Bi-Winningの口座開設はありかなしか?日本語で徹底解説!
取引商品の選択肢が幅広いバイナリーオプション業者!
運営歴はまだまだ浅いものの、これからに期待が持てる
サポート力/日本語対応
人気・注目度
入出金のしやすさ
信頼性
プロモーション
VIP対応
総合点
評価中です点/60点
最大レバレッジ スキャルピング ゼロカットシステム 自動売買EA ロスカット
- - - 可能 -
取引方式 取引ツール 日本語サポート ライセンス
- ウェブブラウザ メール 未登録

メリット
  • ペイアウト率は最大で1.95倍
  • 取引商品がとても豊富
  • テクニカル分析の利用ができる
  • 国内銀行送金での入金や出金ができる

 

Bi-Winning|ビーウィニングとは、パナマ共和国に法人登記されている企業が運営するバイナリーオプションです。利用しやすい環境が整っているので、初心者から上級者まで幅広い人に向いています。
Bi-Winningにはデモ口座も用意されているので、気になるなら実際に試してみるのがおすすめです。
Bi-Winning(ビーウィニング)の特徴は「短期取引中心の取引方法」「ペイアウト倍率は最大1.95倍」「100種類以上の取引商品がある」「テクニカル分析が利用可能」「通貨、仮想通貨、外国株、株価指数、貴金属、エネルギーと幅広い取引が可能」「国内銀行送金での入金・出金が可能」などが挙げられます。
とくに注目したいのは、通貨、仮想通貨、外国株、株価指数、貴金属、エネルギーと100種類以上の取引商品でバイナリーオプショントレードが可能という点です。幅広い選択肢を持ちながら、テクニカル分析をしてトレードすることができます。

Bi-Winningの会社情報・取引スペック

業者名 Bi-Winning
運営会社 KALI-KONEK CORPORATION
代表者 不明
所在地 フィリピン
BLK 69 LOT 42 BEGONIA STREET,
RIZAL CITY OF MAKATI FOURTH DISTRICT,
PHILIPPINES
金融ライセンス なし
分別管理 分別管理
取引方法 ハイロー
ペイアウト倍率 最大88%※
取扱銘柄 通貨ペア:23銘柄
株式:33銘柄
貴金属:2銘柄
エネルギー:2銘柄
株価指数:5銘柄
仮想通貨:20銘柄
判定時間 ショート:1分〜5
ロング:10分〜21時間
途中売却 可能
アットザマネー 購入額返金
最低購入額 500円
口座維持手数料 無料
最低入金額 5千円
入金手数料 無料
最低出金額 1万円
出金手数料 無料
ボーナス 期間限定開催
問い合わせ方法 メール
受付時間 平日24時間
デモ口座 あり

ペイアウト倍率・判定時間は、銘柄・売買方向・時間帯・相場状況によって変動する

Bi-Winning(ビーウィニング)の概要

Bi-Winning(ビーウィニング)の概要は以下の通りです。

ペイアウト率 1.70倍~1.95倍
取引時間 平日24時間
仮想通貨のみ24時間365日対応
取引銘柄の種類(数) 通貨ペア:45銘柄
株式:36銘柄
仮想通貨:26銘柄
貴金属:4銘柄
株価指数:5銘柄
最低取引額 500円
最低入金額 10,000円
ボーナス 初回入金キャッシュバック:入金額の10~20%

Bi-Winningのメリット

10〜20%入金キャンペーンを実施している
業者選びで重視すべきは、お得で使いやすいキャンペーンを開催しているかどうか。
Bi-Winningは、入金ボーナスを実施しています。Bi-Winningは、口座開設する経路によってボーナスの有無や付与率が変わるので注意してください。

  • Bi-Winning公式サイト経由:ボーナスなし
  • 一般アフィリエイター経由:10%入金ボーナス
  • 特定アフィリエイター経由:20%入金ボーナス

Bi-Winning公式サイト経由で口座開設した場合、ボーナスはもらえません。
また、当然10%より20%入金ボーナスを利用したいところですが、20%入金ボーナスの口座開設リンクを提供しているSNSやブログはごく一部です。ボーナスをもらい損ねたからといって、複数口座開設すると利用規約違反として利益取消・口座凍結となる可能性があるのでやめましょう。

ペイアウト倍率

通貨 Bi-Winning
USD/JPY 88%
EUR/JPY 88%
GBP/JPY 88%
EUR/USD 88%
BTC/USD 86%
ETH/USD 82%
LTC/USD 75%
85%
85%

ペイアウト倍率は、バイナリーオプション業者を選ぶ上で最も注目すべきポイントです。例えば、ペイアウト倍率100%・購入額1,000円の取引で勝つと、購入額1,000円は返金された上で利益1,000円がもらえるため、ペイアウト倍率は高ければ高いほど有利。
上記は「スプレッドのないハイロー取引」「判定時間1分」「2021年11月3日11時台の同時刻」のペイアウト倍率を競合他社と比較したものです。
Bi-Winningのペイアウト倍率は非常に優秀で、バイナリー大手のHighLowには敵いませんが、FIVE STARS MARKETSよりも断然有利に取引できます。
ただ、ペイアウト倍率の高さで選ぶなら、やはりHighLowがオススメです。
HighLowには、スプレッドがある代わりにペイアウト倍率100%以上で取引できる「ハイロースプレッド」「ターボスプレッド」があるからです(上記はスプレッドのない「ターボ」のペイアウト倍率)。
ちなみに、取引銘柄・判定時間・スプレッドの有無・ペイアウト率は、業者・取引方法によって異なるので注意してください。
ペイアウト倍率は時間帯やマーケットの状況によって刻々と変化するものですが、一般的に「スプレッドのある取引」や「判定時間が短い取引」ほど高くなる傾向にあります。
Bi-Winningは取扱銘柄数も充実しています。
通貨ペア23銘柄以外に、株式33銘柄・貴金属2銘柄・エネルギー2銘柄・株価指数5銘柄・仮想通貨20銘柄の取引が可能です。

HighLowは、仮想通貨の銘柄数が極端に少なく株式の取扱いもありません。銘柄数を重視するなら、Bi-WinningやFIVE STARS MARKETSでの取引をオススメします。
Bi-Winningの全取扱銘柄は以下の通りです。ちなみに、Bi-WinningとFIVE STARS MARKETSは、取扱銘柄のラインナップが全く同じです。

通貨ペア(23銘柄)

AUD/CAD EUR/USD
AUD/CHF GBP/AUD
AUD/JPY GBP/CAD
AUD/USD GBP/CHF
CAD/CHF GBP/JPY
CAD/JPY GBP/USD
CHF/JPY NZD/USD
EUR/AUD USD/CAD
EUR/CAD USD/CHF
EUR/CHF USD/JPY
EUR/GBP USD/ZAR
EUR/JPY -

株式(34銘柄)

Adidas Sanofi Aventis
Allianz SAP
BBVA Siemens
BMW Twitter
BNP Paribas Visa
Boeing Co Volkswagen Vz
Citigroup アップル
Ebay アマゾン
Exxon Mobil Corp アリババ
Facebook ウォルト・ディズニー
HSBC グーグル
IBM ゴールドマンサックス
Intel コカ・コーラ
Michelin テスラ
Moderna トタル
Netflix マイクロソフト
Renault マクドナルド

貴金属・エネルギー

天然ガス先物 原油先物

株価指数

ダウジョーンズ 先物 NASDAQ 100 先物
S&P 500 先物 NIKKEI 225 先物
DAX 30 先物 IBEX 35 先物

仮想通貨

Binance coin Monero
Bitcoin Namecoin
Bitcoin Cash Polka Dot
Bitcoin SV Ripple
Cardano Stellar
Dogecoin Tezos
EOS Theta
Ethereum Tron
Link Uniswap
Litecoin VeChain

Bi-Winningのデメリット

約定力が低い

Bi-Winningの取引ツールは多機能ですが、その分だけ銘柄切替やチャート表示などがいまいちスムーズに動作してくれません。極端に遅いという訳ではありませんが、長時間トレードしているとかなりストレスに感じます。
また、口コミでは取引ツールのエラー・強制ログアウト・約定力の低さが問題視されています。
一般的にサービスを開始したばかりの新興業者というのは、急激なユーザー増加にサーバーの処理能力が追いつかず、システムが不安定になりがちです。
当サイトで確認したところ、トレード結果に直結する購入ボタン・レート更新などの挙動には特に問題ありませんでしたが、アクセスが集中する平日夜間や週末には警戒が必要だと思います。

運営期間が短いため信頼性・安全性は未知数

Bi-Winningは、2021年4月15日にサービスを開始したばかりの新興業者です。フィリピンにある運営会社KALI-KONEK CORPORATIONについても、まだ住所程度しか分かっていません。
Bi-Winningはアフィリエイトが盛んに行われており、SNS・掲示板・YouTube・ブログなどで大きく取り上げられたため、すでに知名度だけはHighLow並にあります。しかし、約定力の低さ・取引ツールの不安定さ・出金実績の少なさを考えると、まだまだ安心して利用できる業者とはいえません。

信頼性・安全性を評価するには最低でも1、2年は必要なので、今のところは高額入金せず、薄氷を踏むような感覚で慎重に利用したほうが賢明です。

Bi-Winning(ビーウィニング)の基本情報

運営会社 BET GLOBAL MARKET INC.
所在地
認可 パナマ共和国
日本人スタッフ

Bi-Winning(ビーウィニング)の取引の種類とペイアウト倍率

ハイ&ロー:ショート 1.70倍~1.90倍 1分/2分/3分/4分/5分
ハイ&ロー:ロング 1.70倍~1.90倍 10分/15分/20分/25分/30分/35分/40分/45分/50分/55分/1時間
短期取引 -
ワンタッチ -
レンジ -

Bi-Winning(ビーウィニング)の取引ツール

ツールの独自機能 テクニカル分析表示 トレーダーセンチメント
アプリ対応 × Androidアプリ:× スマホ用サイト:○
転売 -

Bi-Winning(ビーウィニング)の取引条件

ペイアウト倍率 1.70 倍~1.90 倍
取引額 500円~200,000円
取引手数料 無料
最低入金額 500円
最短判定時間 1分
デモ口座
レート判定配信元 -
未使用口座維持管理費 -

Bi-Winning(ビーウィニング)入出金方法

出金方法はビットコインと国内送金のみ

入金方法

最低金額 所要日数 手数料
クレジットカード
デビットカード
VISA なし
master なし
JCB なし
オンライン
ウォレット
bitwallet なし
STICPAY なし
その他 なし
仮想通貨 BTC 0.001BTC 最短当日 無料
ETH なし
XRP なし
銀行送金 国内 5千円 最短当日 無料
海外 なし

出金方法

最低金額 所要日数 手数料
クレジットカード
デビットカード
VISA なし
master なし
JCB なし
オンライン
ウォレット
bitwallet なし
STICPAY なし
BXONE なし
仮想通貨 BTC なし
ETH なし
XRP なし
銀行送金 国内 1万円 最短当日 無料
海外 なし

金融機関・決済サービス会社・取引所で発生する入出金手数料・送金手数料等は、別途自己負担
入金方法はビットコインと銀行送金の2種類のみです。ビットコインは最低入金額0.001BTCで、平日10〜17時に入金処理されて最短当日反映します。
銀行送金は最低入金額5,000円で、銀行営業日12時までの入金なら同日15時までに口座反映、12時以降の入金なら翌銀行営業日に口座反映します。
出金方法は銀行送金のみです。
銀行営業日12時までの出金なら同日15時までに口座反映、12時以降の出金なら翌銀行営業日に口座反映します。
最低出金額は1万円以上なので注意してください(1万円未満は口座解約時のみ出金可能)。
いずれも入出金手数料無料ですが、利便性は決して良くありません。

おすすめの記事