BigBoss(ビックボス)とは、日本人人気の高い海外FX業者です。
2013年に設立されて以降、魅力的なボーナスキャンペーンと高機能な取引環境を提供し続けており、世界からはもちろん日本人に高く評価されてきている海外FX業者となっています。

では、BigBossはどうしてここまで人気があるのでしょうか?
今回は日本人人気の高いBigBossの魅力と評判をご紹介していきます。

 

BigBossとは?

BigBossとは、2013年にセントビンセント・グレナディーン諸島で設立された海外FX業者です。
日本人向けのサービスを開始したのは2016年で、すぐに人気となりました。

さまざまなボーナスキャンペーンを開催するごとに注目度は高くなり、利用者を増やし続けていますし、取引環境に対する評判も高いので、BigBossを使い続けているトレーダーも多く存在するようです。

金融ライセンスも取得していますし、これまでに大きなトラブルも起こしていないので、海外FX業者の中でも信頼度が高い業者ということが言えるでしょう。

BigBossの魅力

BigBossはその取引環境から人気の高い海外FX業者です。
では、どのような点が人気の理由となっているのでしょうか?

ここからはBigBossの魅力についてご紹介していきます。

 

ボーナスが豊富で魅力的

BigBossの人気を高めた要因の1つに、豪華なボーナスキャンペーンがあります。
不定期でさまざまなボーナスキャンペーンも実施されていますが、常時行われているボーナスもあるので、常にお得に取引できる環境が整っているということができます。

ボーナスを受けることによって、よりお得に取引をすることができるので、利益を出しやすくなる点が魅力だと言われています。

ではここからは、BigBossで行われているボーナスキャンペーンについてご紹介していきます。

 

100%入金ボーナス

100%入金ボーナスとは、自分が入金した額と同等の金額がボーナスとして付与されるというものです。
大きな額のボーナスを一度に受け取ることができるので、より効率よく取引をすることができると言われています。

ただ、100%入金ボーナスは常に開催されているわけではなく、期間限定で行われています。
BigBossに入金する際は、このボーナスを活用して入金すれば、より大きな資金を使って取引を行うことができるでしょう。

 

ロット毎にボーナス付与

BigBossでは、取引量に応じてボーナスが付与されるキャンペーンが行われています。
メジャー通貨ペアとマイナー通貨ペアに対して、1ロットの取引を行う毎に4ドルのボーナスが付与されるので、取引をすればするほどスプレッドが狭くなっていく仕組みとなっています。

取引ボーナスはクレジットとして付与されるので、引き出すことはできませんが、取引に利用することができるため、そのボーナスを使ってより効率よく取引を行うことができるので魅力的だと言われています。
対象口座タイプが指定されており、スタンダード口座、MASSスタンダード口座、プロスプレッド口座のみしかボーナスの受け取りができないので、注意しておきましょう。

取引ボーナスは1週間の取引量が計算されて、月曜日に付与される形になっています。
そのため、より大きな額のボーナスを得たいという方は、できるだけ多くの取引を行うことが必要となるでしょう。

 

暗号資産CFDのボーナス4倍

BigBossは、10月1日~10月31日まで暗号通貨CFDの取引ボーナスが4倍になるキャンペーンを実施しています。

このキャンペーンにより、1ロットあたりのボーナスが20ドルとなっています。
そのため、仮想通貨CFDの取引を行えば、効率よくボーナスを受け取ってより大きな利益を狙った取引を行うことができるでしょう。

現在、BigBossの仮想通貨取引はバージョンアップしており、取引可能銘柄は39通貨ペアとかなり多くなっています。
その上、レバレッジも50倍となっているので、かなり魅力的だと言えるでしょう。

レバレッジが999倍と高い

BigBossのレバレッジは最大999倍という高いレバレッジを誇っています。

海外FX業者は国内FX業者のように、日本の金融庁からのレバレッジ規制を受けていません。
そのため、大きなレバレッジを使える点が魅力だといわれています。

そんな海外FX業者の中でも、BigBossのレバレッジは999倍と圧倒的な高さを誇っています。
元々は500倍という海外FX業者の中でも標準の数値となっていましたが、より高いレバレッジに引き上げられています。

このことにより、資金効率が上がってより使いやすくなったと言われています。
この最大999倍という数値は必ず使わなければいけないわけではなく、その中で自由に選ぶことができるので、より幅の広い取引が可能でしょう。

 

ロスカット水準は20%と低め

BigBossは高いレバレッジが魅力と言われています。
そのため、効率のよい取引が可能になっているといえるでしょう。

ただ、海外FX業者の中にはレバレッジは高く設定されていても、ロスカット水準も高くなっている場合もあるでしょう。
そのような業者の場合、高いレバレッジで取引をしているとすぐにロスカットにあってしまい、すぐに資産がなくなってしまうこともあります。

しかし、BigBossの場合は20%と低いロスカット水準となっているので、資産がなくなるギリギリまで取引を行うことができます。
このような取引環境のおかげで、BigBossは高い利益を出すことができると、トレーダーの中で定評があるのです。

 

Equinix社のサーバー利用で約定力が高い

BigBossはEquinix社にサーバーの設置を行っています。
Equinixと言えば、主要銀行やGoogleなどの大手企業が利用しているデータセンターのことで、その速度の高さが魅力と言われています。

そのため、BigBossは約定力の高さに定評があります。
約定力が高いと、その分自分の思った通りの取引を行うことができますし、サーバーの遅れによって損失が出てしまうリスクを避けることができるので、安心して取引を行うことができるでしょう。

仮想通貨の取引も可能

BigBossでは、通常の法定通貨の通貨ペアだけではなく、仮想通貨の取引も可能となっています。
仮想通貨の取引はスタンダード口座でも可能で、豊富な種類の取引を行うことができるので、魅力的だと言われています。

最近は仮想通貨の人気が高まっており、その価格の高騰が期待されています。
ボラティリティが高い上にレバレッジを利用することができるので、より効率よく収入を伸ばすことができます。

BigBossでは、仮想通貨専用のFOCREX口座が用意されており、そこでは日本で作られているEXコインも取り扱っています。
まだ仮想通貨の取引を行える場所は少ないので、その点でもBigBossは重宝されていますし、取引環境も魅力と言えるでしょう。

 

海外業者にしてはスワップポイントがもらえる

海外FX業者の多くは、スワップポイントがマイナスになっている業者が多くあります。

しかし、BigBossは海外FX業者にしてはスワップポイントがもらえると言われています。
そのため、長期保有をしたい方でも取引しやすい通貨ペアも存在します。

 

日本語サポートが丁寧

BigBossでは、日本人向けのサービスを開始して以降、日本語でのサポートも充実させています。
日本人向けのサイトはすべて日本語での記載となっていますし、サポートスタッフにも日本人を常駐させています。

BigBossのサポートはライブチャットとメールの2つになっていますが、どちらもすぐに返信がくる上に丁寧なサポートが得られると定評があります。

そのため、海外FX業者でありながら、国内FX業者と大差ない使用感を体感することができる点が魅力だと言えるでしょう。

 

入金方法が豊富

海外FX業者の場合、入金できる方法が限定されている業者もあります。
そのため、利用しづらいと感じる経験があるという方もいるでしょう。

しかし、BigBossは豊富な入金方法を用意しています。
自分が最も便利な方法で入金をすることができますし、手数料も無料になっている方法が多くあるので、よりお得に取引を行うことができると言われています。

入金方法 手数料
クレジットカード 無料
国内銀行送金 1000円(5万円以上は無料)
海外銀行送金 1000円(5万円以上は無料)
ビットコイン入金 無料
BXONE 無料

BigBossを利用する時に注意する点

BigBossは日本人でも利用しやすい魅力的な海外FX業者です。
しかし、使用する時には注意しておかなければいけない点もあります。

そこでここからは、BigBossを利用する時に注意する点についてご紹介していきます。

 

取引ツールはMT4しかない

BigBossでは、利用できるプラットフォームはMT4のみとなっています。
最近はMT4のアップデート版であるMT5を利用するという方が多くなってきているので、MT4のみだと不自由に感じるという方もいるでしょう。

もちろんMT4が利用できれば、問題なく取引を行うことができるのですが、今後BigBossがその他のプラットフォームも導入することに期待が高まっています。

 

通貨ペアが少ない

BigBossで利用することができる通貨ペアは41種類となっています。
この数は海外FX業者の中では少ないということができるでしょう。

ただ、メジャーな通貨ペアは十分にそろっているので、マイナーな通貨やCFDはあまり扱わないというトレーダーの方であれば問題ないでしょう。

他の海外FX業者では利用することのできない仮想通貨の取引も可能になっているので、その点は大きなメリットと言えます。
そのため、仮想通貨の取引をしたい方にはおすすめの取引業者です。

 

マイナススワップは高額

BigBossは海外FX業者の中ではプラススワップが多く、魅力的だとお伝えしました。

しかし、マイナススワップのところは高額になっているところが多くあります。
そのため、長期保有をしていると、手数料で利益が目減りしてしまう可能性もあるでしょう。

BigBossを利用する際には、スワップポイントを見て通貨ペアを探すことも重要になります。

 

まとめ

いかがでしたか?BigBossは日本人からの人気が高い海外FX業者です。
レバレッジも十分な高さになっていますし、取引しやすい環境が整っているので、初心者から上級者まで利用しやすいといえるでしょう。

入出金の方法も豊富ですし、着金の早さにも定評があります。
ただ、いくつか注意しなければいけない点もありますので、事前に把握して取引を始めることが重要です。

BigBossにはさまざまな口座タイプがありますので、自分が行いたい取引を決めてから口座を開設することをおすすめします。

おすすめの記事