SVOFXは安全に使える?詐欺業者かどうか徹底的に調査してみた

SVOFXは、2019年に日本でのサービスをスタートさせた海外FX業者です。
まだ利用者も人気の海外FX業者に比べると少なく、情報もそこまで出てきていないので、不安に感じる人もいるでしょう。

実際にSVOFXの口コミの中に「詐欺業者」と記載されているものもあり、本当に安心して使える業者なのかと思う人もいるようです。
そこで今回は、SVOFXは本当に詐欺業者なのか、それとも安心して使える業者なのかを徹底的に調査してみましょう。

 

SVOFXが詐欺業者という口コミ

ではまずは、SVOFXは詐欺業者という口コミについて見ていきましょう。

 

個人情報が公開された

SVOFXを利用した方の中には、口座開設後にさまざまなところから詐欺のような案内が多くくるようになったという声がありました。
このツイートが行われたのが2020年2月で、このような問題が起こったのはその半年前の2019年8月頃です。

現在はこのような口コミはないので、問題ないと考えることができます。
SVOFXは2019年に日本でのサービスを開始していることから、その時にはセキュリティに問題があった可能性も否定はできません。

ただ、このような被害に遭った方が同じ時期に他のサービスに登録しており、そこからメールがくるようになったということも考えられます。
そのため、必ずしもSVOFXが問題だと断定することはできないでしょう。

 

情報公開は改善済み

過去にSVOFXを利用していた方の口コミの中に、アフィリエイトリンクからの口座開設で個人情報が公開されていたというものがありました。
SVOFXは日本でサービスを展開し始めた当初、より多くのユーザーを獲得するために積極的にアフィリエイトを行っていたようです。

その時に口座開設した方の情報が公開されるということがあったようです。

 

しかし、SVOFXはすでに個人情報の公開問題を改善済みです。
この仕様になっていたのは、中国向けのパッケージとなっていたことが原因のようです。

現在、日本向けにサービスを提供しているのはSVOFXの香港支社なので、そのことによってこのような問題が起こったのだと考えられます。
問題が発生してからすばやく対処していたことから、信頼できる業者と考えている方も多くいるようです。

 

新規ボーナスが付与されない

SVOFXでは、以前に新規登録ボーナスキャンペーンを実施していました。
このキャンペーンでは、新たにサービスを登録したら1万円分のボーナスをもらえるというものです。

しかし、SVOFXに登録した方の中には、新規ボーナスキャンペーンが受け取れないというトラブルを抱えている方もいたようです。

 

警告が出されている

海外FX業者の中には、日本の金融庁から警告が出されているところもあります。
実際にSVOFXも関東財務局からの警告が出されています。

そのため、本当に安心して使ってもいいのか不安に感じているという方もいるようです。

 

 

SVOFXが詐欺を行っていないと言える理由

SVOFXには、さまざまな詐欺の噂があります。
しかし、実際に長くSVOFXを使っている方はそのシステムについて満足している方が多いですし、他社と変わらず問題なく取引ができているようです。

では、SVOFXで詐欺がないと言える理由はどのような点なのでしょうか?
そこでここからは、具体的にSVOFXが安全に使える理由について詳しく見ていきましょう。

 

金融ライセンスを取得している

海外FX業者の信頼度を把握する1つの方法に、金融ライセンスの有無があります。
設立当初のFX業者の場合、金融ライセンスを取得していないところもあるので、不安に思う方もいるでしょう。

しかし、SVOFXはバヌアツ、オーストラリア証券投資委員会、全米先物協会での金融ライセンスを取得しています。
この中でもオーストラリア証券投資委員会の取得難易度は高いと言われているため、一定の信頼度があると言えるでしょう。

 

警告は大きな問題ではない

SVOFXは日本の関東税務局から警告を受けています。
警告を受けているということは、何かトラブルを抱えている業者なのではないかと不安になってしまう方もいるでしょう。

しかし、この警告は日本の金融庁からの認可を出されていないことで出されています。
日本の金融庁からの認可を受けるためには、レバレッジを25倍以下に設定しなければいけないので、海外FX業者の多くはあえて日本での認可を受けず、自由なサービスを提供しています。

また、SVOFXでは公式HPに日本人向けにサービスを提供しているわけではないという旨をきちんと表記しています。

SvoFXはJFSA(日本金融庁)の監視下にないため、金融商品提供や金融サービスへの勧誘と考えられる業務には携わっておらず、本ウェブサイトは日本居住者を対象としたものではありません。

このように記載されていることから、今後警告を受ける可能性は低いと言えます。
その上、警告が出されている業者を利用したからといって、何か刑罰が科されることはないので、安心して利用することが可能です。

 

利用者からの評価が高い

SVOFXの口コミの中にはネガティブなものもありますが、調べてみるとよい評判の方が多くあります。
利用している方は、安心して使えると考えているようです。

まだ日本でサービスを開始してから長い時間は経っていませんが、それでも人気が高まっているので、それだけ安心して利用することができるFX業者なのだと判断することができます。

 

 

SVOFXが詐欺だと言われていた原因

SVOFXを利用している方の口コミを見ると、安心して利用できる業者だと言えます。
では、どうしてSVOFXは詐欺業者だという口コミが流れていたのでしょうか?

そこでここからは、その原因について詳しく見ていきましょう。

 

悪徳なアフィリエイターが錯綜していた

SVOFXが日本でサービスを開始した時には、多くのアフィリエイターが参加していました。
その中には、悪質なアフィリエイターも多くいて、獲得した情報を利用したり、成績を偽装して公開しているという方もいたようです。

特にSVOFXはソーシャルトレードシステムが人気で、自分で取引をしなくても利益が出せるという点を誇張している方が多くいました。
そのことにより、お互いに齟齬が出てしまうということもあったようです。

また、SVOFXが日本に上陸した当初はアフィリエイターに個人情報が公開される仕様となっていたことから、それを利用されていた可能性もあるでしょう。
このような問題はすべてアフィリエイター側で起こっているものですが、それをSVOFXがやっていると勘違いしている方もいたようです。

コピートレードで損失が出た

SVOFXの魅力は、コピートレードを利用することができるという点です。
SVOFXではソーシャルトレードシステムという独自のコピートレードを提供しており、誰でも気軽に利用できる仕様となっています。

しかし、コピートレードを利用したからといって必ず利益が出るわけではありません。
どんなに優秀なトレーダーが取引を行っていても、損失を出してしまうことはありますし、金額が少ないとすぐにロスカットになってしまう可能性も十分にあります。

ただ、そのようなリスクをきちんと理解せずに使っている方からすれば大きな損失額が出てしまうことを詐欺と感じてしまうこともあったようです。
コピートレードで損失が出るのは当たり前のことなので、この件に関してはSVOFXに落ち度はないと言えるでしょう。

 

まとめ

いかがでしたか?SVOFXの口コミの中にはネガティブなものもあります。
しかし、現在はSVOFXのサービスも改善されており、詐欺と勘違いされるようなことはなくなっています。
そのため、多くのユーザーが安心してSVOFXを利用して取引を行っているようです。

他の海外FX業者と異なる部分もあるので、不安に感じるところもあると思いますが、利用する上で問題はないので、サービス内容をチェックして利用してみることをおすすめします。

おすすめの記事