ハイローオーストラリアで口座凍結を防ぐには?

ハイローオーストラリアで取引を行っている人は誰しも、口座凍結のリスクが存在しています。

万が一口座が凍結なされてしまうと利益が失われたり、サイトの利用が制限される可能性があります。

しかし、多くの人々が口座凍結の原因を理解していないのが実情です。

この記事では、口座凍結のリスクが高まる可能性のある取引について、ハイローオーストラリアを例に解説します。自身の取引が問題ないかを確認したい方や、口座凍結に遭遇している方は、ぜひ参考にしてください。

ハイローオーストラリアで起こり得る口座凍結

ハイローオーストラリアでは、取引者がサイトの規約に違反したり問題を引き起こした場合、口座凍結が行われることがあります。口座凍結には、以下の3つのパターンが存在します。

それぞれの凍結内容によって制限の範囲が異なります。

  1. 限定口座凍結
  2. 完全口座凍結
  3. 強制解約

1.限定口座凍結

口座凍結の軽いものとしては「限定口座凍結」があります。この場合すべての取引が不可能になるわけではなく、一部の機能や操作が制限されるのみ。

以下は、具体的な取引の制限の一例ですので、参考にしてください。

限定口座凍結の制限内容
入金取引出金解除

ハイローオーストラリアで適用される特定の凍結措置の下では、取引にかかる金額は5,000円を超えない制限が設けられていますが、大部分の状況下での入金及び出金は制限なく可能です。

完全口座凍結

「完全口座凍結」が適用されると、入金、取引、出金の全てに対して制限がかかり、これらの活動が一切行えなくなります。

完全口座凍結の制限内容
入金取引出金解除
×××

そうなってしまった場合には、ハイローオーストラリアでコンプライアンスチェックが完了するまで待つしかありません。

もし問題がないことがわかれば口座凍結が解除される可能性もありますが、最悪の場合は獲得した利益を出金することができず、解約を余儀なくされることもあります。

強制解約

「強制解約」とは、ハイローオーストラリアにおいて口座が強制的に解約されることを指します。

強制解約の内容
入金取引出金解除
××××

ハイローオーストラリアで口座凍結のリスクがあるのは、他のバイナリーオプションでも同様です。

普通に適切な取引を行っていれば、口座凍結のリスクは回避できます。危険な行為は避けて、ルールに則った安全な取引を心掛けましょう。

ハイローオーストラリアで口座凍結を招く禁止行為

ハイローオーストラリアで口座凍結や強制解約が行われる理由として、公式サイトで紹介されている6つの禁止行為が挙げられます。

これらの禁止行為に該当すると、口座の凍結や解約の措置が取られる可能性があります。

以下がハイローオーストラリアの公式サイトに記載されている該当する禁止行為の一部です。

口座の強制解約について

以下の事由に一つでも該当する場合、口座が強制的に解約されます。

  • レートの遅延やフロントランニングを狙った取引
  • 業者間アービトラージ等の自動売買ソフトの利用の疑いがあると弊社が判断する場合
  • クレジットカードの乱用が認められた場合
  • 取引額と比べ、入出金額が通常の範疇を超える金額と弊社がみなす場合
  • 本人確認書類や公共料金、郵送物等に偽造を施した場合
  • 同一人が複数口座を開いたことが確認された場合(両方の口座を解約することがあります)

引用元:よくあるご質問|ハイローオーストラリア

ハイローオーストラリアでの取引で口座凍結のリスクを避けるためには、禁止行為に抵触しないのはもちろん、特定の危険行為も避ける必要があります。

なかでも、口座凍結の原因として大きな3つの危険行為について見ておきましょう。

1.特定のトレード手法の乱発

バイナリーオプションの取引戦略にはさまざまな手法がありますが、禁止されていない手法でも「違反」とみなされて凍結される可能性はあります。

ハイローオーストラリアでは、「スキャルピング」と呼ばれる連打取引は危険行為と見なされるため気を付けましょう。

さらに、自動取引ツールで頻繁に使われる「マーチンゲール法」ですが、過度に使用すると自動取引をしていると疑われるリスクが生じます。

有名どころのトレード手法の乱発は口座凍結になる可能性が高い危険な取引です。避けるようにしましょう。

2.同時に複数のデバイスでログインするリスク

複数のデバイスを使用して同時にログインする行為はリスクが伴います。ハイローオーストラリアの使用時には、次のようなことに警戒してください。

  • 既にパソコンでログイン中に、追加でスマートフォンアプリを開く行為
  • 自宅でのパソコン使用後、ログアウトを怠り職場のパソコンでログインを行うこと

これらの同時ログインの状況は、不正アクセスの疑いとして扱われ、結果としてハイローオーストラリアによるアカウントの凍結がなされることがあります。多くの人が気を付けずにやってしまう可能性のある行為なので、十分注意が必要です。

3.自動売買ツールの利用

ハイローオーストラリアの利用規約では、「自動売買ツールの使用禁止」と明確に規定されています。

ただし、自動売買ツールを使用していなくても、短期間で集中的に取引したり連発で頻繁にエントリーを行ったりすると、ツールの使用と見なされる可能性があります。

自動売買と判断された場合、口座が完全に凍結される可能性が高いです。バレなければ大丈夫と甘く考える方もいるかもしれませんが、自動売買システムは他のユーザーと同じタイミングで取引を行うためバレる可能性が非常に高いです。

以上のように、ハイローオーストラリアでは禁止や危険な行為が口座凍結につながる可能性が多く存在します。何気なく行っていることでも違反になっている可能性があるかもしれませんので、自身のトレードを振り返ってみることをおすすめします。

ハイローオーストラリアの口座凍結を解除するには?

ハイローオーストラリアでは、慎重に取引していても「違反・危険」と判断されると口座が凍結される可能性があります。

もし規約違反に全く気付かず、口座凍結の原因が分からない場合は、ハイローオーストラリアに問い合わせてみましょう。

問い合わせは、公式サイト内の専用フォームを使用することや、時間帯によってはライブチャットで即日回答を受けることも可能です。

問い合わせ可能な時間帯については、以下を参考にしてください。

問い合わせ方法専用フォームライブチャット
利用言語日本語日本語
問い合わせ可能時間24時間平日9:00~17:00

専用フォームからの問い合わせには数日の回答待ちが生じる可能性があります。口座凍結を迅速に解決したい場合は、ライブチャットを活用することをおすすめします。

なお、限定口座凍結が行われた場合は、完全凍結になる前に資金を出金しておきましょう。まずは自分にできる対策を考え、実行するよう心掛けましょう。

口座凍結に注意して安全な取引を

ハイローオーストラリアは、世界のバイナリーオプション市場において、最高水準のサービスを提供することで知られています。

日本では10年を超える期間、最も利用されている取引プラットフォームとして、広範なユーザー基盤に支持されています。安全性に対する信頼が厚いため、トレーディングにおけるリスク行為への対策も徹底しています。

アカウントの凍結を避けるためには、ハイローオーストラリアのルールを遵守し、安全に取引を行うことが重要です。

口座が凍結された際は、日本語完全対応のハイローオーストラリアのカスタマーサポートに連絡を。安心して問い合わせが可能で、凍結解除の手続きについてもサポートを受けられます。

おすすめの記事