Bitterzの口座開設はありかなしか?日本語で徹底解説!
まさに日本製の海外仮想通貨取引所!
多くの日本人が携わっているからこその使いやすさが魅力
サポート力/日本語対応
人気・注目度
入出金のしやすさ
信頼性
プロモーション
VIP対応
総合点
評価中です点/60点
最大レバレッジ スキャルピング ゼロカットシステム 自動売買EA ロスカット
888倍 可能 あり 可能 100%
取引方式 取引ツール 日本語サポート ライセンス
NDD方式 MT5 メール、電話、スカイプ 未登録

メリット
  • 最大レバレッジが888倍
  • 追証なしのゼロカット処理
  • 仮想通貨、クレジットカード、銀行など多彩な入金方法
  • 積極的にキャンペーンを開催している
  • 仮想通貨に特化したMT5が用意されている
  • 日本人スタッフによる日本語でのサポート

 

Bitterz(ビッターズ)とは、セントビンセント・グレナディーン諸島に運営会社を構える海外仮想通貨取引業者です。
運営会社の拠点は海外ですが「日本製の海外仮想通貨取引所」で設立メンバーやシステム部門などに、多くの日本人が携わっています。取引にはゼロカットシステムを採用しているため、もしレバレッジをかけて口座の金額以上の掛け金で負けた場合でも、利用者が負債を支払う必要がありません。
また、デモ口座を利用すれば、実際に資金をかけることなくツールの使いやすさや価格変動などわかるため、低リスクで始められます。

Bitterz(ビッターズ)の特徴

Bitterz(ビッターズ)の特徴を表にまとめました。

運営会社 Bitterz LLC
取引通貨数 22種類
手数料 取引手数料:無料

マイニング手数料:実質無料
(自己負担後、MT5ボーナスクレジットとして付与)

レバレッジ 最大888倍
最低取引額 BTC:0.0001 BTC〜

ETH:0.01 ETH〜

USDT:10 USDT〜

USDC:10 USDC〜

キャンペーン 期間中何度でも!最大30%入金ボーナスキャンペーン

無料口座開設で、10,000円相当のビットコインをプレゼント

Bitterz(ビッターズ)の通貨ペア

最小ロット数 最大ロット数 取引量制限 指値&逆指値レベル
BTCUSD 0.01 50 150 360
BTCEUR 0.01 50 150 450
BTCJPY 0.01 50 150 450
BCHUSD 0.1 40 1,650 105
BCHEUR 0.1 40 1,650 97
BCHJPY 0.1 40 1,650 112
ETHUSD 0.1 150 2,000 37
ETHEUR 0.1 150 2,000 400
ETHJPY 0.1 150 2,000 30
LTCUSD 1 400 7,000 183
LTCEUR 1 400 7,000 392
LTCJPY 1 400 7,000 33
XRPUSD 100 120,000 1,000,000 156
XRPEUR 100 120,000 1,000,000 192
XRPJPY 100 120,000 1,000,000 188
EURTUSDT*1 0.01 50 35
EURTJPY*1 0.01 50 40
USDTJPY*1 0.01 50 30
ADAUSD 100 100,000 1,000,000 15
ATOMUSD 10 4,000 70,000 180
DOTUSD 10 3,000 50,000 180
SOLUSD 1 500 7,000 1,500

※50万ドル相当以上の取引を行った場合、取引制限を行わせて頂く場合がございます。
取引可能時間
365日:00:05 - 23:55
※月曜日 – 金曜日:00:05 - 23:55
(MT5時間:夏時間 GMT+3、冬時間 GMT+2)
※システムメンテナンス時を除く

株価指数

最小ロット数 最大ロット数 取引量制限 指値&逆指値レベル
NIKKEIBTC 1 1,000 3,000 20
DOWBTC 0.1 10 30 500

※50万ドル相当以上の取引を行った場合、取引制限を行わせて頂く場合があります。
取引可能時間
月曜日 – 木曜日:01:05 - 23:55
金曜日:01:05 - 23:50
(MT5時間:夏時間 GMT+3、冬時間 GMT+2)
※システムメンテナンス時を除く

株式

最小ロット数 最大ロット数 取引量制限 指値&逆指値レベル
AAPLBTC 1 600 3,000 150
AMZNBTC 1 30 150 150
TSLABTC 1 100 500 150

※50万ドル相当以上の取引を行った場合、取引制限を行わせて頂く場合がございます。

取引可能時間
月曜日 – 金曜日:16:30 - 23:00
(MT5時間:夏時間 GMT+3、冬時間 GMT+2)
※システムメンテナンス時を除く

メタル

最小ロット数 最大ロット数 取引量制限 指値&逆指値レベル
XAUBTC 0.01 5 15 100
XAGBTC 0.01 5 15 15

※50万ドル相当以上の取引を行った場合、取引制限を行わせて頂く場合がございます。
取引可能時間
月曜日 – 木曜日:01:05 - 23:55
金曜日:01:05 - 23:50
(MT5時間:夏時間 GMT+3、冬時間 GMT+2)
※システムメンテナンス時を除く

Bitterzの口座タイプ

Bitterzの取引条件は上記の通り非常にシンプルで、口座タイプも1種類しかありません。口座タイプや取引条件を選べないのは柔軟性に欠けるため、中上級者の人は物足りなさを感じると思います。
しかし、何も難しいことを考えずに仮想通貨の取引をスタートできるのはBitterzならではのメリットと言えるでしょう。

取引形態 不明
最大レバレッジ 888倍
取扱銘柄 外国為替
仮想通貨
取引手数料 無料
(スワップあり)
スプレッド 1.6~2.0pips
ロット単位 10万通貨
最小取引数量 0.01ロット
最大取引数量 50ロット
最大ポジション数 -
ストップレベル 2.0 pips
スキャルピング NG
自動売買 可能
両建て 同一口座内のみ可能
マージンコール 150%
ロスカット 100%
ゼロカット あり
取引ツール MT5
ウォレット通貨 BTC(入出金に対応)
ETH
(入金のみ対応)
USDT
(入金のみ対応)
USDC
(入金のみ対応)
取引口座通貨 JPY
USD
BTC
最低入金額 0.0001 BTC相当額
キャンペーン 対象

※ ロット単位・スプレッド・最小取引数量・最大取引数量・ストップレベルは米ドル円の値

Bitterzのレバレッジ

口座残高+クレジット+スワップ含む含み損益 レバレッジ
BTC / USD口座 JPY口座
$250未満 25,000円未満 888倍
$250以上 - $500未満 25,000円以上 - 50,000円未満 500倍
$500以上 - $1,000未満 50,000円以上 - 100,000円未満 400倍
$1,000以上 - $2,000未満 100,000円以上 - 200,000円未満 300倍
$2,000以上 - $3,000未満 200,000円以上 - 300,000円未満 200倍
$3,000以上 - $5,000未満 300,000円以上 - 500,000円未満 100倍
$5,000以上 - $10,000未満 500,000円以上 - 1,000,000円未満 50倍
$10,000以上 - $20,000未満 1,000,000円以上 - 2,000,000円未満 25倍
$20,000以上 2,000,000円以上 5倍
  •  BTC口座の場合:判定するタイミングのレートでUSDに換算し、USDの条件に該当した場合レバレッジが変更される
  • USD口座の場合:USDの条件に該当した場合レバレッジが変更される
  • JPY口座の場合:JPYの条件に該当した場合レバレッジが変更される
  • レバレッジが上がるのは、ポジション未保有時のみになる
  • ポジション保有時でも、レバレッジは下がる(レバレッジが下がるとき、上記金額の条件よりも、証拠金維持率が200%以上となるように適正なレバレッジが優先される)
  • カバー先の判断によりレバレッジを制限させて頂く場合ある
  • デモ口座は、レバレッジ888倍のみに

限定口座について

累計利益+含み益が500,000 JPY(JPY口座) or 5,000 USD(USD口座)以上になると強制決済となる

  • 限定口座は、口座開設から1週間以上経過してもご入金(限定口座への資金移動)がない場合、限定口座の凍結・削除をさせていただく場合がある
  • MT5(限定口座)の残高が100,000 JPY(JPY口座) or 1,000 USD(USD口座)以上となる資金移動はできない
  • BitterzウォレットからMT5(限定口座)へ資金移動した場合、入金ボーナス対象外
    MT5(通常口座)からMT5(限定口座)へ資金移動した場合、ボーナス分の移動はできず、ボーナスは消失
    限定口座はボーナス付与の対象外(入金ボーナス、口座開設ボーナスが付与されることはない)

Bitterzのマージンコール、自動ロスカット

Bitterzではお客様の資産を守るため、証拠金維持率が一定値を下回った場合、マージンコール及びロスカット処理をしています。

  • 証拠金維持率が150%を下回った場合、マージンコール
  • 証拠金維持率が100%を下回った場合、強制決済(ロスカット)

安心のゼロカット処理

価格の急激な変動により、ロスカットが間に合わず、口座残高(証拠金)以上の損失が発生してしまう場合があります。Bitterzでは、ゼロカットシステムを採用しているため、万が一口座残高がマイナスになってしまった場合でも、ボーナス付与分で相殺します(約60分以内)。
また、ボーナスを受け取っていないお客様に関しましても、口座残高を0円にリセットし対応します(約60分以内)。資産を超えた追証が発生しないため、安心してレバレッジ取引を利用することができます。

Bitterzの取引手数料

Bitterzでは取引手数料は無料です。ただし別途、スワップポイントはかかります。

Bitterzの入出金手数料

Bitterzでは、出金(送金)手数料実質永久無料。マイナーに支払うマイニング手数料は、一旦お客様の負担になりますが、出金の都度MT5クレジットとして付与し還元します。

マイニング手数料:0.0005 BTC

マイニング手数料分の還元は、通常のリアル口座へのクレジット付与となります。保有されている口座が「限定口座」のみの場合、還元ができません。

Bitterzウォレットへの入金が総額 $100 相当未満、または1度もお取引をされていない場合は、出金時の手数料として $25 相当のBTCが発生します。(IBパートナーのIB報酬の出金は除く)こちらの出金手数料は、マイニング手数料ではなく、MT5口座への還元はありません。また、クレジットカードのご入金は、手数料が発生致します。
銀行送金時の振込手数料は、お客様のご負担になります。

Bitterz(ビッターズ)のメリット

Bitterz(ビッターズ)のメリットを紹介していきます。

  1. キャンペーンが豊富に用意されている
  2. サポートの早さが業界最速
  3. レバレッジは最大888倍までかけられる

Bitterz(ビッターズ)の最大の特徴は、レバレッジの倍率が高いことです。

レバレッジの倍率が高ければ、大きなリターンが得られる取引が可能です。
そのうえで、Bitterz(ビッターズ)は「ゼロカットシステム」を採用しているため、口座の資金を失っても負債を負うことはありません。

キャンペーンが豊富に用意されている

Bitterz(ビッターズ)では、ボーナス付与や仮想通貨プレゼントのキャンペーンを定期的に開催しています。

  • 期間中何度でも!最大30%入金ボーナスキャンペーン
  • 無料口座開設で、10,000円相当のビットコインをプレゼント

上記のように「新規口座開設時のボーナスキャンペーン」や「入金がお得になるキャンペーン」をおこなっています。キャンペーンには一部条件があるため、詳細は公式サイトの「お知らせ」や「プロモーション」を確認してみましょう。

サポートの早さが業界最速

Bitterz(ビッターズ)はより良い取引環境のために、業界一の最速サポートを提供しています。
営業時間は10時〜17時となっていますが、時間内での対応は迅速です。また、基本はメール対応ですが、電話やスカイプによる通話対応もおこなっており、小さな疑問から大きなトラブルにも素早く対応してくれます。

さらに、サポートセンターは「日本語・英語・中国語・台湾語・韓国語」の5言語にネイティブ対応しています。

レバレッジは最大888倍までかけられる

Bitterz(ビッターズ)では最大888倍のレバレッジをかけられます。「口座残高とボーナスクレジットとスワップを含む含み損益の合計金額」による変動性のレバレッジとなっており、最大の888倍を利用できるのは以下の場合です。

  • BTC/USD口座:$250未満
  • JPY口座:25,000円未満

最大888倍のレバレッジにより、低資本でも大きな取引ができるのが大きなメリットです。ただし、レバレッジをかけすぎると、大きな損失につながる可能性があるため注意しましょう。

Bitterz(ビッターズ)のデメリット

Bitterz(ビッターズ)のデメリットを紹介していきます。

  1. 銘柄の取扱数が少ない
  2. 仮想通貨でしか出金できない
  3. 金融ライセンスを取得していない

海外FX業者は、金融ライセンスを取得していない状態で運営をしていることが多いです。

そのため、金融ライセンスを取得していない業者の場合は、口コミやライセンスを取得していない理由を調べることが重要です。

それでは、Bitterz(ビッターズ)のそのほかのデメリットも含めて、以下で詳しくご紹介します。

銘柄の取扱数が少ない

Bitterz(ビッターズ)で取りあつかっている銘柄は仮想通貨と外国為替の通貨ペアを含めて22種類です。ほかの大手取引所のCryptoGT(クリプトジーティー)やFXGT(エフエックスジーティー)などでは仮想通貨のみで30種類を超えているため、Bitterz(ビッターズ)の銘柄数は少ないといえるでしょう。

また、外国為替を除く単純な銘柄数は「BTC・BCH・ETH・LTC・XRP・ADA・ATOM・DOT・SOL」の9種類のみです。
ただし、Bitterz(ビッターズ)ではBTC(ビットコイン)をメインに取りあつかっており、最小ロット数などはほかの銘柄より優遇されている部分などがあります。

仮想通貨でしか出金できない

Bitterz(ビッターズ)では、BTC(ビットコイン)でのみ出金が可能です。そのため、現金やほかの仮想通貨での出金はできず、MT5口座からBTCウォレットへ資金移動も必要になります。
また、BTC(ビットコイン)での出金となる都合上、他社サービスのウォレットアドレスがなければ出金ができません。

出金の手数料もかかりますが、一時負担後にMT5クレジットとして還元されます。

金融ライセンスを取得していない

Bitterz(ビッターズ)は日本の金融ライセンスを取得していません。金融ライセンスの取得には審査があるため、取得をしている取引業者は国からも「一定の信頼がおける」と認められている、ということです。
しかし、日本のライセンス規定として「レバレッジは25倍まで」というものがあります。

そのため、Bitterz(ビッターズ)のような海外業者はあえてライセンスを取得しないことで、高いレバレッジを実現しているのです。

おすすめの記事