【FBS利用者に聞いた】安全性・信頼度は?レビューを大公開!

2016年から日本での運営をスタートしたFBSというFX業者をご存じですか?
日本に上陸してからはまだ間もないですが、運営を始めたのは2009年と長く、その信頼度から多くのユーザーに愛されているFX業者となっています。

しかし、さまざまなデータを見てみても、FX業者は実際に使ってみないと分からないと感じる人もいるでしょう。
そこで今回は、そのような方向けにFBSをすでに使っている方の口コミから、実際の使用感をチェックしていこうと思います。

 

FBSを実際に使っているユーザーの口コミ

ではここからは、実際にFBSを使っている方の口コミについて、項目別に見ていきましょう。

ぜひチェックしてFBSの口コミを見てみてくださいね。

1.ボーナス

FBSはボーナスの高さも人気があります。
ではここからは、ボーナスの口コミについて見ていきましょう。

 

口座開設時の100ドルボーナスが人気

最も有名なのが、新規口座開設した時に自動でもらうことができる「100ドルボーナス」です。

口座開設後に本人確認書類を提出しなくても100ドルのボーナスをもらうことができるので、自分の資金を使わずにトレードがスタートできる点が魅力だと言われています。
この資金を使えばより効率よく利益を出すことができますし、FBSの使い勝手を試してから資金を入金したいと考えている方にとっても便利な仕組みだと言えます。

このボーナスを使って最初からしっかり稼いでいるという方も多くいるようです。

 

 

ボーナスを受け取るための条件が厳しい

FBSで用意されているボーナスには、受け取る際に条件が発生します。
先ほどご紹介した新規口座開設ボーナスの場合の条件は以下の通りです。

新規口座開設ボーナスを受け取る条件
・最大レバレッジは100倍に制限
・注文できるロット数は0.01Lot
・1度に持つことができるポジション数は5つ
・利益の出金は1度のみ可能
・出金可能額は最大100ドル
・30日以内に5ロット以上の往復取引をしなければ出金ができない

FBSのボーナスは利用できる期間も短いですし、自由に取引ができるわけでもありません。
その上、出金できる金額も限定されていることから、あくまでもお試しといった意図が高いと言われています。

この点について、少し使いづらいと感じる人もいるようです。

 

ボーナスは初心者向きという意見も見られる

FBSのボーナスは他のFX業者に比べて、比較的厳しい条件が設定されていると言われています。
しかし、このような制限があるため、FXの取引初心者にとっては練習となるという声もあります。

FX初心者の方は必要以上にポジションを持ちすぎてしまったり、高いロット数で取引して損失を出してしまう可能性もあるため、そのようなリスクを下げられるという点においては魅力的だと考えられるでしょう。

 

2.レバレッジ

ではここからは、FBSのレバレッジの高さについて見ていきましょう。

 

最大3000倍の高さを誇る

FBSのレバレッジは、最大3000倍とかなり高い数値になっています。
レバレッジの高さで人気がある海外FX業者ですが、その平均値は400~800倍程度となっています。

この数値でも国内FX業者の25倍に比べるとかなり高いのですが、それよりも圧倒的に高いFBSは多くのハイレバ愛用ユーザーから愛されています。

 

 

レバレッジ制限がきつい

FBSのレバレッジは、口座残高に応じてレバレッジ制限がかかります。
3000倍もの高いレバレッジを使うことができるのは200ドル未満となっているため、ほとんど利用することができないという点をデメリットとして挙げる方もいました。

レバレッジ規制を見てみると、5000ドル(約50万円)までは1000倍という高いレバレッジを使うことができますが、それ以降はあまり他のFX業者と変わりない数値になっています。
そのため、レバレッジ規制を知らずに使ってしまうと、どうして3000倍のレバレッジが利用できないのかと思うこともあるようです。

 

口座残高 レバレッジ
~200ドル 3000倍
200~2000ドル 2000倍
2000~5000ドル 1000倍
5000~30000ドル 500倍
30000~150000ドル 200倍

 

 

3.コピートレード

FBSでは、コピートレードも行えるようになっています。
そこでここからは、この点についての評判をご紹介していきます。

 

自動的に利益を得ることができる

コピートレードとは、誰かが行っているトレードと同じような取引を自分の口座に反映させることができるというものです。
このような方法を取り入れることによって、自分で取引を行わなくても利益を出すことができるので、初心者の方でも取り組みやすいと人気が高まっています。

また、トレーダーとして利益を出している方の場合、自分のトレードをコピートレードとして提供することもできます。
この場合、顧客が出した利益の5%を手数料として受け取ることができるようになっています。

そのため、自分の利益以上の金額を手にすることができるという点もメリットだと言われています。

 

必ず勝てるわけではない

コピートレードは自動で取引を行うことができる仕組みとなっていますが、必ず勝てるとは限りません。
実際に人気の高いトレーダーの方に任せた場合でも、大きく負けることがあるようです。
そのため、任せたからといって必ず勝てるわけではないことを理解して取引を行うことが重要です。

4.スプレッド

ではここからは、FBSのスプレッドについて見ていきましょう。

口座によってはスプレッドの狭さに定評あり

FBSのスプレッドに関する口コミを見ていると、狭いという声と広いという声が両方見られます
その理由としては、口座タイプによる違いが挙げられます。

FBSには5つの口座タイプが用意されています。
そのため、口座タイプによってそれぞれスプレッドの狭さが異なるのだと考えられます。

スプレッドが狭い環境で取引をしたいと思っている方は、最初に口座タイプをきちんと選ぶことをおすすめします。

 

朝のスプレッドは人気が高い

朝はどのFX業者もスプレッドが広がりやすい傾向があります。
しかし、FBSは朝のスプレッドの狭さには定評があります。

朝取引をしようと思っている方には、おすすめできるFX業者だと言えるでしょう。

まとめ

いかがでしたか?FBSはまだ日本での活動期間は短いですが、そのサービスの内容や魅力的なレバレッジの高さから人気が高まっていまます。
口座開設ボーナスが用意されているため、最初の取引は無料で行うことができます。
利益を狙うことができる条件にはなっていませんが、口座開設時に気軽にFBSの取引環境を試すことができるので、安心して入金することができると言えるでしょう。

FBSに関する評判を見てみると、実際に利用している方はかなり高い評価をしているようなので、優良業者だと見ることができます。
これから海外FX業者を選ぼうと思っている方は、ぜひFBSを検討してみてはいかがでしょうか?

おすすめの記事