FXGTはFX・仮想通貨の両方が同時に取引可能な新しい海外FX業者

2019年12月16日にスタートした新しい海外FX業者の1つである「FXGT」。
運営歴はまだ1年半と非常に短いこともあって、これから利用を検討してみる方の中には「安心のFX業者なのだろうか?」少々不安を持つ方もいることでしょう。

しかし後から設立されたFX業者だからこそ、様々な規制をしっかりとクリアしていたり、後発でも先発業者に太刀打ちできるだけでの魅力的なサービスを揃えていたりすることから、逆に安心できるという意見もあります。

特に「豪華キャンペーン」と「セーシェル金融庁ライセンス保有」は魅力的なポイント。
さらに2021年6月28日より、最大レバレッジが業界最大級の1,000倍となったことで、更なるハイレバレッジなトレードが実現可能になりました。

そんな日々進化しているFXGTはどんなFX業者なのか?またFXGTが持つメリット・デメリットなどをきちんと知り、安心したトレードを実現するための知識を身に付けておくことは海外FXをする上では非常に重要となります。

ここからはFXGTについて現在知りえる情報について、隈なく見ていくことにしましょう。

目次

FXGTとはどんな業者?

FXGTは「360 Degrees Markets Ltd」 (元Desupline Capital Limited)が運営する海外FX業者。
所在地は「Suite C, Orion Mall Palm Street Victoria 8421720-1, Mahe, Seychelles Mahe, Seychelles」にあります。

FXGTの日本向け公式ホームページ(URL: https://jp.fxgt.com/jp/home)によると、「360 Degrees Markets Ltd」と「ISPASS Technologies Ltd」の2つのグループ会社によりFXGTのウェブサイトが運営されているとのことです。

FXGTの創業メンバーには、海外FXの中でも大手であるXMやAxioryの設立時メンバーや、業界でも大手の役員クラス出身者などが参画しており、新興企業ながら経験豊富なメンバーがこれまで培ってきた知識をフル活用して運営を行っています。そのような背景もあって、新しい海外FX業者ながらも信頼性の高さが注目を浴びています。

またこのFXGTは「Crypto GT」という海外仮想通貨取引所との間に姉妹関係があります。Crypto GTは仮想通貨のみがトレード可能となっている点が、FXGTとは異なります。

現在行われているボーナスキャンペーン

FXGTの特徴ともいえるのが、ボーナスキャンペーンが豪華であること。
2021年7月1日現在、レバレッジ1,000倍記念のキャンペーンとして「初回入金100%&通常入金30%」のボーナスを実施されていること、さらに期間限定ではありますが、もれなく「新規登録で5,000円プレゼント」というキャンペーンも開催中です。

初回入金100%&通常入金30%ボーナス

まず【レバレッジ1,000倍記念】初回入金100%&通常入金30%ボーナスですが、こちらは全ユーザー対象のキャンペーンボーナス。実施期間が2021年7月1日から7月31日の1か月間となりますが、初めての入金に対して入金額の100%がボーナスとして付与されるものとなります。これによりスタートから2倍の資金を持ってトレードを実現できるわけです。
また、その後の入金時にも30%のボーナスが付与され、何度入金を行ってもお得にトレードができます。
初回入金の100%ボーナスは受取上限金額が70,000円相当額、通常入金の30%ボーナスは受取上限が全期間で200円相当額となっています。
対象通貨はJPY / USD / EUR / BTC / ETH / USDTに限定されていること、対象口座はセント口座、ミニ口座、スタンダード口座となっています。

新規登録でもれなく5,000円プレゼントキャンペーン

FXGTの新規登録者、または既に登録はしているもののアカウント認証が完了していない方にも5,000円がゲットできるキャンペーンがあります。期間中(といっても終了日は定まっておらず、終了日の2日前までに告知となります)にアカウント認証を完了した場合、MT5口座に5,000円のボーナスが付与されます。

こちらの対象口座はスタンダード口座とミニ口座で、セント口座は対象外です。対象外の口座でアカウント作成している場合には「登録ボーナスを受け取る」というボタンが表示されません。

注意点としては、複数アカウントによる運営が発覚した場合にはアカウント凍結等の対応がなされるため、不正等は行わないようにしましょう。

また、同じ端末やネットワーク仕様の場合にも同様にキャンペーン対応外となります。合わせて注意が必要です。

以上2021年7月1日現在行われているボーナスキャンペーンでしたが、FXGTでは定期的にボーナス内容が変わるのも特徴です。

過去のキャンペーン
  • ゴールデンウイーク特別開催の「最大30万円が付与される高額入金ボーナス」
  • 仮想通貨急落によるロスカット救済のための「緊急入金150%ボーナス」
  • 48時間限定「緊急入金60%ボーナス」
  • 総額100万円が当たる「入金&取引応援キャンペーン」
  • 3,000円の証拠金がもらえる「口座開設ボーナス」

これらを見ると、定期的にキャンペーンが実施されていることは明白であり、口座開設ボーナスを利用すればローリスクで海外FXを始めることができるため、ボーナスをうまく活用し、少ない証拠金でハイリターンな取引も夢ではないでしょう。

ボーナスに関する注意点

FXGTでは口座からボーナスを出金したり資金移動したりすると、ボーナスが消滅します。これらのアクションはボーナスをしっかり活用した後に行うようにしましょう。

FXGTの資産管理について

FXGTでは多くのFX業者同様、資産管理は徹底して行うように心がけているようです。
高レベルの保護を行う体制を取り、トレーダーの資金安全を実行しているので、安心して利用することが可能です。

資産管理施策

具体的な資産管理施策については以下のようなものがあります。

FXブローカー向け賠償責任保険

FXGTは、トレーダーの資産を守るために最大1,000,000ユーロを保証するFXブローカー向け賠償責任保険契約を締結しています。この保険内容には、顧客および第三者に対する過失や不作為、詐欺、経済的損失をもたらす可能性があるその他リスクに対しての責任補償が含まれています。

リスクマネジメント

FXGTではリスクマネジメントチームを結成し、トレーダー資金に関する様々なリスクに対し、ポリシーと手順を設計・実装しています。これにより、発生してリスクは限定・制限されることになり、トレーダーを不安にさせることはありません。

ティアワン銀行との提携

FXGTではトレーダーの資産が信用のある高い格付けの金融機関に預けられるように、ティアワン銀行との提携を行い、事業運営を最高水準に高める施策を行っています。

高いセキュリティ

FXGTのセキュリティレベルは最高水準。最先端の暗号化技術を使用し、最高のセキュリティを確保しています。トレーダーのデータは完全非公開とされ、トレーダー情報の詳細とトランザクションは、最新ファイアーウォールで保護されたサーバにて管理されます。また、データ送信時は暗号化され、データ盗難や不正アクセスから顧客情報を守ります。

FXGTの安全性について

FXGTの保有する金融ライセンスですが、XMやAxioryなどの海外FX業者も取得している、セーシェル金融庁の金融ライセンス(FSA)を取得しています(番号)SD019)。このセーシェル金融庁ライセンスですが、それほど信頼性が高いライセンスとは言えないものの、一定の信頼度は保持しているので、それほど不安になることはないでしょう。
海外FX業者の中には、金融ライセンスを保持していないところや、非常に信頼性の低い金融ライセンスしか保持していないところもありますので、その点ではFXGTは安心できる業者です。

FXGTは分別管理

FXGTではトレーダーの資産を会社運営資金とは別に分割(分離)された状態での管理が行われています。そのため、トレーダー資産を会社運用資金に回して利用することはありません。分別管理が行われることで、もしFXGTが倒産に陥っても差し押さえ等に合わない限りは資金がなくなることはありません。しかし、信託保全が行われているとは明記されていないので、返ってこない可能性があることは知っておきましょう。

50%→20%に大幅改善されたFXGTのロスカット水準

これまでFXGTのロスカット水準は証拠金維持率が50%とされていましたが、2021年6月28日に20%へ変更となりました。これは一般的海外FXの平均レベルとなっています。ただし、この20%への適用はスタンダード口座、ミニ口座、セント口座だけとなっており、ECN口座のロスカット水準は40%です。

FXGTのマージンコールは50%

FXGTでは証拠金維持率が50%を下回った段階でマージンコールがあります。これはスタンダード口座、ミニ口座、セント口座であり、ECN口座のマージンコールは70%を下回った段階で起こります。

FXGTのスワップポイント

スワップとは「レバレッジ手数料」のことを言います。
FXによるトレードを行う場合、異なる2国間の通貨交換と同時に金利交換が行われます。2国間の金利は当然ながら異なりますので、その差を調整する必要があり、その差額調整したものを「スワップポイント」と言います。
低金利の通貨を売却し、高金利の通貨を購入すればスワップポイントを受け取ることが出来ますが、反対に高金利の通貨を売却し、低金利の通貨を購入すればスワップポイントの支払いが発生するので注意しなければなりません。

FXGTの為替、メタル&エネルギー、株価指数、株式投資のスワップポイントは1日1回、サーバータイム(GMT+3)の23:59:59の時点、日本時間の朝6時時点でポジション保有している場合に発生します。
為替、メタル&エネルギー、株式投資の場合、水曜日がスワップ手数料3倍、株価指数の場合、金曜日がスワップ手数料3倍となります。このようにスワップが3倍になる日があるのは該当通貨ペアの市場が土日クローズとなるためです。

スワップ手数料はプラススワップの場合には3倍の利益となりますが、マイナススワップの場合には3倍の支払いが発生することになりますので、慎重に対処しましょう。

仮想通貨FXのスワップ手数料は日本時間の1時、5時、9時、13時、17時、21時の計6回発生します(休日も対象)。
仮想通貨FXの場合にはスワップ手数料が3倍になることはありません。

FXGTの取扱銘柄はプラススワップが少ないと言われているので、スワップだけで儲けを出そうとするのは厳しいと思っておきましょう。

為替メジャーのスワップポイント
通貨ペア 買いスワップ 売りスワップ
AUD/USD -3.63 -1.75
EUR/CHF -2.75 -4.55
EUR/GBP -4.48 -0.7
EUR/USD -5.85 -1.35
GBP/USD -6.25 -1.87
NZD/USD -1.87 -2.16
USD/CAD -3.42 -5.27
USD/CHF 0.94 -5.04
USD/JPY 0.15 -4.85
為替クロスペアのスワップポイント
通貨ペア 買いスワップ 売りスワップ
AUD/CAD -4.38 -3.22
AUD/CHF 0.51 -5.25
AUD/NZD -5.21 -2.12
CAD/CHF 0.62 -5.38
EUR/AUD -10.5 -1.9
EUR/CAD -10.24 0.43
EUR/NZD -11.85 0
GBP/AUD -7.2 -6.35
GBP/CAD -8.96 -4.31
GBP/CHF -1.49 -8.98
GBP/NZD -10.4 -4.58
NZD/CAD -2.25 -4.23
NZD/CHF 0.42 -5.9
AUD/JPY -1.49 -3.91
CAD/JPY 0.22 -4.65
CHF/JPY -5.86 -2.24
EUR/JPY -4.06 -2.94
GBP/JPY -1.95 -6.2
NZD/JPY -0.82 -4.45
為替エキゾチックペアのスワップポイント
通貨ペア 買いスワップ 売りスワップ
AUD/CAD -4.38 -3.22
EUR/DKK -41.22 -55.56
EUR/HUF -24.36 -16.62
EUR/NOK -94.04 -25.4
EUR/PLN -42.39 -12.87
EUR/SEK -65.7 -54.34
EUR/TRY -580.8 159.7
USD/CNH -37.62 -25.48
USD/CZK -138.65 -37.62
USD/DKK -3.48 -57.63
USD/HKD -18.22 -9.25
USD/HUF -9.85 -31.28
USD/NOK -35.56 -63.25
USD/PLN -13.56 -33.2
USD/RUB -53.58 -1.87
USD/SEK -8 -95.75
USD/SGD -8.56 -7.2
USD/TRY -417.6 138.69
USD/ZAR -122.26 40.32
TRY/JPY 1.15 -11.57
仮想通貨のスワップポイント
通貨ペア 買いスワップ 売りスワップ
BTC/JPY -0.01% -0.01%
ETH/JPY -0.01% -0.02%
XRP/JPY -0.02% -0.01%
LTC/JPY -0.02% -0.01%
BCH/JPY -0.01% -0.02%
ADA/JPY -0.02% -0.02%
XLM/JPY -0.02% -0.02%
DOT/JPY -0.02% -0.02%
BTC/USD -0.01% -0.01%
ETH/USD -0.01% -0.02%
XRP/USD -0.02% -0.01%
LTC/USD -0.02% -0.01%
BCH/USD -0.01% -0.02%
ADA/USD -0.02% -0.02%
XLM/USD -0.02% -0.02%
DOT/USD -0.02% -0.02%
BTC/EUR -0.01% -0.01%
ETH/EUR -0.01% -0.02%
XRP/EUR -0.02% -0.01%
LTC/EUR -0.02% -0.01%
BCH/EUR -0.01% -0.02%
ADA/EUR -0.02% -0.02%
XLM/EUR -0.02% -0.02%
DOT/EUR -0.02% -0.02%
XRP/BTC -0.02% -0.01%
ETH/BTC -0.01% -0.02%
LTC/BTC -0.02% -0.01%
ADA/BTC -0.02% -0.02%
XLM/BTC -0.02% -0.02%
DOT/BTC -0.02% -0.02%
CFDのスワップポイント
通貨ペア 買いスワップ 売りスワップ
XAU/USD -18.21 0.52
XAG/USD -1.98 0.01
原油CFDのスワップポイント
原油銘柄 買いスワップ 売りスワップ
USOil -2.44 -1.03
UKOil -2.32 -1.05
NGAS -4.89 -1.14
株式指数CFDのスワップポイント
通貨ペア 買いスワップ 売りスワップ
US30 -5 -1
US100 -5 -1
US500 -5 -1
JP225 -3 -3.5
GER30 -1.3 -4
UK100 -4.5 -1.2
FRA40 -1.3 -4
AUD200 -5.2 -1

FXGTのパートナー制度について

FXGTには友人や知人に紹介し、紹介者が口座開設をすると報酬が貰えるという制度があります。
このパートナー制度、端的に言うとアフィリエイトということになりますが、日本国内では海外FXのCMをすることが出来ないこともあり、パートナー制度を利用して新規口座開設につなげようとするFXGTの戦略です。
そのため、パートナーが行うことは、ブログやランディングページ、SNSなどを活用し、新たなトレーダーを口座開設に誘導することとなります。

受け取れる報酬金額は取引通貨ペアごとに変わりますが、紹介することで取引に使える特典が貰えるといううれしいプログラムです。

ランク別最大報酬額
項目 報酬
ブロンズ 1ロットにつき最大$17
シルバー 1ロットにつき最大$20
ゴールド 1ロットにつき最大$23
プラチナ 1ロットにつき最大$26
エリート 1ロットにつき最大$30

パートナー専用のお問い合わせ窓口や紹介に利用可能なバナーの提供もあり、気軽にスタートすることができます。

FXGTの口座種類について

これまで1種類しかなかった口座の種類が2021年6月28日に大幅な刷新がされ、4種類に拡張されました。
その口座ですが「スタンダード口座」「ミニ口座」「セント口座」「ECN口座」。それぞれについては細かくいていきましょう。

スタンダード口座

FXGTには従来から存在していたスタンダード口座ですが、一般的なオーソドックスタイプとなっています。口座が増加したタイミングでレバレッジが従来の500倍から1,000倍となったことにより、ますます魅力的な口座となりました。FXGTで利用できる全ての通貨ペアや仮想通貨、CFDでの取引が可能、$5(500円)が最低入金額ということもあって、FXGTで口座開設に迷ったらまずはスタンダード口座であれば間違いないでしょう。このスタンダード口座はキャンペーン適用口座となっています。

FXGTスタンダード口座情報
最大レバレッジ 1,000倍
1Lotあたりの取引通貨 100,000通貨
スプレッド(USD/JPY) 1.6pips
取引手数料 無料
ロスカット水準 20%
最小ロット 0.01Lot
最大ロット 100Lot
最大保有数 100
最低入金額 $5(500円)
証拠金通貨 JPY, USD, EUR, BTC, ETH, XRP, USDT
取扱商品 為替メジャー・マイナー・エキゾチックペア、株価指数、株式、メタル&エネルギー、仮想通貨、シンセティックペア、GTi12
(スタンダード口座)通貨ペアごとの口座情報 ※2021年7月3日現在
通貨ペア 最低スプレッド 契約サイズ レバレッジ 手数料 最小/最大ボリューム ボリューム上限 スワップ
EUR/USD 1.6pips 100,000 1:1000 なし 0.01/100 200
GBP/USD 1.8pips 100,000 1:1000 なし 0.01/100 200
AUD/USD 1.6pips 100,000 1:1000 なし 0.01/100 200
USD/JPY 1.6pips 100,000 1:1000 なし 0.01/100 200
USD/CAD 2.1pips 100,000 1:1000 なし 0.01/100 200
EURGBP 2.1pips 100,000 1:1000 なし 0.01/100 200
EURCHF 2.1pips 100,000 1:1000 なし 0.01/100 200
NZD/USD 2.5pips 100,000 1:1000 なし 0.01/100 200
USD/CHF 2.1pips 100,000 1:1000 なし 0.01/100 200
EUR/JPY 2.2pips 100,000 1:1000 なし 0.01/50 200
GBP/JPY 3.0pips 100,000 1:1000 なし 0.01/50 200
EUR/AUD 2.9pips 100,000 1:1000 なし 0.01/50 200
GBP/AUD 3.3pips 100,000 1:1000 なし 0.01/50 200
EUR/CAD 3.3pips 100,000 1:1000 なし 0.01/50 200
GBP/CAD 4.5pips 100,000 1:1000 なし 0.01/50 200
AUD/JPY 2.8pips 100,000 1:1000 なし 0.01/50 200
AUD/CAD 2.5pips 100,000 1:1000 なし 0.01/50 200
NZD/JPY 2.8pips 100,000 1:1000 なし 0.01/50 200
NZD/CAD 3.5pips 100,000 1:1000 なし 0.01/50 200
CHF/JPY 2.8pips 100,000 1:1000 なし 0.01/50 200
AUD/CHF 2.6pips 10,000 1:1000 なし 0.01/50 200
NZD/CHF 3.4pips 100,000 1:1000 なし 0.01/50 200
AUD/NZD 3.3pips 100,000 1:1000 なし 0.01/50 200
EUR/NZD 3.8pips 100,000 1:1000 なし 0.01/50 200
GBP/NZD 5.2pips 100,000 1:1000 なし 0.01/50 200
GBP/CHF 3.2pips 100,000 1:1000 なし 0.01/50 200
CAD/JPY 2.8pips 100,000 1:1000 なし 0.01/50 200
CAD/CHF 3.0pips 100,000 1:1000 なし 0.01/50 200
EUR/DKK 26.5pips 100,000 1:1000 なし 0.01/50 100
EUR/HUF 47.0pips 100,000 1:1000 なし 0.01/50 100
EUR/NOK 60.0pips 100,000 1:1000 なし 0.01/50 100
EUR/PLN 54.0pips 100,000 1:1000 なし 0.01/50 100
EUR/SEK 33.0pips 100,000 1:1000 なし 0.01/50 100
EUR/TRY 150.0pips 100,000 1:1000 なし 0.01/50 100
USD/CNH 29.9pips 100,000 1:1000 なし 0.01/50 100
USD/CZK 10.7pips 100,000 1:1000 なし 0.01/50 100
USD/DKK 43.7pips 100,000 1:1000 なし 0.01/50 100
USD/HKD 22.0pips 100,000 1:1000 なし 0.01/50 100
USD/HUF 35.0pips 100,000 1:1000 なし 0.01/50 100
USD/MXN 121.0pips 100,000 1:1000 なし 0.01/50 100
USD/NOK 65.0pips 100,000 1:1000 なし 0.01/50 100
USD/PLN 40.2pips 100,000 1:1000 なし 0.01/50 100
USD/RUB 31.0pips 100,000 1:1000 なし 0.01/50 100
USD/SEK 58.0pips 100,000 1:1000 なし 0.01/50 100
USD/SGD 19.5pips 100,000 1:1000 なし 0.01/50 100
USD/TRY 206.9pips 100,000 1:1000 なし 0.01/50 100
USD/ZAR 101.9pips 100,000 1:1000 なし 0.01/50 100
TRY/JPY 2.9pips 100,000 1:1000 なし 0.01/50 100

ミニ口座

ミニ口座は、少ないロットでの取引を希望する方に適した口座。1Lotあたりの取引通貨が10,000通貨とスタンダード口座の10分の1となっていることや、取引銘柄が若干少なめなのが特徴です。取引環境に慣れることを目的とするなら利用してもいいかもしれません。こちらもキャンペーン適用口座です。

FXGTミニ口座基本情報
最大レバレッジ 1,000倍
1Lotあたりの取引通貨 10,000通貨
スプレッド(USD/JPY) 1.4pips
取引手数料 無料
ロスカット水準 20%
最小ロット 0.01Lot
最大ロット 200Lot
最大保有数 150
最低入金額 $5(500円)
証拠金通貨 JPY, USD, EUR, BTC, ETH, XRP, USDT
取扱商品 為替メジャー・マイナー・エキゾチックペア、株価指数、メタル&エネルギー、仮想通貨
(ミニ口座)通貨ペアごとの口座情報 ※2021年7月3日現在
通貨ペア 最低スプレッド 契約サイズ レバレッジ 手数料 最小/最大ボリューム ボリューム上限 スワップ
EUR/USD 1.7pips 10,000 1:1000 なし 0.01/200 500
GBP/USD 2.2pips 10,000 1:1000 なし 0.01/200 500
AUD/USD 2.1pips 10,000 1:1000 なし 0.01/200 500
USD/JPY 1.8pips 10,000 1:1000 なし 0.01/200 500
USD/CAD 2.3pips 10,000 1:1000 なし 0.01/200 500
EUR/GBP 2.2pips 10,000 1:1000 なし 0.01/200 500
EUR/CHF 2.6pips 10,000 1:1000 なし 0.01/200 500
NZD/USD 2.5pips 10,000 1:1000 なし 0.01/200 500
USD/CHF 2.2pips 10,000 1:1000 なし 0.01/200 500
EUR/JPY 2.2pips 10,000 1:1000 なし 0.01/200 500
GBP/JPY 3.6pips 10,000 1:1000 なし 0.01/200 500
EUR/AUD 3.2pips 10,000 1:1000 なし 0.01/200 500
GBP/AUD 3.9pips 10,000 1:1000 なし 0.01/200 500
EUR/CAD 3.3pips 10,000 1:1000 なし 0.01/200 500
GBP/CAD 4.5pips 10,000 1:1000 なし 0.01/200 500
AUD/JPY 3.0pips 10,000 1:1000 なし 0.01/200 500
AUD/CAD 2.8pips 10,000 1:1000 なし 0.01/200 500
NZD/JPY 3.0pips 10,000 1:1000 なし 0.01/200 500
NZD/CAD 3.7pips 10,000 1:1000 なし 0.01/200 500
CHF/JPY 3.2pips 10,000 1:1000 なし 0.01/200 500
AUD/CHF 3.4pips 10,000 1:1000 なし 0.01/200 500
NZD/CHF 3.9pips 10,000 1:1000 なし 0.01/200 500
AUD/NZD 3.6pips 10,000 1:1000 なし 0.01/200 500
EUR/NZD 4.2pips 10,000 1:1000 なし 0.01/200 500
GBP/NZD 5.6pips 10,000 1:1000 なし 0.01/200 500
GBP/CHF 4/0pips 10,000 1:1000 なし 0.01/200 500
CAD/JPY 23.3pips 10,000 1:1000 なし 0.01/200 500
CAD/CHF 3.6pips 10,000 1:1000 なし 0.01/200 500
EUR/DKK 26.5pips 10,000 1:500 なし 0.01/100 200
EUR/HUF 47.0pips 10,000 1:500 なし 0.01/100 200
EUR/NOK 60.0pips 10,000 1:500 なし 0.01/100 200
EUR/PLN 54.0pips 10,000 1:500 なし 0.01/100 200
EUR/SEK 33.0pips 10,000 1:500 なし 0.01/100 200
EUR/TRY 150.0pips 10,000 1:500 なし 0.01/100 200
USD/CNH 29.9pips 10,000 1:500 なし 0.01/100 200
USD/CZK 10.7pips 10,000 1:500 なし 0.01/100 200
USD/DKK 43.7pips 10,000 1:500 なし 0.01/100 200
USD/HKD 22.0pips 10,000 1:500 なし 0.01/100 200
USD/HUF 35.0pips 10,000 1:500 なし 0.01/100 200
USD/MXN 121.0pips 10,000 1:500 なし 0.01/100 200
USD/NOK 65.0pips 10,000 1:500 なし 0.01/100 200
USD/PLN 40.2pips 10,000 1:500 なし 0.01/100 200
USD/RUB 31.0pips 10,000 1:500 なし 0.01/100 200
USD/SEK 58.0pips 10,000 1:500 なし 0.01/100 200
USD/SGD 19.5pips 10,000 1:500 なし 0.01/100 200
USD/TRY 206.9pips 10,000 1:500 なし 0.01/100 200
USD/ZAR 101.9pips 10,000 1:500 なし 0.01/100 200
TRY/JPY 2.9pips 10,000 1:500 なし 0.01/100 200

セント口座

セント口座は、ミニ口座よりさらに少ないロットでの取引が行える口座。1Lotあたりの取引通貨が1,000通貨とスタンダード口座の100分の1となっています。取引銘柄が非常に少なくFXのみ。仮想通貨やCFDでの取引はできません。選択できる口座通貨も米ドルとユーロのみと限定的なうえ日本円が対象外なので、あまり利用メリットがない口座ですが、キャンペーン対象口座にはなっています。
あえて利用するとしたら、これまで他の海外FX業者を利用していたものの、ちょっとお試しで利用してみたいという中上級者の方向けといったところでしょう。最大レバレッジ1,000倍適用口座なので、少額でハイレバレッジなトレードを行いたい方であれば利用する価値があるかもしれませんね。

FXGTセント口座基本情報
最大レバレッジ 1,000倍
1Lotあたりの取引通貨 10,000通貨
スプレッド(USD/JPY) 1.9pips
取引手数料 無料
ロスカット水準 20%
最小ロット 0.01Lot
最大ロット 500Lot
最大保有数 150
最低入金額 $5(500円)
証拠金通貨 USD, EUR
取扱商品 為替メジャー・マイナーペア
(セント口座)通貨ペアごとの口座情報 ※2021年7月3日現在
通貨ペア 最低スプレッド 契約サイズ レバレッジ 手数料 最小/最大ボリューム ボリューム上限 スワップ
EUR/USD 1.9pips 1,000 1:1000 なし 0.01/500 4000
GBP/USD 2.6pips 1,000 1:1000 なし 0.01/500 4000
AUD/USD 2.4pips 1,000 1:1000 なし 0.01/500 4000
USD/JPY 2.0pips 1,000 1:1000 なし 0.01/500 4000
USD/CAD 2.5pips 1,000 1:1000 なし 0.01/500 4000
EUR/GBP 2.1pips 1,000 1:1000 なし 0.01/500 4000
EUR/CHF 2.2pips 1,000 1:1000 なし 0.01/500 4000
NZD/USD 2.6pips 1,000 1:1000 なし 0.01/500 4000
USD/CHF 2.2pips 1,000 1:1000 なし 0.01/500 4000
EUR/JPY 2.4pips 1,000 1:1000 なし 0.01/500 2000
GBP/JPY 3.6pips 1,000 1:1000 なし 0.01/500 2000
EUR/AUD 3.6pips 1,000 1:1000 なし 0.01/500 2000
GBP/AUD 5.8pips 1,000 1:1000 なし 0.01/500 2000
EUR/CAD 4.8pips 1,000 1:1000 なし 0.01/500 2000
GBP/CAD 5.3pips 1,000 1:1000 なし 0.01/500 2000
AUD/JPY 3.3pips 1,000 1:1000 なし 0.01/500 2000
AUD/CAD 4.5pips 1,000 1:1000 なし 0.01/500 2000
NZD/JPY 4.8pips 1,000 1:1000 なし 0.01/500 2000
NZD/CAD 4.8pips 1,000 1:1000 なし 0.01/500 2000
CHF/JPY 4.2pips 1,000 1:1000 なし 0.01/500 2000
AUD/CHF 3.8pips 1,000 1:1000 なし 0.01/500 2000
NZD/CHF 4.5pips 1,000 1:1000 なし 0.01/500 2000
AUD/NZD 4.4pips 1,000 1:1000 なし 0.01/500 2000
EUR/NZD 4.8pips 1,000 1:1000 なし 0.01/500 2000
GBP/NZD 6.5pips 1,000 1:1000 なし 0.01/500 2000
GBP/CHF 5.4pips 1,000 1:1000 なし 0.01/500 2000
CAD/JPY 3.6pips 1,000 1:1000 なし 0.01/500 2000
CAD/HF 3.9pips 1,000 1:1000 なし 0.01/500 2000

ECN口座

ECN口座はスプレッドが狭いことからスキャルピングに適した口座。取引銘柄もスタンダード口座と同様にすべての銘柄が対象となっています。最低入金額は$250(25,000円程度)と他と比べると高めであること、ロスカット水準が40%であることがスタンダード口座とは異なります。
また取引手数料として、1Lot(10万通貨)あたり$10(1,000円)がかかります。

ECN口座は初心者というよりは中上級者でスキャルピング目当てのトレーダー向けの口座となっています。
ボーナスを目当てにしている方や、海外FXが初めてという方は、ECN口座は避け、スタンダード口座からのスタートで問題ないでしょう。

FXGT ECN口座基本情報
最大レバレッジ 1,000倍
1Lotあたりの取引通貨 100,000通貨
スプレッド(USD/JPY) 0.3pips
取引手数料 1lot(10万通貨)あたり$10
ロスカット水準 40%
最小ロット 0.01Lot
最大ロット 200Lot
最大保有数 100
最低入金額 $250(25,000円)
証拠金通貨 JPY, USD, EUR, BTC, ETH, XRP, USDT
取扱商品 為替メジャー・マイナー・エキゾチックペア、株価指数、株式、メタル&エネルギー、仮想通貨、シンセティックペア、GTi12
(ECN口座)通貨ペアごとの口座情報 ※2021年7月3日現在
通貨ペア 最低スプレッド 契約サイズ レバレッジ 手数料 最小/最大ボリューム ボリューム上限 スワップ
EUR/USD 0.3pips 100,000 1:1000 $10.00 0.01/200 200
GBP/USD 0.4pips 100,000 1:1000 $10.00 0.01/200 200
AUD/USD 0.5pips 100,000 1:1000 $10.00 0.01/200 200
USD/JPY 0.3pips 100,000 1:1000 $10.00 0.01/200 200
USD/CAD 0.6pips 100,000 1:1000 $10.00 0.01/200 200
EUR/GBP 0.6pips 100,000 1:1000 $10.00 0.01/200 200
EUR/CHF 0.8pips 100,000 1:1000 $10.00 0.01/200 200
NZD/USD 0.8pips 100,000 1:1000 $10.00 0.01/200 200
USD/CHF 0.5pips 100,000 1:1000 $10.00 0.01/200 200
EUR/JPY 0.7pips 100,000 1:1000 $10.00 0.01/200 200
GBP/JPY 1.2pips 100,000 1:1000 $10.00 0.01/200 200
EUR/AUD 1.5pips 100,000 1:1000 $10.00 0.01/200 200
GBP/AUD 2.1pips 100,000 1:1000 $10.00 0.01/200 200
EUR/CAD 1.8pips 100,000 1:1000 $10.00 0.01/200 200
GBP/CAD 2.6pips 100,000 1:1000 $10.00 0.01/200 200
AUD/JPY 1.1pips 100,000 1:1000 $10.00 0.01/200 200
AUD/CAD 1.3pips 100,000 1:1000 $10.00 0.01/200 200
NZD/JPY 1.2pips 100,000 1:1000 $10.00 0.01/200 200
NZD/CAD 1.5pips 100,000 1:1000 $10.00 0.01/200 200
CHF/JPY 1.8pips 100,000 1:1000 $10.00 0.01/200 200
AUD/CHF 1.6pips 10,000 1:1000 $10.00 0.01/200 200
NZD/CHF 1.7pips 100,000 1:1000 $10.00 0.01/200 200
AUD/NZD 1.7pips 100,000 1:1000 $10.00 0.01/200 200
EUR/NZD 2.6pips 100,000 1:1000 $10.00 0.01/200 200
GBP/NZD 2.9pips 100,000 1:1000 $10.00 0.01/200 200
GBP/CHF 2.7pips 100,000 1:1000 $10.00 0.01/200 200
CAD/JPY 1.0pips 100,000 1:1000 $10.00 0.01/200 200
CAD/CHF 1.7pips 100,000 1:1000 $10.00 0.01/200 200
EUR/DKK 23.5pips 100,000 1:500 $10.00 0.01/50 100
EUR/HUF 3.8pips 100,000 1:500 $10.00 0.01/50 100
EUR/NOK 4.8pips 100,000 1:500 $10.00 0.01/50 100
EUR/PLN 4.5pips 100,000 1:500 $10.00 0.01/50 100
EUR/SEK 27.0pips 100,000 1:500 $10.00 0.01/50 100
EUR/TRY 132.0pips 100,000 1:500 $10.00 0.01/50 100
USD/CNH 26.7pips 100,000 1:500 $10.00 0.01/50 100
USD/CZK 10.7pips 100,000 1:500 $10.00 0.01/50 100
USD/DKK 29.7pips 100,000 1:500 $10.00 0.01/50 100
USD/HKD 15.0pips 100,000 1:500 $10.00 0.01/50 100
USD/HUF 32.2pips 100,000 1:500 $10.00 0.01/50 100
USD/MXN 121.0pips 100,000 1:500 $10.00 0.01/50 100
USD/NOK 65.0pips 100,000 1:500 $10.00 0.01/50 100
USD/PLN 40.2pips 100,000 1:500 $10.00 0.01/50 100
USD/RUB 31.0pips 100,000 1:500 $10.00 0.01/50 100
USD/SEK 58.0pips 100,000 1:500 $10.00 0.01/50 100
USD/SGD 16.4pips 100,000 1:500 $10.00 0.01/50 100
USD/TRY 206.9pips 100,000 1:500 $10.00 0.01/50 100
USD/ZAR 101.9pips 100,000 1:500 $10.00 0.01/50 100
TRY/JPY 2.9pips 100,000 1:500 $10.00 0.01/50 100

複数口座を同時に持つことが可能

FXGTでは同一の名義で複数口座を同時に持つことが可能なため、様々なタイプの口座を利用のトレードが行えます。

FXGTのメリット

運営実績は2年ちょっとと浅いものの、急成長している海外FX業者として注目されるFXGT。
そんなFXGTには取引する上で具体的にどのようなメリットがあるのでしょう?

FXGTのメリット
  1. 最大レバレッジ1,000倍の取引ができる
  2. ゼロカットシステムを採用
  3. NDD方式の採用で透明性の高い取引が可能
  4. 最新プラットフォーム「MT5」を利用
  5. 取扱商品が豊富
  6. 豊富な入出金方法
  7. 日本語サポートが充実
  8. マイページが使いやすい
  9. 仮想通貨であれば休日も取引可能

それぞれ細かく解説していきます。

1.最大レバレッジ1,000倍の取引ができる


国内のFX業者はレバレッジが25倍までと決まっていることから、ダイナミックなトレードをしたい方にはハイレバレッジが特徴の海外FXがオススメ。その中でもFXGTは最大で1,000倍と業過でも最高水準のレバレッジをかけることが可能となっています。

もともとFXGTでは最大500倍のレバレッジしかかけることができませんでしたが(それでも国内FXよりは十分ハイレバレッジですが)、2021年6月28日より最大レバレッジが500倍→1,000倍へと変更になりました。

つまり少額資金で大きく利益を出したいなら、ハイレバトレードができるFXGTなら可能だということ。

業界最大級の1,000倍を誇るレバレッジでトレードが可能となったことで、よりエキサイティングなトレードを楽しむことができる点はうれしい限りですが、FXGTではダイナミックレバレッジが導入されており、保有するロットに応じてレバレッジの倍率も自動で変化することになっているため、実際にレバレッジをかける際には注意しましょう。

また、レバレッジの変更はポジション保有時には行えません。もしレバレッジ変更を行うのであれば、一旦全ポジションの決済を行い、設定変更を行います。

2.ゼロカットシステムを採用


ゼロカットシステムとは、証拠金以上の損失をFX業者側が補填してくれる仕組みのことを言います。
国内FXではゼロカットシステムが無いことから(日本においてはゼロカットシステムを導入することは法律で禁止されています)、もし損失が出てしまった場合には追加証拠金が請求されてしまいます。これらには支払い義務が発生するため、トレーダーは請求額(損失額)に応じた支払いをする必要があります。金額によってはマイナスとなり、借金を背負ってしまう可能性もあるわけですね。

しかしFXGTをはじめ、海外FX業者の多くはゼロカットシステムを採択しているため、相場が変動して大きな損失が発生した場合でも、証拠金を上回る損失額を請求されることはありません。当然ながら証拠金はゼロになってしまう場合もありますが、それ以上のリスクを背負う必要がない(借金を抱えることもない)ため、海外FXは国内FXと比べて非常にローリスクなトレードなります。そのために、国内FXより海外FXの方が安全だと言っているトレーダーも多くいます。
このようなゼロカットシステムと最大1,000倍のレバレッジを用いることが出来るFXGT、とても魅力だと思いませんか?

3.NDD方式の採用で透明性の高い取引が可能


FXの取引形態には、「DD方式」と「NDD方式」の2種類があります。
「DD方式」とは、Dealing Deskの略であり、相対取引とも呼ばれています。DD方式では、トレーダーとFX業者が1対1で取引を行うため、顧客の注文がインターバンク市場へ流れることはほぼありません。DD方式の特徴は、トレーダーとFX業者の間で利益相反が起こるという点。トレーダーが負ければ負けるほどFX業者が儲かる仕組みとなっています。

一方の「NDD方式」はNon Dealing Deskの略であり、顧客の注文は直接インターバンク市場へ流れるシステム。ディーラーを介さずにダイレクトでインターバンク市場へ注文が流れるため、非常に透明性の高い取引ができると言われています。またスリッページや約定拒否なども起きにくいようです。

海外のFX業者はNDD方式を採用しているケースが多いですが、FXGTも「NDD方式」を採用。
NDD方式ではDD方式のようにトレーダーとFX業者の利益相反が起きづらく、Win-Winの関係を築きやすいのが最大のメリットとなっています。トレーダーが多量の取引を長期的に継続する分だけFX業者にもスプレッド収入が入り、FX業者はトレーダーが有利になる仕組み(ボーナスやハイレバレッジなど)を多数用意してくれているのです。

4.最新プラットフォーム「MT5」を利用

海外FX業者では、プラットフォームとして「MT4」または「MT5」を利用しているところがほとんどです。
しかしFXGTでは最新プラットフォームであるメタトレーダーの「MT5」のみを採用しています。

メタトレーダーとは、世界中のトレーダーが愛用する取引プラットフォーム。2000年にロシア設立されたメタクオーツ社という会社が開発したプラットフォームであり、複数のチャートを表示させてトレードを行うことが可能。
また自動売買ツール(EA)を利用することもできる点もポイントです。PC版はもちろんですがアプリも機能が充実しているので、携帯やタブレットからも手軽にチェックすることができ、複雑な操作をしなければスマホ1つでトレードを完結させることもできます。

MT4とMT5の機能比較
MT4 MT5
リリース年 2010年 2005年
動作可能な自動売買ツール 少ない 多い
採用しているFX業者 やや少ない 多い
動作スピード 速い 比較的遅い
搭載可能なインジケーター 38種 30種
時間足 21種 9種

一見するとMT4のほうが使い勝手がよさそうに感じるかもしれませんが、どちらも一長一短あることからどちらが優位とは言い切れません。ただし今後MT5の開発に力が入れられる可能性は高いので、今のうちから慣れておくのも良いでしょう。また時間足がかなり細かく設定できることや、チャート分析も正確ですので、デイトレードやスキャルピングを行いたいトレーダーにも非常に向いています。

このように機能が充実しているMT5ではありますが、メタトレーダーのシステムはPC版のMacOSには対応していません(スマホアプリiOSには対応済み)。MacのOSからパソコン版のプラットフォームを利用するためには、WindowsのOSをインストールしたり、VPSサービスを利用したりするなどの裏ワザはいくつかあるようですが、オフィシャル提供ではないため実際に利用する際には自己責任でお試しください。

5.取扱商品が豊富

FXGTは、取引商材が豊富な点も魅力です。

取扱商品
  • FX
  • 仮想通貨FX
  • メタル&エネルギー
  • 株式指数
  • 株式投資

となっています。もちろん銘柄も豊富。

通貨ペア→50種類

AUD/CAD、AUD/CHF、AUD/JPY、AUD/NZD、AUD/USD、CAD/CHF、CAD/JPY、CHF/JPY、EUR/AUD、EUR/CAD、EUR/CHF、EUR/CZK、EUR/DKK、EUR/GBP、EUR/HUF、EUR/JPY、EUR/NOK、EUR/NZD、EUR/PLN、EUR/SEK、EUR/TRY、EUR/USD、GBP/AUD、GBP/CAD、GBP/CHF、GBP/JPY、GBP/NZD、GBP/SEK、GBP/USD、NZD/CAD、NZD/CHF、NZD/JPY、NZD/USD、USD/CAD、USD/CHF、USD/CNH、USD/CZK、USD/DKK、USD/HKD、USD/HUF、USD/HUF、USD/JPY、USD/MXN、USD/NOK、USD/PLN、USD/RUB、USD/SEK、USD/SGD、USD/TRY、USD/ZAR、TRY/JPY

株式→56種類

AIG、AAPL、AMZN、AXP、BABA、BAC、BBBY、BIDU、BP、BX、C、CAT、COST、CSCD、CVX、DAL、DIS、DVN、EA、EBAY、F、FB、FSLR、GE、GM、GOOGL、GPS、HPQQ、INTC、JNJ、JPM、KO、LYFT、MCD、MRK、MS、MSFT、NFLX、NKE、NVDA、ORCL、PFE、PYPL、SBUX、SNAP、T、TSLA、TWTR、V、VOD、WFC、WMT、XOM、YNDX

仮想通貨→13種類

BTC/USD、BTC/JPY、XRP/USD、XRP/JPY、ETH/USD、ETH/JPY、LTC/USD、LTC/JPY、BCH/USD、BCH/JPY、XRP/BTC、ETH/BTC、LTC/BTC

株式指数→8種類

AUS200、FRA40、GER30、JP225、UK100、US100、US30、US500

ゴールド→2種類

GOLD、SILVER

エネルギー→3種類

NGAS、USOIL、UKOIL

全部で132種類の扱いがあります。
他の海外FX業者と比較すると為替ペアは平均レベルではあるものの、株や株式指数が多いのが特徴。株式にレバレッジをかけたトレードができたり、仮想通貨銘柄も豊富に取り揃えていたりと、バリエーションが豊富です。
「為替FXに加えて仮想通貨FXも1つの業者でまとめて取引したい!」というトレーダーにも、FXGTは最適といえるでしょう。

6.豊富な入出金方法

FXGTで入出金可能な通貨の種類は、

  • 法定通貨→ USD(米ドル)/ EUR(ユーロ)/ JPY(日本円)
  • 仮想通貨→ BTC(ビットコイン)/ ETH(イーサリアム)/ XRP(リップル)/USDT(テザー)

となっています。

また入出金の方法は、

  • クレジットカード(JCB、Master Card)
  • 仮想通貨(BTC (ビットコイン) / ETH (イーサリアム) / XRP (リップル) / USDT (テザー))
  • bitwallet
  • STICPAY
  • 銀行送金

です。

入金の場合は最短で即時反映、出金の場合は最短48時間以内に処理が可能。銀行送金(Wise含む)の一部ケースを除いて手数料も無料なので、出入金時に無駄な出費を気にすることもありません。

FXGTの入金一覧

項目 詳細 通貨 手数料 最低入金額 反映時間
クレジットカード Master Card EUR, USD,JPY なし 50 USD, 50 EUR,5000 JPY 即時反映
JCB Card EUR, USD,JPY なし 10 USD, 10 EUR,1000 JPY 即時反映
仮想通貨 Bitcoin BTC なし 0.0001 1分~30分
Ethereum ETH なし 0.05 1分~30分
Ripple XRP なし 25 1分~30分
Tether USDT (OMNI) なし 25 1分~30分
Tether USDT (ERC20) なし 25 1分~30分
Bitwallet bitwallet EUR, USD,JPY なし 10 USD, 10 EUR,1000 JPY 即時反映
STICPAY STICPAY EUR, USD, JPY なし なし 即時反映
銀行送金 銀行送金(即時反映) JPY なし 10,000 JPY 即時反映
銀行振込 JPY なし 10,000 JPY 3-5営業日

FXGTの出金一覧

項目 詳細 通貨 手数料 最低入金額 反映時間
クレジットカード Master Card EUR, USD,JPY なし 50 USD, 50 EUR,5000 JPY 2営業日
JCB Card EUR, USD,JPY なし 10 USD, 10 EUR,1000 JPY 2営業日
仮想通貨 Bitcoin BTC なし 0.0001 48時間以内
Ethereum ETH なし 0.05 48時間以内
Ripple XRP なし 25 48時間以内
Tether USDT (OMNI) なし 25 48時間以内
Tether USDT (ERC20) なし 25 48時間以内
Bitwallet bitwallet EUR, USD,JPY なし 10 USD, 10 EUR,1000 JPY 48時間以内
STICPAY STICPAY EUR, USD, JPY なし なし 48時間以内
銀行送金 銀行送金(即時反映) JPY なし 10,000 JPY 48時間以内
銀行振込 JPY なし 10,000 JPY 最短5営業日

入出金に関する重要項目

FXGTの入出金には以下のような注意事項があります。

クレジットカード入金時の画像提出

クレジットカードでの入金の際は、入金した後に利用した「クレジットカードの表面」「クレジットカードの裏面」の画像を送る必要があります。また、利用いただけるクレジットカードは本人のもののみとなっています。もし、画像提出を行わない場合にはアカウント利用が制限されてしまうので注意しましょう。

クレジットカードの入金回数上限

クレジットカードの入金回数ですが限度が設定されています。MasterCardとVISAの合計回数「3回/日」「5回/週」「15回/月」が上限となっています。

出金リクエスト

クレジットカードおよび銀行出金の出金リクエストはいつでも可能ではあるものの、手続き自体は銀行の営業時間のみしか行えません。銀行営業時間は月曜日から金曜日の9:00~17:00(GMT+0)となっています。

BitwalletおよびSTICPAY利用の注意

bitwallet/STICPAYを利用して入金する場合、FXGT口座開設時に登録したメールアドレスとbitwallet/STICPAYで登録したメールアドレスが異なっている際には、bitwalletアカウント証明の提出が必要です。こちらも、提出がない場合にはアカウント利用制限が発動されてしまうので注意しましょう。

仮想通貨利用の注意

仮想通貨の入金および出金については、利用する仮想通貨のブロックチェーンネットワークの混雑状態によって入出金反映まで時間がかかる場合があります(入金時は30分、出金時は48時間以内が原則)。

銀行送金・振込時の手数料について

銀行送金(即時反映)および銀行振込については、FXGTでは手数料はかかりません。しかし、ご利用の銀行や中継銀行により手数料が発生する場合があります。利用銀行によって手数料が異なりますので、詳細につきましてはご利用される銀行にお問い合わせください。

利用銀行やカード会社の手数料について

利用する銀行やカード会社によっては手数料が発生する場合があります。

クレジットカードの利用について

FXGTで採用しているクレジットカードペイメントゲートウェイの仕様の関係で、利用するクレジットカードによっては、出金リクエストをする際、過去クレジットカード利用による入金が6ヶ月以上前の場合にはクレジットカードによる出金の一部または全部を行えない可能性があるので注意しましょう。

銀行送金の入金時について

FXGTにおいて銀行送金(即時反映)にて入金する際、振込名義人に振込IDおよび名前の記載がない場合、即時反映がなされず、反映に時間がかかる場合があります。

最低入金額および再購入金額について

FXGTにおいて銀行送金(即時反映)にて入金する場合、最低入金額10,000円、最高入金額500,000円といった制限があります。また、銀行振込でJPYを入金する場合にも最低入金額 10,000円、最高入金額 5,000,000円といった制限があります。

最低出金額について

FXGTにおいて銀行振込で出金する場合の最低出金額は100USDまたは100EURです。

口座維持手数料について

FXGTでは、90日間取引のない口座の場合、口座維持手数料として毎月$10が必要となります。運用していないのに手数料を差し引かれるのは非常に勿体ないので、長期間取引を行わない場合には口座から資金を抜いておくほうが良いでしょう。

FXGTは過去に出勤拒否はあるか?

FXGTでは過去に出金拒否があったという事実はありません。
出金拒否がないとはいえ、次のような行為を行った場合には出金拒否となることもありうるため、気を付けて利用するようにしましょう。

  • 他人名義の銀行口座やクレジットカードを利用して入金等を行う行為
  • 嘘の情報を用いてアカウント作成を行う行為
  • 複数口座を利用してボーナスを不正に受給する行為
  • 資金洗浄(マネーロンダリング)目的でアカウント開設を行う行為  など

7.日本語サポートが充実

海外FX業者の中には、ホームページが日本語対応されていなかったり、日本語になっていても翻訳がイマイチだったりするところも少なくありません。また「トラブル時に日本語問い合わせ窓口が無くて困ってしまった」「すぐに問い合わせたいのに電話がつながらない」「問い合わせ可能な時間帯が少ない(夜間・土日休みなど)」といったように、利用に際してストレスを抱えてしまうこともしばしばあります。

しかしFXGTなら心配無用!なんとメールサポートやマイページサポート窓口は24時間365日対応です。
メール返信はほぼ1日程度で返信があります。チャットサポートは朝9時~23時までの365日対応。最も問い合わせスピードが速いチャットサポートは、夜間~早朝は利用できませんが、比較的長時間対応してくれるため、トラブル時にも1人で不安を抱えることがありません。

またホームページもすべて日本語対応済みであり、日本語のQ&Aも充実しているため、基本的なところは問い合わせ窓口に質問せずとも解決できるように工夫がされています。

8.マイページが使いやすい

FXGTのマイページは使いやすいとトレーダーの間でも評判です。中でもマニュアルがしっかり整っているほか、ガイド機能によって必要な手続きを自動で表示してくれるので、海外FX初心者でも不安なく利用できるように工夫がされています。もちろん表記は日本語なので「英語ができない」「語学力に自信がない」という人でも全く気にする必要はありません。

また不正アクセス防止のためのログイン通知や2段階認証機能といったセキュリティ面も万全。トレーダーが安心して取引に臨める環境が整備されています。

9.仮想通貨であれば休日も取引可能

通常、FXの取引は月曜~金曜日の間しか行うことができませんが、FXGTの仮想通貨取引は24時間365日取引が可能。これなら平日は仕事で忙しくてトレードに時間が割けないというトレーダーでも、休日や祝日の空き時間などを利用してゆっくり取引に臨むことができます。

FXGTのデメリット(注意点)

さて、ここまでFXGTのメリットをお伝えしてきましたが、当然ながらFXGTにもデメリットは存在します。
ここではデメリットについても確認しておきましょう。

FXGTのデメリット(注意点)
  1. スプレッドはそれほど狭くない
  2. 従来のプラットフォーム(MT4)に非対応
  3.  ストップレベルがかなり広い
  4. 運用実績が乏しい
  5. ポジション量に応じて最大レバレッジに制限がある

1.スプレッドはそれほど狭くない

FXGTのスプレッドはお世辞にも狭いとは言い難く、海外FX業者の中では並程度の水準となっています。
日本人トレーダーから人気の高い「XM」やスプレッドが狭いことで知られる「TitanFX」とスプレッドを比較すると次のようになります。

通貨ペア FXGT(スタンダード口座) XM(スタンダード口座) TitanFX(ブレード口座)
USD/JPY 1.4pips 1.6 pips 1.03 pips
EUR/JPY 2.1 pips 2.6 pips 1.44 pips
AUD/JPY 3.2 pips 3.0 pips 1.82 pips
USD/EUR 1.6 pips 1.6 pips 0.9 pips

XMと比べるとFXGTはほぼ同水準かやや狭めの印象を受けますが、スプレッド特化型のTitanFXと比較してしまうとやはり見劣りしてしまう感は否めません。そのためFXGTは、スプレッドを重視するトレーダーというよりは、ボーナス活用型のトレーダーにオススメの海外FX業者といえるでしょう。

補足として・・
FXGTの海外FXにおけるスプレッドはやや見劣りするところがあるものの、ビットコインのスプレッドにおいては最狭です。海外FX業者でビットコインのトレードを行っているところを探すなら、FXGT一択と言っても過言ではありません。

2.従来のプラットフォーム(MT4)に非対応

先述したように、FXGTの取引プラットフォームは「MT5」しかありません。海外FX業者の多くがいまだ旧型の「MT4」を利用している現状がある中、新バージョンのMT5にしか対応していない点はマイナスでしょう。
これまでMT4を使ってトレードをしていたトレーダーにとっては使いにくさや不都合を感じることもあるでしょう。当然ながら、MT4で利用していたインジケーターやEA(自動売買ツール)も互換性がないので利用できません。

しかし海外FX初心者の方であれば、MT5もMT4も基本的な使用方法は変わりませんので、それほど悩むことなく入り込むことはできるでしょう。その反面、経験豊富な中上級トレーダーの場合は、FXGTではなくMT4の利用が可能な海外FX業者を選択した方がストレスはなくなります。

3.ストップレベルがかなり広い

FXGTのストップレベルはかなり広めに設定されています。

ストップレベルとは、指値注文や逆指値注文といった待機注文を出す際に、現在の為替レートから開けなくてはならない値幅のこと。ストップレベルはEAのパラメーター変更時やスキャルピング時に意識する必要があります。

このストップレベルは、狭ければ狭いほどわずかなpipsの利幅を抜いていけるのですが、なんとFXGTのストップレベルはUSD/JPYの場合で6.2pips!注文価格から6.2pips以上乖離がないと決済することができません。

とはいえ、スキャルピングトレーダーで以外でしたらそれほど重視するポイントではありません。

4.運用実績が乏しい

2019年の12月に運営スタートしたばかりのFXGT。どんなに経営陣の経験や実績が豊富だからといって、FX業者としての運用実績は乏しいと言わざるを得ません。そのため、実績十分のFX業者に比べればどうしても不安感は否めませんので、まずは少ない金額でのトレードで様子を見るとよいでしょう。
もし利益が出てもこまめに出金しておけば、大きな不安もなくなります。

5.ポジション量に応じて最大レバレッジに制限がある

FXGTの最大レバレッジは1,000倍となっていますが、保有しているポジションの量が一定値を超えてしまうと、最大レバレッジに制限がかかります(ダイナミックレバレッジ)。

ただし、口座残高によるレバレッジ制限はありません。よって利益が出たことで口座残高が増えた場合でも、それによってレバレッジが勝手に変更されるということがないので安心です。

為替メジャーペアのレバレッジ制限

対象となる通貨ペア

AUD/USD,EUR/CHF,EUR/GBP,EUR/USD,GBP/USD,NZD/USD,USD/CAD,USD/CHF,USD/JPY

証拠金 最大レバレッジ 必要となる証拠金割合
$300,000未満 1,000倍 0.1%
$300,000~$1,000,000 500倍 0.2%
$1,000,000~$2,000,000 200倍 0.5%
$2,000,000~$3,000,000 100倍 1.0%
$3,000,000~$5,000,000 50倍 2.0%
$5,000,000以上 20倍 5.0%

為替クロスペアのレバレッジ制限

対象となる通貨ペア

AUD/CAD,AUD/CHF,AUD/JPY,AUD/NZD,CAD/CHF,CAD/JPY,CHF/JPY,EUR/AUD,EUR/CAD,EUR/JPY,EUR/NZD, GBP/AUD,GBP/CAD,GBP/CHF,GBP/JPY,GBP/NZD,NZD/CAD,NZD/CHF,NZD/JPY

証拠金 最大レバレッジ 必要となる証拠金割合
$200,000未満 1,000倍 0.1%
$200,000~$500,000 500倍 0.2%
$500,000~$1,000,000 200倍 0.5%
$1,000,000~$2,000,000 100倍 1.0%
$2,000,000~$3,000,000 50倍 2.0%
$3,000,000以上 20倍 5.0%

為替エキゾチックペアのレバレッジ制限

対象となる通貨ペア

EUR/CZK,EUR/DKK,EUR/HUF,EUR/NOK,EUR/PLN,EUR/RUB,EUR/SEK,EUR/TRY,USD/CNH,USD/CZK,USD/DKK, USD/HKD,USD/HUF,USD/MXN,USD/NOK,USD/PLN,USD/RUB,USD/SEK,USD/SGD,USD/TRY,USD/ZAR,TRY/JP

証拠金 最大レバレッジ 必要となる証拠金割合
$200,000未満 500倍 0.2%
$200,000~$500,000 200倍 0.5%
$500,000~$1,000,000 100倍 1.0%
$1,000,000~$3,000,000 50倍 2.0%
$3,000,000以上 20倍 5.0%

仮想通貨ペアのレバレッジ制限(BTC/ETH/XRP/LTC/BCH)

対象となる通貨ペア

BTC/USD, BTC/JPY, BTC/EUR, ETH/USD, ETH/JPY, ETH/EUR, XRP/USD, XRP/JPY, XRPEUR, LTC/USD, LTC/JPY, LTC/EUR, BCH/USD, BCH/JPY, BCH/EUR, XRP/BTC, ETH/BTC, LTC/BTC

証拠金 最大レバレッジ 必要となる証拠金割合
$3,000未満 1,000倍 0.1%
$3,000~$10,000 500倍 0.2%
$10,000~$50,000 200倍 0.5%
$50,000~$100,000 100倍 1.0%
$100,000~$200,000 50倍 2.0%
$200,000以上 20倍 5.0%

仮想通貨ペアのレバレッジ制限(ADA/DOT/XLM)

対象となる通貨ペア

ADA/USD, ADA/JPY, ADA/EUR, DOT/USD, DOT/JPY, DOT/EUR, XLM/USD, XLM/JPY, XLM/EUR, ADA/BTC, DOT/BTC, XLM/BTC

証拠金 最大レバレッジ 必要となる証拠金割合
$3,000未満 1,000倍 0.1%
$3,000~$10,000 500倍 0.2%
$10,000~$20,000 200倍 0.5%
$20,000~$60,000 100倍 1.0%
$60,000~$80,000 50倍 2.0%
$80,000以上 20倍 5.0%

メタルCFDのレバレッジ制限

対象となる銘柄

XAU/USD, XAG/USD

証拠金 最大レバレッジ 必要となる証拠金割合
$200,000未満 200倍 0.5%
$200,000~$1,000,000 100倍 1.0%
$1,000,000~$5,000,000 60倍 1.6%
$5,000,000~$7,000,000 40倍 2.5%
$7,000,000以上 20倍 5.0%

オイルCFDのレバレッジ制限

対象となる銘柄

USOil, UKOil

証拠金 最大レバレッジ 必要となる証拠金割合
$200,000未満 100倍 1.0%
$200,000~$1,000,000 50倍 2.0%
$1,000,000~$5,000,000 30倍 3.3%
$5,000,000~$7,000,000 20倍 5.0%
$7,000,000以上 10倍 10.0%

株式指数CFDのレバレッジ制限

対象となる銘柄

US30, US100, US500, JP225, GER30, UK100

証拠金 最大レバレッジ 必要となる証拠金割合
$200,000未満 100倍 1.0%
$200,000~$1,000,000 50倍 2.0%
$1,000,000~$5,000,000 30倍 3.3%
$5,000,000~$7,000,000 20倍 5.0%
$7,000,000以上 10倍 10.0%

オイルCFDのレバレッジ制限

対象となる銘柄

USOil, UKOil

証拠金 最大レバレッジ 必要となる証拠金割合
$200,000未満 50倍 2.0%
$200,000~$1,000,000 25倍 4.0%
$1,000,000~$5,000,000 15倍 6.6%
$5,000,000~$7,000,000 10倍 10.0%
$7,000,000以上 5倍 20.0%

FXGTに向いているFXトレーダーはどんな人?

数ある海外FX業者の中で、FXGTに向いているトレーダーはどんな人なのでしょうか?
これまで見てきた情報をまとめると以下のような人物像が見えてきます。

FXGTに向いている人
  • 安全性を重視している人
  • ボーナスを利用して少額から海外FXを始めてみたい人
  • 手厚いサポートがないと不安な人
  • MT5を利用してみたい人
  • 仮想FXと海外FXの両方を1社で完結させたい人

それぞれ細かく見ていくことにします。

安全性を重視している人

FXGTは新興の海外FX業者の1つではありますが、セーシェルの金融ライセンスの取得に加えて、大手海外FX業者出身の経営陣によって運営されるなど、信頼性に重きを置いた会社です。またNDD方式を採用しているため、取引の透明性も高いとされています。
そのため「新興のFX業者でトレードをやってみたいけど、安全性が不安」「海外FX初心者だからなるべく安心安全な業者を選びたい」といったトレーダーのニーズにも十分応えてくれる海外FX業者だと言えるでしょう。

ボーナスを利用して少額から海外FXを始めてみたい人

FXGTは、ボーナスが充実している海外FX業者の1つ。最大1,000倍のレバレッジをかけることができるので、口座開設ボーナスや入金ボーナスを利用して、少ない証拠金でハイリターンを得られる可能性もあります。
「少額から海外FXにチャレンジしてみたい」「ローリスクでビッグマネーを狙いたい」といったトレーダーにもピッタリです。

手厚いサポートがないと不安な人

FXGTが安心なのは、何といっても24時間365日カスタマーサポートに問い合わせが繋がるところ。
特に海外FX初心者の方は、慣れるまで何かと疑問やトラブルを抱えることもあるでしょう。問題をスムーズかつスピーディーに解決したいなら手厚いサポートは見逃せないポイント。
問い合わせは日本語対応OKとなっているので、「海外FXにチャレンジしてみたいけど語学力に不安がある」というトレーダーにも最適です。

MT5を利用してみたい人

FXGTは、多くのトレーダーが愛用する「MT4」のプラットフォームは利用できません。
しかし「MT5」の使い心地を試してみたい、今後のトレードのために「MT5」を使い慣れておきたいというトレーダーには最高の環境が整っています。パソコン版のMacOSにはまだ対応していませんが、Windowsで「MT5」をぜひやってみたいという意欲のある方はチャレンジしてみるといいかもしれません。

仮想FXと海外FXの両方を1社で完結させたい人

FXGTでは、1口座で海外FXだけでなく仮想通貨のトレードも可能です。普段は海外FXの取引を中心としながらも仮想通貨の急な高騰にもスタンバイできるのは、FXGTの強みです。これは他の海外FX業者ではあまり見られないシステムのため、両方をやってみたいと思うならFXGT一択と言えるでしょう。

FXGTに向いていないFXトレーダーとは?

逆にFXGTをオススメできないのは、

FXGTに向いていない人
  • スプレッドを重視している
  • MT4のプラットフォーム利用にこだわりがある
  • 運営実績が浅いのが不安

といったトレーダーです。
向き不向きを一概に決めつけることはできませんが、どんなトレードスタイルを重視するかによって選ぶべきFX業者は異なりますので、よく見極めてから口座開設したいところでしょう。

とはいえ「安全性の高さ」「ボーナスの充実度」「ハイレバレッジ」「豊富な取引銘柄」といった点からするとFXGTは十分に口座開設するに値する業者と言えます。

魅力いっぱいのFXGTで、ぜひこの機会に口座開設をしてみてはいかがでしょう?

おすすめの記事