GEMFOREXは出金拒否をするって本当?GEMFOREXの出金方法とルールを徹底的に調べてみた

海外FX業者は国内FX業者と違って、高いレバレッジや豪華なボーナスを使うことができるため、日本人トレ―ダーの中でも愛用しているという方が多いと思います。しかし、海外FX業者の中には詐欺業者や悪徳業者もたくさんあるので、どんな業者なのか調べる必要があります。

GEMFOREXは、海外FX業者の中でも日本人から人気の高い業者ですが、出金拒否を行う業者だという悪い噂もネット上には多く書かれています。かなり人気の高い業者なのにそのようなことが本当に行われているのでしょうか?GEMFOREXの出金に関する真実と出金のルールについて具体的に見ていきたいと思います。

目次

GEMFOREXとはどんな海外FX業者?

 

GEMFOREXは2014年にサービスを開始した海外FX業者です。

最大1000倍という海外FX業者の中でもかなり高いレバレッジ設定と豪華なボーナス、業界の中でもトップクラスの狭さを誇るスプレッド、初心者の方でも取り組みやすいミラートレードの提供という4本柱で、海外からも日本人からも注目を集めている海外FX業者です。もっと昔から長く運用している老舗の海外FX業者と肩を並べている業者で、現在もその人気はかなり高いと言えます。

 

GEMFOREXは危険な海外FX業者?

ネット上にはGEMFOREXは「危険な海外FX業者」という口コミも見られます。

その理由としては、GEMFOREXが日本の金融庁から警告を受けていることが理由だと考えられます。日本の金融庁は、日本で営業するFX業者に関しては、守らないといけない基準を定めています。

しかし、このライセンスの基準を守ると、海外FX業者ならではの高いレバレッジが使えなくなってしまいます。そのため、ほとんどの海外FX業者が日本でのライセンスは取得せずに、その他の国での金融ライセンスを取得し、日本人でも利用できるようにサービスを展開しています。

GEMFOREXは日本の金融庁からの警告は出されていますが、この警告には法的効力は一切ないため、海外FX業者はそういうものだと認識しておけばよいでしょう。

 

現在はGEMFOREXもライセンスを獲得している

GEMFOREXが危険な業者だと言われていたもう1つの理由に、「金融ライセンスを取得していなかった」ということがあります。

GEMFOREXは以前は金融ライセンスを取得しておらず、かなり魅力的なサービスを提供していたため、それが逆に怪しいと判断され、「詐欺業者なのではないか」との噂が流されていたのです。

ただ、現在はGEMFOREXもニュージーランドの金融ライセンスを取得しているので安心だと言えるでしょう。

GEMFOREXが出金拒否をするって本当?

GEMFOREXは、海外FX業者の中でもネット上にかなり多くの出金拒否の噂が出回っている業者です。

2chではGEMFOREXの出金拒否に関するスレッドが立ち上げられていますし、Twitterでも「出金拒否じゃないの?」という声がちらほら上がっていました。

実際にGEMFOREXが出金拒否をするかどうかは別として、このような噂が世間的に上がっているという点は事実のようです。

 

GEMFOREXには出金拒否の事実はない!運営側の見解とは?

GEMFOREXのネット上で出金拒否の噂が出回っていることを受けて、GEMFOREX運営側は出金拒否についての見解を回答しています。

その回答によると、GEMFOREXが「出金拒否」を行ったことはこれまでに1度もないようです。しかし、ユーザーから出金拒否をされたと誤認されてしまうような対応を行ったことは過去に4回あるそうです。

その4回中の1回はシステムのバグによるもの、残りの3つはユーザーによる悪質なトレードが行われていたことにより利用規約に従って処置を行ったものだそうです。この後者の3件が噂として回ったのではないかと言われています。

また、それ以外にも利用規約に違反した疑いのあるお客様に関しては、出金申請をいただいてから3~7営業日調査にかかることがあるようです。このような件についても、出金拒否と間違われているケースも考えられるようです。

GEMFOREXは他のFX業者と比較すると少し取引ルールや入出金のルールが異なるので、事前に利用規約をしっかりと読んで注意しておくことが必要でしょう。

GEMFOREXの出金の10のルール

 

GEMFOREXには、出金の際に覚えておきたい10のルールがあります。これをきちんと知っておかないと、自分でも気づかない間に規約違反をしてしまったり、出金拒否をされてしまったと勘違いしてしまうこともあるかもしれません。そのため、事前に出金に必要な事項をきちんとチェックしておきましょう。

出金申請をするまでには本人確認書類を提出する必要がある

GEMFOREXでは、申し込みをする際に本人確認書類の提出が義務付けられていません。そのため、本人確認書類の提出を忘れているという方もいらっしゃいますが、この提出ができていなければ出金することができません。

GEMFOREXで出金の際に必要な書類は、以下の3点です。

GEMFOREXの出金の際に必要な書類

・身分証明書(運転免許証やパスポート)のコピー

・住所証明書(住民票・発行されてから3か月以内の公共料金の領収書、携帯会社の請求書・有効期限内の保険証等)

・身分証明証を持った状態で本人が一緒に映っている写真

※パスポートの場合は住所が記載のページも提出

※身分証明証と住所証明書は同一の住所が記載されているもの

 

出金方法は現在銀行送金だけ

GEMFOREXでは、現在出金方法は銀行送金のみになっています。通常、FX業者の場合は入金した方法と同様の方法でしか出金できないようになっていますが、GEMFOREXではどの入金方法でも銀行送金での出金となっています。

出金手数料は0円、最低出金額は1円からです。出金申請をしてから3~5営業日以内には自分の口座に反映されます。

GEMFOREXでは、元々銀行送金以外にビットコインとBitwallet決済の2つが用意されていたのですが、今はメンテナンス中となっています。

GEMFOREXの入金方法

GEMFOREXの入金方法は以下の通りです。こちらも把握しておくといいでしょう。

 

GEMFOREXの入金方法

・銀行送金

・クレジットカード

・ビットコイン

・Ethereum

・PayPal(メンテナンス中)

・PerfectMoney

・MegaTransfer(メンテナンス中)

・PAYEER(メンテナンス中)

・中国国内決済(メンテナンス中)

・Bitwallet(メンテナンス中)

・中国国内銀行

・STICPAY

 

この中でもメインで使うのは、銀行送金・クレジットカード・ビットコインの3つでしょう。この中で自分が使いやすい方法で入金をすることをおすすめします。

 

クレジットカードでの入金の際は注意が必要

GEMFOREXでは、クレジットカードを使って入金した場合に出金申請をすると、使用したすべてのクレジットカードの表面画像を送ることが義務付けられてます。これは クレジットカードを使っての現金化やマネーロンダリングの観点よりGEMFOREXの利用規約で定められているものです。

また、クレジットカード入金の場合は、1回もトレードを行わないで出金申請した場合や5万円以上の入金をして数回しか取引を行っていないという場合にも、一度クレジットカード会社に確認をして許可をもらうという手続きが必要になるので、かなり時間がかかることがあります。これはクレジットカードを使って現金化することを防ぐための措置です。

この2点を理解していないと、出金拒否をされてしまったと勘違いすることもあると思いますので、事前に把握しておくようにしておきましょう。

 

GEMFOREXの登録名と口座名が異なっている

GEMFOREXでは、第三者からの出金申請はお断りしているとHPに記載されています。そのため、GEMFOREXに登録されている名前と本人確認書類の名義、出金を依頼した口座名義人が異なっている場合は出金することができません。

意図的ではなくても、入力時に間違っていて出金ができないというケースはかなり多くあるようです。出金申請をする場合には、個人情報が間違っていないかどうかを事前にきちんと確認しておくことをおすすめします。

 

出金先銀行は海外送金に対応している銀行のみ

GEMFOREXからの送金は基本的にはどこの銀行でもOKとなっています。

ただ、海外からの送金に対応していない銀行に関しては、出金をすることができません 有名な銀行でいうと、セブン銀行・ジャパネット銀行・ゆうちょ銀行は出金ができません。今自分が持っている銀行口座が海外送金に対応しているかどうかをチェックしておくといいでしょう。

 

ボーナスを出金することはできない

 

GEMFOREXでは、登録した時や入金をした時に豪華なボーナスを受け取ることができます。

GEMFOREXでは2021年2月現在、登録時に2万円がもらえるキャンペーンと「1000%入金ボーナスジャックポット」というイベントを行っています。

 

「1000%入金ボーナスジャックポット」とは、365日毎日開催されており、はずれなしの2~1000%の間で抽選を行って、当たったパーセンテージ分の入金ボーナスが反映されるというものです。例えば、最高額の1000%が当たった場合、10万円を入金したら100万円のボーナスが付与されるということです。これはかなり魅力的なボーナスですよね。

ただ、このボーナス分はあくまでもFXでの利益を伸ばすために付与されるものなので、取引に利用することはできますが、出金することはできないのです。そのため、出た利益を出金したらこのボーナス分は消えてしまいます。その点に注意することが必要です。

ただ、この利益を使って出すことができた利益分はすべて出金することが可能です。例えば、100%入金ボーナスを利用して10万円を入金した場合、10万円分のボーナスが受け取れるので、20万円で取引をすることができます。この20万円を使って取引をし、20万円を利益を出すことができた場合、口座残高は40万円となります。その中で最初に入金した10万円と利益の20万円、合計30万円は出金することができますが、ボーナスの10万円は出金時に消えてしまいます。このボーナス分を理解せずに口座残高すべての40万円を出金しようとすると、GEMFOREXから連絡がくることでしょう。

 

銀行送金は24時間に1回だけ無料となっている

GEMFOREXからの出金の際の手数料は基本無料となっていますが、手数料が無料になるのは24時間に1回のみです。24時間の間に2回以上の出金申請をする場合、その都度手数料がかかります。かかる手数料は、20万円以下の場合は4500円、それ以上の場合は出金額の2%となります。つまり、100万円の出金をしようとすると、2万円の手数料がかかるということになります。そのため、全部が無料だと思っている方は手数料がかかってしまうことに驚くでしょう。

2回目は手数料がかかってしまうので、できれば出金は1日1回にしておく方がよいでしょう。

 

ポジションを持っている状態では出金することができない

GEMFOREXでは、ポジションを持っている状態では出金を行うことはできません。そのため、ポジションを持っている状態で出金申請をすると出金拒否にあうことになってしまいます。

出金をしたい場合にはまずは今持っているポジションを全部決済してしまうことが必須となります。

 

何度も連続で出金申請をしている

GEMFOREXの出金スピードは海外FX業者の中では対応が早いと言われています。

しかし、本当に出金されるのか不安になってしまうという方もいることでしょう。そのような場合に、短時間のあいだに何度も出金申請を行ってしまうと、GEMFOREX側から一度出金の意思が本当なのか確認するため、時間がかかることとなってしまいます。出金申請をしたら落ち着いて待ってみることをおすすめします。

それでも不安だという方は、GEMFOREXには日本語で対応してくれるカスタマーサポートが用意されているので、そちらを利用して尋ねてみるといいでしょう。

 

事前に連絡をせずに大きなロットで取引をしてはいけない

GEMFOREXでは、「事前に連絡をせずに5分以内に往復10Lot以上の取引をすること」は禁止と定められています。そのため、このような取引は規約違反となり、出金拒否 にあうケースが多くあります。

また、悪質だと判断された場合は口座が凍結されてしまうこともあります。このように知らずに出金拒否となってしまうケースは時々ありますので、注意が必要です。

ただ、同じような取引をした場合でも事前に報告をしていれば問題ありませんし、GEMFOREXのオールインワン口座ではスキャルピングの取引も禁止されていません。そのため、大きなLot数での取引を行いたいという場合は事前にGEMFOREX側に報告を入れておくようにしておきましょう。

 

他社と両建てで取引は禁止されている

海外FX業者の大半は、ゼロカットシステムを採用しています。

このゼロカットシステムとは、急な相場変動によりロスカットにあってしまって口座残高がマイナスになってしまった場合でも、FX業者が口座を0まで戻してくれるという仕組みです。海外FX業者は高いレバレッジを使うことができるので、大きな利益を出すこともできますがその分大きな損失を出してしまうケースもあります。そのため、ゼロカットシステムはトレーダーにとっては大きな損失を抱えなくていいとても魅力的なシステムです。

このシステムを利用して、2つのFX業者を使って両建ての取引をする方がいます。1つのFX業者での取引と全く逆の取引をもう1つの業者でしていれば、一方で損失を出してしまった場合でも、一方では利益を出すことができますし、損失額が大きくなった場合でもゼロカットシステムがあれば口座残高以上の損失は出さないので、このような悪徳な手法を使うトレーダーも中にはいるのです。

しかし、GEMFOREXではこのような取引方法を禁止しています。この方法であれば、必ずどちらかのFX業者がユーザーの代わりに損失額を補填しなければならないからです。そのため、この手法はゼロカットシステムを悪用しているという風にとらえられ、出金拒否や口座凍結の対象となります。

 

相場が大きく動くタイミングだけ取引をしている

GEMFOREXでは、普段はほとんど取引をしないのに、相場が急変するタイミングだけ取引をすることを禁止しています。その理由としては、相場が急変するタイミングはトレーダーに大きな利益が出る可能性と大きな損失が出る可能性があるからです。

先ほども紹介したように、GEMFOREXにはゼロカットシステムが採用されているので、あまり大きなリスクを抱えることなく多額の利益を狙うことが可能になっています。そのため、このようなタイミングでマネーロンダリング違反をして、犯罪を行おうとする方が増えるのです。

このことから、GEMFOREXは大きく相場が変動するタイミングではいつも以上に目を光らせてチェックを行っていますし、利益に関しても時間をかけてきちんと調査をした上で出金を許可しています。そのため、相場が大きく動いているタイミングで大きなLotでの取引をする場合には事前にGEMFOREXに連絡を入れておくというのが最もよい方法でしょう。

GEMFOREXの出金についてユーザーは良い反応ばかり!

 

GEMFOREXは先ほど紹介した理由に当てはまる方には出金を一旦停止し、メールでお知らせを行うようにしています。

しかし、規約違反等に当てはまらずきちんと手順を守って出金申請をした方にはスピーディーな出金対応をしてくれています。実際、ネット上を見てみてもGEMFOREXの出金対応に満足しているというユーザーの声がありました。

 

このようにかなりGEMFOREXの出金は早いと評判なので、おすすめの海外FX業者ということができるでしょう。

GEMFOREXの出金方法について解説

ではここからは実際にGEMFOREXの出金方法についてご紹介します。

ここではすでに口座開設を行っており、本人確認書類も提出している状態からの手順について解説していきますので、まだ本人確認書類提出が終わっていないという方はそちらから進めてくださいね。

また、現在は銀行送金のみの対応となっているので、ここでは銀行送金の方法について解説していきます。

 

振込先の口座を登録する

ではまずは振込先の口座を登録します。「マイページ」を開くと、右上に「個人情報登録」というボタンがあるのでそれを押します。そうすると、「振込先情報」を入力する欄が提示されます。入力する必要のある情報は以下の通りです。

入力する情報

・銀行名

・支店名

・口座番号

・口座名義

・銀行コード

・支店コード

・スイフトコード

・お客様現住所

・銀行所在国

・銀行住所

 

この情報はすべて英語で記入する必要があるので、その点を注意しましょう。

 

出金金額を決めて入力する

個人情報を入力すると、出金金額を決める欄が表示されます。そのため、先ほど記入した出金口座を指定し、出金金額を入力したら「上記内容にて出金する」のボタンをクリックしましょう。

 

出金確認メールをチェックする

出金申請を行うと、事前に個人情報を登録する段階で入力していたメールアドレス宛に出金リクエスト内容の確認のためのメールが届きます。そのメールの中にはURLが添付されているので、内容を確認してURLをクリックします。その後、出金受理完了メールが届けば、出金申請は完了です。手続き自体はかなり簡単なので、どなたでもすぐに出金申請を行うことができると思います。

 

2~5営業日で着金

GEMFOREX側で出金できるという判断が下されると、出金手続き完了メールが届きます。このメールが届くのは、出金申請をしてから1日以内のことが多いです。

その後、2~5営業日以内には自分の口座に出金金額が振り込まれるということになります。

実際、GEMFOREXの出金の早さはユーザーの中でもかなり話題なので、それ以上に早く振り込まれるということもあるでしょう。なかなかメールが届かないという場合は何度も出金申請をするのではなく、一度カスタマーサポートに連絡してみることをおすすめします。

GEMFOREXで出金申請をするベストなタイミング

 

GEMFOREXでは、豪華なボーナスが提供されていますが、出金するタイミングでそのボーナスが消えてしまうため、どのタイミングで出金するか迷ってしまうという方もいるでしょう。

もちろん利益を置いておいて、複利で運用するという方法も1つの手段ですが、そのまま置いている間に相場が大きく変動してしまうと利益分も減ってしまうというリスクもあります。

では出金するタイミングはいつがベストなのでしょうか?

 

一定の利益が出たタイミング

GEMFOREXで取引をしていると、豪華なボーナスや高いレバレッジを使うことができるので、大きな利益を生み出すことは可能でしょう。

ある程度利益を出すことができた後、考えないといけないことは分散投資です。投資では、1つのものに集中して行うよりも、複数の方法で分散して行う方がリスクを回避できるので安定して利益を出しやすいと考えられています。そのため、一定の利益が出たら一度出た利益分だけを出金しておくことをおすすめします。

そうすれば、万が一大きな損失にあってしまった場合でもこれまでに出していた利益分は確保することができているので、また損失額を取り返すための取引を進めることができます。1点集中で投資をして、出た利益をすべて損してしまわないように注意しましょう。

 

新たなボーナスキャンペーンが開始されたタイミング

GEMFOREXでは、定期的に新しいボーナスキャンペーンを行っています。GEMFOREXで出金をする際にどのタイミングがいいのか迷ってしまう原因としては、出金する際にボーナスがなくなってしまうので、それがもったいないと感じてしまうことが理由だと思います。ただ、新しいキャンペーンが行われている時であれば、新たに入金することでそれ以上のボーナスを受け取ることができる可能性があるので、気兼ねなく出金申請を行うことができるでしょう。

また、2021年2月現在では、毎日1000%ボーナスジャックポットというイベントが行われています。これは抽選でより大きなボーナスが受け取れる可能性もあるので、いつ出金しても安心でしょう。ただ、このキャンペーンはオールインワン口座のみ対象となっているので、その点は注意が必要でしょう。

ボーナスはもともとないものなので、あまりそこをもったいないと固執することなく、しっかりと自分の資産を守るためのリスクヘッジを行っておくことが重要でしょう。あまりボーナスに気を取られていると、大切な資産を溶かすような状況になってしまうこともありますので、しっかりとどこで出金するのか考える必要があります。

 

自分で出金するタイミングを事前に決めておく

GEMFOREXを使っていて出金するタイミングに迷ってしまうという方は、事前に出金するタイミングを決めておくといいでしょう。

例えば、「10万円利益が出たら出金する」「3か月取引をしたら出金する」などです。

このように決めておけば迷ってしまうことはありません。FXにおいて負けてしまう大きな要因として、感情に惑わされて判断を間違ってしまったり、迷って何も行動できないということがあります。自分の感情をコントロールするのは難しいので、自分でタイミングを決めておくことで迷わずに行動することができるでしょう。

 

ドル建て口座の場合は円安の時

GEMFOREXのドル建て口座を使っている場合は、円安の時に出金することをおすすめします。

その理由としては、同じ金額の出金でもその利益が全く変わってくるからです。

例えば、1万ドルの利益を換金するという場合、1ドル100円の時には100万円ですが、1ドル105円の時には105万円になります。

つまり、同じ額の利益を交換しただけなのに、5万円もの差が出てしまうのです。この利幅はかなり大きいですよね!そのため、為替差を意識してドル円の時に換金するようにしておきましょう。

ただ、海外FX業者の場合は出金までに数日日にちがかかるので、それを頭に入れておくことが重要です。

ちなみにGEMFOREXでは2015年からオールインワン口座、ノースプレッド口座の2つをドル建てに対応しているので、GEMFOREXでもドル建て口座を使うことができます。

GEMFOREXは出金拒否もなく安心して使える海外FX業者

 

GEMFOREXに関してネット上にはたくさんの悪い噂があり、その中のほとんどが出金拒否に関するものです。

これを見てしまうと、「GEMFOREXに入金するとその資金を取り戻すことすらできないのではないか」と不安に思ってしまう人もいることでしょう。しかし、GEMFOREXは出金拒否を行っているどころか、出金サポートにかなり力を入れている優良業者です。そのため、安心して利用することができるでしょう。

ただ、GEMFOREXにはさまざまな規約があり、この規約違反となってしまうと出金に時間がかかってしまうケースもあるようです。気づかないうちに規約違反をしてしまっているということもあると思いますので、取引をする前に入出金ルールを確認しておくことをおすすめします。

GEMFOREXを使って安定的に収益をしっかりと上げてみませんか?

おすすめの記事