ハイローオーストラリアの本物はどれ?偽サイトに気をつけろ

海外のバイナリーオプション「ハイローオーストラリア」を検索すると、偽サイトが横行しており、どれが本物のサイトかよくわからないということがあるようです。これはバイナリーオプションに限らずFXなどでも良く見られますが、フィッシングサイトとなっており、偽のサイトに誘導されて会員登録をさせるものとなっています。このようなサイトに騙されないようにするには、どのように気を付けたらよいのでしょうか?

今回はハイローオーストラリアでよく見かける偽サイトに騙されずに本物のサイトにたどり着くにはどうしたらいいかについて見ていきたいと思います。

ハイローオーストラリアとは?

ハイローオーストラリア(HIGH LOW)は、海外のバイナリーオプション取引サイトであり、その使いやすさと人気から多くの投資家に利用されています。特筆すべきは、当日出金が可能である点です。このプラットフォームは、日本の投資家にも広く利用されており、2022年初めには利用環境が大幅にアップデートされ、より使いやすくなりました。

HLMI LLCという企業がハイローオーストラリアの運営を担当しており、公式ウェブサイトにはこの会社に関する詳細情報が記載されています。

会社名(商号)HLMI LLC
所在地First Floor, First St Vincent Bank Ltd Building
James Street
Kingstown
St. Vincent and the Grenadines
設立年月日2020年717
会社番号489
業務内容
  1. 外国為替証拠金取引仲介業務
  2. インターネット上で行う外国為替取引に関する業務
  3. 外国為替の売買・媒介業務
  4. 外国為替に関する情報提供サービス

ハイローオーストラリアを運営するHLMI LLCは、世界のトップバンクの元トレーダー経験者とブローカー経営者によって設立された会社。経営陣が40年以上にわたって培ってきたトレーディング業務や仲介業務経験、そのノウハウを生かし、投資家ニーズを的確に把握した上でサービスを提供。非常にシンプルな取引プラットフォームや高ペイアウト倍率の商品が提供できるよう、商品開発に重点を置いています。さらに、迅速かつ安全に資金の移動が可能なシステムを整えており、そのおかげで30万人以上のユーザーに選ばれる、バイナリーオプション市場で高い評価を受けています。

ハイローオーストラリアの本サイトは?

ハイローオーストラリアと検索すると以下のようなサイトがずらっと並びます。

【公式】ハイローオーストラリア|新規口座開設・ログイン ...:https://www.goldenray.jp/
HighLow: 業界をリードするバイナリーオプション:https://highlow.com/
【公式】ハイローオーストラリア|新規口座開設・ログイン ...:https://doukinomirai.jp/
【公式】ハイローオーストラリア|新規口座開設・ログイン ...:https://xn--eck8dzdqc.com/
【公式】ハイローオーストラリア|デモ取引:https://highlow-demo.com/

検索後のトップページだけでもこれらのものが出てきました。
この中に一つだけ本物のハイローオーストラリアがあるのですが、あなたはわかりますか?

正解は「HighLow: 業界をリードするバイナリーオプション:https://highlow.com/」です。それ以外は全て偽サイトです。クリックして中を見るとよくわかりますが、どれも似たようなデザインで提供されています。にもかかわらず検索表示には【公式】と書かれており、間違えてこちらから口座開設してしまいそうな感じですね。

検索結果部分だけでなくリスティング広告部分にもこれらのサイトは顔を出しており、多くのバイナリーオプションに興味のあるトレーダーをミスリードさせています。

よくフィッシングに騙されている方は表示されている部分に設定されているハイパーリンクの存在に気づいていません。たとえば、ページ内のリンク箇所にカーソルを当てると、左下に飛び先のURLが出てきます。これが偽サイトの場合には、見たことのないURLに設定されており、それが本物とよく似た偽サイトへの入り口となっています。

なぜこれらのサイトが横行しているのか?

では、なぜ偽サイトがこんなにも沢山あるのでしょうか?それはハイローオーストラリアが人気のバイナリーオプションであることに目を付けた人や企業が騙すためにやっているにすぎません。いきなり口座開設を促すが眼である時点で怪しいのですが、口座開設をするということはさまざまな個人情報を登録することになりまし。そこでは本人確認証の免許証を提出したり、住所や電話番号、資産についてなども登録することになります。そのような個人データを収集して高値で販売する悪徳業者が横行しているのです。

偽サイトだけでない!偽アプリも出現

ハイローオーストラリアでは偽アプリも登場しています。偽アプリをスマートフォンにダウンロードしてしまうとウィルスに感染する可能性もありますし、それらの情報は全て偽アプリの運営会社に好きなように加工されたり、犯罪に使われる可能性もあります。

ハイローオーストラリアの偽サイトに騙されないためには

これからハイローオーストラリアで口座開設をしようとしているのであれば、以下のようなことに気を付けることが必要です。

公式サイトURLかどうか確認する

ハイローオーストラリアの公式はこちらのみです。それ以外のものはすべて偽物です。検索結果に【公式】と書かれていてもです。ドメインは世界中で同じものは2つとありません。そのためこのドメインでないサイトからは絶対に口座開設を行わないようにしましょう。一番上に表示されるからといって公式サイトであるとは限りません。検索結果はさまざまなアルゴリズムに基づいて評されていますので、公式よりも知識や対策を行った悪徳業者の偽サイトが上位に来ることは普通にあります。

運営会社を確認する

ハイローオーストラリアの会社名は、HLMI LCCです。これ以外の会社が運営会社欄に記載されていた場合には偽サイトであることがわかります。ハイローオーストラリアには日本語サイトがありますが、日本法人はありませんので、その点も偽サイトであることの判断に使うことができます。

今後このような偽サイトは規制されていくと思われますが、現在もここで紹介したようなサイトはすべて残ったままです。公式サイトは埋もれた形になってしまっているものの「HighLow: 業界をリードするバイナリーオプション」と書かれたものが公式ですので間違えないようにしたいものですね。

おすすめの記事