 メンテナンス中

入出金の手数料は無料

FX業者の中には、証拠金の入出金の際にかなり高い手数料がかかってしまうという業者もあります。入出金で高い手数料を払うことになってしまうと、せっかく稼いだ資金が目減りしてしまい、もったいないです。その点GEMFOREXの場合は入出金の手数料は無料となっているので、より稼ぎやすい環境が整っているということができるでしょう。

ただ、出金に関しては24時間に1回限り無料となっており、2回目以降は出金額の2%(20万円以下の場合は一律4500円)が手数料としてかかってきます。そのため、出金の際は24時間以内にまとめて行うことをおすすめします。

どの入金方法でも銀行送金が可能なので便利

通常のFX業者の場合、入出金のルールが詳細に決められていることが多いです。例えば、クレジットカードで入金した場合、入金した額と同じ額はクレジットカードで出金する必要がある、等です。このような決まりが定められていると、自分が出金したいタイミングで全額出金することができないこともあるので面倒だと感じる人も多いでしょう。

しかし、GEMFOREXの場合はどの入金方法を使っていたとしても、出金方法に縛りがありません。現在の出金方法は銀行送金のみなので、どの方法で入金していても銀行送金で出金することが可能でとても便利です。

ただ、クレジットカードでの出金の際はマネーロンダリングの観点から、使ったクレジットカードの表面の画像を提出する必要がありますし、一度も取引をしていない状態で銀行送金をしようとすると、時間がかかる可能性もあるので注意しておきましょう。

GEMFOREXの出金のスピードは業界トップクラス

GEMFOREXの出金の早さに関しては、数多くのトレーダーから支持されているGEMFOREXの強みです。実際にネット上にも、GEMFOREXが指定の振込日数よりも前に早く入金されたという声も多数挙げられています。そのため、安心して利用することが可能でしょう。

GEMFOREXの口座タイプ

GEMFOREXには、FX口座が4つ用意されています。そのため、自分が行いたい取引に合わせて口座を開設することが必要となります。口座開設をする際にはどの口座タイプか選ばないといけないので、どの口座を開設したいのか事前にチェックしておくようにしましょう。

FXの口座タイプ

FXの口座タイプは「オールインワン口座」「ノースプレッド口座」「レバレッジ5000倍口座」「デモ口座」の4つが用意されています。ここからはこの4つの口座タイプの詳細についてご紹介していきます。

オールインワン口座

オールイン口座は、GEMFOREXの1000倍という高いレバレッジを使って、裁量トレードも自動売買システムもミラートレードも制限なく自由に使うことのできる口座となっています。そのため、初心者から上級者の方まで使いやすい口座となっています。

また、オールインワン口座の魅力としては、GEMFOREXの豪華なボーナスを使うことができる点です。GEMFOREXのボーナスキャンペーンは、ほとんどがオールインワン口座のみ対象となっていますので、ボーナスを使ってより有利に取引を行いたいと思っている方はオールインワン口座の利用をおすすめします。

オールインワン口座の利用をおすすめしたい方
・FX初心者の方
・ボーナスキャンペーンを使って取引をしたい方
・自動売買システム(EA)やミラートレードを使いたい方

ノースプレッド口座

ノースプレッド口座は、裁量トレード専用の口座となっています。そのため、自動売買システムやミラートレードを使うことはできませんし、ボーナスも対象外となっているケースが多くあります。

そんなノースプレッド口座のメリットとしては、スプレッドの狭さです。オールインワン口座の場合は1.5pipsからとなっていますが、ノースプレッド口座の場合は0.0pipsからとかなり狭い設定となっています。この狭いスプレッドを使ってより安い手数料で取引を行いたいと思っている方には、ノースプレッド口座がおすすめです。

しかし、ノースプレッド口座は最低入金額が30万円からとなっているので、ある程度資金に余裕のある方向けでしょう。

ノースプレッド口座の利用をおすすめしたい方
・狭いスプレッドで取引をしたい方
・運用資金に余裕がある方
・裁量トレードを行いたい方

 

レバレッジ5000倍口座

レバレッジ5000倍口座とは、GEMFOREXが1000口座限定で提供している特別な口座です。2020年2月に試験的に300口座の提供が行われたのですが、開始5分で枠が埋まってしまったため、2020年12月に再度700口座の提供が行われました。2021年現在、こちらもすでに埋まってしまっているので、新規で口座を開設することはできません。

レバレッジ5000倍口座の特徴としては、やはり最大5000倍のレバレッジを使った効率のよい取引を行うことができるという点です。オールインワン口座やノースプレッド口座で用意されている1000倍というレバレッジも破格の高さなので、5000倍は圧倒的な数字です。そのため、利用してみたいという方が殺到したのだと考えられます。

ただ、レバレッジ5000倍口座には制限があり、入金の上限は10万円までで利益と含み益の合算が100万円となった時点でポジションが強制的に決済されてしまいます。また、自動売買システムやミラートレードは利用不可となっているので、裁量のみの口座となっています。

現在はレバレッジ5000倍口座は枠がいっぱいで新規で開設することはできませんが、また追加で募集がかけられることもあるので、すぐに口座開設ができるように事前にGEMFOREXの口座を持っておくことをおすすめします。GEMFOREXでは追加で口座を開設することができるので、ぜひ募集がかかった時に開設してみてくださいね。

レバレッジ5000倍口座をおすすめしたい方
・裁量でトレードする方
・より高いレバレッジで取引してみたい方

 

デモ口座

デモ口座とは、GEMFOREXでの取引を自分の資金を使わずに体験することができる口座となります。条件はオールインワン口座と同じになっており、口座開設時に100万円分の仮想残高を提供してくれます。そのため、自己資金を投入する前にGEMFOREXの取引環境を存分に味わうことが可能です。

オールインワン口座でも、口座開設ボーナスが付与されるので最初のうちは自己資金を使わずに取引をすることも可能ですが、やはり2万円分のクレジットでは試せることも少ないでしょう。しかし、デモ口座では100万円分の仮想残高を利用できるので、大きな金額で取引をした場合の取引状況も分かるので、不安がある方はデモ口座を使ってお試ししてみてくださいね。

デモ口座をおすすめしたい方
・GEMFOREXの取引環境を体験してみたい方
・大きな資金を投入することを検討している方

GEMFOREXを利用する際に注意すべき点

 

GEMFOREXはかなり魅力的なサービスを多数提供してくれている海外FX業者ですが、いくつか注意しておくべき点もあります。そのため、次はGEMFOREXを利用する際に気を付けておくべき点についてご紹介していきます。

口座残高によってレバレッジが制限される

GEMFOREXの1000倍という最大レバレッジは大きな魅力の1つです。しかし、口座残高が200万円を越えると、レバレッジは500倍に制限されてしまいます。そのため、口座残高を見ながらレバレッジを考えて取引をすることが重要です。

ただ、レバレッジが制限されても500倍となっているので、他のFX業者に比べると高い設定となっています。200万円以上の口座残高になって制限が入っても、充分効率のよい取引を行うことは可能です。その上でやはり1000倍のレバレッジが使いたいという方は、定期的に出金をして口座残高を200万円以下にしておくようにしましょう。

 

出金する際にはボーナスは消滅

GEMFOREXには豪華なボーナスキャンペーンが複数用意されていますが、その豪華なボーナスの大半は利益を出金すると同時に消えてしまいます。また、ボーナスは大半が出金できない設定となっています。そのため、出金タイミングには気を付けておきましょう。

 

連絡をせずに大きなロットでの取引は禁止

GEMFOREXでは、最大30Lotまでの取引が可能となっていますが、利用規約の中では事前連絡なしの大きなロットでの取引は禁止と名言されています。実際にどれくらいのロット数での取引がだめだという記載はありませんが、口コミによると10Lotまでなら大丈夫なようです。そのため、それ以上の大きな取引を行いたいという場合には、事前にGEMFOREXのサポートに連絡してから行うようにしましょう。

事前に連絡さえしておけば30Lotまでの取引が可能なので、自分の不注意で口座を凍結されてしまうような事態は避けるようにしておくことをおすすめします。

 

取引をしていない口座には手数料がかかる

GEMFOREXでは、3か月間全く取引を行っていない口座に関しては、毎月15ドル(約1500円)の手数料がかかります

1月・4月・7月・10月の1日にそれぞれ確認され、その時点で3か月取引をしていなければ手数料がかかってきます。使っていない状態で手数料が引かれてしまうのはもったいないので、しばらく取引をしないという場合は注意しておきましょう。

 

追加口座の開設は4つまで

GEMFOREXでは、複数口座の開設が可能となっていますが、その数は4つまでとなっています。複数の口座を使うことによって、複数の口座タイプを試すこともできますし、異なる通貨やレバレッジで取引をすることができますし、裁量でやる口座と自動売買システムやミラートレードを使う口座を分けることも可能です。

しかし、4つすべての口座を開設していると、今後レバレッジ5000倍口座等の追加募集が発表された場合に開設できないことになるかもしれません。そのため、現在開設している口座の数を把握しておくことは重要です。

 

スキャルピングには制限がある

GEMFOREXでは、スキャルピングでの取引は許可されています。しかし、完全に自由な取引ができるわけではなく、多少制限が設けられています。GEMFOREXでは、5分以内の間に合計10Lotの取引は禁止となっています。禁止行為を行ってしまうと、あまり短時間で多くの取引をしすぎると口座が凍結されてしまったり、取引が無効になってしまうこともあります。

また、経済指標が発表されるタイミングでスキャルピングをすることも禁止されているので、スキャルピングでの取引は通常時だけにしておくことをおすすめします。スキャルピングで取引をする際には充分注意しておくようにしましょう。

 

GEMFOREXは出金拒否をするって本当?

ネット上でGEMFOREXの口コミを見てみると、「出金拒否や口座凍結をされる可能性がある」「悪質なFX業者」という噂を目にしたこともあるでしょう。

しかし、GEMFOREXは40万人ものユーザーがいて、取引をしています。では、本当にGEMFOREXを使っていると出金拒否をされる可能性があるのでしょうか?GEMFOREXの真相に迫ってみたいと思います。

GEMFOREXは悪質な出金拒否を行ったことはない

GEMFOREXの運営サイドは、これまでの出金拒否の噂に対して公式サイトの中で説明の記載を行っています。その公式サイトの記事は、GEMFOREXのWEBディレクターが記載しているものですが、2018年のある日にGEMFOREXのマーケティングマネージャーから「出金拒否の噂が本当なのか」と聞かれた経理マネージャーの回答を記事にしたものです。まずはその全文をこちらに引用させていただきます。

 

はい、そのような書き込みがある事は以前から知っておりました。

結論から申し上げますと、出金拒否を行った事は今まで一度もございません。

しかしながら、お客様に出金拒否と判断されてもおかしくない対応を行った事は過去に4回はございます。

弊社監視部門から利用規約違反の疑いがあるお客様の情報が全部署に流れて来るのは周知通りですが、そのお客様から出金申請が来た場合、調査を行う為に数日お待ち頂く場合がございます。その結果、何もない場合は、そのまま出金を行わせて頂きますが、利用規約違反と判定された場合、利用規約に沿った処置を行わせて頂きます。

その結果、お客様にとっては不都合な結果となる為、イコール出金拒否と判断されてしまった事がございます。

しかしながら、お客様から出金申請を頂き、通常であれば1営業日以内に出金処理を行わせて頂く中で、利用規約違反の疑いがある方で平均3営業日、ヒヤリングなどが必要になる方でも7営業日お待ち頂いた方が最長となりますが、あくまでもお客様にご理解を頂いた上でのヒヤリングを行いながらとなりますので、7日間当社から何も連絡を行わなかったケースはございません。

 

ただし、前述の4回に関しては例外でございます。

 

・1つは当社システムバグによるもの。

・3つは到底受け入れがたい悪質なトレードによるもの。

 

1つ目は、当社にも責任がある為、お客様と協議しながら、互いの妥協点を見つけ出し数週間後に円満解決する事が出来ました。

2つ目の3件は、厳格な処置として対応させて頂きました。

 

おそらく、この3件の方が腹いせに2chなどで書き込みをされているのではないかと思われます。

引用元:GEMFOREX公式サイト(https://gforex.asia/tradeitem/fx/important/20180401)

 

この回答の中では、基本的に規約違反の際にしか出金拒否は行っておらず、GEMFOREXが悪質な出金拒否をした事例はないということが分かります。実際にこの発言がどれだけ信憑性があるのかに疑問を感じる方もいらっしゃるとは思いますが、そのような悪質な業者であれば口座を開設する人もいないでしょうし、利用し続ける方はいないでしょう。

しかし、GEMFOREXは現在5カ国にわたり運営を続けていますし、40万人以上のユーザーを抱えていることからも、悪質な出金拒否をするメリットはないと考えられます。もちろんGEMFOREX側の意見を信じるも信じないも個人の自由ですが、客観的な事実からは安心できる業者だということができるでしょう。

GEMFOREXに出金拒否をされたと勘違いする主な事例

 

GEMFOREXで出金拒否をされたとSNS等に記載している方の多くは、GEMFOREX側が提示しているルールを守っていない場合がほとんどです。そのため、ユーザーの不手際で出金できていない状況を「GEMFOREXに出金拒否された」と勘違いしている場合が多いようです。そこでここからは、よく出金拒否されたと勘違いするケースについてご紹介しておきます。

出金がスムーズにできない時は以下の状況に当てはまる場合が多くありますので、注意しておきましょう。

本人確認書類が未提出

GEMFOREXでは、口座開設の時には本人確認書類の提出が不要なので、その後書類提出を忘れているという方も多いようです。しかし、出金をする際には本人確認書類の提出が必須となります。

そのため、口座開設をした段階で早めに本人確認書類を提出しておくようにしましょう。

1年以上口座を放置していた

1年間GEMFOREXのサイトにログインすることもなく、放置し続けていると口座が凍結されてしまうので、出金できないようになってしまいます。ただ、この場合は悪質なわけではないので、GEMFOREXのサポートに連絡すればすぐに凍結を解除してもらえます。

3か月間放置していると、毎月口座維持料として1500円がかかるのでその分は引かれていますが、それ以外の証拠金は引き出すことができます。口座が凍結されてしまっていても焦らずに、まずはサポートに連絡してみましょう。

 

まだ反映されていないだけ

出金申請をしてもすぐに口座残高に反映されない場合もあります。その時はただ単に時間がかかっているだけなので、焦らずに少し待ってみましょう。もし心配なのであれば、GEMFOREXのサポートに連絡してみることをおすすめします。

出金申請をしてすぐに再度出金申請を行うと、余計に時間がかかってしまうこともありますので、重複して申請することは避けましょう。

ポジション保有中に出金申請をした

GEMFOREXでは、ポジションを持っている状態で出金することはできません。そのため、ポジション保有中に出金申請をしても出金が反映されることはないです。

出金したいと思った場合にはまずは自分が今持っているポジションをすべて決済してしまうようにしてください。

GEMFOREXの規約違反を行っている

GEMFOREXでは、取引をする上でのルールを利用規約に記載しています。その内容に背くような取引をした場合、違反した取引で出た利益は取り消しになってしまいますし、あまりにも悪質だと判断された場合には口座が凍結されてしまう可能性もあります。

GEMFOREXで取引をする中で規約違反をしやすい内容としては以下の通りです。

・複数の業者間での両建ての取引
・事前に連絡をせずに大きなLotで取引をした
・経済指標発表の際にスキャルピングを行った
・5分以内に10Lot以上の取引をした

このような規約違反を知らず知らずのうちに行ってしまっている場合もありますので、事前に利用規約をしっかりとチェックしておくようにしましょう。

GEMFOREXの口座開設方法

ではここからは、実際にGEMFOREXを使ってみたいと思っている方向けに、口座開設の手順についてご紹介していきます。

GEMFOREXの公式サイトで手続き開始

まずはGEMFOREXの公式ホームページにアクセスしましょう。そうすると、右上に「リアル口座開設」という赤いボタンがあるので、そこをクリックします。

口座タイプを選ぶ

 

まず最初に口座タイプを選びます。口座タイプは、「日本円オールインワン口座」「USDオールインワン口座」「日本円ノースプレッド口座」「USDノースプレッド口座」の4種類が用意されています。自分が使いたいと思う口座タイプを選択しましょう。

 

登録種別を選び個人情報を入力する

GEMFOREXでは、「個人口座」「個人事業主口座」「法人口座」の3つの登録が可能となっています。大半の方が個人口座になると思いますが、違う形式で作成したい方はそちらを選択しましょう。

その後は、名前とメールアドレスを入力します。名前はローマ字で入力します。メールアドレスも間違いのないように記載するようにしましょう。

 

口座開設の手続き完了

 

すべての入力が完了したら、下に表示される「私はロボットではありません」という記述のところにチェックを入れます。そうすると、下に赤い「口座開設」というボタンが出てきます。そのボタンを押してこの画面が表示されれば手続きは終了です。

GEMFOREXから届くメールをチェック

口座開設の手続きが完了したら、GEMFOREXの運営サイドから先ほど記載したメールアドレス宛にメールが届きます。そのメールを確認しましょう。Gmailなどの場合でも迷惑メールになっている場合もあるので、受信メールだけではなく迷惑メールの欄までチェックしておくことをおすすめします。すぐにメールが届かない場合は、GEMFOREXのサポートに問い合わせをしてみてください。

メールのパスワードでログイン

 

GEMFOREXからのメ―ルには、ログイン用のパスワードが記載されています。下の「マイページログインはこちらから」という黄色のボタンを押すと、GEMFOREXの公式サイトが表示されます。

 

 

メールアドレスとメールで送られてきたログインパスワードを入力すればすぐにログインすることができます。

ログインすると、下のような画面が表示されれば、ログイン完了です。

 

 

GEMFOREXで口座開設をしたら行うこと

 

GEMFOREXで口座開設をしたら、まず何をしたらいいのでしょうか?その詳細について解説していきます。

個人情報の登録を行う

GEMFOREXの口座開設手続きが完了したら、個人情報の入力を行いましょう。マイページの左側にある「個人情報登録」をクリックすると、以下の画面が表示されます。

 

ここに記載されている個人情報と振込先情報をすべて正しく記入しましょう。GEMFOREXでは、本人確認の書類提出も必要なので、この情報が間違っているとスムーズに出金やボーナス付与を受けることができません。そのため、この手続きは早めに正確に行っておくことをおすすめします。

本人確認書類のアップロード

個人情報の登録が完了したら、本人確認書類の提出を行います。これが完了した段階で、口座開設ボーナスが付与されますし、出金もできる状態になります。そのため、早めに提出をしておくことをおすすめします。

本人確認書類のアップロードは、マイページの左側の「身分証明書アップロード」をクリックします。そうすると、以下のような画面が表示されますので、この画面に従って登録を行いましょう。

 

登録が必要な書類は、身分証明書と住所証明書、身分証明書と一緒に本人が映っている写真の3点です。

身分証明書として登録できるのは、以下の通りです。

・運転免許証

・パスポート

・マイナンバーカード

・住所基本台帳カード

・在留カード

・船舶操縦免許証

住所証明書は、以下の書類のうち発行されて3か月以内のものとなります。

・公共料金領収書、クレジットカード会社や携帯電話会社の請求書

・住⺠票

・健康保険証

・マイナンバーカード、通知カード

 

こちらの中から自分が持っている証明書を写真に撮り、添付する形となります。

 

証拠金を入金する

本人確認まで終了したら、証拠金を入金しましょう。国内銀行送金は本人確認が終わってないと入金できないので、先に本人確認を済ませておく必要があります。クレジットカードでの入金がしたい場合は、事前にクレジットカードの登録が必要なので、マイページから済ませておきましょう。

まとめ

 

いかがでしたか?GEMFOREXは海外FX業者の中でもかなりサービスが充実しているFX業者です。そのため、日本人でも使っているユーザーがかなり多く人気も高いです。今海外FX業者を使うか迷っている人は、ぜひGEMFOREXで口座開設をしてみてはいかがでしょうか?

おすすめの記事